満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「オンブズマンが行く」 2017年4月号 

<<   作成日時 : 2017/04/05 06:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「江東区民オンブズマンの会」の会報4月号(NO.154)の2面。トップには区長の交際費問題が載せられ、左の肩には今流行の言葉「忖度」について正木 毅代表が記述しています。また、3日には東陽の西友前で行われる宣伝行動の案内も・・・」

画像
      これ区民の税金よ! 
     毎年550万円の交際費

 
 全号で紹介した、区長交際費に関するオンブズマンの手紙。さる3月10日、公投句総務部事の名で「回答」がありました。
 区長が毎年、特定の町会や学校、じんじゃ等の新年会・懇談会に参加した公費(交際費)を支出していることについてはー儀礼の範囲」「区政発展に資する」等とあり、神社への支出は「玉串料ではない」と答えていますが、およそ回答になっていません。
 また、毎年550万円の交際費を予算化していることについては「議会で承認を戴いている」とだけ、さらに、区長の代理で部長等が会合に出席し「会費」等を支払うことについては「区民との交流は区政運営に資す=問題ない」と答えています。
 区民の税金が、特定の団体に「交際費」名目で支出される。こんあことが許されるだろうか。

画像
     区長の公務日誌公表 考えていない

  また、、区長の公務日誌については「今のところ考えていない」と応えていない」と答えています。
  青目市や狛江市など、市長の登退丁時間や来客など、当然のように公務日誌が公表されています。普段「私が動けば全部公務」と胸を張る区長さん。よその首長さんに習って「公務日誌ぐらい区民に示して」そんな声が聞こえる。

画像

 忖度ってなに? 正木 毅
 
 国民の財産である国有地を8億円もオマケして売却した。買った当人はあ「安くてびっくりした」−神風が吹いたのでは・・・」と思ったそうである
 いま話題の森友学園問題。この学園理事長は「安倍総理からの寄付があります」と巧みに国会議員等に吹聴して働きかけ、学園建設や運営を進めてきたようです。
 安倍総理は、「私も妻も全く関係ない」と否定し続けています。しかし、マスコミ報道を見ても総理や昭恵夫人が絡んだ事は否定できません。
 役人は、安倍総理の名前が「チラツケ」ばぞんざいには扱えない本能・意識が働くようです。それが「忖度」なのでは・・・。
 かの理事長はそれを見通しての作戦だったのでしょう。でもそんなこと民主主義の時代に許されるわけがありません。徹底的に追究して責任の所在を明らかにしてほしい。国会はもとより世論で追いつめたいものです。<(代表幹事)/span>

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「オンブズマンが行く」 2017年4月号  満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる