満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄詩集・抄 いまもその島は

<<   作成日時 : 2012/03/05 14:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

札幌市在住の詩人会議会員・永井和子さんが2010年11月1日に発刊した「沖縄詩集・抄」から「いまもその島は」(25頁)を掲載します。

画像
  いまもその島は

昔その島は
日本の最後の盾だった
数百万の銃火に盾は破れた
海のようにあふれた血潮に
染るぼろも残らぬほど

昔その島は
日本の最初の踏み石だった
文字通り石はふみにじられた
ひそかに流された血も泥に汚れ
空までどす黒くかげるほど

いまもその島は
日本の恥かしい捨て子だ
新しい人殺しの道具モ
人間を虫のように扱う方法も
平気で人の国を盗みにいく兵士たちも
まっさきに持ちこまれる

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄詩集・抄 いまもその島は 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる