アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東京空襲」のブログ記事

みんなの「東京空襲」ブログ

タイトル 日 時
「空襲給付金法」制定を 有樂町で訴え
「空襲給付金法」制定を 有樂町で訴え  全国空襲被害者連絡協議会(空襲連)は15日、元軍人のような援護がない空襲被害者への補償を求める活動を、千代田区の有樂町マリオン周辺で初めて実施した。(東京新聞4・15付都心版) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 06:40
戦後72年 東京大空襲を語り継ぐつどい
戦後72年 東京大空襲を語り継ぐつどい  東京大空襲から72年を迎えた3月5日、江戸東京博物館ホールで「つどい」が開かれ、白神優利子弁護士が「若い世代が東京大空襲を語り継ぐということ」をテーマに講演しました。(「こうとう民法」3月号) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 06:06
戦後72年 「平和の俳句」 ー11− 
戦後72年 「平和の俳句」 ー11−   3月の第3週シリーズ「平和の俳句」。3月10日の紙面で「東京大空襲 読み継ぐ」と題して特集が組まれています。。2人の体験者から寄せられた忘れることのできないあの大空襲。今回は東京・足立区の宮本勝子さん(76)の一句を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 08:06
公主嶺小同窓会誌 第4章 エピソード −15−
公主嶺小同窓会誌 第4章 エピソード −15−  公主嶺小学校は運動が盛んで、秋の運動会も大変盛大だったが、冬の体操は道一つ隔てた校庭にリンクを作って凍るらせ、スケート一本やりだった。(記念誌144頁上段) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/11 06:20
空襲連、救済法求め院内集会 9日
空襲連、救済法求め院内集会 9日  全国空襲被害者連絡協議会(空襲連)が9日、衆議院第二議員会館で院内集会を開いた。空襲で負傷しながら軍人軍属のような援護制度がない戦災障害者に対し、救済法制定を目指す動きが超党派の国会議員の間で加速している。被災者らは「私たちの被害に謝罪と保証を」と声を振り絞った。(東京新聞3月10日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 15:50
東京大空襲と早乙女勝元さん
東京大空襲と早乙女勝元さん  早乙女勝元(1932年〜)。作家。東京下町に生まれる。3月10日、10万人が死んだ東京大空襲を記録する会を結成、『東京大空襲・戦災誌』(全5巻)の編纂に携わる。民立民営の東京大空襲・戦災資料センター館長。一貫して反戦平和を追及。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 05:59
東京大空襲と浅沼稲次郎氏
東京大空襲と浅沼稲次郎氏  浅沼稲次郎(1898〜1960年)。政治家。東京生まれ。大学(早稲田)在学中から無産者運動に参加。日本大衆党より市議選に立ち、深川(白河町)に住む。戦後は、日本社会党組織部長から衆議院議員に、60年3月には日本社会党の委員長として活躍するも同年10月右翼少年によって刺殺された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 08:27
東京大空襲と吉永小百合さん
東京大空襲と吉永小百合さん  吉永小百合。女優。大空襲直後(3月13日)の東京に生まれる。貧しさにめげぬ健気な少女を演じた『キューポラのある街』は初期の代表作だが、山田洋次監督による『母べえ』では、戦中の治安維持法下の母を演じた。下記は戦災資料センターへ寄せたメッセージ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 10:09
全国空襲連 杉山さんの遺志を継ぎ・・・」
全国空襲連 杉山さんの遺志を継ぎ・・・」  全国空襲被害者連絡協議会(墨田区)は19日、千代田区永田町の衆院第ニ議員会館で、元軍人のような援護がない空襲被害者えの補償を求める集会を開いた。(東京新聞ー12月20日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/20 10:42
第11回 東京大空襲原告団総会 お知らせ
第11回 東京大空襲原告団総会 お知らせ  朝夕の寒気が身にしみる時節となりましたが、みなさまには、お変わりなくお過ごしでしょうか。戦後71年も後1ヵ月となりました。(東京大空襲訴訟原告団 団長 星野 弘)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/17 06:17
杉山千佐子さん 支援者らが送る会
杉山千佐子さん 支援者らが送る会  太平洋戦争で被害を受けた民間人の救済を国に求め続け、先月18日に101歳で死去した全国戦災傷害者連絡会会長杉山千佐子さんを送る会が9日、名古屋市で開かれた。(東京新聞10月10日付・朝刊) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/11 06:56
2016年夏 「平和フェスタ」 新婦人江東
2016年夏 「平和フェスタ」 新婦人江東  7月31日、江東区の砂町文化センターで「平和フェスタ」が開かれました。「原水禁世界大会」と「母親大会」を応援しようと企画されたもので、日頃の小組などの活動で作成したパッチワークやきりえなどの作品が展示されました。(「こうとう民報」8月号) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/08 08:08
「戦災資料センター」が DVD制作
「戦災資料センター」が DVD制作 太平洋戦争末期、十万人が亡くなったとされる東京大空襲を中心に、東京への空襲被害を伝えるDVDを東京大空襲・戦災資料センター(江東区北砂)が作った。館内で流すほか、見学の事前学習用に学校や団体に貸し出しもしている。(東京新聞) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/29 05:41
空襲被害者救済を求めて 舞台は国会へ
空襲被害者救済を求めて 舞台は国会へ 「全国空襲被害者連絡協議会」(運営委員長・星野弘)からお手紙をいただきました。第5回総会と「舞台は国会へ」という集会のお知らせです。下記のように来月13日(金)、台東区区民会館で開かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/21 06:17
山添 拓さんと東京大空襲
山添 拓さんと東京大空襲 日本共産党の山添拓参院東京選挙区候補は14日、江東区の東京大空襲・戦災資料センターを訪ね、作家で同センター館長の早乙女勝元氏と、空襲犠牲者や戦争法、日本国憲法などについて懇談しました。(4月15日付・しんぶん「赤旗」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/17 05:41
山の手空襲 犠牲者悼み法要
山の手空襲 犠牲者悼み法要 太平洋戦争末期、米軍による大規模空襲で東京の都心や山手地区が焦土と化した「山の手空襲」から71年となる25日、善光寺(港区北青山3)で追悼法要が営まれた。被災者ら約40人が参列した。(東京新聞) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/27 05:39
マイ ブログ(満洲っ子 平和をうたう) 投稿数3800
マイ ブログ(満洲っ子 平和をうたう) 投稿数3800 マイ ブログ・「満州っ子 平和をうたう」をスタートしたのは忘れもしない2008年6月9日。日数にするとあれから今日で2850日目。計算すると一日で1.3件のペースだ。だったら節目の4000に達するのは9月末ごろか。「一層奮励努力せよ!」と肝に銘じなければ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/30 05:50
早乙女勝元著 「蛍の唄」 新潮文庫
早乙女勝元著 「蛍の唄」 新潮文庫  JR御徒町駅近くに黒焦げの電柱があり、「東京大空襲の生き証人」として記念碑になっているー。そんな新聞記事を読み、行ってみた。電柱を眺めるうちに、現代と戦中を結ぶ東京大空週の物語がひらめいた。「映画でもいけそうだ」と物語を書いたのは、1980年代の終わりごろのこと。(東京新聞3月14日付) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/21 07:19
東京大空襲71年 竹内静代さん 語る
東京大空襲71年 竹内静代さん 語る 二度も家を焼け出され、命からがら逃げ回った。東京都調布市の竹内静代さん(85)は、10日に71年を迎える東京大空襲を振り返りながら、今もシリアなどで続く空爆に表情を曇らせる。「あのがれきの街の子どもたちは、今はどうしているのか。人間はちっとも進歩していない」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/13 05:37
東京大空襲71年 「平和祈念館」建設求め宣伝
東京大空襲71年 「平和祈念館」建設求め宣伝 東京大空襲から71年の10日、「『東京都平和祈念館(仮称)』建設をすすめる会」は、墨田区の都立横網町公園前で、祈念館早期建設を求めて宣伝・署名行動をしました。寒空の下、2時間行われ、署名は114人分集まりました。(しんぶん「赤旗」11日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/12 10:20
東京大空襲を語り継ぐつどい
東京大空襲を語り継ぐつどい 約十万人が犠牲になったとされる1945年の東京大空襲を「語り継ぐつどい」が6日、東京江東区の「テイアラこうとう」で開かれた。「戦争は全て破壊し、何も生み出さない」。生き延びた女性の体験談に、300人を超える参加者は静かに聞き入っていた。(東京新聞3月8日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 08:59
「記念講演」 早乙女勝元さん 全国空襲連
「記念講演」 早乙女勝元さん 全国空襲連 民間空襲被害者の救済を願って全国空襲連の東北・北海道ブロック(通称、北の会)の設立総会が2015年12月5日、福島県郡山市の同市音楽・文化交流館に東北各地の関係者など約70人が参加して行われた。冒頭作家の早乙女勝元さんが基調講演をした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/11 07:12
「東京大空襲を語り継ぐつどい」に米田佐代子さん
「東京大空襲を語り継ぐつどい」に米田佐代子さん 今年の「東京大空襲を語り継ぐつどい」は3月6日(日)に開かれますが、講師は米田佐代子さん(女性史研究者・らいてうの家館長)です。演題は、「想像力としての戦争体験」−いま、「声なきよびかけ」にこたえるー」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/05 06:58
「平和記念館」計画の再起動を <朝の風>
「平和記念館」計画の再起動を <朝の風> 12月4日、「東京都平和記念館(仮称)」建設をすすめる会15周年の集いが開かれた。この会はなぜ生まれたのか。戦争を語り継ぎ平和を築こうと、かつて東京都は都立の平和記念館建設を決めた。(しんぶん「赤旗」12月22日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/24 07:20
「東京都平和祈念館」を 15周年のつどい
「東京都平和祈念館」を 15周年のつどい 沖縄、長崎、広島にあって東京にないもの、それは先の大戦で多くの民間人が犠牲になったにもかかわらず鎮魂、追悼の祈念館だ。かつて青島都知事の時、都議会で設立の請願が採択されたが未だに実現を見ていない。設立を目指してこのほど「総会」が開かれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/25 10:17
「戦後70年・戦争被害のすべて解決を」 ひとこと
「戦後70年・戦争被害のすべて解決を」 ひとこと 「全国空襲被害者連絡協議会」が戦後70年を期して開いた「大集会」(ふたたびこの国を 灯の海にさせないために!=2015年3月6日)の模様を詳述した小冊子。その中から「呼びかけ人・賛同人」の「会」に寄せる「ひとこと」を前回に引き続き掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/18 08:02
「戦後70年・戦争被害のすべて解決を」 ひとこと
「戦後70年・戦争被害のすべて解決を」 ひとこと 「全国空襲被害者連絡協議会」が戦後70年を記念して開いた「大集会」(ふたたびこの国を 火の海にさせないために!=2015年3月6日)の模様を詳述した小冊子。その中から「呼びかけ人・賛同人」の会に寄せる「ひとこと」をここに掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/17 06:38
12月8日 国会行動へ 空襲被害者
12月8日 国会行動へ 空襲被害者 節目の戦後70年も残すところ1カ月余。今年こそ民間空襲被害者の悲願である援護法制定をーと全国空襲連は活動し、立法化に向けて超党派の国会議員連盟も際発足しました。(全国空襲被害者連絡協議会ー2015年11月11日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/12 07:26
「この人と1時間」 牛山鈴子さん
「この人と1時間」 牛山鈴子さん 安倍晋三首相は、新安保体制は「国民の生命と幸せな暮らしを守るために必要」という。だが、先の大戦では多くの民間人も犠牲になったのに、国は元軍人らと差別し、救済しない。その民間人の人権を取り戻そうと、全国空襲被害者連絡協議会(事務局・東京都墨田区)が生まれて五年。「戦後70年の今こそ民間被害者の援護法を」と事務局次長の牛山鈴子さん(72)は訴える。(東京新聞「暮らすめいと」2015年9月号) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/18 15:07
全戦争被害救え 空襲被害者らが集会
全戦争被害救え 空襲被害者らが集会 空襲など民間人被害者への救済を求める人たちは14日、東京都内で集会「時代は動いている −戦争被害のすべて解決のときだ!−」を開き、約250人がさんかしました。主催は被害者と弁護士らでつくる「戦後70年・戦争被害のすべて解決を!」実行委員会(しんぶん「赤旗」8・16付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/17 06:09
「戦争被害の解決を」 小林 節さん(慶大名誉教授)
「戦争被害の解決を」 小林 節さん(慶大名誉教授) 「戦後70年・戦争被害のすべて解決を!」と、実行委員会から集会の案内をいただいた。来る7月14日に「院内集会」を開くようだが、見てびっくり、「塾」の後輩・小林 節君が講演する。しかも自称改憲派だったが護憲派に転じたというから頼もしいし、時の人でもある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/26 06:41
戦後70年 「全空連」が大集会のお知らせ
戦後70年 「全空連」が大集会のお知らせ 「早くも6月を迎えました、戦後70年東京大空襲70年の節目にあたって、『まだ戦後は来ていない』と戦争被害のすべての解決を願い、下記のように大集会を開きます」、と全国空襲被害者連絡協議会からのご案内です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/17 06:08
東京に平和祈念館早期に 東京民報が報道
東京に平和祈念館早期に 東京民報が報道 戦後70年に「東京都平和祈念館(仮称)」の建設を求める運動を大きく広げようと、同館の「建設を進める会」はポスターを作成し(写真),活用を呼びかけています。(東京民報5・31付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/30 05:10
山の手空襲70年 平和の地こそ夢は咲く
 山の手空襲70年 平和の地こそ夢は咲く 太平洋戦争末期、東京都心や山手地区で約3700人が亡くなった「山手空襲」から70年を迎える25日、追悼法要が港区北青山の善光寺で営まれる。(東京新聞夕刊・宮畑譲) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/24 11:05
戦後70年 「平和の俳句」 東京新聞 −16−
戦後70年 「平和の俳句」 東京新聞 −16− 東京新聞一面の通年企画として毎日掲載されている「平和の俳句」の掲載分の選考会がさる13日、開かれた。応募数はは5843通。前回を800通以上も上回ったという。そのなかで選者の金子兜太さん(95)といとうせいこうさん(54)は次のように語っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/19 07:07
あのとき歌った 「沈丁香の花といもうと」
あのとき歌った 「沈丁香の花といもうと」 春がそこまでくる季節になるとよみがえります。凄惨なあの夜の叫びが聞こえます。作詩の永井和子さん、作曲の岡田京子さんが東京大空襲を呼び起こし、あらたな思いを燃やす歌、「沈丁香の花といもうと」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/18 06:06
東京大空襲の真実伝える 「報告集」出版記念の集い
東京大空襲の真実伝える 「報告集」出版記念の集い 第2次大戦中に東京で空襲にあった被害者陽と遺族が国に謝罪と賠償を求めた東京大空襲訴訟の原告団は11日、同訴訟の報告集の出版を記念する集いを東京都足立区で開き、約70人が参加しました。(しんぶん「赤旗」・4月12日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/12 15:42
東京大空襲 民間人も救済を
東京大空襲 民間人も救済を 東京大空襲の被害者が国に謝罪や損害賠償を求め、2013年5月に敗訴が確定した訴訟の原告団が、7年間の活動を振り返る報告集を出版した。「援護法制定に向け、戦後70年の今こそ世論を喚起したい」と11日(2015年)、東京都足立区で出版記念会の集いを開く。(東京新聞・4月10日) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/10 10:23
「満洲っ子 平和をうたう」ブログ 3月一覧
「満洲っ子 平和をうたう」ブログ 3月一覧 今年(2015年)二度目のブログ一覧です。2008年6月にスタートしてからかれこれ7年目。多くの方のご支援でアクセス数は312036に、ページ・ビュウー(PV)数も1057896になりました。ありがとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/01 06:01
満洲っ子ブログ 「テーマ東京空襲」500頁超える
満洲っ子ブログ 「テーマ東京空襲」500頁超える ブログ「満州っ子 平和をうたう」のテーマは46。その内テーマ・「東京空襲」がトップに躍り出た。ページ数は501件。そのアクセス数は今日現在で34022になった。以下そのベスト20を紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/31 07:09
「東京大空襲訴訟原告団報告集」の発刊について
「東京大空襲訴訟原告団報告集」の発刊について このほど東京大空襲訴訟原告団から「報告集」完成のご案内をいただきました。この7年間の活動のすべてを網羅した歴史的な報告書になったとしています。同原告団は、被害の実態を後世へ、そして立法措置で補償を求めていく契機に、と決意を述べています。頒価は1500円+送料。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/30 05:12
戦後70年 「平和の俳句」 東京大空襲を詠む
戦後70年 「平和の俳句」 東京大空襲を詠む 太平洋戦争末期の1945年3月10日未明、米軍が東京の下町一帯を襲った「東京大空襲」から間もなく70年。本紙が募集している「平和の俳句」にも、壮絶な体験を詠んだものが数多く寄せられています。奇跡的に生き残った女性の句と平和にかける想いを紹介します。(東京新聞・3月6日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/11 06:54
戦後70年 東京大空襲語り継ぐ集い
戦後70年 東京大空襲語り継ぐ集い 東京大空襲から70年の今年、「東京大空襲を語り継ぐ集い〜東京大空襲:戦災資料センター開館13周年〜が8日、東京都江東区文化センター・ホールで行われ、500人以上が参加しました。(しんぶん「赤旗」・3月9日付)   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/10 05:35
朝日新聞ー「東京大空襲60年の集い」を回顧 終
朝日新聞ー「東京大空襲60年の集い」を回顧 終 約10万人が亡くなった1945年3月10日の東京大空襲の惨禍を伝えていく「60周年のつどい」が5日、江東区の総合区民センターであった。民間の寄付で3年前にできた「東京大空襲・戦災資料センター」(早乙女勝元館長)などが主催し、約300人が参加した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/09 09:40
「赤旗」ー「東京大空襲60年の集い」を回顧 B
「赤旗」ー「東京大空襲60年の集い」を回顧 B 「東京大空襲60周年のつどい いま語り継ぐこと」東京江東区の江東区総合区民センター公会堂で開かれました。1945年3月10日の東京大空襲から60年を前に、空襲体験者から孫の世代まで約520人が集まり、戦争の悲惨さを伝え、学びあいました。同実行委員会と開館3周年を迎えた東京大空襲・戦災資料センターが主催。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/09 07:46
全国の空襲被害者らが大集会 東京。浅草
全国の空襲被害者らが大集会 東京。浅草 戦後70年の節目を、すべての戦争被害を解決する出発点にしたいと、太平洋戦争中の空襲や原爆などの被害者や遺族らでつくる実行委員会が6日、東京・浅草で集会を開いた。都内はじめ沖縄、広島など全国から約800人が参加した。(東京新聞ー3月7日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/08 09:06
東京新聞ー「東京大空襲60年の集い」を回顧 A
東京新聞ー「東京大空襲60年の集い」を回顧 A 「東京大空襲60周年のつどい」が5日(2005年)、江東区大島の総合区民センター公会堂で開かれ、空襲体験をつづった「ガラスのうさぎ」の著者で、児童文学作家の高木敏子さんが講演した。(2005年3月6日付・東京新聞) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 10:11
高木敏子さんー「東京大空襲60年の集い」を回顧 @
高木敏子さんー「東京大空襲60年の集い」を回顧 @ 東京大空襲70年、ほどなくあの3月10日の凄惨な夜の情景がよみがえる。今年も「大空襲記念の集い」が下町各地で続けられているが、手元に10年前盛大に催された「東京大空襲60周年の集い」の資料があり、その記憶を呼び戻し、70年につなげてみたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/07 05:32
思いだす 「写真集・石碑の誓い」を手にした頃
思いだす 「写真集・石碑の誓い」を手にした頃 年を重ねて、老境の身。余暇を見つけては日記ならぬチラシ風の資料をつづるようになり、ここのところで数百枚(A4版)を超える膨大な数になった。05年3月5日付(ジャスト10年前)の資料を見つけ驚いた。年月日を変えればいまでもフイットするからである。それは、江東の空襲慰霊碑をつくる会の記録誌・「写真集・石碑の誓い」だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/05 05:19
東京大空襲70年 「沈丁香の花と妹」再び
東京大空襲70年 「沈丁香の花と妹」再び 「沈丁香の花と妹」。1977年、親子音楽の会企画の「東京大空襲記念集会のための構成詩曲」に応えた作品。作詩は永井和子、作曲は岡田京子さん。空襲被害者のひとり、橋本代志子さんの体験をもとにつくられ、被災地の江東区を歌手の横井久美子さんとくまなくたずねて歌った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/04 06:54
「東京大空襲」と 僕のファイル 永井至正 
権力におもねるような日本のメディアだが、今、地方紙の健闘が頼もしい。「大空襲の集い」でルメイ将軍に日本政府が勲章を贈ったことが紹介されたのでネットで検索した。05年3月10日の「熊本日日新聞」の「社説」がまばゆいばかり。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/02 05:34
写真が語る 東京の空襲 江東区で
太平洋戦争末期、米軍によって繰り返された東京への空襲被害を伝える写真展が25日、江東区北砂1の東京大空襲・戦災資料センターで始まった。炎上する建物や消火活動に励む人々。焼け跡風景など、初公開を含む134点が展示されている。(東京新聞・26日付ー奥野斐) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/02/27 08:05
「東京大空襲集会」を振り返る 永井至正 
2003年3月9日、戦災資料センター開館1周年の集いが江東区の「ティアラこうとう」の大会議室で開かれた。これには詩人の宗 左近、海老名香葉子さんも参加。館長の早乙女勝元さんが「語り継ぐ東京大空襲 今考えること」と題して次のような講演で「集い」の冒頭を飾った.. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/27 06:58
「東京大空襲集会」を振り返る 永井至正 
2003年の「東京大空襲のつどい」は3月7日江東区西大島の「総合区民センター」で開かれました。この日の講師は自ら「出会いと感動が栄養源」といい、お話し大好きなエッセイストの朴慶南(パクキョンナム)さんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/25 05:35
3月6日 戦争被害すべて解決を 「大集会」
戦後70年を迎える今年、民間人の戦争被害者への補償を立法の場で実現させようと開かれる「戦争被害のすべて解決を!大集会」の実行委員会(実行委員長・中山武敏弁護士)が6日、千代田区の日本プレスセンターで記者会見を開きました。(「東京民報」2月15日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/19 08:50
「3・6大集会」の成功へ 全国空襲連が協力要請
 空襲被害者など民間人の戦争被害の解決を求めて3月6日に東京で開く「ふたたびこの国を火の海にさせないために! 戦後70年。戦争被害のすべて解決を! 大集会」の実行委員の人たちが13日、日本共産党本部を訪れ、集会成功へ協力を要請しました。(しんぶん「赤旗」14日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/15 13:18
ドイツ・ドレスデン 大空襲
ドイツはチエコとの国境沿い、エルベ川のほとりのドレスデン。中世の面影を残しドイツの京都ともいわれる文化都市。先の大戦の末期・1945年2月12日〜13日、米・英軍の猛爆を受け廃墟と化した。死傷者は2〜5万ともいわれ、東京大空襲と並びたてられている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/13 07:41
日露戦争 厭戦歌 「戦友」−2−
毎年開催される江東区の「東京大空襲を語り継ぐ会」。2006年3月、俳優で「随談家」の小沢昭一さんが講師として招かれ縦横無尽に語った。その軽妙、洒脱な語り口に、会場いっぱいの来場者は、次はどのような話が飛び出すのか固唾をのみ、相づち、爆笑、拍手の連続だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/11 07:02
空襲被害者ら 来月6日、浅草で大集会
太平洋戦争中の空襲や原爆などの被害者や遺族でつくる実行委員会は6日、東京都内で記者会見し、戦後70年の節目に、すべての戦争被害を解決する出発点にしたいとして、来月6日に東京・浅草で集会を開くと発表した。(東京新聞・7日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/07 12:52
東京大空襲70年 江東区が「平和のつどい」
1月21日の「こうとう区報」を見て驚いた。江東区が、この3月10日に東京大空襲被災70周年事業「平和のつどい」を有名タレント招いて、大イベントを開くというからだ。地方自治体に「平和」の問題はなじまないとして戦後70年間も後景に退けてきたが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/07 06:51
東京大空襲70年 東京大空襲を語り継ぐ集い
戦後70年、2015年の「東京大空襲を語り継ぐ集い」は来る3月8日、東京江東区の文化センター・ホール(東陽町)で開かれます。メインの催しは俳優座の代表・岩崎加根子さんの詩の朗読とお話です。プログラムの詳細は次の通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/03 11:31
「再び この国を 火の海にさせない」 空襲連が集会
2015年を迎えました、戦後70年です。この大きな節目にあたって、「いまだ戦後は来てない」と空襲被害者や原爆被害者、そして「慰安婦問題」など、戦争被害者のすべてが関わる未解決問題の解決をつけたいものです。そこで、全国空襲被害者連絡協議会は、そのスタートとして次のような集会を持つことを決定しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/30 06:17
東京の空襲 1400枚の記録
太平洋戦争末期、東京が焦土と化した米軍による空襲の記録を後世に伝えようと、東京大空襲・戦災資料センター(東京都江東区)が編集した大型写真集が、今月刊行される。(東京新聞1月14日付=奥野斐) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/01/28 06:47
「聖夜に願う反戦」 高木敏子さん
新内閣が24日、発足した。安全保障法制を進め、憲法改正に向けた議論を加速させる構えの安倍晋三首相に、家族4人を失った戦争体験を記した「ガラのスうさぎ」の著者、児童文学作家の高木敏子さん(82)は危うさを感じている。「戦争は少しずつやってくる。うさぎのように耳をぴんと立てていないと、その足音はわからない」と警告する。(東京新聞12月25日付=安藤恭子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/27 07:09
11月24日 米の本土空襲 武蔵野が口火
麦畑が広がりヒバリがさえずる農村が、戦場に変わった。1944年11月24日、東京都武蔵野町(現武蔵野市)を米軍の爆撃機{B29]が空襲した・・・それは始まりでしかなかった。以後、米軍による本土空襲が各地で本格化。国民は終戦まで、しの恐怖におびえて暮らした。(東京新聞の特集記事「伝言」へ寄せた早乙女勝元さんのメッセージ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/24 13:41
東京大空襲訴訟ニュース NO.2 
東京大空襲訴訟は、2013年5月8日最高裁で「上告棄却・不受理」が決定されました。原告団と支援する会は、、ただちに「空襲被害者が援護法で救済されるまで力を尽くそう!」と決意を固め、日弁連へ「人権救済申立」を行うことにしました。(東京大空襲訴訟原告団事務局次長・牛山れい子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/19 07:15
東京大空襲訴訟ニュース NO.2
東京大空襲訴訟ニュースの2面。8月に行われた「全国空襲連結成4周年の集い」での記念講演。「平和をどう伝えるか」と題して、元朝日新聞論説委員の藤森 研さんが話しました。以下はその要旨です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/11 07:01
東京大空襲訴訟ニュース NO.2
東京大空襲訴訟 元原告と支援者の会ニュース第2号(10月30日発行)が送られてきました。本号はさる8月15日に行われた「全国空襲連結成4周年のつどい」の特集号です。A3二つ折り4ページに渡ってそのときの模様が詳しく掲載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/10 06:54
「もしも君に会わなかったら」 早乙女勝元
東京大空襲を後世に伝えることをライフワークとしている作家の早乙女勝元さんが亡き連れ合いの直枝(なおえ)さんへの思いをつづった「もしも君に会わなかったら」という著書をこのほど出版した。東京新聞の奥野斐記者が同紙・10月22日付に書いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/04 06:33
東京大空襲遺族会が東京都へ要望
東京大空襲遺族会の事務局長の牛山れい子さんからレポートをいただきました。さる10月9日、遺族会と日本共産党都議団が来年の都に対する予算要望に向けての打ち合わせが同会の押上げ事務所で行われた模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/30 11:00
牛山れい子さん 関連ブログ一覧
元墨田区議で、今は全国空襲連の事務局次長として敏腕を発揮している牛山れい子さん。彼女関連のブログを集計したところ計123ページになりました。前回(2014年7月)より10件、アクセス数は5731→6040、309の増加です。以下そのそのベスト10を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/30 08:28
最高裁が上告棄却 大阪空襲訴訟
太平洋戦争末期の大阪大空襲などで甚大な被害を受けた被害者・遺族が、救済を怠ったのは憲法違反として国に謝罪と補償を求めた大阪空襲訴訟で、最高裁第1小法廷(横田尤考裁判長)は11日、原告側の上告を棄却する決定をしました。一、二審判決が確定しました。(しんぶん「赤旗」−9月17日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/17 08:53
「心にふれる話」 折り紙が解いた封印
「折り方を知りたいのですが・・・・・・」 さいたま市の女性(859から東京新聞に手紙が届いた。サルとカエルの折り紙 を折り、「戦争さる」「平和かえる」と書いた紙を添えて人びとに配っている東京都墨田区の榎本喜久治さん(80)の話を、女性は先月1日夕刊の記事で詠んだ。(本ブログで掲載済み=下欄参照) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 06:43
全国空襲連 8月15日の集い 詳報
 終戦記念日となる8月15日、全国空襲被害者連絡協議会・結成4周年のつどい「この国を、東京を、ふたたび火の海にさせない!」が東京・江東区のカメリアプラザで開かれ、350人が参加しました。(こうとう民報ー8月号) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/30 08:11
親から子へ平和のバトン 早乙女勝元
1944年8月22日、米潜水艦に撃沈された対馬(つしま)丸は学童疎開船で、800人近い学童が船と運命をともにしたかろうじて生き延びた7人の証言を元にした『海に沈んだ対馬丸ー子どもたちの沖縄戦』(岩波ジュニア新書)が出た。本を手にした方は、とっさに私の本かと錯覚したようだが、娘(愛)の著書である。(早乙女勝元) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2014/08/22 10:45
400人が集った 全国空襲連4周年
8月15日、東京の亀戸で開かれた「全国空襲被害者連絡協議会ー結成4周年のつどい」。主催者(牛山事務局次長)から当日の写真が送られてきました。会場は全国から約400人の参加者で熱気。繰り広げられるプログラムに目を凝らしていました。以下写真でご紹介しましょう。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/21 08:59
100万署名で「援護法」の制定を 全国空襲連
8月15日、「全国空襲連」の牛山事務局次長からのメールで同会の総会が行われたことを知りました。来年戦後70年を迎えることから、次の4点を活動の中心に据え、強力に押しすすめることを決定した模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/17 11:14
「援護法」ぜひ 全国空襲連がつどい
戦後70年となる2015年を節目に「空襲被害者等援護法(仮称)制定をめざす全国空襲被害者連絡協議会(全国空襲連)は15日、東京都江東区で結成4周年のつどいを開きました。(しんぶん「赤旗」−8月16日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/16 10:20
全国空襲連 結成4周年のつどい
東京大空襲など全国の空襲被災者、遺族らが15日(8月)、国に救済措置や実態調査を求めて東京都江東区のカメリアホール(亀戸)で集会を開いた。(東京新聞ー8・16付ー奥野斐記者) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/16 07:40
戦後70年に援護法を 全国空襲連
 各地の空襲被害者らでつくる全国空襲被害者連絡協議会(全国空襲連)は8月15日、結成4周年の集いを江東区のカメリアホール(亀戸)で開きます。(東京民報ー8月10日・17日・合併号) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/11 09:58
都は「平和記念館」の建設を早く
先の大戦で民間人が多く命を奪われたところといえば、沖縄、長崎、広島、東京の4ヵ所。しかし、前3ヵ所にあって東京にだけないものは、いわゆる「平和の祈念館」である。東京大空襲関連の「祈念館」建設への動きは、かつて一度は決定していたにもかかわらず、凍結。いまだに実現の方向性が見えてこない。「東京民報」がその問題点について指摘している。   ▼狩野光男さん描く東京大空襲 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/10 06:59
大空襲被災者 墨田の榎本喜久治さん
東京新聞の8月1日夕刊の一面左肩に、東京空襲遺族会の副会長・榎本喜久治さんの記事が大きく掲載され、目を見張った。彼は都立両国高校の後輩、彼の兄上は同校のハンドボール部で一緒した仲、旧知の間柄であったばかりでなく、ここ数年来、東京大空襲訴訟関連のブログ記事を書く際、大変お世話になっているからだ。奥野斐記者の署名入り記事を紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/03 07:52
今年の江東区平和祈念パネル展
昭和20年3月9日から10日にかけて受けた東京大空襲で、多くの尊い生命を失った江東区では、二度と戦争の惨禍を繰り返さないようにという区民の皆さんの平和への強い願いと真摯な気持ちを込め、「江東区平和都市宣言」を昭和61年12月13日に行いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/02 08:29
平和な日本の明日へ 全国空襲連結成4周年
全国空襲被害者連絡協議会が69年目の終戦記念日に大集会を開きます。この日は同会結成の4周年。裁判の敗訴にもめげず、「平和な日本の明日を約束する道へ」の旗を高く掲げ、「援護制度」の確立とそのための「100万人署名」を目指してのつどいに、多くの方の参加が呼びかけられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/01 10:10
「民間被害救う立法を」 全国空襲連
「8月15日全国空襲連結成4周年のつどい」の成功と立法化への要請行動を24日、28日、各政党に行いました。全国空襲連の事務局次長の牛山れい子さんからのレポートをいただきました。以下記事は日本共産党を訪問した模様を29日付しんぶん「赤旗」が報道しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/29 08:20
戦争体験を語りつぐ ということ
来年は戦後70年。「光陰矢の如し」ではないが、歳月の経つのは早い。あの年13歳だった僕も傘寿の声を聞くようになった。戦争体験を語るチャンスも、もう少ない。このごろあせりもあって若い世代に旨く伝えることのもどかしさを感じてきた。そこでひもといたのが早乙女勝元さんの言葉だ。40年前に発行された写真集「石碑の誓い」の前書きに彼はこう書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/29 05:33
「援護法」の制定を 全国空襲連役員が奔走 
「今日(7月14日)、『空襲被害者等援護法』の制定と『8・15集会』成功のお願いを国会議員に行いました」と、全国空襲連の事務局次長・牛山れい子さんから写真添付でメールが送られてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 06:33
「集団疎開児童の姿」 江戸川で写真展
太平洋戦争末期、空襲から逃れるため、江戸川区から山形県鶴岡市などに集団疎開した児童の様子を伝える企画展「其恵不忘(そのめぐみわすれず)」が、区篠崎町文化プラザ(篠崎町7)で開かれている。当時の様子を写真や切り絵作品、体験者のビデオ映像などで紹介しており、展示は8月24日まで(東京新聞・「都心版」−奥野斐) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/16 04:48
牛山れい子さん 関連ブログ一覧
元墨田区議で、「合唱団この灯」の一員でもあり、また全国空襲連の事務局次長として活躍中の牛山れい子さん。彼女関連のブログを集計したところ計113頁になりました。前回(14年2月)より13件、アクセス数は5005→5731、726の増加です。以下そのベスト10を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/15 05:39
「平和祈念館建設 一日も早く」 東京
 後世に平和と命の大切さを語り継ぐ、「東京都平和祈念館(仮称)」の一刻も早い建設を求めて、「戦争する国を許さず『東京都平和祈念館(仮称)』建設をめざす集会」(同実行委員会主催)が12日、東京都内で行われ、約130人が参加しました。(しんぶん「赤旗」13日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/14 05:09
「平和をどう伝えるか」 全国空襲連 4周年
全国空襲被害者連絡協議会は今年結成4周年を迎えます。それを記念して来る8月15日(金)、江東区・亀戸のカメリア・ホールで「結成4周年のつどい」を開きます。講師には元朝日新聞論説委員の藤森 研さんを迎えて「平和をどう伝えるか」と題して講演をお願いしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/13 05:21
「平和祈念館」建設 目指そう
東京大空襲などの資料を展示する「都平和祈念館(仮称)」建設を目指す市民グループが12日午後1時半から、豊島区の区民センターで集会を開く。(東京新聞・7月9日=奥野斐) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/10 13:11
空襲70回忌 青函連絡船最後の法要
北海道の函館と青森を結んでいた青函連絡船に乗務し、戦時中の空襲や洞爺丸事故などで犠牲になった乗組員の北海道側の遺族でつくる「青函連絡船殉職者遺族会」が主催する最後の慰霊法要が7日、函館山の麓の慰霊碑前で営まれた。(東京新聞・7月7日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/09 08:02
大空襲直後の東京 紙芝居に
「赤ちゃんまでもが犠牲になるのが戦争だ、子どもたちに伝えたい」、との思いをこめて東京大空襲直後の東京を歩いて目にした凄惨な光景を紙芝居にした女性がいる。大田区に住む迫田典子さん(85)。あの3月10日、自宅から当時の通学先、江東区の都立深川高等女学校までの道のりで見聞きした体験が生々しく込められている。(東京新聞・6・19−夕刊) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/22 05:07
「生命を生きる」歌詞 牛山鈴子
今年の3月10日、墨田区で開かれた「空襲体験を語りつぐお話のつどい」。そこで歌われた新曲「生命(いのち)を生きる」の歌詞をご紹介します。作詞者は東京大空襲犠牲者遺族会の事務局長、そして自らも「合唱団この灯」に属しソプラノを担当する牛山鈴子(れいこ)さんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 05:12
千葉で平和歌った 「合唱団この灯」
「昨日(6月8日)は、千葉市で行われた「ピースフェア2014IN千葉」(千葉市平和のための戦争展)で”合唱団この灯”も参加して、30分間、うたで平和を発信してきました」。自身も「合唱団この灯」の一員である牛山れい子さんからのメールです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/14 05:37
今日 「満州っ子 ブログ」 6周年記念日
MY BLOGがスタートしたのが2008年6月9日。今日でジャスト6周年。ありがとうございます。「お気に入り」で毎日のように目を通していただける方、流れの中で、手を止めていただいた方、感謝申上げます。おかげさまでページ数は2948になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/09 06:32
空襲被害者補償なし・・・「援護法を」
東京新聞はこの28日、社会面のほとんどを割いて「横浜大空襲69年『戦争やめて』」という大特集記事を掲載した。そのリードは、橋本誠記者の署名入りだ。知る人ぞ知る、東京大空襲関連の記事はこれまで数年間、ただただ、ひたすらに追い求めてきた敏腕記者だ。その橋本記者が特集記事の最後に今日の課題について書き記している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/31 05:49
写真で見る 「東京空襲犠牲者遺族会総会」
5月23日に「第14回東京空襲犠牲者遺族会」の総会が錦糸町で開かれました。そのときのスナップ写真3枚を遺族会の事務局長・牛山れい子さんからメールでいただきました。会の進行、内容など詳細は後日に譲るとして、まずはご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/30 11:31
山の手空襲69年法要 港区・善光寺
太平洋戦争末期、米軍の大規模空襲で都心や山手地区が焦土と化した「山の手空襲」から69年。表参道の善光寺(港区北青山3)で25日、追悼法要が営まれ、俳優の矢田稔さん(83)が憲法九条への思いを込めた詩などを朗読した。(東京新聞・5・26) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/26 12:44
4・18 日本初空襲に米が勲章
オバマ米大統領が23日、日本本土を初空襲した爆撃隊の隊員に勲章を授与する法案に署名したという。今頃なぜという気もするが。その理由がこうだ「傑出した勇気と武勇、技量および米国への献身」というから何とも解せない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/26 05:05
[日本の空襲」 【A−TO−Z】 終
「日本の大空襲」の最終回。「市民 援護法求め活動」の見出しで、戦後の空襲被害者、遺族会らなどの歩みを追い、戦後70年を前にして立法府での「援護法制定」を目指すたゆみない諸活動を描く。(東京新聞4月21付から) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/24 06:40
「日本の空襲」 【A−TO−Z】 B
「日本の空襲」の3回目。本土初空襲の模様を「最初は開戦4ヵ月後に来襲」の見出しで書き始めている。「米軍が日本の本土を初めて空襲したのは、1941(昭和16)年12月8日の真珠湾攻撃による日米開戦から、わずか4カ月後のことだった」。(東京新聞ー「日本の空襲から」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/23 06:25
空襲被害者問題 ようやく国会で
東京大空襲の遺族会などが「被害者に謝罪と補償を」、という上告審が最高裁で門前払い受けたのが昨年の5月。以来、同原告団は場所を立法府に移し「空襲被害等援護法」などの実現を目指して精力的に運動を展開してきたが、ここに来て一昨日、ようやく共産党の田村智子議員が参議院で質問に立った。今日のしんぶん「赤旗」が次のように報道している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 08:19
「日本の空襲」 【A−TO−Z】 A
日本の空襲の2回目。下記に[主な空襲被害]を列挙しましたが。米軍の目的は、いわゆる敗戦の日、8月15日まで続け、日本の住宅密集地を完膚なきまで焼き払い、日本人を根絶やしすることにあったと思われても弁解できないでしょう。あの年の’7〜8月は連日連夜B29が我が物顔で飛翔していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/19 08:39
「日本の空襲」 【A−TO−Z】 @
東京新聞にニュースがわかる[A−to−Z]という解説記事がある。4月21日には「日本の空襲」と題して特集を組んだ。A〜Zというからその事案の全てということだろう。一面のほとんどを割きイラスト、写真も添えて大掛かりの紙面なのでシリーズでご紹介しよう。日本の空襲の全ては到底表示できないが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/18 05:12
PHOTO FROM USHIYAMA
4月に行われた二つのイベントについて「全国空襲被害者連絡協議会」の牛山れい子さんからコメントつきの写真が二枚送られてきましたのでご紹介しましょう。一つは「重慶大爆撃裁判原告団」との交流会。そして、「すみだ女性センター」で開催された第10回連続フォーラムの模様です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/16 08:34
「全国空襲連』会報NO.8 
「全国空襲連」の会報NO.8の7面です。大阪空襲訴訟弁護団の大前 治弁護士が話しました。昭和16年に制定された『防空法』でどれだけ空襲によって被害が広がっていったのか「防空法」の詳細を、事実を踏まえて明らかにし、訴えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/22 13:10
「全国空襲連」 会報NO.8 
全国空襲連の会報(NO.8)の2面。「3・5院内集会」に参加された有志議員18人のお名前と議員連盟会長に内定(折衝中)している鳩山邦夫議員の挨拶が掲載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/20 05:03
「全国空襲連」 会報 NO.8 
空襲被害者等の援護法の実現を求める 「全国空襲連」の会報8号を頂きました。A4版全8頁にぎっしりと記事と写真が掲載されています。その1ページはさる3月5日に議員会館で開かれた「院内集会」のあらましが記述されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/18 08:51
証言映像から学ぶ大空襲 江東で
東京大空襲空襲・戦災資料センター(江東区北砂9で15日夜、大空襲体験者の証言を収めた影像を上映し、これを基に大空襲について学ぶ会があり、区民ら約10人が集まった。区民有志で1月に発足した「市民で東京大空襲を語り合う会」とセンターが共済し、初めて開いた。(東京新聞・17日付ー「都心版」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/18 05:19
日韓合同コンサート 合唱団この灯
6日、墨田区の牛山れい子さんから夜メールが届きました。写真が二枚添付されていました。韓国の仁川から合唱団が来日、東京の「合奏団この灯」と合同コンサートを開いた話です。そして、日朝協会との交流の模様が写真で見られます。以下メールの全文です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/08 12:54
沖縄戦の空襲と地上戦の被害 講演会
全国空周被害者連絡協議会から「沖縄戦における空周被害と地上戦被害」と題したフオーラムが開かれるとのご案内を頂きました。69年前の4月は、まさに日米の激突で沖縄の民間人が塗炭の苦しみの中におかれた最中。ましてや沖縄の大空襲の惨劇の実相はは知られていないだけにタイムリーな企画といえましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/04 09:49
東京大空襲訴訟の意義 牛山鈴子
婦人民主クラブ第五回「戦争を語り継ぐつどい」の講師として招かれた牛山鈴子さん。さる3日、文京区のシビックセンターで「東京大空襲訴訟の意義」と題して話しました。その際の模様が寄せられましたので、以下全文をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/02 13:45
「満洲っ子 ブログ」 2014年3月
私のブログ「満洲っ子」2014年3月度の締めくくり。スタート以来6年9ヵ月のページは2854、総アクセス数は249052となりました。以下そのベスト10を表示します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/01 08:43
「東京大空襲を後世に」東京新聞投稿欄
3月24日の東京新聞投稿欄(ミラー)が「東京大空襲を後世に」と題する一文を掲載した。東京・江東区に住む大空襲未体験の主婦が書いた。通常この種の話題は、期日が過ぎればマスコミは遠ざかるものだが、異例とも思われる扱いで取り上げている。。紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/29 06:03
早乙女勝元さんと東京新聞
僕は新聞を二紙とっている。朝起きて一番先に目を通すのが「東京新聞」の発言欄。その中でも「ミラー」という600字程度の投稿を先ず読む。中心にデーンと座って光彩を放っている。その時々の話題を独自の視点で論評して、的を得ていて感服すること度々。昨日はなんとその欄に作家の早乙女勝元氏が登場したのだから紹介しなければならない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/16 06:45
3月10日と東京空襲犠牲者遺族会
戦後69回目の3月10日です。午前10時から墨田区の東京都慰霊堂前でチラシを配り、午後1時30分から「空襲体験を語るつどい」を開催しました。昨夜、東京空襲犠牲者遺族会の牛山れい子さんからメールをいただきました。今日付けの東京新聞の記事とあわせてご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/11 08:20
30代が撮った 東京大空襲2枚
今、流行りのSNS・Facebook.。なんとなく見入っていたら東京大空襲関連の写真を見つけて、思わず「オッ」。そこには坂口けいじさん、赤羽目民雄区議が撮った写真が2枚。あれから69年、あの3月10日を目前にして江東各地で開かれている行事に参加、スナップしたもの。お二人とも30代。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/10 06:51
「戦争の惨事 ないこと願う」 東京新聞
3月に入って「東京新聞」が東京大空襲関連の記事を連日報道している。しかも特集など大きく紙面を割いてその勢いは脈々として続く。どれもこれも見逃せない貴重なものばかり、したがって「平和の語り部」を自称している小生としても広くその内容を知らせたくなる。以下は昨日の出来事だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/09 12:37
東京大空襲と疎開 語る
太平洋戦争末期の1945年3月10日、10万人が命を落としたとされる東京大空襲の被害を伝える「東京大空襲資料展」が7−10日、台東区の浅草公会堂で開かれる。今年は区のこどもたちの学童疎開から70年にあたり、疎開に関係する資料を重視した。(東京新聞ー志村彰太) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/08 08:48
「空襲被害者の救済を」 空襲連が集会
取り残された戦後処理の最大課題 空襲被害者援護制度の確立をとして、昨5日参議院議員会館で集会がもたれました。6日付しんぶん「赤旗」が社会面で、東京新聞が都心版で、それぞれ報道しています。ご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/06 13:23
フイールドワーク東京大空襲 東京新聞
東京大空襲・戦災資料センター(江東区北砂1)が空襲のあった場所や体験者の証言などをまとめた本「フイールドワーク東京大空襲」(平和文化)が出版された。館長で作家の早乙女勝元さん(81)は「空襲のあった場所を訪れ、感じ、へいわについて考えてほしい」と話す。(東京新聞3・5ー竹上順子記者) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/06 09:02
空襲関連記事 再び三度 東京新聞
東京新聞が間もなく迎える東京や大阪での大空襲の日を前に特集記事を連発している。3月3日付けの「ニュ^スの追跡」では「空襲に避難禁じる異常」と題して「戦時下の防空法」について特集している。早乙女勝元氏が東京大空襲で40歳代の死者が意外に多いのは「防空法」があったからだとテレビでコメントしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/05 10:49
今日 「谷中で戦争を語りつぐ会」
今日(3月4日)東京・谷中で「戦争を語りつぐ会」が開かれます。会は午後6時30分から「谷中の家」(台東区谷中3−17−11)で。会の前に午後5時から三四真地蔵に参拝。参加費200円。問い合わせは、実行委員会=電090(9402)0075(西川さん)へ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/03/04 08:08
東京大空襲 地図で声追う
1945年3月10日の東京大空襲から69年になるのを前に、江東区北砂1の東京大空襲・戦災資料センターで1日、最新技術で映像と立体的なデジタル地図を組み合わせた、体験者の「証言映像マップ」の公開が始まった。(東京新聞3・2付=奥野斐記者) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/03 06:54
東京空襲の被災地図完成 東京新聞
第二次世界大戦中、約百回に上ったB29による東京への空襲で、人々の犠牲の実態が初めて克明に浮かびあがった。東京新聞が(2・28朝刊)、NHK(2・27ー2・28)が報道した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/01 10:41
「絵本で伝える大空襲」 東京新聞
ほどなく69回目の東京大空襲記念日を迎える。昨日(26日夕刊)東京新聞が一面トップに「絵本で伝える大空襲」との大見出しで関連記事を大きく扱った。母親の体験をその子息が絵本化したという。「世の中の空気が再び戦争へと進んでいる危機感」を感じる、としている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/27 09:12
「空襲被害者援護制度」の確立を 院内集会
最高裁で空襲訴訟「上告棄却」後、新たに「援護法」(仮称)の実現と人権救済申立の運動を車の両輪として活動を展開している「全国空襲連」は来る3月5日、今年初めての「院内集会」を催すことになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 08:28
忘れない「東京大空襲」14年のつどい
「忘れない、諦めない、無力ではない。平和のバトンを次世代に!」と江東区の東京大空襲戦災資料センターが3月8日(土)13時から、ティアラこうとう大会議室で第12回の「つどい」を開くことになりました。以下ご紹介。(「ASACOM」 2月16日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/20 05:53
若き消防官と東京大空襲描く
「しんぶん赤旗」が毎週日曜日に設ける「テレビ・ラジオ欄」の特集記事です。2月9日付けのページが見逃せません。題して「東京が戦場になった日」、あの東京大空襲にかかわった「学徒消防隊」の秘話です。NHKが3月15日に放映します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/17 08:22
今日 「空襲体験を聞くつどい」
このブログでもこれまで幾度かご案内してきたこの「つどい」。昨日以来の降雪で会場までの道のりはかなりの悪路が予想されますが、戦災孤児として苦難を乗り越えて生きてきた高橋、吉田さんの「二度と戦争はさせない!」の声を聞いてあげてください。以下再度の呼びかけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/15 06:59
「空襲を語り継ぐ 歌とお話」のつどい
戦後69年目の「3月10日」が目前になりました。1045年3月10日未明の東京大空襲は、2時間半の間に、10万余人を殺戮し、26700戸をの家屋を燃やし、100万人の罹災者を出しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/12 07:16
東京空襲の記憶伝えて 遺族会
東京都知事選も終盤をむかえている。東京は先の大戦の大空襲で大きな惨禍を受けた。しかし、同じように悲惨な状態になった沖縄、長崎、広島には記念碑、祈念館などが整っているが、東京では見当たらない。今回の都知事選に向けて東京大空襲遺族団は各候補に『空襲被災者の追悼と継承のための施設を」との質問状を出した。その顛末を東京新聞が昨日(4日)の朝刊社会面で大きく報じている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/05 06:02
東京大空襲と「特定秘密保護法」
東京大空襲で孤児になった埼玉県蕨市の金田茉莉(78)さん。昨年の12月11日東京新聞に投稿(ミラー)された。「戦争孤児の数 隠した国」と題した一文が、当時のことが思い起こされ身に迫る。「東京大空襲訴訟ニュース」が転載しているので、これを再転載する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/02 10:36
東京大空襲訴訟ニュース第1号
東京大空襲訴訟ニュース 第1号(改題)を頂きました。元原告と支援者の会の ニュースです。B4二つ折り4ページに及び、時機を得た記事が満載されています。その詳細を紹介しましょう。一面は星野弘運営委員長と牛山鈴子事務局次長の訴えです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/29 08:14
『終わりなき悲しみ』 金田茉莉著
東京大空襲訴訟原告団から金田茉莉さんがこのほど上梓された「終わりなき悲しみ」という新刊の案内チラシをいただいたのでご紹介します。出版はコールサック社です。http://www.coal-sack.com/。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/28 09:40
東京初空襲の悲劇 ビデオが紹介
1942年(昭和17年4月18日)東京が初空襲を受けたことは知る人ぞ知るだが、昨日その悲劇がビデオ化され都内で上映された。ジャーナリストの鈴木賢士さんが制作した。東京新聞の橋本誠記者が同紙18日付『メトロポリタン』面で紹介した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/19 07:03
東京空襲遺族会 戦争と平和考える
東京空襲犠牲者遺族会から「空襲体験を聞き 戦争と平和を学ぶつどい」の案内をいただきました。2月15日に開かれます。会場はすみだ女性センターーで、講演は日本平和委員会常任理事の川田忠明さん.。. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/11 10:54
空襲被害 正当な補償を
死者10万人、被害者100万人といわれる東京大空襲(1045年3月10日)の被害者や遺族が政府に対し、賠償と謝罪を求めていた東京大空襲訴訟の元原告や弁護団は、日本弁護士連合会(日弁連)に人権救済申し立てを行い、「人権救済申立報告集会」を11日、国会内で開きました。(しんぶん「赤旗」−12月12日付け) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/12 07:34
東京空襲被害者「人権救済申立」
さる11月25日、東京大空襲訴訟元原告と支援者103人は、日本弁護士会にたいして、「東京大空襲被害者の人権救済申立」を行いましたが、12月11日にその模様の「報告集会」を開くことになりました。報告者は杉浦ひとみ弁護士です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/02 07:20
大空襲訴訟原告ら「秘密保護法」反対宣伝
「特定秘密保護法案は戦争への道につながっています」−。東京都足立区の北千住駅で18日夕、東京大空襲訴訟の中山武敏弁護団長=同区=をはじめ、同区在住の弁護士や同訴訟の原告らが秘密保護法案の危険性を訴えました。(「赤旗」11月19日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/19 08:46
沖縄戦訴訟 第6回弁論
 太平洋戦」末期に多数の民間人を巻き込んだ沖縄戦とフイリピンやサイパンなど南洋諸島で戦争被害にあった住民、遺族らが国に謝罪と1人当たり1100万円の損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が13日、那覇地裁でありました。(「赤旗」−14日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/16 18:20
”空襲下の日常紹介”早乙女勝元
「東京大空襲・戦災資料センター」(東京都江東区)館長をを勤める作家、早乙女勝元氏(81)が、昭和19年の空襲開始から、20年8月の終戦までの生活事情について解説した「東京空襲下の生活目録」を刊行した。(東京新聞・11月13日付けー「メトロポリタン版) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/13 10:14
第2回三多摩平和交流集会
去る11月4日(祝)、12時から立川で開かれた「第2回三多摩平和交流会」の写真が東京大空襲遺族会の牛山れい子さんからメールで送られてきました。以下2枚をご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/07 09:49
東京空襲遺族会が「つどい」
東京空襲犠牲者遺族会(事務局・牛山れい子さん)から、来る10月25日、墨田区の「女性センター」で、「空襲体験を聞き 戦争と平和を学ぶつどい」が開かれるとのチラシを頂きました。以下その詳細をお知らせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/09 08:36
広がる沖縄・南洋群島戦訴訟
太平洋戦争中の沖縄戦と、サイパンなど南洋群島での戦闘に巻き込まれた民間人の遺族が国に謝罪と賠償を求めた国家賠償訴訟は、今年に入って沖縄県外からも原告が加わるなど広がりを見せている。(東京新聞ー9・23日 3面【核心】欄) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 13:41
東京大空襲を語る 早乙女勝元
毎年、BS−TBSが放送している「シリーズ68年目の夏・何を語り残すのか」。今年の8月25日は、東京大空襲を取り上げ、東京・江東区にある戦災資料センター館長の早乙女勝元さんへのインタビューでした。その番組の内容を、9月23日(日)のしんぶん「赤旗」がラジオ・テレビ欄に掲載しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/23 07:45
母親大会に東京空襲訴訟原告団
去る8月24〜25日の二日間にわたって開催された「日本母親大会 in 東京」。今年は59回目とのこと。総勢延べ12700人の参加で成功裏に終了したと聞いています。これに出場した東京大空襲訴訟原告団(事務局・牛山れい子さん)からこのほど写真が送られてきましたのでご紹介します。 . ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/16 14:21
東京下町 平和+文学散歩
この春、新日本出版社から発刊された、作家・早乙女勝元さんの「私の東京 平和散歩」という本。3年前のことだったか、東京新聞が毎週土曜日の朝刊裏面に「東京どんぶらこ」と題して企画、連載したエッセイを書籍化したものだ。「この町の歴史、人生を訪ね語り継ぐ」とのコピーにもあるように、僕にとっても身近な話題満載だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/09/03 06:48
海老名さん語る 東京空襲の悲劇
毎年8月15日が近づくと、テレビ朝日の「徹子の部屋」は各界の著名人を招いて戦争体験を聞く特集番組を組みます。今年は14日、海老名香代子さんがゲスト。あの東京大空襲で兄一人を除いて家族全員を亡くした悲劇を涙ながらに語りました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/24 05:54
「全国空襲連の集い」でリレートーク
昨日(8月10日)都内で開かれた「全国空襲連のつどい」には200人が参加。星野弘運営委員長が「空襲の悲惨な実態を率直に伝えることが大事」と、世論を広げようと呼びかけました。以下は続けて行われた「リレートーク」での各氏の発言要旨です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/11 09:18
「空襲被害に援護法を」 空襲連
 太平洋戦争の空襲被害者でつくる「全国空襲被害者連絡協議会」(空襲連)が10日、東京都台東区の区民会館で結成3周年の集いを開き、国に対して援護法の制定を求める決議を採択した。(東京新聞ー8・11・朝刊) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/11 07:03
あのとき歌った 「リンゴの唄」
敗戦の年、8月、旧満州(現中国東北部)から引揚げてきた僕。かろうじてたどりついた日本列島。その惨状、とりわけ東京・下町の凄絶な様は筆舌に尽くせません。遠く隅田川を越えて日本橋は三越界隈の廃墟が、望見できるほどの光景は忘れられません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/05 10:36
「私の東京平和散歩」 早乙女勝元
昨日、あの早乙女勝元さんの著作になる「私の東京平和散歩」(新日本出版社・1500円)という本を2冊購入した。2010年2月から東京新聞に連載された「東京どんぶらこ」に彼が執筆した24編を集大成したものである。1冊は東京空襲訴訟でお世話になった方にプレゼントするつもりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/02 07:02
「満州っ子」ブログ 13年7月一覧
今日で7月も終わり。ブログ・「満州っ子」のまとめです。総件数は2480件、恐らく来月の中ごろには2500の節目を迎えることでしょう。記念の紙面にしようと目下検討中です。HP、BLOG,FB,TWなど縦横に駆使出来ればと思っています。以下今月の展開を表示します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/30 12:55
大阪空襲訴訟団 最高裁へ要請
昨日(8日)、大阪空襲訴訟原告団が上京。最高裁に要請行動を行いました。一日も早く上告を受理するよう書記官補佐に申し入れました。さる1月、大阪高裁の棄却判決を受けて最高裁に上告中の同原告団の連続した運動の一環です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/09 08:20
戦争はしない 被害者つくらない
「全国空襲被害者連絡協議会」さんからお知らせをいただきました。そこには「ふたたび戦争をしない 空襲被害者をつくらない」とのメッセージが。そう 八月はあの戦争を振り返る月、そして、告発をする月です。ほどなく戦後70年を迎えます。皆さんと一緒に考える日にしましょう。(下にチラシ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 08:33
人権救済申し立て 東京空襲原告
国に謝罪や損害賠償を求め、五月に敗訴が確定した東京大空襲訴訟の原告団は22日、東京都内で世話人会議を開き、日弁連に人権救済を申し立てる方針を決めた。空襲被害者援護法の制定につなげるのが狙い。(東京新聞・6月23日付ー朝刊) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/24 08:16
あのとき歌った この歌 −22−
「東京大空襲60周年のつどい いま語り継ぐこと」が2005年3月5日、東京江東区の総合区民センターで開かれました。空襲体験者から孫の世代までかってない510人が集まり、戦争の悲惨さを伝え、学び合いました。このつどいのオープニングを飾ったのがこの歌でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/17 08:01
戦争被害語り継ぐ 東京空襲遺族会
東京大空襲(1945年3月10日)の被害者や遺族が、政府に謝罪と補償を求めていた「東京大空襲訴訟」を支援・協力してきた東京空襲犠牲者遺族会は15日、東京都台東区で第13回総会を開きました。(しんぶん{赤旗」6月17日付・社会面) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/06/16 08:44
都の平和祈念館 「早く建設を」
「東京空襲の資料を展示し、犠牲者を追悼する『東京都平和祈念館(仮称)』の建設を求める戦争体験者たちが、14日の都議選に注目している・・・・・・」と東京新聞の橋本誠記者が11日付の社会面に書く(下面参照)。大きなカコミ記事で小森香子さんの写真が添えられている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/13 08:13
あのとき歌った この歌 −18−
♪「沈丁花の花咲けば〜」。 春がそこまでくる季節になると、この歌がよみがえります。凄惨なあの夜の叫びが聞こえます。作詞の永井和子さんと作曲の岡田京子さんが東京大空襲を呼び戻し、新たな思いをもやす歌・「沈丁花の花と妹」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/12 10:05
命かけ 戦時災害(空襲)援護法を
1945年3月の名古屋空襲で左目を失うなど重傷を負った杉山千佐子さん(97)=名古屋市=が九日、豊島区の」立教大で講演し、「百歳までに(空襲被害者を救済する)戦時災害援護法ができたらと、それを願っています」と語った。(東京新聞・6月11日付ー橋本誠記者) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/06/11 09:32
97歳の空襲被害者 講演へ
1945年3月の名古屋空襲で左目を失うなど重傷を負った杉山千佐子さん(97)=名古屋市千草区=の公開講演会「戦災傷害者への戦後責任」・・・講演と映像から振り返る・・・」が九日、豊島区の立教大で開かれる。(東京新聞・6月6日付ー都心版・橋本誠記者) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/06 08:45
山の手空襲の跡 被災者が案内
1945年5月25日の山手空襲の跡を訪ねるフイールドワークが明日26日、多くの犠牲者が出た表参道で行われる。(東京新聞・13・5・25付―都心版。イラストは昨年の記事「山の手空襲」67年) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/25 09:13
平和のための名言 宗 左近
宗 左近(1919〜2006年)。東大文学部哲学科に学び、二度召集されるも絶食と狂気をよそおって即日帰郷。1945年5月24日の米軍機による東京大空襲に、四谷左門町で炎の海を逃げまどううち、母は焼死させた。(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/24 11:15
東京空襲を上告棄却した 裁判官
5月8日、東京大空襲裁判の上告をにべも無く棄却した最高裁判所の5人の判事の生年月日と出身校を調べてみました。別に他意はございません。(敬称略) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/15 13:06
東京大空襲抗議集会で 中山武敏
東京大空襲訴訟は9日、最高裁の上告棄却という不当決定で全面敗訴が確定しましたが、9〜10日に開かれた報告集会、抗議集会に参加した中山武敏弁護団長から同遺族会に送付されたメールを紹介します。なお、資料として朝日、東京各紙の記事が添付されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/13 06:47
東京大空襲原告団 引き続き全力!
東京大空襲原告団から先ほどメールが送られてきました。5月10日最高裁前での抗議行動を行ったことの報告です。写真付きで勢揃いの原告団。「さあ これからだ!」との決意を胸に刻んでみなさん、前向きの眼差しです。「上告棄却」などには負けないぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/12 17:57
大空襲最高裁決定で「抗議集会」
東京大空襲訴訟で被害者の上告を退けた最高裁決定に対し、原告・弁護団の約四十人が十日、台東区で抗議集会をひらいた。「不当決定」といった批判が相次ぎ、戦後七十年の2015年までに空襲被害者等援護法成立を目指す方針を確認した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/11 06:48
戦争被害者の救済を急げ 解説
昨日、最高裁判所は東京大空襲の上告をにべもなく棄却した。東京新聞は夕刊トップで大きく報道した。ここ数年来東京大空襲訴訟原告団に絶えず寄りそい、温かくも鋭く運動の問題点を指摘してきた同紙の橋本誠記者が今回の決定と今後の方向について記述している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/10 12:55
東京大空襲訴訟 最高裁不当決定
最高裁判所第一小法廷(横田充考裁判長)は2013年5月8日付で、裁判官一致の意見として「本件上告を棄却する。本件を上告審として受理しない」との決定を出していました。実質上の審理なしの「門前払い」で関係者の怒りをかっています。なお、本日(10日)台東区民会館で午後3時から「抗議集会」が開催されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/10 06:38
東京大空襲で政府が答弁書
今朝(5月8日)の東京新聞が6面「総合欄」で「東京大空襲で答弁書」とのカコミ記事を掲載した。それによると、昨7日、1945年3月の東京大空襲は「人道主義に合致しない」との閣議決定をしたという。これは福島みずほ議員の質問主意書に答えたもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/08 08:46
平和のための名言 水田敦士
水田敦士(1975〜  )。弁護士。兵庫県明石市に生まれる。1999年広島大学卒業、06年関西大学大学院卒業。07年東京弁護士会に登録、北千住法律事務所所属。(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/06 06:23
あのとき歌った この歌 −4−
1932(昭和7)年に東京・墨田区に生まれた高木敏子さん。東京大空襲で母と二人の妹を亡くし、米軍の機銃掃射で父を殺された無念の思いを、せつせつと語ると、会場を埋めつくした500人を超える人たちは身をのりだして聞きいりました。(2005年3月「東京大空襲60周年の集い」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/23 15:43
「平和のための名言」 中山武敏
中山武敏(1944〜  )。福岡県出身。1971年弁護士開業。2007年3月9日、東京空襲の被災者やその遺族112名が原告となり、国に対して、「戦争のけじめをつけよ」と、謝罪と補償を求める集団提訴に。(大和書房・「平和のための名言集」−早乙女勝元編) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/20 10:25
ふるさと福島に思い 合唱団この灯
 東京電力福島第一原発事故で、故郷の人々が町を追われた経験を風化させたくないと、東京の合唱団で活動する福島県出身の女性が創作曲を作詞した。タイトルは「私が育った街」。「これ以上、悲劇を生みだしてはいけない」との願いを詞に込めて。(「東京新聞・4月19日夕刊ー橋本誠記者) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/20 07:39
本土初空襲の 4月18日に思う
「今年も4月18日がやってきます。1942(昭和17)年のこの日は、米軍の日本本土空襲が最初に行われた日です」と昨日のしんぶん「赤旗」の「読者の広場」に神奈川・平塚市の加藤枡治さん(87)が投稿しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/18 07:22
東京大空襲訴訟ニュース 4月B
東京大空衆訴訟原告団ニユース第31号(13年4月10日発行)の二面は3月20日に台東区民会館で開催された同会と遺族会の主催による「合唱と講演のつどい」の詳報です。このつどいでは「合唱団この灯」がうたい、宇都宮健児弁護士が講演しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/15 05:50
東京大空襲訴訟ニュース 4月A
「上告を受理して下さい」との最高裁判所への要請行動はこれまで4回行ってきました。そのたびごとに多くの人が参加、それなりの成果を上げてきました。今度は5回目、来週の17日(水)に行われます。要請文を至急事務所までに送ってくださいとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/12 14:35
東京大空襲訴訟ニュース 4月@
「早咲きの桜が終わり、テッセンの蕾が膨らみ始めた今日この頃・・・」昨日、こんな書き出しの素敵なお手紙を東京大空襲訴訟原告団から頂きました。「ニュース第31号(4月10日発行)」が同封されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/12 13:13
「平和のための名言」 小沢昭一
小沢昭一(1929年4月6日〜2012年12月10日)。俳優・俳人。麻布中学をを経て海軍兵学校に入校するも終戦ののために退校。早大仏文科卒。大学在学中に初めて学校に落語研究会を創設。舞台、ラジオ、映画、テレビなどで芸術活動を行う。(大和書房・「平和のための名言集」−早乙女勝元編) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/06 06:23
ブログ「東京空襲」 ランキング
ブログ「満州っ子 平和をうたう」のテーマ別(35)ランキングでは第3位が「東京空襲」。ぼくが平和問題に取り組む原点だから上位に位置している。これまでのページは355件。そのアクセス数は21109になった。ここでベスト10を紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/05 07:54
東京空襲遺族会と牛山れい子さん
「空襲の被害者でも遺族でもない私が『再び戦争を起こしてはならない』という気持ちから東京空襲犠牲者遺族会にかかわって、早7年になります。」と書き始めます。昨年12月に編纂された小冊子「東京空襲犠牲者遺族会・世話人体験記」からの引用です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/01 14:11
「平和のための名言」海老名香代子
海老名香代子(1933〜   )。エッセイスト。東京出身。夫は「昭和の爆笑王」と称された故林家三平、林家正蔵は長男、二代目林家三平は次男。1945年3月10日、静岡に疎開中、東京大空襲で両親、祖母、兄2人、弟を失う。(大和書房・「平和のための名言集」−早乙女勝元編) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/27 08:08
心ゆさぶる戦争体験を 東京空襲
3月9日江東区のカメリアホールで開かれた「東京大空襲を語り継ぐつどい」。335名の参加で終わりました。「こうとう民報」の3月号はその模様を二面トップで報じています。その中で、「戦争非体験者の心をゆさぶるような語りが必要に・・・」と訴える早乙女勝元さんの言葉が身にしみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/24 07:49
東京空襲遺族会 合唱と講演の集い
東京空襲遺族会の「平和憲法で暮らしと人権を守る」と題した集会が20日、台東区内で開かれた。遺族会のメンバーら約230人が集まり、戦争の被害を若い世代に伝えるよう訴えた。(東京新聞・3・21付ー橋本 誠記者) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/21 07:59
最高裁に受理要請 東京大空襲
東京大空襲(1945年3月)の被害者や遺族77人が、救済や補償を政府が怠ったのは違法として、政府に賠償と謝罪を求めている「東京大空襲訴訟」の原告団と支援者らは14日、上告受理を求めて、最高裁第1小法廷(横田尤考裁判長)に要請書(4回目)を提出しました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/15 08:21
MY BLOG 東京空襲 一覧
私のブログのうち「テーマ 東京空襲」が今回で350件に。テーマ別では第3位。総アクセス数は21609になりました。以下ベスト10を紹介しますが、注目されるのは、狩野光男さん描く「東京大空襲 絵葉書」が上位を占めていることです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/15 05:58
「平和のための名言」 堀田善衛
堀田善衛[ほった よしえ](1918〜1998)。小説家、評論家。大学卒業後に国際文化振興会に就職。1945年中国・上海に渡り、そこで敗戦を迎えた。47年に帰国。51年敗戦日本の政治的動揺期の知識人を描いた『広場の孤独』で芥川賞受賞(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/13 05:26
どうなる 「空襲被害者援護法案」 
太平洋戦争中の空襲被害者救済に向け、超党派の議員連盟が立法を目指していた「空襲被害者援護法案」が暗礁に乗り上げている。(東京新聞・3月10日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/12 13:06
平和への思い 東京空襲遺族会
1945年の東京大空襲から68年の10日、東京空襲遺族会は東京都墨田区内で、再び惨禍を繰り返さないためにと、「東京大空襲を語るつどい」を開きました。約60人の空襲体験者ら市民が参加しました。(しんぶん「赤旗」11日付ー「社会欄」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 12:04
繰り返すまい空襲の悲劇 墨田
東京大空襲から68年の10日、東京空襲犠牲者遺族会の「東京大空襲を語るつどい」が墨田区で開かれた(橋本誠・東京新聞 3・11付ー「都心版」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 10:22
東京大空襲を語り継ぐ 墨田区で
凄惨な日から68年の昨日・3月10日。東京の各地で「追悼と語り継ぐつどい」が開かれました。昨夜遅く、東京空襲犠牲者遺族会(牛山れい子事務局長)からは「被災68年 東京大空襲を語り継ごう!」として、墨田区で開かれた「つどい」の摸様が知らされてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 09:36
憲法9条と江東区議会
江東区の2013年度第一回定例区議会(3月)の本会議で共産党の大つきかおり議員が代表質問に立ちました。そのなかで「憲法9条改悪は区の平和都市宣言に反する」として平和問題について正しましたが、区長はなおざりの答弁に終始したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 08:01
東京大空襲の許せない事実
これは「知る人ぞ知る」だが・・・。東京大空襲に関わる二つの許せない事実について東京大空襲原告団の河野 先さんが書きました。@「もう一度戦果をあげてから」と天皇。A米軍司令官・ルメイ将軍に叙勲したこと。(しんぶん「赤旗」・3月10日ー「読者の広場」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/11 06:39
東京大空襲を語り継ぐ 江東区で
10万人もの犠牲者を出した東京大空襲68年を前に「語り継ぐつどい」が9日、東京江東区で開かれました。この日参加した東京大空襲犠牲者遺族会の事務局長・牛山れい子さんから、昨日、その模様が写真を添えたメールで知らされました。なお、参加者は約300人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 10:22
早乙女勝元さん「読者の広場」に
今日は3月10日、東京大空襲から68年。しんぶん「赤旗」の「読者の広場」に作家で東京大空襲・戦災資料センター館長の早乙女勝元さんが投稿されているのをみて驚いています。「八十路入りし、昔のようにはいきませんが、次世代に平和のバトンを手渡すべく、諦めない」と結んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 07:29
「平和のための名言」 早乙女勝元
早乙女勝元(1932〜  )。作家。東京下町に生まれる。工場労働者をしながら10代で書いた「下町の故郷」が作家としての出発点。労働者の生活を描き続ける一方、10万人が死んだ東京大空襲を記録する会を結成。(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/10 06:05
東京大空襲と浅沼稲次郎
浅沼稲次郎(1898〜1960)。元社会党委員長。東京生まれ、早稲田大学在学中から無産者運動に参加。日本大衆党より市議選に立ち、深川(現・江東区)に住む。(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/08 08:56
「平和のための名言」 吉永小百合
吉永小百合(1945年〜  )女優、大空襲直後の東京に生まれる。貧しさにめげぬ健気な少女を演じた映画『キューポラのある街』(浦山桐郎監督)が初期の代表作。近年は「原爆詩」の朗読で全国を回り好評を博している。(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/07 04:47
空襲の記憶次代へ 東京新聞
2013年の「東京大空襲を語り継ぐつどいー開館11周年」の紹介記事を東京新聞が掲載した。(3月6日・朝刊ー「都心版」)。題して「空襲の記憶次代へ 江東で9日つどい」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 10:40
「合唱団この灯」と東京大空襲
東京・江東区に民間の有志らの浄財で「東京大空襲・戦災資料センター」が建立されたのが2002年3月9日。あれからもう11年。その開館セレモニーの冒頭を飾ったのが「この灯を永遠に」(当時)の合唱で、歌われた曲目の一つが「タンポポの歌」だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/06 06:36
「合唱団この灯」と東京大空襲 
「合唱団この灯」はこれまで「東京大空襲のつどい」には何度も出演、来場者の心を捉えていた。これは今から10年前の2003年、江東区で開かれた二つの「記念の集い」の一つである。戦災資料センター開館1周年の集いで「沈丁花の花と妹」などをうたった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/05 10:05
3月4日 谷中空襲を知って!
「第二次世界大戦、東京大空襲(3月10日)の6日前にあった台東区の谷中への空襲を知ってもらおうと、地元有志が丸68年となる3月4日、体験者を迎えて「谷中で戦争を語り継ぐ会」を開く。犠牲者追悼のため建立された地蔵尊への参拝も呼びかけている。(東京新聞・2月27日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/04 11:55
「街の話題」で 東京大空襲
私の住んでいる地域に「江東区議会議員・赤羽目たみお後援会」が発行している「ひまわり」という新聞があります。先ごろ東京空襲犠牲者遺族会が主催する「合唱と講演のつどい」のお知らせをしたところ、地域の空襲地蔵尊供養祭の案内と併せて下欄のような記事(2月号)が掲載されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/26 06:49
「上告の受理を!」 第4回要請行動
最高裁に上告中の東京大空襲訴訟原告団は、3月14日[木)にすみやかに上告を受理するよう4回目の要請行動を実施することになりました。これまでと同様、「受忍論の打破」「大法廷での審理」を強く要望するとしています。以下はそのお知らせです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/24 05:35
東京空襲原告団 上告要請行動
最高裁に上告中の東京空襲原告団はさる2月13日、上告を受理するよう3回目の要請行動を実施しました。前2回に引き続き、「民間空襲被害者を救済する判決をだすこと」、「戦争被害受忍論を見直すこと」、「大法廷で口頭弁論を開くこと」などが主な要請事項です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/17 04:40
合唱と講演のつどい 東京空襲遺族会
3月20日に開かれる上記の「つどい」のお誘いハガキを知人に郵送したところ、「ぜひ参加させていただきます」というメールを頂いた。その上で場所がよく分からないので台東区民会館の地図を知らせて!という問い合わせがありましたので、お送りします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/15 09:00
空襲被災者に謝罪を 大阪
毎月13日は、大阪空襲訴訟の原告たちが街頭で支援を訴える日、昨日も大阪市ミナミの繁華街で2時間宣伝行動を行いました。去る1月の高裁での「棄却」の判決を受け、最高裁に上告中であるだけに寒さのなか熱気あふれる訴えに多くの人がサインに応じていました。(14日、しんぶん「赤旗」4面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/14 08:13
’13年 東京大空襲語り継ぐつどい
今年(2013年)の「東京大空襲を語り継ぐつどい」は来る3月9日(土)に開かれることになりました。今回は事前の申し込みは不要で直接会場までお越しください、とのことで大変喜ばしいことです。平和の門戸はオープンでなければなりません。ただし、定員は400人ですからお早めに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/08 09:43
軍人も民間も命は平等 沖縄訴訟
沖縄戦(1945年)の民間被害者や遺族ら40人が国を相手取り、謝罪と1人当たり1100万円の損害賠償を求めた「沖縄戦被害。謝罪および損害賠償請求訴訟」の第2回口頭弁論が30日、那覇地裁で開かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/31 07:33
「上告の受理を!」 東京空襲裁判
東京大空襲裁判は今最高裁に上告中ですが、最高裁は受理するかしないか、未だ決まっていないようです。原告団は、「受理してください!」との要請行動をこれまで2回行って来ましたが、来る2月13日(水)に3度目の行動を実施することになり、広く、多くの人に参加するようお願いしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/26 08:58
合唱と講演のつどい 東京空襲遺族会
今年は東京大空襲から68年。東京大空襲犠牲者遺族会は、3月20日(水・祝日)に”平和憲法でくらしと人権を守る”ー「合唱と講演のつどい」を台東区民会館で開きます。講演は弁護士の宇都宮健児さん。合唱は「合唱団この灯」です。なお、このほど案内用のハガキが作られました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/25 05:31
早乙女勝元さん 江東母親大会に
今年も江東区の母親大会は2月11日。ご案内を頂きました。区単位での母親大会の開催は23区でも数少ないと思いますが、江東区は毎年開いています。しかも2月11日と決まっているようです。建国記念日は昔の紀元節、神武天皇が即位した日に「ぶつける」という女性ならではのしたたかな生き込みが感じられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/20 06:31
大阪空襲控訴審 無言の写真
既報のように、16日の大阪空襲控訴審は「棄却!」という裁判長の冷やかな声で終わりました。この日、東京から駆けつけた東京空襲原告団の人々。役員の一人、牛山れい子さんから二枚の写真が送られてきました。報告集会での人々の表情は無言の「怒り」が込められていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/18 06:49
空襲訴訟の勝敗 一喜一憂しない
大阪空襲控訴審の判決は想定内の結論だ。あの戦争が肌にしみこまされていない、戦争の何たるかも知らない、年端もいかない裁判官に戦争を裁く資格などあろうはずもないと、端から思っていただけに当然の帰結であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/17 15:28
合唱と講演のつどい 東京空襲遺族会
あの日から68年、今年も東京大空襲の日が訪れます。東京空襲遺族会では3月10日ではなく、20日に祈念のつどいを開催します。題して「平和憲法で暮らしと人権を守るー『合唱と講演のつどい』」。講演は宇都宮健児弁護士。合唱は「合唱団この灯」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/13 07:30
東京大空襲原告団 要請行動
国に謝罪と補償を求めている東京大空襲訴訟の原告団は9日、係属中の最高裁第一小法廷に要請書を提出しました。これは昨年十一月の要請に続き二回目。この日はそれに先立ち寒風のなか救済を求めるパンフレットを門前で配るなど精力的でした。(東京新聞・1月9日付ー「都心版」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/11 05:57
東京大空衆 ニュース 1月号
「東京大空襲訴訟原告団ニュース」第30号(2013年1月1日)の4面を紹介しょう。運動の両輪である、「裁判闘争」と「援護法制定」。その片方の輪である国会の様相が、暮れの総選挙で議員連盟の少なくない議員の落選で、厳しい状況に追いやられてしまった。城森 満原告団副団長が書いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/06 06:52
東京大空襲 ニュース 1月号
東京大空衆訴訟原告団ニュースの.第30号(1月1日発行)。今回は3面(2面は下にコピー)をご紹介しましょう。最高裁に「上告理由書」を提出以来はじめての行動がルポされています。最高裁の前庭にたったときの「無機質の感じの大きな建物・・・」との表現が言いえて妙です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/04 05:25
東京大空襲 ニュース 1月号
東京大空襲訴訟原告団ニュース1月号(NO.30)が発行された。一面の見出しは「提訴から7年、本年もよろしくお願いします。引き続き最高裁の闘いにご支援をお願いいたします」。中山武敏弁護団団長がトップに次のようなメッセージをよせている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/03 06:53
戦争する国いや 大阪空襲訴訟団
「孫の世代に戦争の悲劇を繰り返してほしくない」−。2013年1月の控訴審判決を前に、空襲被災者・遺族に謝罪と補償を求める大阪大空襲訴訟原告団・弁護団・支える会は13日、大阪市の天王寺駅前で宣伝しました。(しんぶん「赤旗」・12・14日付ー「政治総合欄」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/14 08:25
東京新聞 「筆洗」がいい
毎朝決まって目を通すのが東京新聞一面下のコラム「筆洗」だ。昨日は10日に急逝された俳優の小沢昭一さんの半生を淡々とした筆致で多くのエピソードを含めて描き出している。同時代に生きた軍国少年の私の来し方に重ねるとその軌跡に類似点を見出し感慨深い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/12 06:38
小沢昭一さんと東京大空襲
小沢昭一さんが昨日亡くなられた。1929年4月6日生まれ。2006年3月、江東区で開かれた「東京大空襲を語り継ぐ会」に講師として来られ、600人を超す来場者の前で、軽妙な語り口だが戦争反対を熱く語られたことを思い出す。 その時のことを再現してみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/11 06:31
沖縄戦被害 国は謝罪を
太平洋戦争末期の沖縄戦の沖縄戦(1945年)で被害を受けた住民と1人当たり1100万円の損害補償を求めた「沖縄戦被害・謝罪と国家賠償請求訴訟」の原告団(野里千恵子団長)は7日、那覇地裁に第2次訴訟しました。(しんぶん「赤旗」・12月8日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/09 05:30
写真で見る 東京母親大会
昨日(2日)、「サンパール荒川」で東京の母親大会が開かれました。その時の写真が2枚送られてきました。第6分科会・「空襲の実相を知って、平和を語ろう」の担当者・東京大空襲犠牲者遺族会事務局長の牛山れい子さんからです。注目されたのは時の人、宇都宮けんじさんが駆けつけられたことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/03 08:51
今日 武蔵野市「平和の日」
東京大空襲があった1945年3月10日に比べ、前年の11月24日にB29爆撃機により東京の武蔵野市が初爆撃されたことは知られていない。この日111機からなる大編隊に襲われた武蔵野市は多大な損害を受けた。市は「平和の大切さを後世に伝えなければ」とこの日を「平和の日」として条例で制定した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/24 11:28
「満州っ子」ブログ 2000件に
「満州っ子」(永井至正)のブログが今日2000件になった。スタートしたのが2008年6月9日、その時「ヤッター」と小踊りしたことが思い出される。以来53ヶ月、日数にすると1622日。アクセス数も16万を超えた。平均するとほとんど日に1件、驚きいっぱい、少し総括してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/17 06:41
東京母親大会で [空襲分科会]
2012年の東京母親大会は来る12月2日(日)[9:40〜16:30]、サンパール荒川で開かれます。午前、大ホールでは小森陽一さんが「輝け!いのち 生かそう憲法」と題して記念講演。注目されるのは第6分科会で東京空襲犠牲者遺族会会長の星野弘さんが助言者として出演されることです。以下「同会」から出されたチラシを転載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/08 06:39
全国空襲連 会報NO.5 
今日は会報4面をご紹介しよう。(下欄コピー参照)「全国空襲連の要求と拡大へ」として、当面の活動のポイントと各地の活動の実態と予告を掲載している。そのなかに一つ異色の問題提起というか、小論だが国家論風の記事があり、注目を引いた。とかく避けて通りがちな空襲と日本という国家の関連についてふれている。見て見よう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/30 10:18
全国空襲連 会報NO.5 
全国空襲連の会報(NO.5)の2面には、「全国空襲連が『日本被団協』と連携を強めて共同へ」の見出しで8月29日に、東京都原爆被害者団体協議会(東友会)との懇談会がもたれ、より一層の連携を図ることが書かれています。以下コピーで紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/29 05:31
全国空襲連 関西ブロック結成
アジア太平洋戦争での米軍の空襲による被害者を救済する「空襲被害者等援護法」(仮称)の制定をめざす「全国空襲被害者連絡協議会」(全国空襲連)の関西ブロックが27、結成されました。(しんぶん「赤旗」・28付ー社会面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/28 12:17
早乙女勝元氏 東京教研集会で
来る11月22日から第62次「東京教研集会」が開かれます。その全体会で戦災資料センター館長の早乙女勝元さんが記念講演をすることになりました。題して「いのちと平和を語り継ぐーある作家の体験からー」。場所は墨田区京島の曳舟文化センター。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/28 06:35
全国空襲連 会報NO.5 
全国空襲被害者連絡協議会の会報をお久しぶりにいただきました。2012・10・25日発行のNO.25号です。一面は意義と情勢、会としての決意を共同代表の中山武敏氏が執筆。4ページにわたって前号(2月発行)以来の経過、実績などが詳細に掲載されています。順次紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/27 13:55
被害放置の責任問う 沖縄戦訴訟
 沖縄戦で戦争被害を受けた民間人やその遺族ら40人が国を相手に総額4憶4千万円と謝罪を求める「沖縄戦被害国家賠償訴訟」(命どう宝裁判)の第一回弁論が24日、那覇地裁(酒井良介裁判長)であった。(琉球新報24日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/25 13:43
日中韓の過去と未来を考えるー講演
「東京都平和祈念館(仮称)建設をすすめる会の12周年のつどい」が来る12月5日、豊島区民センターで開かれます。そのなかで第一部として、ジャーナリストの斎藤貴男さんが講演します。題して「日中韓の過去・未来を考える」。つどいの趣旨に賛同する方は、どなたも参加できるとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/23 06:48
「空襲被害者 補償して」 浅草で
東京大空襲や広島・長崎の原爆被害者に国家補償を求める「浅草ウォーク」が21日、東京都台東区で行われ、80人が参加しました。2006年以降毎年行っており今回は7回目。(しんぶん「赤旗」・22日付ー社会面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/22 11:56
東京空襲訴訟原告団 江東で集い
東京大空襲犠牲者遺族会と同訴訟原告団は11月3日、江東区の「総合区民センター」で開かれる第24回江東区高齢者集会・分科会に参加することになりました。テーマは「私の戦争は、まだ終わっていない」で、これまでに決まったプログラムは次の通りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/29 04:16
’12年 第7回 浅草ウォーク
「すべての戦争被害者に国家補償を」と、今年も恒例の「浅草ウォーク」が行われます。10月21日、3:30から約1時間(詳細は下チラシ参照)。初回が06年ですから今年は7回目になります。「戦争体験を伝え、受け継いでいくこと」などを目標に浅草界隈を練り歩きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/23 06:22
戦災資料センターがピンチ!
雑誌「前衛」の9月号に東京大空襲戦災資料センターの早乙女館長が寄稿。「私の東京大空襲の体験と戦後のあゆみ」と題して書かれた一文の最後が見過ごせません。同センター創立以来10年、今年で来館者は10万人になっています。しかし、昨年の大震災以後東北などからの修学旅行生の激少で同館の財政基盤がピンチといいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/05 09:20
東京都慰霊堂で献花 空襲遺族会
関東大震災から89年目の昨日(9月1日)、東京大空襲犠牲者遺族会・原告団の一行が東京都慰霊堂(両国)を訪れました。そのときの模様が遺族会事務局長の牛山れい子さんから写真付きメールが送られてきましたので紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/02 11:12
大空襲 天皇皇后行幸啓?
東京江東区の区報(Ko こうとう区報)は毎月1の日に全戸配布されることになっている。郵便受けに入れられている今日付(9月1日号)のものを見て仰天した。一面に大きな写真を配して「天皇皇后両陛下行幸啓」と大見出しが躍っているではないか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/01 15:18
映画・「おみすてになるのですか」
東京大空襲訴訟原告団・弁護団は29日、東京高裁への上告理由書の提出しましたが、続けて30日、衆議員第一議員会館でドキュメンタリー映画・「おみすてになるのですか」の上映会を開きました。これには70人が参加。戦争で傷つけられていった日本人の生き様に、想いをよせていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/31 07:44
東京大空襲訴訟 上告理由書
東京大空襲などの被害者77人が国に謝罪と補償を求めた訴訟の上告書で、原告側は29日、「『戦争被害は国民がひとしく受忍(我慢)しなければならない』とする論理で、救済法を作らなかったのは憲法違反」とする上告理由書を東京高裁に提出した。(東京新聞ー8月29日付・社会面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/30 14:06
東京大空襲訴訟原告団の動静
5月に最高裁に上告した原告団。その動静が注目されていましたが、昨日、書面でご案内いただきました。以下の日程は差し迫っていますのでご参加が心配されますが、以下は原告団として並々ならぬ活動を展開していることの証でありますのでご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/28 07:33
空襲を記録する会 閉幕
「第42回空襲・戦災を記録する会全国連絡会議」は26日、名古屋市内で各団体の活動報告と戦跡見学を行い、閉幕した。(東京新聞・8月27日付ー社会面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/27 10:07
戦争犠牲者 差別なく補償を
「第42回空襲・戦災を記録する会全国連絡会」が25日、名古屋市内で始まり、空襲記録の発掘や継承に取り組む団体が報告した。(東京新聞8月26日付ー社会面)以下全文はコピーで。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/26 08:57
戦争被害者の官民格差 東京新聞
敗戦から67年を迎えたこの夏、」東京大空襲の被害救済を国に求めている原告団に参加の80代男性と60代女性から、空襲被害者への補償と援護法制定を切望する投稿が届き、11日と17日付発言面に掲載しました。(東京新聞23日付発言面ー「応答室だより」) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/23 13:09
沖縄戦被害訴訟 沖縄の新聞から
戦争終結から67年目の去る15日、沖縄戦で被害を受けた民間人や遺族ら40人が国に対して損害賠償と謝罪を求めて那覇地裁に提訴した。翌16日、地元の新聞・「沖縄タイムス」、「琉球新報」は社説で論陣を張った。以下全文をコピーで紹介しょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/20 09:33
空襲被害者 補償実現を
東京新聞にはここのところ大空襲訴訟関連の記事が多く掲載されている。終戦記念の8月ということもあるだろうが、数年来の集中ぶりは目を見張らせるものがある。社説から特集記事、コラムそして読者投稿の「発言欄」にいたるまで多岐にわたり、支持者の一人として見逃せないだけでなく、称賛を惜しまない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/19 11:04
沖縄戦被害者ら 国を提訴
太平洋戦争末期、一般住民を巻き込んで壮絶な地上戦が行われた沖縄戦(1945年)で被害を受けた民間人やその遺族らが、国に対し謝罪と損害補償を求める「沖縄戦被害・謝罪および国家賠償請求訴訟」の原告40人が15日、那覇地裁に提訴しました。(しんぶん「赤旗」8月16日付ー1面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/17 07:59
空襲被害者援護法の制定早く
東京・大阪・沖縄での空襲被害訴訟の勝利、空襲被害者援護法の早期制定を求めて15日、東京都・台東区内で、「全国空襲被害者連絡協議会(全国空襲連)結成2周年のつどいが」開かれました。(しんぶん「赤旗」16日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/16 14:10
空襲被害援護法求める 集会
「太平洋戦争中の空襲被害者や遺族らでつくる「全国空襲被害者連絡協議会」が15日、東京・台東区民会館で結成2周年の記念集会を開きました」東京新聞(16日付)が一面と社会面に大きく取り上げています。一面はコピーで掲載、社会面は転記します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/16 11:54
無差別空襲 8月15日 終
土崎空襲(つちざきくうしゅう)ー第二次世界大戦末期の1945年8月14日夜間から翌日の8月15日の未明まで大規模空襲をうけた。目標は秋田県秋田市土崎港周辺(製油所)周辺。秋田県では初めての空襲、日本本土空襲の最後といわれている。死者300人余。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/16 08:57
天皇夫妻と東京大空襲
12日、天皇夫妻が江東区の富岡八幡宮で東京大空襲体験者と懇談したようだ。マスコミ各紙は翌日写真入りで一斉に報道した。「今後も経験を伝えていって・・・」と語ったという。67年前、父・昭和天皇が大空襲の後、深川の被災地を視察したが、その時のエピソードはよく知られている。それを承知の上での訪問だろうか?・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 18:15
空襲被害 国は謝罪を
しんぶん「赤旗」が8月13日付社会面に上記のような大見出しで囲み記事を掲載した。普通、新聞記事は何か事件が起きたとき、特別の記念日、集会などに関連して特集記事を組むものだが、これは突然の掲載で驚いたが、さにあらず、敗戦記念日を前にこの国は未だに空襲被災者に何の補償もしていない。それに対する警鐘のアピールとみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 08:58
無差別空襲 8月14日 ー27−
終戦の一日前、なおも空爆が続いた。岩国、光、熊谷市、小田原市が無差別攻撃にさらされた。天皇の放送を聞きながら焦土のなかに佇む被災者、おびただしい死者を前にして、どのような想いを抱いたのだろうか?想像に難くない.。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 07:29
無差別空襲 8月13日 −26−
今日は長野県・長野市と上田市。いずれも空母から発進した艦載機の空爆と機銃掃射だ。7月26日にポツダム宣言 が日本政府に通告され、さまざまな曲折を経ながらようやく8月11日に受諾した。トルーマン大統領は同日、「日本空爆」の停止を命令したが、空爆はなおも続けられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 07:55
空襲被害者 被災者と連帯
先に本ブログでもご案内しました「3・11東日本大震災、福島第一原発と東京大空襲」を主題とした集会が昨日、福島県郡山市で開かれました。その模様を東京新聞が12日の朝刊・社会面で大きく報道しています。以下コピーで紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 16:10
東京大空襲原告団の一人です
東京新聞8月11日付「発言」欄の「ミラー」コーナーをちらっと見て目を見張った。そこには、豊島区の河野先さんが「戦後補償 正すべきだ」として一稿を投じている。書き出しが「東京大空襲原告団の一人です」とある。河野さん? どこかで聞いたことのある名前だな! と調べてみたら・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/11 13:16
無差別空襲 8月11日 −25−
8月15日まであと4日。米軍の容赦ない空爆が続いている。この日は北九州の久留米市と鹿児島の加治木町。11月には薩摩半島西岸にも上陸を企図していたアメリカは、機動部隊から、沖縄の基地から戦闘攻撃機を飛ばし、事前準備を執拗に繰り返していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/11 06:58
無差別空襲 8月10日 −24−
この日は九州の熊本市と福島県の花巻市。熊本については沖縄失落後はB29だけではなく、小型機が縦横無尽に飛びまわっていた。「銀座通り」の異称も。敗戦までは数十回の攻撃を受けている。一方、花巻市、こちらも機動部隊からの艦載機が主力。ここには宮沢賢治の生家があったが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/10 08:37
無差別空襲 8月9日 −23−
長崎に原爆投下。当初は目標は小倉市だったが気象条件により長崎に変った。彼らにとっては何処でもいい、人と家屋を焼き払えればいい、加えて新型爆弾の「実験が出来ればいい」のだった。対象はまさに無差別。この日はまた東北の大湊市。そして釜石が二回目の艦砲を受けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/09 10:11
無差別空襲 8月8日 −22−
この日は広島県の福山市と八幡市。福山は海軍の航空基地があるので6月来しばしば艦載機の襲撃を受けている。八幡市は現在の北九州市の1区。この時の火災による煙が、翌日の原爆の投下目標を小倉から長崎に変更させたといわれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/08 12:18
八王子 列車銃撃事件
太平洋戦争末期。八王子市裏鷹尾町の湯(い)の花トンネルで起きた米軍戦闘機による列車銃撃事件の「慰霊の集い」が昨日(5日)地元で行われました。今回は29回目。主催者らの高齢化が進み、記憶の継承を危ぶむ声も出ています。(東京新聞・5日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/07 07:19
広島に原爆投下
1945年8月6日、この日、広島に世界で最初に原爆が投下され、25万人が一瞬に殺された。図は丸木 俊作『原爆の図』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/06 05:45
無差別空襲 8月5日 −20−
7月から始めたこのシリーズ、ほとんど毎日のように書いている。それは終戦のあの年の7〜8月は日本のどこかでアメリカの理不尽な空爆で多くの日本人が無念の死を遂げたことを物語っている。この日は前橋市と高崎市。そして九州の佐賀市。ここは母艦から発信したグラマンによって多くの人が被害を出している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/05 08:17
無差別空襲 8月2日 −19−
この日は富山大空襲。富山は終戦の年7月から5回目の爆撃だった。午前10時ごろから2時間余りの焼夷弾攻撃で、なんと市街地の99.5%が廃墟と化したという。この時のB29はその直前に新潟の長岡市を盲爆。その後に飛来したものといわれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/02 09:12
無差別空襲 8月1日 −18−
今日は水戸市、八王子市、長岡市。8月15日まで半月。既にポツダム宣言が出されているにもかかわらず米軍の残虐な空爆は留まることはなかった。それは国土や国民の破滅をよそに国体の護持(天皇制維持)をめぐっての確執が続いていたからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/01 10:27
無差別空襲 7月28日 −15−
この日から翌日にかけて東北地方最北の都市・青森が空襲をうけた。結果はこの地域での最大の犠牲者を出した。北海道との補給の接点である港町だからだ。前日の深夜B29、2機が飛来、照明弾とともに爆撃の予告ビラを4万枚撒いたというが、警察が読むことを禁止、回収したために多くの被害者を出したという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/28 09:11
無差別空襲 7月27日 −14−
今日は鹿児島。この街が本格的な空爆に初めて出遭ったのは前年(1944年)の11月15日。翌年からは8回襲われ、この7月27日は6回目といわれている。更に沖縄戦後は大型機は脇役に、小型機による機銃掃射と狙い撃ち空爆が主役となり、全市が焦土と化した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/27 08:38
無差別空襲 7月26日 −13−
今日は松山市、福島県の平市、徳山市。愛媛県の県都・松山は25日から29日の間、「第10回 松山空襲犠牲者追悼 平和展」を知らせるチラシをネット上に配信(下掲示)しています。松山に限らず全国各地で空襲当日にはさまざまな催しが開かれ、追悼し、平和への思いを訴えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/26 06:15
無差別空襲 7月25日 −12−
この日は2ヵ所。和歌山県の串本市と大分県の津久見市。この時期はB29が主役ではなく、小型機の機銃掃射、艦砲射撃が頻繁に繰り返されるようになっている。津久見では小学校を狙い撃ち、校庭の児童を掃射するという残虐なものだったという。同校では今も毎年慰霊祭が行われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/25 06:51
無差別空襲 7月24日 −11−
7月26日、ポツダム宣言が出される前とあって米軍も手心を加えるかと思われたが、逆に日本全土への空爆は熾烈を極めていた。この日は三か所。機動部隊の接近で艦載機の各地への機銃掃射が目立ち、注目されるのは強制的に連行されて労働にあたっていた朝鮮人の被災だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/24 07:19
「全国空襲連」と鎌田 慧さんB
8月15日に開かれる「全国空襲連被害者連絡協議会2周年のつどい」で記念講演される、ルポライター。鎌田 慧さんの人となりを紹介するブログの第三回目です。原発反対の声を分かりやすい言葉で、今東京新聞の「本音のコラム」に執筆中です。その7月17日付エッセイが心打ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/22 06:58
全国空襲連 国会で要請
全国空襲被害者連絡協議会(全国空襲連)の星野弘運営委員長ら役員は18日、日本共産党の笠井、田村両議員を訪れ、このほど作成された法案要綱を手渡し、「国会情勢が流動的な中ですが、ご協力をお願いしたい」とその促進を要請しました。(しんぶん「赤旗」・19日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/20 06:25
東京大空襲訴訟 ニュースを読む
「東京大空襲訴訟原告団ニュース」第28号を頂いた。7月11日発行だから、前号(4月11日)からはお久しぶり、3ヶ月経っている。支援者の一人として、これまでさまざまな形で協力させて頂いただけに、その運動の行方に関心をもっていた。その動静がようやく分かり安堵した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/19 13:09
変革の兆し実感する 牛山れい子
東京大空襲犠牲者遺族会事務局長の牛山れい子さんから今朝連絡がありました。昨日(17日)11時過ぎ「神宮橋」に行きました。人、人、人でした。10万人は超えると思いましたが、2倍に近い17万にとは・・・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/17 11:45
無差別空襲 7月16日 −8−
終戦1ヶ月前の今日も日本各地は盲爆にさらされていた。静岡の平塚市、九州の大分市。どちらもこの日が初めてではなくB29は何度となく飛来、暴虐の限りをつくしていた。大分には「語り継ぐ会」が活動。平塚には戦没者慰霊塔が設立され、地元では慰霊祭などが行われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/16 05:22
東京大空襲上告 涙と怒りの声
4月25日高裁の控訴棄却判決の後、事務所に次々と「上告します」と怒りの手紙、ファックスが入ってきています。頂いた東京大空襲訴訟原告団ニュースにそう書かれています。結局なんと77人が上告することになりました。紙面ではそれら最高裁に上告する原告一人ひとりの想いを特集しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/15 05:09
無差別空襲 7月14日 −6−
今日は空爆でなくて艦砲射撃だ。岩手県の釜石市が1945(昭和20)年7月14日(二回目は8月9日)、米英連合軍の機動部隊により沖合から一斉射撃を受けた。狙いは日本製鉄釜石製鉄所。だが、民間人が多数犠牲になった。艦砲というのは空爆と違い、落雷の直撃のようなものでその凄まじさは筆舌に尽くせないといわれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/14 06:09
無差別空襲 7月12日 −5−
この企画をシリーズでお送りしていますが、調べるのはいとも簡単です。「無差別爆撃 ×月×日」と書き込み、クリックすればすぐその日の地名が検索できます。そしてその日の模様が詳細にわかります。そのことは、あの年の3月10日以降は、日本のどこの空にもB29が我が物顔に飛翔し、住民の殺戮を繰り返していたことを物語っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/12 05:19
「全国空襲連」と 鎌田 慧さんA
来月8月15日に開かれる「全国空襲被害者連絡協議会結成2周年のつどい」で講演されるルポライターで、「さよなら原発10万人署名」の呼びかけ人の一人でもある鎌田 慧(さとし)さん。氏が東京新聞に執筆している「本音のコラム」の7月10日付を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/11 05:01
福島で集会 全国空襲連
「全国空襲被害者連絡協議会」から来る8月11日(土)に福島県・郡山市で「3・11東日本大震災、福島第一原発事故と東京大空襲」と題して集会が開かれるとのご案内です。全国空襲連共同代表の中山武敏氏の講演、郡山大空襲の報告などが予定されています。詳細は下欄のチラシ、後日のお知らせをご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/10 08:11
無差別空襲 7月10日 −4−
今日は東北の大都市、仙台空襲。B29の発信基地サイパン、テニアンからは距離があることでこの時期になったようだが、5月(以下参照)から準備をしていた。米軍の目的はただ一つ、すべての町を焼き払い、そこに住む多くの人間を焼き殺すように思えてならない。非道極まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/10 06:54
無差別空襲 7月7日 −2−
終戦の年1945(昭和20)年の夏、瀕死の日本に米軍は、これでもか、これでもかと空爆を続けた。事前に偵察をし、この街はどうやれば焼き払う事が出来るか調査の上、三桁のB29を飛ばし、住民もろともその町を廃墟と化した。今日はこのシリーズの2回目である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/07 08:05
無差別空襲 7月6日 −1−
1945(昭和20)年、先の大戦の末期から米軍の日本本土に対する無差別爆撃は熾烈を極めた。しかもその狙いは地方都市の民間人の殺戮、木造家屋の焼き払いである。それは終戦の日の8月15日まで続き、全国で200以上の都市が被災し、死傷者は76万人、被災者970万にに及ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/06 07:18
「全国空襲連」と  鎌田 慧さん@
先ごろこのブログに掲載した8月15日の「全国空襲連結成2周年のつどい」。そこで講演するルポライターの鎌田 慧(さとし)さんは、この16日に開かれる「10万人集会」の呼びかけ人でもあります。反原発の立場でつねに反原発を訴え続けている方です。以下はシリーズで執筆している、東京新聞の「本音のコラム」(3日付)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/05 05:29
全国空襲連2周年のつどい
終戦記念日の8月15日、「全国空襲被害者連絡協議会結成2周年のつどい」が台東区民会館で開かれます。「3・11東日本大震災福島第一原発の事故が問うもの」と題して、ルポライターの鎌田 慧さんが講演の予定です。主催は全国空襲連。詳細は掲載のチラシをご覧下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/27 18:00
空襲被害者援護法 制定へ
空襲被害者等援護法の制定を目指す超党派の議員連盟(会長・首藤信彦衆院議員)の第5回総会が13日、衆議院第一議員会館で開かれました。(東京新聞・6月14日ー社会面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/14 07:39
空襲被害救済して 大阪空襲
大阪空襲訴訟の控訴審が11日、大阪高裁で開かれました。空襲で多大な犠牲を出した戦争被害者の市民は67年間、救済されない一方、軍人、軍属は補償・援護されており、司法に救済を訴えているものです。(しんぶん「赤旗」6月13日付社会・総合欄) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/13 07:32
「スカイツリー」を鎮魂の塔に
「東京スカイツリーがオープンしたばかりの、めでたい最中を承知の上で、一筆記したい気持ちを抑えられない」と千葉県の松田まさるさんが6月4日の東京新聞の「発言」欄に投書されています。東京大空訴訟の支援者の一人として共感を覚えますので、ぜひ多くの人にお読みいただきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/08 05:21
NHKの「知られざる空襲」を見て
5月25日は「山の手大空襲」の日。NHKはこの日を記念して、夜7時半から表記の題名で空襲関連番組を放映した。29日は横浜大空襲。それから日本全土は終戦まで悲惨な無差別空襲が続いて行った。東京大空襲犠牲者遺族会事務局長の牛山れい子さんから次のようなメールが寄せられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/30 10:35
今日 横浜大空襲から67年
「戦時中の警察発表で3650人が死亡し、31万人が被災したとされる横浜大空襲から、29日で67年。戦火の中を必死で逃げた悲惨な体験を、80歳を過ぎてから語り始めた女性がいる」(東京新聞・27日付神奈川版ー新開浩) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/29 04:49
「山の手空襲」から67年
昨日(26日)の東京新聞の「都心版」に「『山の手空襲』67年」という記事が載せられた。「太平洋戦争末期、米軍による大規模な空襲により、都心や山手地区が焼きつくされた「山の手大空襲」から、25日で67年・・・」(下欄参照)と。3月10日東京大空襲の大惨事は多くの人が口にしがちだが・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/27 06:01
空襲被害者の援護法案 橋本 誠
東京大空襲訴訟の原告などを全国の空襲被害者を救援する援護法案の今国会提出を目指し、議員連盟が作業を急いでいる。よく耳にするのが「戦後67年もたって、なぜ、今」「財政難で難しい」という声。二つの疑問から救済について考えたい。(東京新聞・橋本誠記者ー2012・5・23日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/22 09:38
東京大空襲訴訟で上告
1945(昭和20)年の東京大空襲などの113人が国に謝罪と補償を求めた訴訟で原告側79人が7日、一審判決に続いて訴えを退けた先月25日の東京高裁判決を不服として最高裁に上告した。(5月7日・東京新聞ー夕刊) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/07 18:13
タンポポの歌 戦災資料センターに
10年前(2002年3月9日)、江東区・北砂の東京大空襲・戦災資料センター開館式に詩人で作曲家の峯陽さんから「タンポポの歌」と、同時に女優の吉永小百合さんなど各界から多くのお祝いのメッセージが寄せられています。ご案内します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/04 07:50
社説で「東京大空襲」 東京新聞
東京新聞が社説で「東京大空襲を」を取り上げました。「人道主義で立法を急げ」と、「空襲被害者援護法」の創設を国に求めています。さる4月25日に下された高裁での「控訴棄却」判決を受けて書かれたもので、一新聞が社説で取り上げるなどは問題の切実さと緊急性を物語っています。以下コピーで掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/03 05:39
東京大空襲高裁判決 東京新聞
「戦後67年間も戦争被害を放置したのに、血も涙もない判決だ」と25日高裁での棄却決定に各方面から怒りの声が上がっています。マスコミも「なぜこんな判決を!」と大きく取り上げていますが、その中で東京新聞は社会面の「解説」で問題点に鋭くきりこみ、今後の展望を論じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/27 06:42
東京大空襲 やはり控訴棄却
昨日、東京大空襲控訴審の判決が東京高等裁判所で下され、予想通り控訴棄却となりました。各紙とも一斉に報道していますが、ここでは、「しんぶん・赤旗」(26日付ー社会面)の記事を紹介します。なお、写真は朝日新聞掲載のものを電子版から転載しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/26 09:48
東京大空襲判決前に 被害者の声聞け
昨日に続くしんぶん「赤旗」の特集記事です。あの3月10日、業火に追われ両親、兄弟を失い、自らも機銃掃射で片腕切断になった豊村美恵子さん(85)。その後今日まで暮しつづけてきた苦脳の体験談を語り、「心身の苦しみは死ぬまで続く。なぜわたしたちだけが・・・」と訴えます。(下コピー参照) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/22 09:22
東京大空襲判決前に 被害者の声聞け
東京大空襲訴訟の控訴審判決がいよいよ4日後の4月25日に言い渡されますが、しんぶん「赤旗」が、特集記事を組み始めました。今日はその(上)。「被害者の声を聞けー東京大空襲控訴審判決を前に」が見出し。以下紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/21 09:54
4月18日 本土初空襲
1942(昭和17)年の4月18日、日本本土が米軍によって初爆撃されたことを知る人は少ないでしょう。今日の東京新聞の「筆洗」氏が書いている。今頃何故こんな記事を!と思ったが、ジャスト70年前というよりは、末尾の「不都合な事実の隠蔽は国を危うくする・・・」を言いたかったのだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/19 08:07
いよいよ東京大空襲訴訟の判決日
東京大空襲訴訟原告団・弁護団、東京大空襲を支援する会は16日、東京大空襲被災者を救済する判決を求めて、東京高裁前(東京都千代田区)で宣伝、署名行動しました。(「赤旗」総合・社会欄ー2012年4月17日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/18 04:54
東京大空襲を語り継ぐ集い詳報
今年は「東京大空襲・戦災資料センター」開館10年。記念して開かれた「東京大空襲を語り継ぐつどい」の記念講演は、安斉育郎さん。演題は「1945年3月10日と2011年3月11日をつないでー平和と人権を語る」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/17 06:17
東京大空襲を語り継ぐ集い詳報
去る3月10日、「王京大空襲を語り継ぐつどい」(主催・同実行委員会)が開催され、あいにくの雨にもかかわらず、江東区カメリアホールの500人が参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/15 07:04
東京大空襲訴訟原告団からの訴え
昨日、東京大空襲訴訟原告団から<東京大空襲訴訟「最高裁上告支援募金」のお願い>という訴えをいただきました。4月25日の東京高裁での判決で、「勝訴」、「敗訴」にかかわらず最高裁への上告が必至となりますので、皆さまのさらなるご支援を!という文面です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/14 12:20
東京大空襲を語り継ぐ集い詳報
去る3月10日、江東区で開かれた「東京大空襲を語り継ぐつどい」。500人余がつどい大盛況でした。その時の模様が各関係団体から寄せられてきましたので順次紹介しましょう。今回は特別報告・東京大空襲訴訟・中山武敏弁護団長の「特別報告」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 09:24
東京大空襲とこの桜
家から歩いてわずかなところ、ここは江東区の深川・大横川。川辺につづく遊歩道に毎年咲きほこる桜花。今年もようやく満開です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/08 13:03
「戦禍から救済を」 沖縄で国へ提訴
3月31日、那覇市で「沖縄・民間戦争被害者の会」第2回臨時総会が開かれ、国を相手に謝罪と補償を求めて提訴することが決められました。集会には100人近い人が参加、熱心な討議の上、約50人の原告団が結成されました。その模様を「琉球新報」などが大きく報道しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 10:14
牛山れい子さん ブログ一覧A
東京大空襲犠牲者遺族会事務局長を務め、元墨田区議会議員の牛山れい子さん。「満州っ子」が彼女にまつわる事柄をブログに認(したた)めるようになって一年半。その東奔西走の平和・文化活動は多くの方の注目を集めていますが、ここで今まで配信した中でアクセス数の多いランキング・ベスト10を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/28 07:59
大空襲語り継ぐ こうとう民報
「今年の「つどい」は東京大空襲・戦災資料センター開館10周年を迎えたなかで、3月10日、カメリアホールで500人を超える参加で開催されました」−「こうとう民報」12年・3月号のトップに掲載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/25 12:42
東京大空襲 NHKスペシャル
18日に放映されたNHKの「東京大空襲・スペシャル」が今、話題になっています。新たに発見された583枚の生々しい写真が体験者でなくとも多くの人に衝撃をあたえています。東京新聞、23日付「「放送&芸能」欄で次のような反響が掲載されています。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/23 12:27
東京大空襲 NHKが再放送
この3月NHKは東京大空襲関連の番組を2本放映しましたが、衝撃的な写真も新しく発見されるなど多くの人から「再放送をしてほしい」という声が多く、このほど下記の日時で放送することになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/21 05:55
早乙女勝元さん 深夜便
東京大空襲・戦災資料センターの館長・作家の早乙女勝元さんのラジオ「深夜便」をNHKのホームページで聴けます。下のURLをクリックしてください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 13:36
東京大空襲 「虐殺」では
今朝(3・17)の東京新聞の投書欄をみて驚いている。東京大空襲について少しでも知っている人なら書かれていることは周知の事実。それをあえて取り上げたのは反省の意あってのことか、それとも戦争を知らない子どもたちにも読んでもらいたいのか、いずれにしてもデスクの英断に賛意を表したい。投書者は、(自由業 北川靖夫さん 49 埼玉県蕨市) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/17 08:42
東京空襲訴訟団が宣伝
東京大空襲訴訟原告団・弁護団、全国空襲被害者連絡協議会は12日、東京高裁(東京都千代田区)前で、空襲被害者の人権を保障する判決、空襲被害者等援護法制定を求め、宣伝・署名行動しました。(しんぶん「赤旗」・13日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 13:25
東京大空襲と大震災の日
3月10日と3月11日、一日違いだが両日とも日本の近代史にとって後世忘れられない日として歴史の教科書に書かれることでしょう。しんぶん「赤旗」が昨日(2012・3・14)、」「朝の風」というコラムに書きました。さらりとした事実記述のなかに重い風が吹きこんでくるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/15 07:07
「東京大空襲」を特集 NHK
しんぶん「赤旗」は毎週月曜日、一面を割いて「テレビ・ラジオ」欄で今週の中で注目の番組を紹介していますが、今日は表記のように「東京大空襲」(下欄参照)関連のお知らせです。テレビは18日の「NHKスぺシャル」。ラジオは13日の深夜便「明日へのことば」で、早乙女勝元さんが語ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/12 09:25
あれから1年が 67年を・・・
「涙の3・11 祈りの日」、東京新聞は今日・3月11日の一面を横一直線の大見出しで報じている。私たちと世界を変えた「あの日」がめぐってきた、というリードで写真と詩でかざった。あれから67年はどこにあるのかと探したら、あった。22面「都心」欄の右下最下部に15行で・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 08:00
東京大空襲をNHKが報道特番 
あれから1年、3月11日を直前にして各テレビ局が「大震災特報番組」を集中して組んでいる中、NHKが9日午後7時30分から特報首都圏版で東京大空襲の番組を放映しました。題して「遺族は今 東京大空襲から67年目被害の全貌に迫る」。本ブログが写真で見た昨日の「東京大空襲テレビ」を案内します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/10 11:48
「死んでもブレストを」 東京民報が報道
早乙女勝元さん原作の「死んでもブレストを」・朗読劇(前進座出演)が来る24日墨田区の曳舟文化センターでひらかれますが、その際、ハープ奏者の八木健一さんによる鎮魂の曲のミニコンサーもよていされています。そのことを3月11日付「東京民報」が報じています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/09 10:40
平和の門戸はオープンでなければ
江東区民ならずとも東京中の誰しもが3月になると呼び戻されるのは、東京大空襲の惨劇とそれを祈念し、告発する大イベント・「東京大空襲を語り継ぐつどい」だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/06 11:16
東京大空襲 NHKが特番報道
速報ーほどなく67年目の東京大空襲(3月10日)、東北大震災(3月11日)から1年目の追悼の日を迎えます。テレビ各社は記念番組を予定、すでに放映を始めています。昨日東京大空襲訴訟原告団からNHKの特報番組のお知らせをいただきました。ぜひご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 06:57
津波の惨状 焼け跡と同じ
「空襲の焼け跡のようだ」と、東日本大震災の津波に心を痛めた空襲被害者らが募金約百六万円を会員から集め、23日、日本ユネスコ協会連盟(東京都渋谷区)に贈った。被害を受けた小中学生の就学を支える奨学金に使われる。(東京新聞・2月24日付ー社会面囲み) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/24 09:30
大空襲被害の救済早く
東京大空襲訴訟原告団・弁護団、東京空襲訴訟を支援する会は20日、東京都千代田区の東京高裁前で、空襲被害者を救済する公正な高裁判決と救済立法の早期実現を求めて宣伝しました。(2012年2月21日付・しんぶん「赤旗」−社会欄) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/22 05:11
大空襲の絵本「あしたのやくそく」
絵本作家の吉村勲二、ミヱさん夫妻が書いた東京大空襲を伝える絵本・「あしたのやくそく」。今もなを読み継がれています。2002年に新日本出版社から刊行され、多くの子どもたちに光輝の眼差しで迎え入れられました。絵は遠藤てるよさん。海老名香代子さんが推薦の言葉を寄せています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/19 06:37
東京大空襲の紙芝居を見て
「東京大空しゅうの紙しばいを聞いて、私は、どうして戦争なんてあるんだろうと思いました。いくらにげても、火があって上からたまがふってくるのを考えるとすごくこわいです。戦争は、人の命をなんだと思っているのだろう」(小学5年生・女子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/18 06:52
東京大空襲と石原都知事
東京大空襲60年の2005年。マスコミはこぞって報道した。これは3月10日、MXテレビの石原東京都知事にたいしてのインタビユーを東京新聞が掲載したもの。見出しは「許せない、殺りくでしょう」と書き、威勢のいい言葉が述べられ、一見共感を呼ぶようだが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/15 06:42
日独の大空襲被災者交流
速報ー【ドレスデン共同】第2次大戦末期に英空軍中心の連合国軍のじゅうたん爆撃で廃墟となり、約2万5千人が死亡したドイツ東部ドレスデンで、空襲から67年を迎えた13日、追悼式典が行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/14 11:51
空襲連と国会議員が対話
元軍人のような補償がない空襲被害者の援護法案作りを進めている「全国空襲被害者連絡協議会」(空襲連)と国会議員の対話集会が13日、衆議院第二議員会館であり、「一日も早く援護法を」と求める声が相次いだ。(東京新聞14日付「都心」版) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/14 07:39
「東京空襲訴訟」 高岡岑郷さん
東京大空襲・戦災資料センター発行になるニュースNo.20号に「東京大空襲訴訟控訴審」についての記事が掲載されています。同センターの運営委員・高岡岑郷さんが7ページに書きました。「憲法に基づく公正な判決を!」という4月25日の判決を前にしてのレポートとエールです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/12 11:19
東京大空襲訴訟 原告団ニュース
上記ニュース新年号(NO.26号)をいただきました。4月25日の判決を前にしての特集で、さる11月28日に行われた高裁第6回口頭弁論の模様がその報告集会をふくめて詳しく紹介されています。また協賛する3月10日の「大空襲を語り継ぐつどい」の案内も載せられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 05:03
無差別爆撃 日中集う?
先に本ブログで「無差別爆撃 日独集う」「東京大空襲体験者がドレスデンへ」と書いた。この2月13日に日独の戦争被災者がドレスデンで一同に会し、追悼行事をおこなうという画期的なもので歓迎したい。そしてこのことはこれからの世論を喚起し、今後の日本の訴訟裁判にも寄与すると思われるからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/09 09:10
開館10周年、早乙女館長
「東京大空襲・戦災資料センター」発行のニュース20号(2012年2月1日)を頂いた。冒頭に開館10周年を迎えて、現状とこれからの抱負・展望を早乙女勝元館長が述べられています。ご紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/07 04:56
無差別爆撃 日独集う
東京新聞が先月26日朝刊で上記の大見出しで書いた。サブ見出しが「東京大空襲体験者がドレスデンへ」というものである。東京大空襲訴訟原告団に、ここ数年密着して取材を続けている橋本誠記者によるものだ。戦後補償をめぐる訴訟運動もいよいよ国際的になってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/06 07:30
東京大空襲を語り継ぐつどいB
今回は本ブログ「東京大空襲を語り継ぐつどい」の詳報3回目になる。この集いの超目玉は安斉育郎氏の講演だ。テーマは「大空襲と大震災をつないで」。この道の第一人者ならではの講演が展開されるのだろう。それは、チラシのプロフイールを拝見して少なからず「満州っ子」と類縁があると思われたからである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/03 07:11
東京大空襲を語り継ぐつどいA
3月10日に開かれる「大空襲を語り継ぐつどい」のこれは第2弾。今回は来演のお二方のミニプロフイールとしましょう。この会の副題をつけるとしたら「沖縄の心を歌い、平和と人権を語る」とでもなるのでしょうか!そう。今日は歌う方ー喜納昌吉さん。知る人ぞ知るシンガーですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/02 09:55
東京大空襲を語り継ぐつどい@
2012年「東京大空襲を語り継ぐつどい」のプログラムが「つどいの実行委員会」から発表されました。それによると日時は3月10日(土)、江東区・亀戸で。今回は「戦災資料センター開館10周年」ということで、多彩なプログラムが組まれています。本ブログでは数回にわたって紹介します。先ずはチラシをご覧ください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/01 05:23
春 沈丁香の花
「沈丁香の花咲けば/思い出す妹よ」。春がそこまでくる季節になると、この歌がよみがえる。ほどなく3月10日がやってくる。凄惨なあの夜の叫びが呼んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/25 05:47
東京大空襲とドレスデン
先日、新年の初顔合わせで、東京空襲遺族会事務局長の牛山れい子さんと話を交わしたことがあった。4月に高裁で判決が下されることなどが話しの中心だったが、その中で「今年は超多忙になる、ドレスデンやベトナムにも行かなくちゃ」と漏らしたことが気になって、「ドレスデン」を調べて見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/24 08:42
早乙女勝元の「死んでもブレストを」
今年は「東京大空襲・戦災資料センター」の開館10周年。これを記念して同館館長・作家の早乙女勝元さん原作になる児童向け絵本・「死んでもブレストを」が朗読劇として上演されることになった。出演は劇団前進座のみなさんほか。ときは3月24日、ところは墨田区曳舟文化センター。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/09 05:30
東京大空襲犠牲者遺族会から 年賀状
東京大空襲犠牲者遺族会の事務局長・牛山れい子さんから年賀状を頂きました。4月25日に東京大空襲訴訟の判決がでる新年を迎えて力強い決意が述べられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/02 08:58
東京大空襲から平和を考える
江東区高齢者集会では毎回参加者からアンケートを頂いていますが、以下は先ごろ開かれた集会・「大空襲訴訟から平和を考える」分科会での感想、意見6件です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/19 09:26
東京大空襲から平和を考える
11月23日に開かれた「第23回江東区高齢者集会」。表記の分科会では初めにNHKの「空襲映像」の上映の後、4人の方から生々しい空襲の体験が語られました。そのなかで河合節子さんは紙芝居を披露しながら「戦争はもういけない」と切々と訴えていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/19 07:25
東京大空襲から平和を考える
去る11月23日、江東区で高齢者集会が開かれましたが、その中から分科会の一つ「東京大空襲から平和を考える」の詳報をシリーズでお伝えします。今回は大空襲犠牲者遺族会会長・星野弘さんの報告と同会副会長・藤原進さんのまとめの言葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/16 12:25
大阪大空襲訴訟の判決に寄せて
去る12月7日、「大阪空襲訴訟の判決の法廷」に東京から参加した東京大空襲訴訟原告団事務局次長の牛山れいこ子さん。このほど「東京原告団ニュース」に寄せたメッセージです。これからも東京と大阪が心をひとつにしてたたかう決意を述べています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/15 07:48
大阪 空襲被害の損賠 棄却 
太平洋戦争末期に大阪大空襲など東海、近畿、九州の空襲で負傷や家族を失うなどの被害に遭った23人が「救済されないまま放置された」として国に謝罪と一人当たり千百万円の損害賠償を求めた集団訴訟の判決で大阪地裁は七日、原告の請求を棄却した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/08 07:41
「戦争の惨禍繰返さぬ」 星野弘さん
去る11月23日に開催された「江東区高齢者集会」の分科会・「大空襲から平和を考える」で、星野弘東京大空襲遺族会長が「空襲被害者の人権を保障する判決を、戦争の惨禍を繰返さぬために」と題して報告した要旨(レジュメ)を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/05 06:50
大空襲訴訟 判決は4月25日
第2次世界大戦下の東京での空襲の被害者・遺族114人が日本政府に謝罪と補償をを求めた東京大空襲訴訟控訴審の第6回口頭弁論が28日東京高裁(東京都千代田区、鈴木健太郎裁判長)で開かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/29 08:08
「坂の上の雲」と私
NHkの「坂の上の雲」の三部が12月4日から放映されます。本ブログでは一昨年来、「今、なぜ『坂の上の雲』?」と何回か書き込みました。この春、問題作について墨田区の牛山れい子さん(大空襲遺族団事務局長)から寄せられていたメールを紹介します。今日は高裁で東京大空襲訴訟の結審の日でもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/28 06:26
写真で見る 高齢者集会
11月23日、江東区の高齢者集会。分科会の一つとして開かれた「大空襲訴訟から平和を考える」には約40人が参加しました。28日の高裁における結審を前にして、東京大空襲訴訟を支援する会の役員とともにあの空襲の爆心地ともいえる江東区で何がおきたのか、今何をなすべきか熱心な討論がなされました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 09:21
「つなぐ」 希望の木@
「東日本大震災で被災者の希望となった岩手県陸前高田市の『奇跡の一本松』。同じように災難を乗り超えてき木々を、都内に訪ねた」、東京新聞が夕刊一面で11月7日から掲載しはじめた。好企画だ。今回はその第一回目である。その木は「クスノキ」。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/19 06:45
東京大空襲訴訟 結審へ
「東京大空襲訴訟もいよいよ最後の口頭弁論(結審)の日(11月28日)を迎えます。この訴訟で、66年前に崩された平和をとりもどし、未来につなげるために全力をつくします」、東京大空襲原告団からチラシをいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/17 14:24
大空襲訴訟と高齢者集会
「3月11日に襲った未曽有の災害により私たちの平和が崩されました。平和をとりもどし、未来につなげる集いをめざします」。11月23日に開かれる江東高齢者集会の実行委員会が訴えます。午前は映画・「幸福の黄色いハンカチ」の上映、午後からは「大空襲から平和を考える」など五つの分科会が予定されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/16 08:13
「豊橋空襲」・往復書簡
「豊橋大空襲」の座談会に出席された由、ぜひ読ませていただければと思います。おハガキいただき、すぐ、インターネットで調べましたら、関連の画像と説明が、飛び込んできました。学生時代の友人・清水敏郎君にしたためたところ彼から、返信がきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/14 07:29
きけわだつみのこえ
「満州っ子」は15年戦争が始まるなかで母の胎内に生命を芽生えさせ、いま、東京大空襲原告団の人たちの平均年齢と同じくする年齢になっています。思春期に下欄の詩を人生の原点に選択しました。その原点がつらぬかれているのか自問自答する今日この頃です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/13 08:11
石碑と早乙女勝元さん
1976(昭和51)年8月15日に発行された、写真集「石碑の誓い」の序文を作家の早乙女勝元さんが書かれた。「江東の空襲慰霊碑をつくる会」(代表・橋本代志子)が運動の一環として出されたものだが、終始サポートされてきた早乙女氏の一文は30年余を経た今もなお光彩を放っている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/12 07:18
橋本代志子さんうたう
あの三月十日の東京大空襲で母親と妹を目の前で焼き殺された橋本代志子さん。今から40年前、江東区森下にお住まいの彼女が「江東の空襲慰霊碑をつくる会」の会長として「母子像」作りに奔走している間にも無念の思いをうたった歌10首紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/10 09:07
東京大空襲爆心地を歩く
11月13日(日)に行われる「東京大空襲爆心地・深川を歩く」と題した案内チラシを頂いた。それには「炎の街から66年、街角や寺社にひっそりと建っている石碑(いしぶみ)に刻まれた誓いを見逃さないように歩きます」と書かれている。主催は「江東革新懇」と「区労連女性部」。訪ね歩く地にはヒューマンな物語が隠されていることをここで紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/04 06:14
10・10沖縄空襲
沖縄を書き続けて50年。自他ともに「沖縄詩人」と呼ばれる詩人の永井和子さん。昨日のしんぶん「赤旗」の「読者の広場」に投稿した。それは1944(昭和19)年10月、米軍はフイリピン侵攻の陽動作戦として沖縄県・那覇市を猛爆した。そのことをどうしても語り継がなければ、と短文だが訴えている。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/30 08:18
空襲被害者ら浅草で
「空襲被害者にも補償を−100人参加 浅草でデモ行進」との見出しで10月24日付東京新聞の「首都圏版」に、大空襲訴訟問題に当初より熱い思いで取り組んできた橋本誠記者が書いています。今回は第六回目。浅草寺や雷門周辺を練り歩き、周辺の人や通行人に「再び戦争はさせない」と訴えていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/25 07:34
東京大空襲訴訟を考える
江東区議会議員を7期28年務めた畏友の鈴木康吉氏。今年の春「鈴木康吉の深川自由日記」なるものを一冊にまとめ自費出版した。200頁になんなんとするエッセイ集で「いつか誰かが読んでホッとしてくれたらいい」というように快く読ませてくれる。その中の一文を紹介しよう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/14 05:34
第6回 浅草ウオークへ
「戦後補償のゆがみを正し、すべての人々が分かち合える平和を求める浅草ウオークへご参加を!」とのお知らせを東京大空襲訴訟原告団からいただきました。きたる10月23日、みんなで手を組んで浅草のメイン道路を「戦争・空襲被害者に国の償いを」と訴え、歩きましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/02 12:16
東京大空襲裁判結審へ
「東京大空襲訴訟もいよいよ最後の弁論(結審)の日を迎えます。この訴訟で、66年前に崩された平和をとりもどし、未来につなげるために全力をつくします。ぜひ、法廷で、また報告集会で弁護団の弁論を聴いてください」とのお知らせを「同訴訟原告団・弁護団」からいただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/29 09:29
’11江東高齢者集会B
来る11月23日に開かれる江東高齢者集会の分科会で、現在東京高栽で審理がすすめられている東京大空襲訴訟問題を取り上げることになった。いまそのプログラムは同訴訟団が検討中だが、ここでさる08年江東区・森下で開催された「悲惨な体験を語り継ぐ区民のつどい」の内容が参考になるかと思われるので紹介しよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/13 09:24
空襲訴訟高裁で大詰め
東京大空襲訴訟原告団、弁護団から「お知らせ」をいただきました。それによると、来る11月28日(月)に東京高等裁判所で「第6回口頭弁論」が開かれ、結審となるようです。同会では多くの人の参加を呼びかけています。なお、判決は来春の予定。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/12 14:04
空襲の事実を次の世代に
しんぶん「赤旗」日刊紙に「おはよう・ニュース問答」という欄がある。その時々のニュースの問題点を問答形式で分かりやすく解説する評判のコラムだ。昨日(8月24日)は「空襲被害者に国の謝罪と補償急がれるね」というテーマで“はるか”と“みどり”が対談している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/25 06:16
「全国空襲連」一周年記念
東京大空襲訴訟原告団に寄りそうこと四年、その間、熱い思いで動静を追い続けている東京新聞の橋本誠記者が14日の「全国空襲連1周年集会」の模様を同紙16日付「都心版」に書きました。見出しは「空襲被害者『今も地獄』『今度こそ救済法を』」。ここで全文を紹介しよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/17 13:17
沖縄に基地はいらない!
11日、全国各地から集った「民間戦争被害者の差別なき国家補償を求める沖縄交流集会」に東京から参加した東京空襲遺族会の牛山れい子さん。夜遅く彼女からメールが飛んで来た。写真を添えて。「中央に位置するのが普天間基地。沖縄に基地はいらない」とのメッセージだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/13 07:54
「全国空襲連」沖縄で集会
太平洋戦争中、空襲や艦砲射撃など戦争被害に遭った民間人やその遺族を救済するための新法制定に向け全国各地で活動している全国空襲被害者連絡協議会(全国空襲連)は11日、「民間戦争被害者の差別なき国家補償を求める沖縄交流集会」を那覇市内で開きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/12 09:48
心でつなぐ 陸前高田の絆
「この写真は先日開かれた広島での母親大会で手にしたものです。あの大震災のとき、岩手の陸前高田市で一本の松だけが奇跡的に生き残った姿です」こんな書き出しのメールをいただきました。送信者は東京大空襲訴訟遺族団・事務局長の牛山れい子さんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/08 09:08
空襲訴訟第5回口頭弁論
第2次世界大戦中の東京への空襲の被害者・遺族が、国に謝罪と補償を求めている東京大空襲訴訟控訴審の第5回口頭弁論が11日、東京高裁で開かれました。同原告・弁護団は、新たな意見書と陳述書を提出しましたが、同高裁の鈴木裁判長は「採用しない」と拒否しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/13 09:53
「全国空襲連」結成1周年
「66年前の8月15日に、アジア・太平洋戦争が終結しました。しかし、そのまま残された人たちがいます。身近な人たちです」という書き出しのチラシをいただきました。差別なき戦後補償を求めて、総力をあげて大運動を続けている団体・「全国空襲被害者連絡協議会結成一周年のつどい」の案内です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/08 13:45
東京大空襲訴訟団 夏の陣
東京大空襲訴訟原告団ニュース第24号(2011年6月24日付)を頂きました。それによりますと7月〜8月に開かれる「催」のお知らせが掲載されています。東京高裁での第5回口頭弁論を始め日程はビッシリ。7月18日に日比谷公会堂での「平和をうたうつどい」など多種多彩。いよいよ裁判勝利を目指して、まさに「夏の陣」といえましょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/03 08:37
震災孤児偲ぶ金田茉莉さん
今回の東北大震災で両親を亡くされ、辛酸をなめつくしている孤児たちに「暖かい支援の手を」と、熱い視線を投げかける金田茉莉(まり)さん(75歳)。自らもあの東京大空襲で家族を亡くし、体験を同じくした金田さんは今、国に謝罪と補償を求めて東京大空襲訴訟原告団の一員として奔走していますが、その幼いころの真実を語っていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/28 11:25
戦災孤児が思う東北大震災
「東京大空襲訴訟原告団ニュース」第24号(2011年6月24日)を頂いた。全8ページ中の7頁を見て釘づけになった。そこには「震災孤児の救済を求める訴え」が戦災孤児の金田茉莉さんによって、来し方66年の間の思いを重ね、せつせつと綴られているからだ。ぜひ、ご覧ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/27 09:22
「満州っ子」石の上にも3年
ブログ「満州っ子・平和をうたう」がスタートしたのが08年の6月9日。あれから丸3年、大病の後とて懸念しながらも続けることができました。これもこのブログを「お気に入り」に登録されるなど、多くの人の励ましとお心遣いがあってこそと思います。ありがとうございました。このスタイルでの表示は6月で終わり、新しいフォームで再スタートする予定です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/06/09 10:01
言論統制はここまできたか
この5月5日(子どもの日)、江東区で「世界の子どもの平和像誕生10周年記念イベント」が開かれました。その模様は年金者組合江東支部の機関紙(下欄参照)で詳しく報道されていますが、その中に見過ごす事の出来ない裏話があって驚いています。ご紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/30 06:46
私 大空襲の歌うたいます
「永井和子さんの『卒業写真』と『はこべの花は』を紹介されました。良い詩と曲ですね。これから練習していきます」と心友の牛山れい子さんからメールをいただきました。詩人の永井和子さんは知らない人ではないので調べてみました。いずれも東京大空襲に関わる詞です。牛山さんは先に「沈丁花の花と妹」(永井和子詞)をコンサートで歌っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/30 04:50
「山の手空襲」から66年
昨日(26日)の東京新聞が「都心版」に「あの日の記憶 風化させぬ」としてこう書いている。「太平洋戦争中、東京の都心や山の手で約3700人が亡くなった『山の手空襲』から66年を迎えた25日・・・」(下欄参照)と。そう、とかく下町に住むものには、空襲といえばあの三月十日の大惨事を口にしがちだが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/27 07:13
両国中が大空襲の集いへ
我が母校・両国高校の同窓会誌(淡交会報)66号が送られてきた。年1回発行のカラー刷りで冊子形式の豪華版だ。会費未納なので恐る恐るめくってみて驚いた。13ページに3月5日に開かれた「東京大空襲を語り継ぐつどい」に参加した体験メッセージが載せらている。長文なので割愛しながら紹介すると・・・。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/25 07:31
戦争被害者にも国家補償を
第2次世界大戦中の東京への空襲の被害者・遺族が、国に謝罪と補償を求めている東京大空襲訴訟控訴審第4回口頭弁論が20日、東京高裁(鈴木健太郎裁判長)で開かれました。これには二人の証人が出廷それぞれ悲痛な証言をしました。(しんぶん「赤旗」4面・「政治・総合」欄) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/22 06:27
「江東9条ニュース」21号
2面は「東京大空襲を語り継ぐつどい」の特集です。焦土から甦った江東だからこそ、「戦争をしない国」への思いあふれます、との言葉は「江東9条の会」発足の原点です。あれから66年、今年も「集い」がつづきます。記念講演は海老名香葉子さん、都立両国高校付属中学校の生徒が訴えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/14 06:10
大空襲訴訟団の「しおり」
これまで2回にわたってこのほど出された東京大空襲訴訟原告団発行による「しおり」を紹介してきましたが、これが三回目。見開きの欄には大きく「現在も続く苦しみ、孤児、障害者、空襲死者の叫び」と大見出しのもと、あってはならない、驚くべき記事が三件掲載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/17 07:28
大空襲訴訟団の「しおり」
手元に壮絶な二枚の写真がある。よくよく見なければ、どちらがどちらか見まがうような光景がくり広げられている。一つは66年前のあの3月10日東京の下町。もう一つは2011年の3月東北地方を襲った大震災。東京大空襲訴訟原告団の「しおり」は66年前のことについては、解説でこう書いているが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/16 08:47
大空襲訴訟団の「しおり」
東京大空襲訴訟原告団はこのほど。空襲の実相を多くの人に伝えるため、このほどB4三つ折りの「しおり」を作成、普及に努めています。トップ・ページには、「原告団は『平和憲法の実現と真の平和を願い』訴訟に臨んでいます」と謳い、イラストを適宜に配置、カラフルな構成となっています。以下順次紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/15 07:50
あれから66年 東京大空襲
3月10日、あれから66年、B29による無差別爆撃によりここ江東区も焼け野原となりました。数日来、各地でさまざまな催しが持たれています。5日は江東亀戸・カメリアプラザで戦災資料センター創立9年の「つどい」が、8日には東京大空襲訴訟原告・弁護団などが「裁判勝利に向けて」の集会が開かれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/10 14:19
東京大空襲訴訟 原告語る
第2次世界大戦中の東京への空襲の被害者・遺族114人が、国に謝罪と補償を求めている東京大空襲訴訟控訴審の第3回口頭弁論が2月28日、東京高裁(鈴木健太裁判長)で開かれました。この日傍聴したUさんから次のようなメールを戴きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/03 06:02
戦後66年 空襲裁判の勝利を
「東京大空襲訴訟は、東京高裁の裁判で、被告である国の反対を退け、証拠調べを実現させました。政府に対しては、民間人被害者の援護法制定をめざす活動を全国に広めています」との書き出しで始まるチラシを頂いた。それによると来る3月8日、関係者がこぞって集合、今後の活動を定める一大契機にする場にしたいとしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/13 06:36
東京大空襲60年に寄せて
2005年3月5日、江東区で「東京大空襲60周年の集い」が開かれ、数々の催しが展開されました。そのオープニングをかざったのが、この日のためによせられた歌(永井和子詞/神野和博曲)・「卒業写真」でした。神野和博さんのアコで、ささいはるみさんが語るように、囁くように歌いました。その歌詞を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/12 09:16
江東で大空襲の集い 回顧
これらの「つどい」の翌日・3月6日の全国紙はいっせいにこの日の模様を報道しました。各紙とも写真付きで大きく扱い、60年前のこの日の惨事と、平和の尊さを後世に伝えなければとの思いが込められていましたが、「東京」の「平和憲法、曲がりそう」の見出しが出色。「赤旗」の記事が「ならでは」の・・・格調で燦然と光っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/12 05:25
江東で大空襲の集い 回顧
約10万人が亡くなった1945年3月10日の東京大空襲の惨禍を伝えていく「60周年のつどい」が5日(05年)、江東区の総合区民センターであった。民間の寄付で3年前にできた「東京大空襲・戦災資料センター」(早乙女勝元館長)などが主催し、約300人が参加した。(2006年3月6日¥朝日新聞報道) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/11 04:38
江東で大空襲の集い 回顧
05年3月5日に行われた「東京大空襲60周年の集い」を回顧しましよう。この「集い」の翌6日、全国紙(朝日・毎日・読売)はいっせいにこの日の模様を伝えました。東京、「しんぶん赤旗」も。各紙とも写真付きで大きく扱い、60年前のこの日の惨事と平和の尊さを後の世に伝えなければ、との思いがこめられていました。順次紹介しましょう。先ずは東京新聞から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/10 06:09
今年 東京大空襲のつどい
戦後66年今年も「東京大空襲を語り継ぐつどい」が来る3月5日(土)に江東区・亀戸で開かれることになりました。顧みれば1960年後半から脈々とあの悲惨な体験を語り継がなければとの思いでリレーして来たこの集会。本年は海老名香葉子さんが「町も家も家族もみんな奪ったあの惨禍を忘れてならじ」と題して語ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/08 08:59
空襲被害者へ国は謝罪して
速報ー東京大空襲訴訟控訴審の第2回口頭弁論は12日、東京高裁で開かれました。鈴木健太郎裁判長は、同訴訟原告団・弁護団が求めていた原告4人の訴訟調べを決定した模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/11 08:35
東京大空襲訴訟来年に向け
東京大空襲訴訟原告団(星野弘団長)から、このほど今年の活動の総括と来年度の展望、日程などのお知らせをいただきました。それによりますと今年は7月に第一回口頭弁論の後、8月には「全国空襲被害者連絡協議会」に参加するなど精力的に活動、来年の第2回口頭弁論に向けて準備を進めているとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/22 07:10
「空襲」白いバラの花の刺は
年が明ければすぐ春。春になれば記憶を呼び覚まされるのは、あの凄惨な東京大空襲・3月10日。その日にむけてブログ「満州っ子」もシリーズで大特集記事を連打することにしました。今回は詩人の永井和子さんが30数年まえに「写真集・石碑」に書いた「薔薇」に想いを託しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/13 09:56
人間を返せ 大空襲3部作
あの頃のある日、とある喫茶店で岡田京子さんとはじめて出会ったという永井和子さん。そのとき「新聞にも載らない、歴史にも残さない、力のない人たち、しかし人間としてみごとに生きた人々を書き残したいのだ」といって二人は意気投合。そこから生まれたこれらの曲は、「人間をかえせ 東京大空襲3部作」といわれるようになった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/03 07:08
構成詩「石碑の誓い」より
太平洋戦争での東京大空襲で最も悲惨をきわめたのは、昭和20年3月9日から10日にかけての江東地区の空襲だった。僅か二時間余りの爆撃により、“銃後”と思われていた東京を一瞬にして血みどろの“戦場”にしてしまった。あれから29年、江東に空襲慰霊碑をという運動のなかで作られた「石碑の誓い」。永井和子が書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 10:15
空襲被害者等の救済を早く
「一刻も早く空襲被害者等を救済、補償する法律の制定を」と19日、衆院第2議員会館内で院内集会が開かれ、各地の空襲被害者や原爆被災者んど約110人が参加しました。全国空襲被害者連絡協議会(全国空襲連、星野弘運営委員長)の主催です。(しんぶん「赤旗」11・20【政治・総合】面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/20 09:30
東京大空襲と花のこころB
「テロ・報復戦争・自衛隊参戦・有事立法と歴史がねじ曲げられる気配です。平和あっての人権・福祉・長寿です。センター開館が、21世紀の日々を輝かせるよう願っています」、作詞・作曲家の峯陽さんから「東京大空襲・戦災資料センター開館式に設立を記念して、メッセージと「タンポポの歌」がよせられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/02 05:33
東京大空襲と花のこころA
「♪沈丁香の花咲けば おもいだす いもうとよ」、春になれば忘れないで、その香りが、この歌があの日の業火を思い知らせてくれる。1970年代の初め、江東区の婦人たちが「空襲の慰霊碑をつくる会」を設立。その運動の中で生まれた歌。目の前で母妹が炎に焼かれた橋本代志子さんに贈った永井和子さんの詩・「沈丁香の花といもうと」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/01 07:57
東京大空襲と花のこころ@
大阪生まれの詩人・永井和子さんが札幌で燃える。東京・江東で詩(うた)った。東京大空襲がよみがえって書いた。花によせて残されたものの心を歌った。花は三月に咲く「はこべ」と「沈丁花」。友人の峯陽さんは「たんぽぽ」を寄せた。花が告発する愚かな人間の業を静かに記したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/30 07:50
「あほ!」はあなたの方では?
ようこそ!私のブログにコメントを寄せていただいて、誠にありがとうございます。しかも夜中の2時9分に。これから少しばかり、どっちが「あほ!」かご説明しますので、目をこじ開けてご覧下さい。結論はあなたの方が不勉強である事が証明されますので、××で顔を洗って出直してください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/15 14:30
終りなき東京大空襲訴訟
1945年3月の東京大空襲などの被災者や遺族114人が、国に計十一億三千万円の損害賠償と謝罪を求めた訴訟の控訴審の第一回口頭弁論が7月23日(2010年)、東京高裁(鈴木健太裁判長)であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/25 08:04
全国の空襲被害者立上る
「戦争の犠牲者を弔い、民主主義を取り戻すために空襲被害者とこの運動に賛同する団体、個人の方々の参加を呼びかけます」。8月14日に開かれる集会の呼びかけの一節です。「無差別爆撃は許される行為なのか」「許されない行為なのに放置されるのか」と頂いたチラシが訴えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/07/24 08:04
空襲被害者救済へ立法を
東京、大阪、名古屋など全国の空襲被害者が8月14日、救済措置の立法化をすすめる「全国空襲被害者連絡協議会」(仮称)を発足させます。初の全国組織で、青森、前橋、静岡、岡山、長崎・佐世保などの遺族会や空襲を記録する会など合わせて二十数団体が参加します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/19 06:53
心のファイル小畑教子さん
1939(昭和14)年、浅草で生まれた。1945(昭和20)年、国民学校三年の姉は、集団疎開で宮城県にいた。教子さんたちも疎開をしなければならないような戦局であった。3月9日、疎開の準備は整い、親類の人たちは小畑さんの家に集まっていた。実家はお寺だったので広い居住スペースがあったから、こんな風だったのだろうと話した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/09 06:57
沈丁花の花といもうと
1945(昭和20)年3月10日、東京大空襲。目の前で両親と妹さんを亡くした橋本代志子さんの痛恨の思いをつづった歌、「沈丁花の花といもうと」。70年代の初頭、「江東の空襲慰霊碑をつくる会」の運動のなかで、永井和子さんが彼女によせた歌。この23日に開催の「未来の江東区を考えるつどい」でその体験を語られる橋本代志子さんに再び贈ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/09 11:51
十年目に建った母子像
「八万八千人が焼き殺されたというのに、なんにもないのですよ。」六十近いそのひとは、ひとことひとことを体の奥から探(さぐ)りだすように口にした。一九七二年の二月だった。古い石造りの図書館の前庭に、やわらかな冬日がさしていた。拾った小石をひとつずつ、ぽつりぽつりと落すように、そのひとは、東京空襲を語りはじめた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/08 06:26
江東革新懇 戦跡めぐり
1945年3月10日、10万人余の命が失われた夜から65年。生き残った人々の鎮魂の思いがこめられた慰霊碑や地蔵尊が、その町の人々によって建てられ、守られて、今もその惨状を語り、平和への祈念を刻んでいます。2002年3月、民立民営で発足した戦災資料センターから、あの夜、人々が逃げまどった道筋をたどり、慰霊碑などを訪ねてみましょう。(江東革新懇ニュース4月号から) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 07:46
「下町っ子戦争物語」読む
早乙女勝元さんといえば東京大空襲。東京大空襲といえば早乙女勝元さんの「下町っ子戦争物語」(東京新聞刊)を読んだ。「少年の目を通して見た戦争とは?」と問い、心に残る19話からなっています。喜寿を超えた氏の持論、「今こそ子や孫に伝えなければならない話があります」という想いが、分かりやすくひたひたと伝わってきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/18 10:34
「合唱団この灯」演奏会H
新緑の候・5月4日、「合唱団この灯」が江東区・「ティアラこうとう」で大演奏会を開きます。このほどメインで歌われる「合唱構成・“飛木稲荷の焼けいちょう”」に関わる東京大空襲の体験者・小畑教子さんが戦後65年、重い口を開いて手記を寄せられました。読むほどに胸に迫りその悲劇に慄然とし、想いを今に続けなければと思うばかりです。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/25 11:14
佐藤真子大空襲遺族会に
東京大空襲から65年の3月10日、大空襲訴訟の母体となった「東京空襲遺族会」の「創立十周年の集い」が墨田区の錦糸町・東武ホテルで開かれました。これには来賓として小池晃参議院議員など政党関係者、100人の遺族、支援者が参集。歌手の佐藤真子さんも駆けつけ「平和への想い」を歌いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/11 11:32
「合唱団この灯」演奏会G
新緑の5月4日、江東区の「ティアラこうとう」(江東公会堂)で開かれる「合唱団この灯」のコンサートのお知らせを「ハガキ」化しました。1300人収容の東京の東部では知られた大会場です。「平和への想い」を伝える合唱団の歌声を伝えるためぜひご活用ください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/08 12:58
「合唱団この灯」演奏会F
5月4日、江東区の「ティアラこうとう」で歌われる「合唱構成“飛木稲荷の焼けいちょう”」が誕生する悲話について、このほど「合唱団この灯」の事務局長・佐々木治代さんから寄せられました。読む程にあの惨劇の悲しみが迫ります。そして、これから私たちが何をなすべきかの決意が開明されるようです。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/07 09:07
「合唱団この灯」演奏会E
「昨日も演奏会のレッスンがありました。私たちは『おそすぎないために』(当日唄う合唱構成曲)をあの日の想いを胸に刻み、歌い上げています」と団員の一人、難波昭子さんからメールをいただきました。それには、当日指揮をされる堀喜美代さんの“昭和ひと桁生まれ”とは思われない、バイタリティーあふれる素敵なメッセージと写真が添えられていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/04 13:11
「合唱団この灯」演奏会D
5月4日、江東区・「ティアラこうとう」で開かれる「合唱団 この灯」の大演奏会について本ブログでこれまでに4回お知らせしてきましたが、アクセス数200を超えるほど好評を博しています。それにつけて「合唱団 この灯」というのはどのような合唱団? という問い合わせも多数寄せられていますのでここで御紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/03 07:01
「合唱団この灯」演奏会C
「早速お送りくださいましてありがとうございます。戦災資料センター開館式の写真、懐かしくあの日のことが思いだされます」。私のブログAをご覧になった「合唱団 この灯」の佐々木治代さんからお手紙をいただきました。 ▼戦災資料センター4周年記念集会            涙あふれて ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/22 05:58
「合唱団この灯」演奏会B
「寒い日が続いておりますが、お元気でお過ごしのことと存じます。年賀状で新年のご挨拶をしたのが、つい昨日のように思っておりましたのに、もう2月も半ば。月日の経つのが早すぎると思う昨今です」墨田区の牛山れい子さんからお便りをいただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/21 10:37
武蔵野市 「平和の日」を
昨年暮れの東京大空襲訴訟の一審判決は「司法の責任」を放棄した冷たい不当な判決だったが、東京地裁は被害事実を認め「被害者の救済は立法で」と述べている。それだけに今後の運動の展開は市民運動を軸に列島各地・空爆被災地の連携が必要になっている。下記に記された東京・武蔵野市のような動きをうねりのように広げていかなければならない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/18 07:30
「合唱団この灯」演奏会 A
「春が待たれるこのごろですが、みなさまお元気でいらっしゃいますか。このたび「合唱団 この灯」(旧「この灯を永遠に合唱団」)演奏会のご案内をさせていただきます」こんなお便りをいただきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/10 15:09
「合唱団 この灯」演奏会@
”平和と命の尊厳”をメッセージとし、1991年5月スタートした「合唱団 この灯」(旧 この灯を永遠に合唱団)が2010年の大イベントとして来る5月4日、江東区の「ティアラこうとう」で演奏会を開くことになりました。題して「2010・青い地球よ 永遠に輝け」。これには多くのアーティストも駆けつけます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/10 08:18
日色ともゑさん東京大空襲
あの東京大空襲から65年。痛恨の想いを次の世代へ語り継ぐ集会が今年も3月6日に江東区・亀戸で開かれます。40回を迎えるこの集いに今回は俳優の日色ともゑさんが来場、「お話と朗読」をします。会場の定員(400名)制約のため事前の予約をと、主催者は案内しています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/05 06:17
東京大空襲訴訟 決意新た
戦時中の米軍の空襲による被害者や遺族ら113人が日本政府を相手に東京高裁に控訴した東京大空襲訴訟の原告団は23日、弁護団や支援者とともに東京・江東区で第4回総会を開きました。約90人の参加者は今後、一審判決の積極面を運動の足がかりとして生かし、裁判闘争と被災者救済の立法化実現をめざす活動を前進させようと確認しました。(しんぶん「赤旗」10・1・24) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/25 09:35
「旗降ろさず」空襲原告団
昨年12月14日、東京地裁から「請求棄却」の冷たい判決を受けた東京大空襲訴訟原告団はただちに25日、115人が東京高裁に控訴しました。星野弘原告団長(79)は「空襲被害者を救済対象から外した差別の是正を訴える旗を降ろすわけにはいかない。徹底して高裁、最高裁まで頑張っていく」と決意を述べています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/03 09:23
東京大空襲と高齢者集会
さる11月3日、第21回江東区高齢者集会で作家の早乙女勝元さんが「平和のバトンを次ぎの世代へ・『東京大空襲と憲法9条』」と題して記念講演をされました。260人で埋めつくされた会場。来場者は身動きもせず聞き入っていました。以下「会」に寄せられた感想を紹介します。。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/04 08:14
日本本土への大規模空襲
今日は何の日と聞かれたら「B29の本土大空襲」最初の日と答えます。昭和18年8月、東京都は上野動物園のライオンなどの猛獣を薬殺しました。空襲時の混乱に備えたものですが、その恐れていた空襲が本格化したのはマリアナ諸島(サイパン、テニアン)に米軍の基地がつくられた翌年・11月24日からです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/24 13:17
「七つの子」から憲法9条
11月3日、文化の日に今年の江東区高齢者集会が開かれた。数えて21回目。今回の主題は「平和のバトンを次ぎの世代へー憲法9条と東京大空襲ー」。映画「二十四の瞳」の上映から早乙女勝元さんの講演と続いた。開会前から受付に長い列、この「会」始まって以来の260を超える人が集い、主催者も仰天するほど。詳細は後日に譲るとして先ずは映像で紹介。 ▼長い列が、「あっ!」あの人も来た ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/04 09:16
憲法9条と「二十四の瞳」
江東区高齢者集会「映画と講演のつどい」=11月3日(文化の日)午前10時、江東区総合区民センター(都営地下鉄西大島駅下車)。映画=「二十四の瞳」、講演=「平和のバトンを次の世代へ〜憲法9条と東京大空襲」早乙女勝元さん(作家)。おにぎり&豚汁販売、健康相談あり。資料代=300円 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/01 10:32
憲法9条と東京大空襲
「若者に未来を!高齢者に安心と生きがいを!」と、この20年間みゃくみゃくとして続けてきた江東区の高齢者集会が11月3日、「文化の日」に新たな旅立ちのスタートをします。テーマは「平和のバトンを次の世代へ」。映画「二十四の瞳」の上映、「憲法9条と東京大空襲」と題して早乙女勝元さんが講演します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/18 06:39
東京大空襲裁判・報告集会
提訴以来2年9カ月、判決日を迎えることになりました。原告団が勝っても負けても、控訴は必至です。この報告集会は、弁護団から「経過と判決内容について」報告をいただき、政党、友好団体の激励を受け、原告団のたたかう決意を固める集会です。 ▼3.10浅草大集会の原告団 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 05:58
大空襲判決を前に今何をA
提訴以来2年6月が経過した東京大空襲訴訟の第一審判決は、12月14日(月)午後3時より東京地裁103号法廷で行われることが決まりました。この10月7日、東京大空襲訴訟原告団(星野 弘団長)は支援される多くの皆さんに次のように訴えています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/13 08:32
大空襲判決前に今何を@
三年にわたる多くの人のねばり強い奮闘で、ここにようやく12月14日(月・3時)、東京大空襲訴訟の判決日を迎えることができました。文字通り「人間回復をめざす歴史的な判決」になるはずです。今日から当日まで三カ月あります。このブログでは「今何をなすべきか?」順次おくります。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/09/27 07:16
東京空襲訴訟判決日決定
東京大空襲訴訟原告団に来る12月14日(月)、午後3時に判決をくだすと東京地方裁判所から通知がきました。結審(5月21日)から二百日を越える異例の長さで、待ちに待っていただけに原告団の事務所は緊張感に包まれ、「残された3ヶ月間、歴史的な判決をうけるため、世論を盛り上げ、全力をつくす」と話しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/26 06:53
平和求める浅草ウオ−ク
東京大空襲・原爆の被爆者・市民が手をとりあい、戦争被害者への「差別なき償い」を求めて歩いた、第1回のウオークから4年がたちました。原爆症認定集団訴訟は政治解決に向かい、東京大空襲訴訟もはじめの判決をまじかにしています。わたしたちは、今こそ、人々の平和が守られる「しくみ」を、市民の側から提案していきたいと思っています。浅草の街を、いっしょに歩きましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/24 05:49
日本の戦後処理を問う集会
「東京大空襲訴訟・原告団ニュース第16号」(2009年9月1日発行)をいただきました。今回は去る8月1日、浅草の区民会館で開かれたシンポジュウム・「日本の戦後処理を問う」8・1集会」の特集号で、5人のパネラーの冒頭発言が詳しく報じられています。        真剣に聞き入る、会場にあふれる参加者 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/17 07:19
平和のバトンを次の世代に
「戦争体験者は高齢化している。残り時間が少なくなった時を待ちかまえたように、『いつかきた道』への暗雲が、ジワジワと迫ってきた」と語る早乙女勝元さん。あの凄惨な東京大空襲を体験、語り部として60余年。「戦争はさせない」と告発し続けてきた早乙女さんが東京大空襲訴訟の判決を前にして、江東区の高齢者集会で強く訴えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/14 09:48
二十四の瞳と東京大空襲
20回を越えた江東区高齢者集会は新たな旅立ちになる第21回高齢者集会を下記の要項で11月3日、文化の日に開きます。「平和のバトンを次の世代に」がテーマです。映画は当時1000万人を泣かせたという「二十四の瞳」、講演はあの凄惨な東京大空襲を告発、ライフワークとしてきた早乙女勝元さんです。(後日に詳細) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 08:01
狩野光男画 東京大空襲
    体験者の証言による連作画 狩野光男・画(東京大空襲訴訟を支援する会・提供) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/26 06:24
狩野光男画 東京大空襲
    体験者の証言による連作画 狩野光男・画(東京大空襲訴訟を支援する会・提供) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/25 06:01
狩野光男画 東京大空襲
あの東京大空襲を絵画で告発し続けてきた狩野光男さん。地獄絵図のような中をくぐりぬけてきた体験者がつづる証言をもとに連作で10点描きました。その想像を絶する「語り」と凄惨な「絵」のコラボレーションが見るものに迫り、胸を突かれる思いです。(東京大空襲訴訟を支援する会・提供)                          体験者の証言による連作画 狩野光男・画 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/24 08:08
佐藤真子 東京大空襲歌う
ずいぶん前だったが、早乙女勝元さんらが協力して出された「うたと証言でつづる東京大空襲 火の海からの伝言」というCD(企画・制作・あゆみ出版)があった。全八曲、その内四曲を佐藤真子さんが歌っています。歌と証言のハーモニーは、あの日のことをよみがえらせ、平和への想いを新たにしてくれることでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/23 06:33
「東京大空襲訴訟」夏の陣
国に謝罪と補償を求めている「東京大空襲訴訟」の原告団が今日、八月一日ごご一時半から東京・台東区民会館で三百人集会「日本の戦後処理を問う」を開きます。この秋にも判決が出されるであろうというこの時期に開かれるこの集会は学習と決起の場となるにちがいありません。いよいよ局面は「夏の陣」。 ▼8.1集会で星野弘団長 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/01 08:16
戦争体験は追体験の時代
「戦争体験は追体験の時代に入ってきた」という作家の早乙女勝元さん。「東京大空襲・戦災資料センター」の館長をつとめ、東京大空襲訴訟では、昨年11月最初の証人尋問にもたちました。」戦争体験を軸に、まっすぐに平和のメッセージを発信続ける早乙女さんは、喜寿を迎えても、文筆、講演と忙しい日々をおくっています。(しんぶん「赤旗」0年6月1日・「文化学芸欄」・月曜インタビュー) ▼東京大空襲訴訟大集会で講演する早乙女勝元氏 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/25 06:59
「空襲写真展」始まる 江東
平和への力になることを願い、空襲の歴史と実態を伝える特別展「東京・ゲルニカ・重慶空襲写真展ー空襲記録・研究の新展開」が22日、東京都江東区の東京大空襲・戦災資料センター始まりました。世界の主な都市や日本の空襲被害について、加害国側が撮った写真を含む約100点を展示しています。(しんぶん「赤旗」7月23日付) ▼同センター開館式での早乙女館長 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/23 08:29
『石碑の誓い』訪ねて 完
シリーズ「『石碑の誓い』訪ねて」(1975年8月15日・江東の空襲慰霊碑をつくる会発行)は今回で最終回となります。「作る会」に集った江東区・深川の婦人たちがあの凄惨な出来事を偲んで、それぞれの人が紙面に痛恨の想いを短歌で歌曲で俳句でつづりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/22 06:48
親から子へ平和のバトン
1944年8月22日、米潜水艦に撃沈された対馬(つしま)丸は学童疎開船で、八百人近い学童が船と運命を共した。かろうじて生き延びた七人の証言を元に史他『海に沈んだ対馬丸ー子どもたちの沖縄戦』(岩波ジュニア新書)が出た本を手にした方は、とっさに私の本かと錯覚したようだが、娘の著書である。(早乙女勝元ー08年7月24日・しんぶん『赤旗』) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/19 11:17
東京大空襲訴訟勝利へ
昨日、「東京大空襲訴訟原告団ニュース・第15号」をいただきました。この秋にも判決が下されるであろうこの裁判の勝利をめざして今が正念場。これまでの運動を踏まえて多くの人に呼びかけ、連帯の運動を急速に盛り上げようと次のようなことを訴えています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/13 06:53
『石碑の誓い』 訪ねてE
「私たちは今までに区内にある二十三の碑や地蔵尊、角塔婆を捜しあてました。そのほとんどが個人や町内の人々の善意で建てられ、守られているのです。何の公の供養も保護もなく風化の一途をたどっている現状をみると、空襲体験の記録とともにこれらの碑や地蔵尊の姿も今のうちに伝承しなくてはと心が焦ります」(「写真集・石碑の誓い」あとがき)ーシリーズ6回目となります。   白いばらの花の刺は    永井和子 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/10 07:18
『石碑の誓い』 訪ねてD
1975(昭和46)年、江東区の女性たちが「江東の空襲慰霊碑を作る会」を立ち上げ、運動を展開することあしかけ四年、区議会で全会一致の採択を見ながら実を結ばないことに業を煮やした女性たち。魂のこもった慰霊碑を作ることがどれほど切実な意味を持つかと発刊したのが「写真集・石碑の誓い」だった。     橋をわたると白いさざんかの花が    永井和子 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/08 08:12
『石碑の誓い』 訪ねてC
 そのオルゴールの音は、夕方家業のパッキング加工の仕事が終わって手を洗っている頃、ある時はお勝手で野菜をきざんでいる頃、また遊び呆けている子どもたちを呼んでいる頃、静かに聞こえてくるのでした。夕方の街を水色に浸していくような音色は、雨の日にはうるんで、お天気の日は軽やかに、また南風の吹く日は思いがけない近さで聞こえてくるのでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/04 06:56
『石碑の誓い』 訪ねてB
1976(昭和51)年8月15日、橋本代志子さんら江東区の婦人たちが発行した写真集「石碑の誓い」。その15頁にこの写真が掲載されている。江東区・森下二丁目の森下産院。あの3月10日・東京大空襲の業火で焼け落ち外郭だけを残している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/03 06:47
『石碑の誓い』 訪ねてA
戦争体験のある私たちは「戦争」という過ちの上にさらに、「忘却」という過ちをくりかえさないためにも、最大の被害を受けた江東区の区民として、理不尽な死に追いやられた人々の心を深く受けとめ、若い次の世代に平和と生命の大切さを伝えて行かなければならないと思ったのです。(『写真集・石碑の誓い』あとがきから)       ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/07/01 10:05
東京大空襲は夏にも判決
東京大空襲訴訟は、2007年3月9日、原告112人(現在131人)が国を相手に「謝罪と補償、追悼施設の建立」を求めて提訴しました。5月21日の最終弁論まで10回の裁判を重ねてきましたが、この夏から秋にかけて判決が出されることになりました。裁判は正念場を迎えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 07:59
『石碑の誓い』 訪ねて@
1976(昭和51)年、「江東の空襲慰霊碑をつくる会」が発行した「写真集・石碑の誓い」に、運動と編集の中心になった女性たちの短歌、詩、想いがつづられている。それぞれが、今ひもといても胸に迫る。今回から写真をそえてシリーズでその一つひとつを転載していこう。今年の秋から冬にかけて東京大空襲訴訟の判決が下されるだけに多くの人にあのときの想いを反芻してもらえれば。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/27 08:23
早乙女勝元「石碑の誓い」
1970(昭和45)年、戦後25年も経過しているのに、あの東京大空襲の慰霊碑が地元町会や遺族の手作りでつくられているのに、江東区という自治体が建てないのは何故?と憤りにかられた江東区の女性たちが立ち上がり、署名を集め区役所に請願した。それを期に「写真集・石碑の誓い」が発刊された。本文はその前書きに早乙女勝元さんがよせられた珠玉の一文である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/24 12:44
早乙女勝元さん「母の事」
「あの戦争中に何をしていたのか、なぜ戦争を阻止できなかったのかの質問が、若い世代からよく出る。まだ子どもだった私には、体験に即して答える資格に欠けるが、念のため、当時大人社会の一員だった母に、その問いを向けてみたことがある」このような書き出しで、03年7月15日東京新聞夕刊の「放射線」というコラムに早乙女勝元さんが書かれた新聞切り抜きがある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/01 13:20
第7回語り継ぐ東京大空襲
「東京都平和祈念館(仮称)」建設をすすめる会」から5月31日に開かれる、「第7回語り継ぐ東京大空襲・墨田区/江東区戦災地めぐりとトーク集会」のお知らせをいただきました。以下その詳細を記載します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/27 08:11
東京空襲訴訟共感広げよう
第二次大戦中に東京で空襲に遭った被災者と遺族が日本政府に対して、謝罪と賠償を求めている東京大空襲訴訟の支援活動を交流する会が24日、東京都内で開かれ、約40人が参加しました。同訴訟を支援する会、東京空襲遺族会、同訴訟原告団が共催しました。(文・しんぶん「赤旗」5月25付ー写真・東京大空襲訴訟原告団を支援する会) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/26 09:15
東京大空襲支援者が交流
東京大空襲訴訟を支援する会の交流会が5月24日、東京・台東区内で開かれました。これは21日、東京地方裁判所での結審をうけてのもので、勝利判決をめざして、この間の支援者、原告の諸活動の経験を交流し、今後の活動をどのように展開していくのか、話し合う場になりました。これには40人余りの人が参加。. ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/25 18:34
「東京大空襲訴訟」が結審
第二次大戦中に東京で空襲に遭った被災者と遺族計131人が、日本政府に謝罪と賠償を求めた東京大空襲訴訟の第十回口頭弁論が21日、東京地裁(鶴岡稔彦裁判長)で開かれました。原告側弁護団と原告二人が最終弁論に立ち、結審しました。判決は追って指定となりました。(しんぶん「赤旗」−09/5/22社会面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 08:46
東京空襲訴訟勝利へ学習
東京大空襲訴訟原告団は16日(09/5)、結審を21日に迎えるにあたり、勝利判決をめざして三回目の学習講座を東京都・台東区内で開きました。原告や支援者ら約四十人が参加し、歴史に残る判決を勝ち取ろうと決意を固めあいました。(しんぶん「赤旗」5月17日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 09:59
空襲裁判支援者の交流会
東京大空襲訴訟裁判は、いよいよ5月21日(木)午後3時30分より東京地裁103号法廷で、最終弁論が行われます。いま原告団と支援者を中心に傍聴席が大きくあふれる参加者を得て成功させるために全力をあげています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/10 10:43
大空襲訴訟団3っの願い
東京大空襲訴訟原告団は、これまで「空襲の惨禍をくりかえすな」の提訴の原点を思い起こし憲法9条を守る全国の運動や草の根の平和を守る運動の一翼を担って頑張ってきました。この国の不公平、不条理をただす国民的世論を飛躍的に高め広めるため下記の諸点についてご協力、ご支援をよろしくお願いします。(09・4・27「原告団ニュース第14号」より) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/08 10:39
「受忍論」徹底論破学習会
「公正な判決・裁判勝利へ 世論喚起をめざす」と銘打った第2回目の「東京大空襲訴訟原告団」らの学習会がさる4月29日、台東区民会館で開かれました。専修大学の内藤光博教授(憲法学)が「戦後補償裁判の判決の特徴と私たちの裁判」と題して、総論を分かりやすく講義。柿沼真利弁護士がこの訴訟の最大争点『戦争被害受忍論』について、「受忍論」を盾にとる国側の論拠を完膚なきまでに論破、集った40余人の人たちの強い共感を受けました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/07 07:21
大空襲裁判到達点と展望
さる三月十日、浅草公会堂でに開かれた「人間回復をめざす大集会」で、原告団団長・中山武敏弁護士は1200人の聴衆を前に「裁判の到達点と今後の展望」と題して、熱く訴え共感の拍手に包まれました。その全内容を以下紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/28 06:56
すべてを壊した東京大空襲
1939(昭和14)年1月5日、荒川区尾久で生まれた。1945(昭和20)年は、国民学校(現小学校)へ入学することになる年齢である。しかし、その年の3月10日の東京大空襲が佐藤克江さんの少女時代のすべてをぶち壊した。(年金者組合江東支部機関紙・4月号「心のファイル」からー聞き手、佐藤睦夫) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/24 08:28
「あの東京大空襲」と私
前原礼子さん(江東区牡丹町在住)■1943(昭和18)年、私は旧制高等女学校の三年生で、戦局もそろそろあやしくなってきました。勤労学徒動員で、3カ月に一週間ほど駆り出され、北区の滝野川の「内閣印刷局」で軍票の整理などさせられていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/20 09:08
4月18日は日本本土初空襲
日本本土が初めて空襲されたのは、1942年4月18日で、開戦から4ヶ月余だった。使われた爆撃機は中型の「B25]で、航空母艦から発信し、16機が東京、名古屋など6都市に爆弾を落とし、死者45人を出している。突然の攻撃に日本軍は大きなショックを受けた。しかし、それから2年間は、空襲のない日が続く。その間に米軍は新型の爆撃機B29の製造開発に全力を尽くしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 09:52
並木路子さんと東京大空襲
1945(昭和20)年敗戦。日本の全土が廃墟に帰してしまい、食べるものもなく、焼け跡で途方に暮れる人びとを勇気づけたのが、街頭のラジオから流れる並木路子さんの「リンゴの唄」でした。夢と希望と活力を与えてくれたものです。その並木路子さん一家があの戦争で三人の肉親を亡くされたことを知りました。作家の早乙女勝元さんがこう書いています。(東京新聞コラム・「放射線」から) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 08:51
3.10早乙女勝元講演 完
3月10日、浅草公会堂に1200人が集い、開かれた「東京大空襲訴訟・人間回復をめざす大集会」での早乙女勝元さんの講演・「東京大空襲と私」シリーズは今回で完結します。早乙女さんの染みいるような言葉の一つ一つが感動的であり、裁判勝利に向けてたたかう人々の心を、いっそうかきたててくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/15 05:32
3.10早乙女勝元講演 C
「3.10人間回復をめざす大集会」で早乙女勝元さんの講演■国民主権の憲法下ですから、五つの要素がもっとも大事な点かと思いますけれども、目下国家予算の中で、軍人軍属等の恩給費は一体いくら位になっているんだろうか、しばらく前までは1兆円位だったんですが、さすが60余年を過ぎたせいか、受給資格者が次々と死亡しています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/14 07:00
3.10早乙女勝元講演 B
「3.10人間回復をめざす大集会」で早乙女勝元さんの講演■昭和20年度までに日本人がどれほど命を犠牲にしたのか、公的な発表ですと310万人位、日本軍国主義がアジア諸国で奪った命の数は良くわからないけれど2千万人位で、ここまでは周知の事実です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/13 06:11
3.10早乙女勝元講演 A
「3月10日・人間回復をめざす大集会」で早乙女勝元さんの講演■この年(1944年)は町中にはためく標語は「鬼畜米英・一億火の玉」でした。この年の直接軍事費が国家予算に占める割合は85.5%であります。すごいもんですね。国家予算の殆どが戦争につぎこまれたから、民間人は大変な窮乏生活にならざるを得ませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/12 07:17
3.10早乙女勝元講演 @
「知る者は伝え(語り)、知らなければ学ぶという早乙女さんのお話のとおり私たちは過去をしっかり見つめなければならないと思いました」「早乙女さんの講演は、熱い志が冷静な理論に裏打ちされて心に残りました」。3月10日、浅草公会堂で開かれた「人間回復をめざす大集会」に集った人々から口々に感動の言葉がよせられました。それでは、当日の「早乙女勝元さん講演」の全内容を振り返って」みましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/11 10:05
大空襲裁判勝利へ学習会
「3・10日の大集会(浅草公会堂)は、1200名の聴衆で成功裏に終了しました。公正な判決・裁判勝利へ・世論喚起をめざす連続学習会」を開きますので「どうぞ!」という案内を受け学習会に参加しました。4月8日、場所は上野の東京文化会館。講師はこの裁判の牽引者の一人、元裁判官の弁護士・北澤貞男氏。長年の経験に培われた語り口は分かりやすく、約50人ほどの参加者はメモをとり、熱心に聞き入っていました。以下レジュメを掲載します。       東京大空襲訴訟・第1回世話人学習会 2009.4.8  弁護士 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/10 09:56
東京大空襲集会詳報 
3月10日、浅草公会堂で開かれた「東京大空襲訴訟2周年・公正な判決を求める」大集会がつぶさに描かれたDVDを見ました。当日の臨場感あふれる映像に再度感銘をうけました。お勧めです。そして、あれから一月たった今でも各マスコミは関連の記事を報道しています。今朝(4月7日)のしんぶん赤旗の「文化・学問欄」の『朝の風』に「東京大空襲の裁判」と題してコラムが載っています。全文を紹介しましょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/07 07:09
東京大空襲集会詳報 
3月10日浅草公会堂で開かれた「人間回復めざす」大集会ではアピールが採択されました。『会』のこれまでの歩み、理念、めざす方向、新たな決意が込められております。原告団副団長の豊村美恵子さんが提案しました。以下全文を紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/06 10:06
東京大空襲集会詳報 
東京大空襲から64年目の3月10日、浅草公会堂で開かれた「歴史にのこる公正な判決を!東京大空襲訴訟2周年・人間回復をめざす大集会」は約1200人の参加者で会場は熱気に包まれ、大きな成功を収めました。当日の模様はDVD(*)で余すことなく描出されていますが、ネット上では当日参加者の感想と写真で一部お知らせしましょう。会は星野 弘原告団長のあいさつで始まりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/05 09:57
紙芝居で「東京大空襲」終
紙芝居ー東京大空襲59周年によせてー『春になったらいっぱいね』(吉村勳二・ミヱ作)のなかに書かれている「ことばの説明」を以下紹介します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/01 06:39
紙芝居で「東京大空襲」C
東京大空襲59周年によせて『春になったらいっぱいね』−あやちゃんのうたがきこえるー吉村勳二・ミヱ著作 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/31 06:14
紙芝居で「東京大空襲」B
東京大空襲59周年によせて『春になったらいっぱいね』−あやちゃんのうたがきこえるー吉村勳二・ミヱ著作。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 06:40
紙芝居で「東京大空襲」A
東京大空襲59周年によせてー『春になったら いっぱいね』ーあやちゃんのうたがきこえるー吉村勳二。ミヱ作、絵 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 08:03
紙芝居で「東京大空襲」@
この紙しばい(「春になったらいっぱいね」)は、2004年8月東京大空襲記念集会で朗読された同名の小冊子を元にしています。作者は東京・江東区に住む絵本作家の吉村勳二・ミヱ夫妻。その冊子のあとがきに次のようなメッセージが書かれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/28 06:22
東京大空襲集会に1200人
〔速報〕約十万人が命を落とした1945年3月10日の東京大空襲から64年の10日、「歴史に残る公正な判決を!」「東京大空襲訴訟2周年・人間回復をめざす大集会」が浅草公会堂で開かれ、広い会場は1200人の参加者で埋めつくされました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/11 08:23
3月10日鎮魂と平和願う日
あの凄惨な夜から六十四年。戦争体験をみゃくみゃくと伝え続けてきた人も高齢化。そして、平和への願いを踏みにじるものの足音がひたひたと迫ってきた今だからこそ、戦争の惨禍を次の世代に語りつくさなければーの思いが高鳴ります。『過去の教訓を学ばぬ者は同じ過ちを繰り返す』との至言を深く胸に刻んで。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/10 06:07
いよいよ東京大空襲大集会
3月10日に浅草公会堂で開かれる東京大空襲訴訟・「公正な判決を求める」1000人大集会のプログラム細目が分かりましたのでお知らせします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/09 05:47
誰でも参加可・大空襲集会
浅草公会堂で開かれる「東京大空襲訴訟・人間回復をめざす大集会」があと三日とあって、いま注目を集めています。なお、「この集会は関係者だけのもので、一般の人は入れるのですかというお問い合わせがありましたが、誰でも参加可能です。ご家族・ご友人をお誘い合わせお越しください」と主催者はいっています。3月8日づけ読売新聞「電子版」でも次のように報道しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 09:19
東京大空襲集会・各紙報道
3月10日浅草公会堂で開かれる「東京大空襲訴訟2周年・人間回復をめざす大集会」の報道をマスコミ各紙が報道しています。以下「「しんぶん赤旗・読者のひろば」と「東京新聞・したまち欄」に掲載されている記事を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/07 08:29
「東京大空襲」の紙芝居完
紙しばい『小さな左手』L ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 05:38
「東京大空襲」の紙芝居K
紙しばい『小さな左手』K ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/05 07:55
「東京大空襲」の紙芝居J
紙しばい『小さな左手』J ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/05 06:20
「東京大空襲」の紙芝居I
紙しばい『小さな左手』I ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/04 15:15
「東京大空襲」の紙芝居H
紙しばい『小さな左手』H ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/04 13:26
「東京大空襲」の紙芝居G
紙しばい『小さな左手』G ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/04 13:08

トップへ | みんなの「東京空襲」ブログ

満州っ子 平和をうたう 東京空襲のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる