満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 満洲・公主嶺小学校 37回生の歩み −1−

<<   作成日時 : 2016/10/11 06:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 旧満州・公主嶺小学校が誕生したのは、1907(明治40)年11月18日。あれから存続していたなら来年(2017)でなんと、110年になる。37回生といえば、昭和7〜8年生まれで、1945(昭和20)年3月に卒業式を迎えた少年、少女たちだ。

画像
 敗戦で交流は途絶えたが、その後再開、それ以後の同窓会の歩みを、戦前の記憶も含めて、膨大な資料(「満洲公主嶺 過ぎし40年の記録など」)をたどってよみがえらせてみたい。恐らく少なくとも50回は重ねることになるだろうと思う。

■その1 
同窓会では30年(昭和51年5月8日)ぶりで思いがけぬ方々とお目にかかれ、興奮で時間のたつのを忘れました。37回生はあれから新宿に出て、二次会、三次会、四次会とまたまた時間の早さを嘆きつつ、旧交を温めました。皆さんとお別れするのがつらくて、四次会まで15人全員が残り、土曜の夜のこととて幹事さんが場所を探すのに大変苦労したようです。10月10日、11日に箱根強羅で37回生の同期会を開く予定です。(土屋洸子記 会報「満洲公主嶺」合本」11号より)

】1945(昭和20)年3月、公主嶺小学校最後の卒業式、37回生。正面玄関前で。


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
満洲・公主嶺小学校 37回生の歩み −1− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる