満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「空襲の記憶つなぐ」 愛知県岡崎市

<<   作成日時 : 2016/08/04 10:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

愛知県の岡崎市図書館交流プラザ2階で2日、「岡崎空襲と戦争 りぷら展」が始まり、100人以上が訪れました。9日まで開催。入場無料。(しんぶん「赤旗」4日付)

画像
 岡崎空襲は、1945年7月19日から20日にかけ、米軍の大規模な空襲によって281人が犠牲となり、7500戸以上が全半壊、3万人以上が被害にあいました。悲惨な戦争を繰り返さないために記憶を次の世代につなげようと、当時の新聞記事や写真など100点以上が展示されています。
 今年で8年目になり、主催者の「岡崎空襲を記録する会」代表の香村克己さんは「毎年、夏休みの宿題で小中校生もたくさん見に来ます。戦争の記憶を語り継ぐためぜひ見てほしい」と話しました。
 8日(月)午後1時半から「戦争体験を語る会」が同館301会議室で行われます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「空襲の記憶つなぐ」 愛知県岡崎市 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる