満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 空襲被害者救済を求めて 舞台は国会へ

<<   作成日時 : 2016/07/21 06:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「全国空襲被害者連絡協議会」(運営委員長・星野弘)からお手紙をいただきました。第5回総会と「舞台は国会へ」という集会のお知らせです。下記のように来月13日(金)、台東区区民会館で開かれます。

画像
◆日 時:8月13日(金)13時開場 
       13時30分開会
◆場 所:台東区民会館 9階ホール
◆資料代:500円
●おはなし
  早乙女勝元さん(作家)
   「声なき声を受け継いで」
●合唱団この灯

画像 
 全国空襲被害者連絡協議会(略称;全国空襲連)は、昨年の”戦後70年”の節目の年に、「空襲被害者援護法」(仮称9の制定を!と超党派の国会議連の皆さんへの要請行動や院内集会、署名運動などに、力をあわせて取り組んでまいりました。
 昨年中は、「援護法」(仮称)の実現には至りませんでしたが、今年に入って国会議連の中に「援護法案作成のための作業チーム」が設置され、日弁連の弁護士さんを含めたヒヤリングが数回行われました。
 議連からは、「選挙後の臨時国会で成立させたい」という思いもだされています。
 ”一筋の光”がみえてきたところです。(ただ、議連会長の鳩山邦夫議員の旧姓がどう影響するかの一抹の不安はありますが)。
 まさに、「舞台は国会へ」移りました。選挙後の国会の動向も見ながら、また、臨時国会で法案を成立させることが出来るかどうかの集会になります。午前中の総会では、今後の運動の方向と新しい体制を提案したいと思います。ぜひとも、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

<連絡先>全国空襲被害者連絡協議会 TEL・03−5631−3922

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空襲被害者救済を求めて 舞台は国会へ 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる