満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS いまだに小学校(国民学校)の同窓会続けてる

<<   作成日時 : 2017/06/14 06:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 旧満州公主嶺小学校の37回生(昭和20年卆業)の人たちも今年は85歳、5月に開かれた同窓会では今後、「会」をどうするかが話されたが、先だって東京新聞に載せられた以下のような投稿を見て、大変参考になった。そこには「2人になるまで続けよう」とある

▼公主嶺小37回生の同窓会
画像

  友と語り蘇る 上海の小学校
   日高明子(83) 東京都国分寺市


 友人に話すと驚かれますが、いまだに小学校(国民学校)のクラス会を続けています。昨秋、「次回は一年後に」と言うと、「一年後は居ないかもしれないからもっと早く」の声が上がり、最近、東京近辺の者だけ九人で集まりました。
 私たちは上海からの引き揚げ者で、6年生の8月15日をもって学校がなくなりました。母校が存在していないのです。集まった時にのみ学校が蘇ります。
 50才の頃、先生を囲んで始めたクラス会は、5年後先生が亡くなると、墓参を最後に正式な形では終りました。しかし、級友がいる各地で会を続け、何年か前からは遠出をやめ、東京近辺の方たちと日帰りの会です。今は出かけられることも一つの幸せと思う年齢。最後の二人になるまで続けようといっています。

公主嶺小学校校舎の一角⇒
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いまだに小学校(国民学校)の同窓会続けてる 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる