満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 国民連合政府「粘り強く」 不破哲三

<<   作成日時 : 2015/11/26 06:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

24日、共産党の不破哲三前議長が日本記者クラブで記者会見した模様がしんぶん「赤旗」は25日付の一面で大きく報道したが、東京新聞も6面「総合面」で紹介した。(写真は「赤旗電子版」から、記事は東京新聞)

画像
 共産党の不破哲三前議長は24日、日本記者クラブで記者会見し、同党が提案する安全保障関連法廃止を目的とした連立政権「国民連合政府」の構想に民主党が否定的な姿勢を見せていることについて「きちんと協議を続けられる相手だ。粘り強く、焦らないでやることだ」と強調した。
 不破氏は、構想にh「多くの賛同を得ている。野党が大同団結できれば、衆院選で政権を転換する力が生まれる」と指摘。共産党が日米安保条約の破棄などを目的に21世紀の早い時期に樹立すると主張しえいる「民主連合政府」に比べて、「『国民連合政府』は安保関連法廃止の一点で政府をつくろうということだから、(実現は)もっと近い」と述べた。

追記】最後に不破氏は、戦争法に反対する国民の運動に触れ、「この運動は日本に新しい政治を開く第一歩を踏み出したものだ。自民党政治の60年を振り返っても、そろそろこの狭いコースからから抜け出さないと日本に未来はない。国民はいよいよその足を踏み出した」と強調した。(「赤旗」記事の締めくくり)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国民連合政府「粘り強く」 不破哲三 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる