満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「空襲を語り継ぐ 歌とお話」のつどい

<<   作成日時 : 2014/02/12 07:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

戦後69年目の「3月10日」が目前になりました。1045年3月10日未明の東京大空襲は、2時間半の間に、10万余人を殺戮し、26700戸をの家屋を燃やし、100万人の罹災者を出しました。

画像
 政府は、「日本中が戦争だったんだから我慢せよ」と空襲被害者だけを救済せず、放置しています。「戦争の後始末」は、終わっていません。それどころか、集団的自衛権が行使できるようになどと「戦争できる国づくり」にすすんでいます。ふたたび戦争の惨禍を繰り返させないために、今こそ、空襲の体験を多くの人に語っていこうではありませんか!ぜひ、お誘い合わせてお出かけくださいますようご案内申し上げます。

画像
●と き:2014年3月10日 (月)
     午後1時半〜午後4時

●ところ:両国駅前会館
 
           ステーションプラザ1階
      墨田区両国2−20−12−101
      JR総武線両国駅・東・西口より徒歩2分


●資料代 500円


画像
         <ぷろぐらむ>
 
 ◆空襲体験者のお話
         (体験者や会場の参加者から)

 ◆合 唱  合唱団 この灯        
 
 【合唱団この灯】は、昨年創立20周年を迎えました、この間、東京大空襲を歌った合唱組曲「燃える川」(詩:滝いく子 曲:林 学)や広島、長崎、福島、沖縄の問題など、そのときどきの社会問題や人々の想いを創作曲にもつくり、”平和と命の尊厳”をうたいつづけています。


 主催:東京空襲犠牲者遺族会 TEL&FAX 03-3616-2338 後援:合唱団この灯

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「空襲を語り継ぐ 歌とお話」のつどい 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる