満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS どうする「崩壊する医療・介護」 江東社保学校

<<   作成日時 : 2016/11/18 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2016年度の江東舎保学校が開かれます。今年のテーマは、「崩壊する医療・介護! どうすればとめられるか」。講師には、NPO法人 医療制度研究会副理事長の本田 宏(ほんだ ひろし)さんを招きます。江東区社会福祉協議会が後援します。

画像
      崩壊する医療・介護!
          どうすれば止められるか


◆日 時:12月6日(火) 19時〜20時30分
       (開場18時30分)
◆場 所:総合区民センター レクホール
       江東区西大島4−5−1
       03−3637−2261
◆参加費:200円

◆講 師:本田 宏さん(外科医)
       埼玉県済生会栗橋病院前院長補佐

 
 国は、医療費削減のために、いま・「患者申出制度」をつくり、保険の効かない混合診療を拡大する。・要介護1・2も介護保険から外す、などなどを計画しています。このままでは一般庶民は入院できる病院がない!必要な介護が受けられない!となってしまいます。誰もが安心して医療や介護がうけられるよう、私たちは何をしていけばよいのでしょうか。
   <主催> 江東区社会保障推進協議会 03−3640−2411

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どうする「崩壊する医療・介護」 江東社保学校 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる