満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄戦の歴史を継ぐ 「元全学徒の会」結成

<<   作成日時 : 2018/04/22 08:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 多くの学徒が沖縄戦に動員され亡くなった歴死を残そうと18日、那覇市で「元全学徒の会」が結成されました。(しんぶん「赤旗」4月19日付)

画像
 糸満市摩文仁(まぶに)の平和祈念公園にある「全学徒隊の碑)に、県内全21の旧制中等学校の戦没者数を刻銘し、沖縄戦の過酷な実相をより鮮明にすることなどの会則が承認されました。4人の共同代表と副代表を合わせた元学徒隊33人を含む70人が参加しました。全学徒の戦没者数は、各学校の調査で1970人いることがわかりました。
 共同代表の一人である興座章健さん(80)=元県立第一中学校=は「21校の生き残っている人たちの力を結集して、私たちが経験した戦争の恐ろしさ、平和の尊さを後世に伝える大きな使命を達成したい」とあいさつしました。
 幹事で事務担当の宮城政三郎さん(89)=は各校ごとの全学徒戦没者数を刻銘した説明板を設置するよう、4月中に県議会に陳情したいとしました。「私たちは90歳前後だから先がない。生きている間に戦死者数を刻字させたい。どうしても今年中に実現させたい」と語りました。
 「節目節目で亡くなった仲間を思い出します」というのは、共同代表の一人、中山きくさん(89)=元県立第二高等女学校=です。「勉学途中で悲惨な戦争に巻き込まれて無念にも若い命を散らした元全学徒は、学徒隊に限らずすべて同じ尊い命です」と話しました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄戦の歴史を継ぐ 「元全学徒の会」結成 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる