アクセスカウンタ

<<  2018年6月のブログ記事 zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
火山噴火続く太平洋周辺 「こちら特報部」
火山噴火続く太平洋周辺 「こちら特報部」  朝起きて一番先にする仕事は「東京新聞」を開いて全ページをくまなくチエックすること。それは片山夏子記者の署名入り記事は見逃せないから。昨年の夏、同記者から取材を受け、小生のことを天まで持ち上げてくれたからその御礼ということだけではない。「ふくしま作業員日誌」が貴重な伝聞、「こちら特報部」の問題意識が的確で鋭く、読み終えた後は自分がこのテーマのオーソリティーなった気分になるからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/24 08:55
日中友好協会江東支部 再結成
日中友好協会江東支部 再結成  「日中友好のきずな ここにしなやか」と詠って江東区に再建された日中友好協会。2006年7月16日に作成した記念紙。あれから12年。トップの写真に初代支部長だった今は亡き坂本伸夫さんの姿が見える。左上に載せられた太極拳の優美な舞が心地よい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/24 07:13
江東市民連合 韓国フィールドワーク
江東市民連合 韓国フィールドワーク  江東市民連合から「韓国ツアー」のお知らせです。別掲チラシのように、9月30日(日)〜10月3日(水)までソウルを中心に実施することが6月6日第9回世話人会で確認されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/24 06:04
東京大空襲訴訟 星野弘さんの「遺志を継ぐ」
東京大空襲訴訟 星野弘さんの「遺志を継ぐ」  東京大空週訴訟原告団長を務め、17日に87歳で死去した全国空襲被害者連絡協議会名誉顧問の星野弘さんの葬儀が23日、葛飾区の斎場で営まれた。(東京新聞「都心版」23日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 09:12
新緑まぶしい 鎌倉へ! 「歩こう会」
新緑まぶしい 鎌倉へ! 「歩こう会」  年金者組合江東支部が立ち上げた「歩こう会」の第一回目のチラシ。鎌倉の明月院の紫陽花を見て八幡宮へがコース。もちろん一杯は欠かせない。2005年頃だったか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 06:32
今も目に浮かぶ 星野弘さんの語る顔
今も目に浮かぶ 星野弘さんの語る顔  「翌日、歩くと、町中に若い女性の遺体が並んでいて、道路以外のところは、まだ火がくすぶっていて歩けなかった。−14歳の思い出を穏やかに語る顔が、今も目に浮かびます」(東京民報6月21日付ーコラム「一分」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/23 05:32
原発ゼロ基本法の制定を 市民のつどい
原発ゼロ基本法の制定を 市民のつどい  「原発を停止・廃止し、再生エネルギーーへの転換を!」 さよなら原発1000万アクション(03−5289−8224)と原発をなくす全国連絡会(03−5842−6451)の共済による市民の集いが開かれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/22 08:01
はやぶさ2 小惑星探査を展望する
はやぶさ2 小惑星探査を展望する  日本の小惑星探査機「はやぶさ」の後継機「はやぶさ2」がまもなく目的の小惑星「りゅうぐう」に到達する。かつて「はやぶさ」は、小惑星「イトカワ」の微粒子採取に成功し、2010年6月に奇跡的な帰還を果した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/22 06:42
テーマ投稿「沖縄」 東京新聞「発言欄」
テーマ投稿「沖縄」 東京新聞「発言欄」  6月23日は沖縄慰霊の日だ。先の大戦の沖縄戦で日本軍の組織的抵抗が集結した日とされる。あれから73年、東京新聞が「テーマ沖縄」として、投稿を募ったところ多くの人から沖縄への思いを寄せられたという。18日〜20日にわたって計16人の方それぞれの得がたいエピソードが載せられ、光を放つ。その中から極めて印象深い一篇をご紹介する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/22 05:38
平和への思いを新たに! 「歩こう会」
平和への思いを新たに! 「歩こう会」  年金者組合江東支部の役員だったとき、そろそろ年も相当になったから、健康保持のため「歩こう会」というサークルを立ち上げた。奥多摩、鎌倉に続いて3回目の企画がこのチラシ。「平和へ思いを新たに!」と見出しに靖国神社に行こう、というものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/21 06:52
ひめゆりの娘たちの涙は怒りに
ひめゆりの娘たちの涙は怒りに  日本で唯一の住民が地上戦に巻き込まれた沖縄戦。三カ月にわたった戦闘で多くの住民が死んでいった。なかでも、73年前の6月18日から19日にかけて、傷ついた多くの兵士たちの看護にあたっていた、あのひめゆり学徒隊の乙女たちが自決していったという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/21 05:40
映像をみて考える「昭和の時代」戦争の実体に迫りたい
映像をみて考える「昭和の時代」戦争の実体に迫りたい  2007年に試みられた学習会の宣伝チラシ。ユーキャンのビデオ・「昭和と戦争」を見ながらの討論が白熱的でした。大見出しは「戦争を知らなければ 本当の平和は語れない」。重ねて「忘れてならぬことを次の世代に伝えたい」は今まさに焦眉の急。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/20 06:26
星野弘さん逝く 東京大空襲訴訟原告団長
星野弘さん逝く 東京大空襲訴訟原告団長  東京大空襲訴訟原告団長で全国空襲被害者連絡協議会名誉顧問の星野弘(ほしのひろし)さんが17日、誤嚥性肺炎のため死去した。87歳。東京都出身。通夜は21日午後6時から、葬儀は22日午前11時から東京都葛飾区白鳥2−9−1、四つ木斎場で、喪主は妻雅子さん。(東京新聞6月19日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/20 05:19
2011年 「音楽と講演の集い」 江東9条の会
2011年 「音楽と講演の集い」 江東9条の会  2011年に開いた「江東9条の会」主催の大イベント。6周年を記念した「音楽と講演のつどい」に伊藤千尋、佐藤真子さんを招いた。その時のお誘いのビラ。「9条の力」を語り、愛と平和」をうたうがキャッチフレーズだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/19 07:44
NHKドラマ「どこにもない国」にまつわる話 D
NHKドラマ「どこにもない国」にまつわる話 D  2014年に公主嶺小学校同窓会事務局長・土屋洸子さんに届いたアメリカ・コロラド州のポール丸山さんからの書簡です。周知のように、今では映画化もされ好評を博している丸山氏著の「満洲 奇跡の脱出」をめぐって交された土屋・丸山両氏の往復書簡の始終を書き記しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/19 06:43
東京大空襲訴訟2周年 大集会のチラシ
東京大空襲訴訟2周年 大集会のチラシ  2009年3月10日、「私たちの戦後は 終わっていに」とのスローガンで浅草公会堂で開かれた。東京大空襲訴訟2周年の1000人大集会。「歴史に残る公正な判決を!」と求めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/18 06:18
NHKドラマ「どこにもない国」にまつわる話 C
NHKドラマ「どこにもない国」にまつわる話 C  読売新聞(2013年7月11日、8月28付け)の「ポール丸山氏の記事」(「満洲 奇跡の脱出」)を見た満洲・公主嶺会の土屋洸子さん。感動のあまり、すぐさま同記事の執筆者である文化部・辻本芳孝記者を介して次のような感謝の手紙を丸山氏におくりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/18 05:24
第23回江東区高齢者集会 もう一枚のビラ
第23回江東区高齢者集会 もう一枚のビラ  2011年(第23回)の江東区高齢者集会では2種類のビラを作りました。その一枚がこれ。「若者に未来を 高齢者に生きがいを!」がキャッチフレーズでした。また、「大空襲から平和を考える」が分科会として開かれ多くの人が参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/17 06:49
「サカベコ」W杯 難民問題考えて
「サカベコ」W杯 難民問題考えて  福島の郷土玩具「赤べこ」がサッカー代表チームに大変身した。14日にロシアで開幕したサッカー・ワールドカップ(W杯)にあわせ、イラクヤシリアの難民の子どもたちが代表ユニホームを絵付けした。その名も「サカベコ」。東京都渋谷区の聖心女子大で来月4日まで、約五百体が展示され、「平和への願い」とともに選手たちの活躍を見守っている。(東京新聞ー片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/17 05:45
2011年 江東区高齢者集会の宣伝チラシ
2011年 江東区高齢者集会の宣伝チラシ  2011年度 第23回江東区高齢者集会のスローガンは「平和で輝く社会をめざして!」。前夜祭は高倉健主演の映画「幸福の黄色いハンカチ」上映。東北大震災が起きた年だけに、分科会の「福島から、ナマの声を聞く」が100人近くの人で満席になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/16 07:08
「被ばく線量気にしていたら・・・」 片山夏子
「被ばく線量気にしていたら・・・」 片山夏子  福島で壮絶な悲劇が惹起されてから7年。その対策に身を粉にして危険をもかえりみず復旧作業に従事する男たち。彼らのひたむきな思いに寄りそってきた東京新聞社会部記者の片山夏子さん。今日もこれら戦士の動静を追って聞き取ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/16 06:10
2009年 江東区高齢者集会の宣伝物
2009年 江東区高齢者集会の宣伝物  2009年・第21回江東区高齢者集会の宣伝チラシ。この時は映画「二十四の瞳」の上映。全体会の講演には作家の早乙女勝元さんをお呼びして「憲法9条と私」と題して縦横に語ってもらいました。参加者200人を超え大盛況、今でも語り草になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/15 06:25
張作霖爆殺事件から90年
張作霖爆殺事件から90年  1928年6月4日に中国の軍人政治家である張作霖(ちょう・さくりん)が殺害されて今年で90年になりました。同事件は日本軍の陰謀で引き起こされ、当時の日本政府は真相を偽って内外に伝え、日本の軍事侵略の先駆けとなりました。軍部の暴走や情報隠蔽(いんぺい)がもたらすものは何か、学ぶべき教訓は何かなど、中国現代史が専門の駿河台大学法学部の井上久士教授に聞きました。(聞き手・小林拓也・写真も) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/15 05:29
2007年 江東区高齢者集会の宣伝物
2007年 江東区高齢者集会の宣伝物  2007年度の江東区高齢者集会には方言指導者の大原穣湖子さんが招かれて行われました。その時彼女が大阪弁で語った憲法9条です。「せやからどんな理由があろうとも、戦争はやらんということを誓いましたんや」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/14 07:35
日本化学会がPR動画削除 おじさん目線?
日本化学会がPR動画削除 おじさん目線?  公益社団法人日本化学会が作成したPR動画が物議を醸している。女子学生が妻子ある男性教授への恋を通じて学会に加わる内容に、ネット上では「時代錯誤なおじさんの夢?」などと批判が噴出。会員からも批判が相次ぎ、同学会は11日に動画を削除した。動画が映したリケジョをめぐる現実とは。(東京新聞 6月13日付ー片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/14 05:49
江東市民連合ニュース 第4号
江東市民連合ニュース 第4号  市民と政治をつなぐ江東市民連合からニュース第4号(2018年6月9日)を頂いた。下記にそのコピーを掲載します。どうぞご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/13 05:44
「平成のことば」 東京新聞 6月10日
「平成のことば」 東京新聞 6月10日  原発さえなければ ◆福島県相馬市の酪農家 菅野重清さん(54) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/12 09:46
チラシ、ビラ、宣伝物 あれこれ −2−
チラシ、ビラ、宣伝物 あれこれ −2−  かつて私が作成した宣伝物を紹介します。これは、2007年に方言指導者の大原穣子さんを招いた「江東区高齢者集会」のときのチラシです。この時の集会は前夜祭として、中国残留孤児をテーマにした映画・「花の夢」を上映、注目を集めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/12 07:08
第3回慶応中国文学会懇親会へのお誘い
第3回慶応中国文学会懇親会へのお誘い  母校・慶応大学の中国文学科から「研究会、懇親会」(同窓会)のお知らせをいただいた。場所が横浜の日吉というから懐かしい。なにせ、1953年に教養学部を終え、日吉を離れて三田へ移って卒業。あれから60数年になるから出席すれば、ほとんど浦島太郎。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/12 06:11
チラシ、ビラ、宣伝物 あれこれ −1−
チラシ、ビラ、宣伝物 あれこれ −1−  かつて私が作成した宣伝物を紹介します。これは2005年に開かれた「第17回江東区高齢者集会」お知らせのチラシ。キヤッチ・フレーズは「今の思いを語り、歌い、伝えます」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/11 10:47
人口減少・高齢化 「存続への危機感」
人口減少・高齢化 「存続への危機感」  人口減少に悩む広島県安芸高田市(浜田一義市長)は三月、今後5年間で、市内に住む外国人の半数に、市民として定住してもらうことを目指す方針を打ち出した。(東京新聞ー片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/11 05:25
「東北アジアの平和を考える」 学習講演会
「東北アジアの平和を考える」 学習講演会  日中友好協会・日朝友好協会共催による「学習講演会」のお知らせをいただきました。7月9日、13時半から文京区民センターで、「東北アジアの平和を考える」と題して東大名誉教授の和田春樹さんが講演します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/10 16:15
ブログ 「満州っ子 平和をうたう」 5000頁到達
ブログ 「満州っ子 平和をうたう」 5000頁到達  私のブログ「満洲っ子 平和をうたう」が今日トータル5000件のアップになりました。2008年6月8日にスタートしてちょうど10年を迎えました。「よくもまぁ!」と自分のことながら驚きと感嘆!。これも多くの人のサポートがあったればこそ、と思います。ありがとうございます。どこまで続けられるか未知数ですが、これからも精進しますのでよろしくお願いします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/09 05:44
2018年 第4回 花咲きデモ 江東区
2018年 第4回 花咲きデモ 江東区  13日、江東区で「花咲き デモ」が行われます。今年は24回目になるという江東区では福祉の旗を高く掲げる伝統行事です。スローガンは「平和で、福祉の花を咲く江東に! いのちと暮らしと未来を守ろう」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/08 05:51
空襲被害者 法制定で国が補償を
空襲被害者 法制定で国が補償を  今国会でも素通りしてしまうのか。先の大戦での、空襲被害者ら戦災傷害者への補償のことだ。民間人被害者に対し、国はほとんど何もしてこなかった。早急な法制化で、政治が救済すべきだ。(東京新聞・6月6日付「社説」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/07 07:29
財務省文書改ざん 不起訴・甘い処分
財務省文書改ざん 不起訴・甘い処分  財務省が組織ぐるみで行った公文書の改ざん問題の「責任」が、宙に浮いている。大阪地検特捜部が下した判断は、佐川宣寿前国税庁長官ら38人に全員の不起訴処分、財務省が4日発表した処分も、前代未聞の不祥事に見合わぬ甘さだ。安倍晋三首相は「膿を出し切る」と繰り返してきたが、これで納得できる国民がどれほどいるのか。この国が膿んでいるなら、まず何をなうべきか。(片山夏子、大村歩) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/07 05:51
[資料]  雲ながるる果てに 終
[資料]  雲ながるる果てに 終  「庭に咲く桜はいつまでも 『反戦の花』を咲かせつづけよ」 特攻名簿にある84名のうち生き残りは私一人。あから私は、彼らを語り継ぐ寺坂吉衛門でありたい。(木名瀬信也元海軍大尉) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/06 06:32
『ザ・思いやり』パート2 〜希望と行動編〜
『ザ・思いやり』パート2 〜希望と行動編〜  シリアスだからコミカルに! さらに問いかける 在日米軍は世界の戦場に出張ばかり?そこで何してるの?オキナワでも不条理ばかり そこに希望はあるの? 本当の 思いやりをもって生きる人々の声を聞きたい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/06 05:42
福島の被ばく 労働改善されたのか
福島の被ばく 労働改善されたのか  東京電力福島第一事故の関連で、福島県大熊町で働いていた男性が理由も告げられずに、突然、仕事を失った。これまでも原発や除せんなど被ばくの恐れがある場所で働く人たちは突然の解雇やピンハネに悩み、問題が表面化することもあった。背景には「多重下請け構造」があると指摘されている。原発事故から7年3カ月。労働問題は、少しは改善されたのだろうか。(片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/05 08:53
[資料] 雲ながるる果てに C
[資料] 雲ながるる果てに C  「自爆テロとは異なる特攻隊 平和こそ彼らの真の遺言」 死んだ人々は、還って来ない以上 生き残った人々は 何が判ればいい −ジャン・タルジュー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/05 07:09
忘れない怒りと痛恨の6月 ミッドウェー
忘れない怒りと痛恨の6月 ミッドウェー  1941(昭和17)年6月5〜7日。太平洋のど真ん中、ミッドウエーで連合艦隊が壊滅した。日本海軍の雷撃機が攻撃後、着艦しようにも母艦(加賀、赤城など正規空母四隻)はすべて撃沈され、見当たらない。パイロットの握る操縦棹はきっと震えていた。みんな海に突っ込んでいった。両軍の戦没者は日・3057人、米・362人。優秀なパイロット多く失った日本海軍は、学徒を動員、戦争末期、無謀な特攻作戦に踏み切っていった。(澤地久枝著「滄海よ眠れ」ーミッドウェー海戦の生と死) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/05 06:19
「平成のことば」 東京新聞 6月4日
「平成のことば」 東京新聞 6月4日  軍隊が女神像を倒すのは簡単だ。でも、心の中に残った「民主の像」は倒えない。 ◆北京・天安門広場での学生の演説から ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/04 08:21
「九条の会」東京連絡会 大集会
「九条の会」東京連絡会 大集会  東京都中野区で1日、3000万人署名を集めきり、安倍9条改憲に終止符を打とうと「『戦争する国』ゴメン。九条の会東京連絡会6・1大集会」が開かれました。主催は同連絡会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/04 06:42
[資料] 雲ながるる果てに B
[資料] 雲ながるる果てに B  さまざまな想いがよみがえってきました。ちょうど60年前、昭和19年、フイリピンのネグロス島沖に神風特別攻撃隊の一員として突っ込んで行った当時20歳の愛唱歌のひとつが「別れのブルース」だったのです。(2008年2月20日制作) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/04 06:33
「オンブズマンが行く」 2018年6月号 
「オンブズマンが行く」 2018年6月号   「江東区民オンブズマンの会」の会報。2018年6月号の2面。三井不動産のマンション負担金の問題を暴露。左肩コラムは鈴木康吉事務局長が執筆しています。        三井のシテイテラス東陽  負担金はゼロ円  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/04 05:41
「平成のことば」 東京新聞 6月3日
「平成のことば」 東京新聞 6月3日  二百年前の惨事ですか。みんな遠い昔のこととしか思っていなかったじゃないですか。 ◆長崎県島原市広報係長 山北好一さん ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/06/03 07:42
[資料] 雲ながるる果てに Aー2
[資料] 雲ながるる果てに Aー2  女学生に見送られ微笑みを浮かべながら搭乗機に向かう特攻隊員。2〜3時間後には彼らはこの世にいなかった。●アメリカと戦う奴がジャズが好き ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/03 06:13
「オンブズマンが行く」 2018年6月号 
「オンブズマンが行く」 2018年6月号   「江東区民オンブズマンの会」の会報・6月号(NO.168)を頂いた。その1面トップには山崎江東区長一族の政治献金にまつわる記事が掲載されています。季節の花は紫陽花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/03 05:24
詩集 ロ号33番 永井和子 −13−
詩集 ロ号33番 永井和子 −13−  詩人 永井和子(1934〜2015)年。彼女の処女詩集。身辺に起きた細々とした出来事を詩に刻んだ。全56篇からなる長編詩だが、順次お手元に届けたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/02 10:02
[資料] 雲ながるる果てに Aー1
[資料] 雲ながるる果てに Aー1  「神風特別攻撃隊と川柳」 ●特攻へ新聞記者の美辞麗句 ●父母恋し彼女恋しと雲に告げ 2008年1月15日制作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/02 06:35
「待遇 どんどん悪くなる」 ふくしま作業員日誌
「待遇 どんどん悪くなる」 ふくしま作業員日誌  新年度になった4月から、福島第一原発の大半の場所の作業で危険手当がほとんど出なくなった。(東京新聞ー聞き手・片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/02 05:36
2018年6月 平和のカレンダー
2018年6月 平和のカレンダー  2018年6月のカレンダー。しんぶん「赤旗」のカレンダーに、「今日の出来事」(平和のための名言集)をリンクt絵表示します。いわば「平和の暦」です。そして今月の鳥は「カワセミ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 08:21
[資料] 雲ながるる果てに @
[資料] 雲ながるる果てに @  涙こらえて、「同期の桜」。神島利則海軍中尉(神風特別攻撃隊の一員)の戦友たちの死を悼む。2007年1月5日制作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 07:07
「誠実を刻んで 一筋の道歩み」 畑田重夫
「誠実を刻んで 一筋の道歩み」 畑田重夫  政治学者の畑田重夫さん(94)。久方ぶりに、しんぶん「赤旗」の「読者の広場」でお目にかかった。お年にもかかわらず、お元気の様子。しかも文章も変わらずの格調の高さ、教え子たちとの交流もあってうらやましく、8歳年下の小生、あやかりたいものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/01 05:55

<<  2018年6月のブログ記事

トップへ

満州っ子 平和をうたう 2018年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる