満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 憲法を詩(うた)う −15−

<<   作成日時 : 2008/11/05 06:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

黄金色の蝶 基地のなかに並び立つ ポプラの樹よ/あさみどりの春をむかえ/青嵐の夏をすごし いまは黄金色の秋/飛びたて 黄金色の蝶になり/にび色の戦車を阻め/死の匂いはこぶヘリコプターの翼を折れ/キラキラと 春を待ついのちの芽を守れ

  戦争へ走る男たち 永井和子

 朝の七時 洗濯物を干しながら
 見下ろす道路にグリーンベレー
 アメリカの海兵隊を真似た男たち数十人
 自転車で走りすぎていく
 いつのまに、こんなにふえたのか
 堂々と戦争へ向かう人間の群れ
 銀輪で私たちの暮らし圧しつぶしながら

  もし・・

 もし北朝鮮が、中国が、戦争しかけてきたら
 守ってくれる軍隊が要るじゃないか
 米軍基地も必要じゃないか
 イラクで人殺しにい忙しい米軍も自衛隊も
 とんで来てくれるはず・・もしもし、もしもし・・
 こちら防衛庁・・国民からの電話は
 非通知設定になっております

  

 年によって精進川の川辺で冬を越す
 鴨たちの数が変わる
 鴨だって安全な場所は自分で選ぶ
 日本の未来を決めるのは
 日本に生まれて生きる私たちの仕事
 新憲法草案だの国民投票法案だのと
 勝手に決めないでくれ

画像
〔蛇足〕筆者の住む北海道・札幌市南区には自衛隊の真駒内基地がある。秋になれば近辺のポプラ並木が色ずき心を癒してくれる。だが時折、垣間見える迷彩服の隊員に目をやれば「キッ」となるにちがいない。
  <連絡先>
永井和子ー札幌市南区澄川3条6丁目3−3−403/TEL 011−815−0621 FAX 011−815−0628

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憲法を詩(うた)う −15− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる