アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「永井至正」のブログ記事

みんなの「永井至正」ブログ

タイトル 日 時
旧態依然の強権体質 日大アメフット部問題
旧態依然の強権体質 日大アメフット部問題  日本大のアメフット部反則問題は、辞任した内田正人全監督が大学の(人事担当)であることもあり、同大学の体質を問う問題に発展している。その日大では半世紀前、学生たちが民主化を求め、未曾有の闘いが繰り広げられた。学生と警官各一人が亡くなり、千数百人が逮捕された。「日大闘争」だ。この闘いを担った全共闘OBたちの目には、現在の問題はどう映っているのか。(東京新聞ー片山夏子、中沢佳子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/27 14:05
忘れない平和への思い −24−
忘れない平和への思い −24−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない 平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうち、その24。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/27 06:59
詩集 ロ号33番 永井和子 −12−
詩集 ロ号33番 永井和子 −12−  詩人 永井和子(1934〜2015)年、彼女の処女詩集。身辺に起きた細々とした出来事を詩にうたいあげてつづった。全55編からなる応変だが、順次お手元に届けたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/27 06:09
優しい心遣い 「赤旗」に感心 鈴木康吉
優しい心遣い 「赤旗」に感心 鈴木康吉  日ごろは政治や社会の歪みを「バッサリ」切り捨てる文言で躍如の鈴木康吉さん。今日の投稿は表記のようにソフトタッチ。しんぶん「赤旗」5月26日付けの「読者の広場」で優しさがいっぱい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/26 09:12
忘れない平和への思い  −23−
忘れない平和への思い  −23−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない 平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM」。全25ペーjジのうち、これはその23。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/26 07:23
オスプレイ飛ばすな! 6・5首都圏行動
オスプレイ飛ばすな! 6・5首都圏行動  「危険なオスプレイはいりません。おだやかで自由な空を取り戻そう!」と6月5日、18時30分から日比谷野外音楽堂で大集会が開かれます。抗議集会の後、銀座をデモします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/26 06:14
今日 山の手大空襲 宗左近と「炎える母」
今日 山の手大空襲 宗左近と「炎える母」  1945年5月25日の米軍機による東京大空襲に、四谷左門町で炎の海をにげまどううち、母を焼死させた。宗左近の詩集『炎える母』は、自己を断罪し内省を込めた慟哭の書として知られる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/25 08:21
忘れない平和への思い −22−
忘れない平和への思い −22−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない 平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうち、これはその22。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/25 06:28
イニエスタ J入り?の衝撃
イニエスタ J入り?の衝撃  三週間後に開会が迫るサッカー・ワールドカップ(W杯)をよそに、一人の選手の去就に注目が集まっている。その名は、アンドレス・イニエスタ(34)。スペインが産んだスーパースターだ。(東京新聞=大村歩、片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/25 05:34
忘れない平和への思い −21−
忘れない平和への思い −21−  2001年から2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM」。全25ぺーじのうちの、これは21。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/24 07:55
満州・公主嶺小学校 37回生の皆様へ
満州・公主嶺小学校 37回生の皆様へ  「先日5月19日(土)12時〜15時、東京・上野ターミナルホテル地階『水車』で開かれた37回生の39回目の同期会にご参加くださいまして、ありがとうございます」。幹事の栗林重夫、土屋洸子さんからの写真添付のお便りです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/24 07:01
忘れない平和への思い −19・20−
忘れない平和への思い −19・20−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない 平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうち、これはその19・20。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/23 08:08
「ふくわらいの会」5月号 
「ふくわらいの会」5月号   「NPO法人 高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報5月号。その2面。トップは白内障談義で盛り上がった食事会での話し。「健康一口メモ」(菊地頌子さん)の73回目が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/23 06:02
第23回 江東区 「花咲きデモ」
第23回 江東区 「花咲きデモ」  「福祉の花を咲かせよう!」。毎年6月に江東区で開かれる、通称「花咲デモ」。この6月13日(水)、東陽公園を基点として区役所まで「福祉の旗」を高く掲げ、デモ行進します。今年は23回目といわれています。以下は2003年の写真アルバムです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/22 08:05
忘れない平和への思い −18−
忘れない平和への思い −18−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM」。全25ページのうちの、これはその18。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/22 06:09
「ふくわらいの会」 5月号 
「ふくわらいの会」 5月号   NPO法人 「高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報2018年5月号(NO>111)。その一面。3日に江東区の有明で行われた憲法記念日の催しが報告されています。下欄は恒例の「孫の手」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/22 05:11
これはさわやか ドライバーさん
これはさわやか ドライバーさん  今日の東京新聞「あけくれ」。東京・練馬の杵渕智子さんの投稿です。バスの中での席の譲り合いの挿話です。本当にさわやか。こんな場面に遭遇したら、その日一日がきっとルンルンでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/21 09:47
忘れない平和への思い −17−
忘れない平和への思い −17−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は(MY MEMORANDUM])。全25ページのうちの、これは17。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/21 06:37
「働き方改革」を斬る」 青年学習講座
「働き方改革」を斬る」 青年学習講座  安部自民政権が審議入りを強行した「働き方改革」一括法案はは「長時間労働を増大させて、過労死を促進するなど財界の要求にこたえた”働かせ大改悪”」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/21 05:51
先駆者ヒデキ ニュースの追跡
先駆者ヒデキ ニュースの追跡  日本人のソロ歌手としては初の球場や武道館での公演、スタンドマイクを振り回すパフオーマンス、客席のペンライト。16日に63歳で亡くなった歌手の西城秀樹さんは「何でも一番先にやらないと意味がない」と話し、日本の音楽界に数々の新しい試みを取り入れた先駆者だった。その一端を紹介すると・・・。(東京新聞ー片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 14:15
旧満洲・公主嶺小同窓会が若者と交流
旧満洲・公主嶺小同窓会が若者と交流  昨日(19日)旧満州・公主嶺小37回生(85〜86歳)の同期会が開かれました。特筆したいのはこの会に「満州の記憶」研究会のメンバー・若者が3人取材に見えたことです。話しが進むなか、戦後の満州での悲痛な話に顔をくもらせ、また、ときに爆笑も起きて延々3時間余、見事な交流の場の端緒になりました。以下詳細は後日にゆずるとして、先ずは写真で速報します。 ▼記念写真ー(敬称略、赤字は研究会の方々)  後列左から 甲賀真弘、大石 茜、栗林重夫、大塚文昭、管野智博 前列 小林千栄子、山田和行、土屋洸子  ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/20 09:52
忘れない平和への思い −16−
忘れない平和への思い −16−  2001年から2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM」。全25ページのうち、これはその16。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 07:26
想像を絶する、引き揚げ時の母の体験
想像を絶する、引き揚げ時の母の体験  5月13日は母の日だった。しんぶん赤旗(5月17日付)の「読者の広場」欄は母の日を思う特集を組んでいました。その中に、私にとっても身に迫る満洲からの引き揚げ体験記が寄せられています。紹介しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 06:31
忘れない平和への思い −15−
忘れない平和への思い −15−  2001年から2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM」。全25ページのいち、これはその15。. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/19 08:08
忘れない平和への思い −14ー
忘れない平和への思い −14ー  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は(MY MEMORANDUM)。全25ページのうち、これはその14。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/18 06:00
政党助成法「分党で解散なら交付金」
政党助成法「分党で解散なら交付金」  国民民主党ならぬ「国民党」が7日、一瞬だけ発足し、その日のうちに解散した。所属した旧希望の党の国会議員36人が全員が同日中に民進党に合流し、国民民主党が誕生した。こんな不可解な動きになったのには、やはり政党交付金が関係しているようだ。(東京新聞ー片山夏子)         合法だが「有権者裏切りでは」    (中略)政治ジャーナリストの角谷浩一氏は「合法だが、法律の不備をついて、名前を変えて議席も四散も保護したようにうつる」と首をかしげる。「ゼロからスタートする」とあればと言うなら、一... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/17 09:04
忘れない平和への思い −13−
忘れない平和への思い −13−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「わ売れない平和へお思い」。副題は「MY MEMORANDUM」。全25ページのうち、これはその13. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/17 07:14
自民党改憲案 危険性を訴え
自民党改憲案 危険性を訴え  憲法学者らが自民党改憲案の危険性を訴える集会が15日、東京・永田町の衆院第二議員会館であり、市民ら約70人が参加した。(東京新聞ー辻渕智之) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/17 06:27
日清・日露戦争と満洲事変の地を歩く
日清・日露戦争と満洲事変の地を歩く  新宿の「富士国際旅行社」から旅の案内をいただいた。数々の「お知らせ」版の中で、表記のカコミに目がとまった。中国東北部への近代史勉強ツアーだ。ついでにお許しを得て、単独で生まれ育った公主嶺に行ければいいが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/16 09:23
忘れない平和への思い −12−
忘れない平和への思い −12−  2001年から2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」副題は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうち、これは12. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/16 06:51
「人優先の多様な教育を」 星野人史
「人優先の多様な教育を」 星野人史  その教室は、那覇市の古いビルの階段を五十段ほど上がったところにある。日中は小学生から高校生が通うフリースクール。夕闇が迫るころ、手すりをつたって70〜80代のおじい、おばあたちが通ってくる。(東京新聞ー5月14日付・「こちら特報部」) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/16 05:50
今日、5月15日は何の日
今日、5月15日は何の日  「平和のための名言集」(大和書房)によれば、5月15日の「出来事」として次のように3件取り上げている。1932年 五・一五事件。1948年 パレスチナ(第一次中東)戦争始まる。 1972年 沖縄の施政権返還(本土返還)。ここで瀬長亀次郎氏の名言を紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/15 10:19
忘れない平和への思い −11−
忘れない平和への思い −11−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。題名は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうちの、これはその11。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/15 06:36
忘れない平和への思い −10−
忘れない平和への思い −10−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうち、これはその10。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/14 08:00
「あの人に迫る」 村上 敏明 戦争の語り部
「あの人に迫る」 村上 敏明 戦争の語り部  村上敏明さん(83)は毎週金曜、関西電力京都支店前での脱原発のアピール行動に参加する。改憲阻止のための三千万人署名運動に携わり、戦争の語り部も続ける。若い人にも戦争の悲惨さを伝えたいと「フェイスブックやツィッターを利用しフオロワーは計五千四百人を超えた(東京新聞ー望月衣塑子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/14 06:12
「記憶術」 いろいろと忘れちゃうあなたへ
「記憶術」 いろいろと忘れちゃうあなたへ  「記憶の限りでは会っていない」と答え、国会を混乱させた元首相秘書官・柳瀬唯夫氏が10日、衆参両院に参考人招致された。学校法人「加計学園」関係者らとの面会を、肝心な部分以外は詳細に説明した。野党側からは「記憶は自在なのか」との声も出た。ともかく、時に忘れ、時に思い出すのが人間。記憶とはどんなものでも忘れないためにどうすればいいのか、各界の人たちに聞いた。(白名正和、片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/13 10:09
忘れない平和への思い −9−
忘れない平和への思い −9−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和の思い」。副題は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうちこれはその3. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/13 07:31
忘れない平和への思い −8−
忘れない平和への思い −8−  2001年から2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうちのこれはその8。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/12 06:55
歌は二番から先がいい 「別れ船」の場合
歌は二番から先がいい 「別れ船」の場合  歌は二番から先がいい。そんな説がある。昭和の流行歌を愛した演出家の久世光彦さんによると、一番歌詞は、テーマに沿って、状況や登場人物を描写しないといけない。心情に深く立ち入るのはその先だから「しびれる文句」は2,3番にあるのだという。(東京新聞ー「筆洗」4月26日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/12 05:38
忘れない平和への思い −7−
忘れない平和への思い −7−  2001年から2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM]。全25ページのうちのこれはその7。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/11 06:56
忘れない平和への思い −6−
忘れない平和への思い −6−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM」。全25ページのうちのこれはその6。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/10 08:08
議会合意ないと対応困難 都の「平和祈念館」建設
議会合意ないと対応困難 都の「平和祈念館」建設  東京空襲の資料を展示して後世に伝える「都平和祈念館(仮称)」の建設を求め、都に公開質問状を提出していた市民団体は17日(4月)、都から「議会での一定の審議と合意がなされなければ対応は難しい」と回答があったと明らかにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/10 06:28
「私と憲法」 先生の教わった不戦の心
「私と憲法」 先生の教わった不戦の心  年金者組合江東支部の機関紙「ねんきん江東」・4月号(NO.279)を頂いた。その2ページには、「私と憲法」の特集。その中から江東区大島4丁目在住の新野高子さんが投稿した思いを以下掲載しましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/09 17:03
忘れない平和への思い −5−
忘れない平和への思い −5−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM].全25ペーjジの内のこれはその5. ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/09 08:01
ほどなく 公主嶺小学校 37回生同期会 
ほどなく 公主嶺小学校 37回生同期会   若葉の緑もすがすがしい頃となりました。公主嶺小学校37回生(昭和7、8年生まれ)の皆さまにはお元気でお過ごしのことと存じます。去る3月に、ご案内をお送りしてから、今日までに皆さまからのご返事が次々に届きました。ご出席者は、次の6名です。大塚文昭、永井至正、栗林重夫、田口恵敏、小林千栄子、土屋洸子(敬称略)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/09 05:54
平成のことば 東京新聞 5月8日
平成のことば 東京新聞 5月8日  どうか目をそらさないで  ◆長崎の被爆者 谷口稜曄(すみてる)さん(81) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/08 11:58
忘れない平和への思い −4−
忘れない平和への思い −4−  2001年から2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM」。全25ページのうちのこれはその4 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/08 07:12
「オンブズマンが行く」 2018年5月号 
「オンブズマンが行く」 2018年5月号   「江東区民オンブズマンの会」の会報5月号。その裏面は江東区長の「交際費」問題を再び取り上げ、恒例の左肩コラムは、斎藤敬三幹事が「オンブズマンへの誘い」と題して筆をとりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/08 06:04
9条改憲NO! 団地で「3000万署名」
9条改憲NO! 団地で「3000万署名」  諸要求実現江東大運動実行委員会は4月15日、「9条改悪NO! 3000万署名」に取り組みました。(「こうとう民報」2018年4月号) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/07 14:06
忘れない平和への思い −3−
忘れない平和への思い −3−  2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は「MY MEMORANDUM]」。全25ページのうちのこれはその3 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/07 07:24
「オンブズマンが行く」 2018年5月号 
 会報・「オンブズマンが行く」の恒例のコラム「声」。鈴木康吉事務局長が執筆した。その中で昔懐かしい映画・「千里馬」に触れているので、ここに掲載しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/07 06:53
忘れない平和への思い −2−
 2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。福題は「MY MEMORANDUM」。全25ページのうち、これはそのA ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/06 09:04
「ふくわらい」 4月号 A
 「NPO法人 高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報4月号(NO.110)の2面。トップは4月の「誕生会」の様子を、菊地頌子さんの「健康一口メモ」が続く。「みんなの広場」は山内ヒサさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/06 07:09
「オンブズマンが行く」 2018年5月号  
 「江東区民オンブズマンが行く」の会報・2018年5月号(NO.167)。その一面には土地の叩き売りは「森友学園」だけではないと、新たな事実が暴露されている。執筆者は矢野政昭氏。下欄のコラム「声」は鈴木康吉氏によるものか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 13:56
忘れない平和への思い −1−
 2001年から翌2002年にかけて作成した私(永井至正)の小冊子。題名は「忘れない平和への思い」。副題は、「MY MEMORANDUM」。全25ページのうちのこれは表紙。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 06:57
「ふくわらい」 4月号 @
 「NPO法人 高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報、2018年4月号(NO.110)が発行された。以下はその一面。トップは佐々木治代さん(東砂在住)の投稿・「過少支給! あなたの年金は大丈夫!」が載せられ、コラム「孫の手」が続く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/05 05:42
「憲法の精神、広げよう」 施行71年で集会
 日本国憲法施行から71年にとなる3日、改憲の動きに反対する「5・3憲法集会」が東京都江東区の有明防災公園(東京臨海広域防災公園)で催された=写真、本社ヘリ「おおずる」から、、坂本阿油利撮影。参加した約6万人(主催者発表)が「九条改悪反対!」と声を上げた。(東京新聞ー辻淵智之) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 10:11
「平和のつくり方」 歌とお話と紙芝居
 この5月29日(火)、「9条の会・江東」主催により表記のつどいが開かれます。プログラムは「三線演奏と歌」「長い巻物の紙芝居」「お話」など盛りだくさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 05:45
マイナンバーカード 保険証代わりに
 かねて不評のマイナンバーカード。厚生労働省は2020年度からカードを保険証代わりに使えるようにする。医療機関や薬局が健康保険証に記載された情報をカードを通じて照会できるようにするが、将来的には治療情報なども視野に入れているという。しかし、医療情報は究極の個人情報。情報漏えい対策は万全なのか。(東京新聞ー片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/04 05:41
平成のことば 東京新聞 5月3日
 日本の憲法は米国の憲法より素晴らしい。自分のものより良いものを、「押し付ける」と言いますか。◆憲法起草に携わった米国人 ベアテ・シロタ・ゴードンさん(81) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/03 08:16
「グラフ・江東年金」 NO.13
 2005年2月13日 インターネットでみつけた 春の花みつけた 平和を願う歌みつけた 「くにさんと一緒にのぼった」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/03 06:45
「ふくしま 作業員日誌」 こちら特報部
 これまで社会面で読まれ、好評を得ていた「ふくしま作業員日誌」(聞き手・片山夏子)。今後は、「こちら特報部」で随時、掲載されることになったようです。今回はその1回目。(東京新聞・5月1日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/03 05:47
「グラフ・江東年金」 NO.12
 2004年7月16日 猛暑に涼風運ぶ「風鈴祭り」足立。西新井大師 七夕と入谷の「朝顔市」今年も夏がきたわ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/02 06:25
NHKドラマ「どこにもない国」を見て K
 「旧満州・公主嶺小学校第40回生(終戦時4年生)の田中元夫さんからの『どこにもない国』を見ての感想を送ります」。(土屋洸子さんからのレポート) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/02 05:30
タンカー事故 重油漂着の宝島
 石油タンカーが沈没した後に流れ着いた重油に苦しめられてきた鹿児島県十島村の宝島で、漁や水産加工が再開された。魚介類などへの影響がないと確認されたからだ。五月中には海岸を汚した油の撤去作業も終わる予定。しかし、この間の被害の補償問題はまだ残っている(東京新聞ー片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/01 08:42
2018年5月 平和のカレンダー
 2018年5月のカレンダー。しんぶん「赤旗」のカレンダーに、「今日の出来事」(平和のための名言集)をリンクして表示します。いわば「平和の暦」です。そして、今月の鳥「キジ」の紹介もも・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/01 06:27
「グラフ・江東年金」 NO.11
 年金者組合江東支部は今年、創立15周年(1989〜2004)を迎えます。「たゆまず めげず ただ ひたすら いつも先頭に そして語りつづける」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/01 06:20
ベストセラー「日本軍兵士」 大波小波
 「日本軍兵士ーアジア太平洋戦争の現実」(中公新書)がベストセラーになっている。著者は近現代政治史、軍事史のベテラン研究者、吉田祐(ゆたか)である。昨年の暮れに出て、今は第七刷となっている。(東京新聞・4月27日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/01 05:33
「満洲っ子 平和をうたう」 2018年4月
 ブログ「満洲っ子 平和をうたう」の4月30日現在のアクセス数などを表示します。この1カ月で頁数は66、アクセス数は27781、PV数は30011の増加になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/30 16:01
「グラフ・江東年金」 NO.10
 何を語るこの二枚 旧古河庭園に行った 洋館を含む洋風庭園と日本庭園が共存する旧古河庭園です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/30 06:43
NHKドラマ「どこにもない国」を見て J
 「昭和20年8月当時、旧満州・四平市にいた谷口欣司さん(鳥取出身、昭和3年生まれ、公主嶺農業学校に昭和18年4月入学)から昨日、ドラマを見た感想や四平市の終戦時の様子などが送られてきました」。土屋洸子さんのレポート。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/30 05:55
「グラフ・江東年金」 NO.9
 意気高らかに更に前進、第九回大会で誓い新た(特集号) 「バラが咲いた バラが咲いてる」都電・「荒川線」沿線に ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/29 06:57
ブログ「満洲っ子 平和をうたう」と片山夏子記者
 昨年の夏、東京新聞の社会部・片山夏子記者から取材を受けたことを期して、同記者の署名入り記事を私のブログに全て掲載してきた。あれから6カ月。以下は、その件数、アクセス数などを集約してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/29 05:47
平成のことば 東京新聞 4月28日
 体力面で若い人と同じようにはできないでしょう。できる範囲で遺志を継ぐことができれば。 ◆カンボジアで国連ボランティアの息子を亡くした中田武仁さん(55) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/28 11:25
「グラフ・江東年金」 NO.8
 岡安慶子様 いま、「明日があるは」をじっくり読んでいます 岡安さんが散歩する清澄公園 これからが わが青春 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/28 06:34
「人生のうた」 異国の丘
 私のおじは終戦後、満洲で生き別れとなった家族5人を残し、断腸の思いで、ひとり帰国した。来る日も来る日も家族の帰りを待ち続けた。(しんぶん「赤旗」日曜版ー4月22日付)      「異国の丘」に おじの無念思う                教師だったおじは、その願いを込めて授業の前に必ず「異国の丘」を大勢の児童と一緒に合唱した。  「今日も暮れ行く異国の丘に 友よ辛かろ切なかろ 我慢だ待ってろ嵐が過ぎりゃ 帰る日も来る春が来る」  小学生だった私も大きな声で歌った。しか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/28 05:37
民進党が「国民党」に 「ニュースの追跡」
 近く希望の党と民進党が合併し、新党「国民民主党」が発足する。自由民主党、立憲民主党に加え、三つの「民主党」というややこしい事態になる。その略称は「国民党」。孫文、蒋介石が率い、今も台湾二大政党の一翼を担う党の名を思い浮かべた人もいるだろう。この略称を笑う台湾の人たちがいる。なぜなのか。(東京新聞ー片山夏子) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/27 09:07
「グラフ・江東年金」 NO.7
 2004年4月30日 「年金改革」強行採決 この日国会に駆けつけた江東支部員8人ー「怒り心頭」 これはひどい もう我慢も限界だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/27 06:39
「満蒙開拓」悲劇語る 東京で集い
 満蒙開拓平和記念館(長野県阿智村)は24日、開館5周年の記念イベントを東京・銀座で開催しました。寺沢秀文館長が「次の10周年に向けての新たなスタートを切る記念としたい。『田舎の片隅から世界に向けて平和を発信する、キラと光る記念館』をめざしこれからも頑張っていく」とあいさつ。(しんぶん「赤旗」4月25日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/27 05:52
「グラフ・江東年金」 NO.6
 4月15日、チンドン屋さん先頭に「許すな年金大改悪」昼休みデモ 東陽→江東区役所 江東にも怒涛のような「反対の声」! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/26 06:31
「5・3憲法集会」 市民の力で改憲ノー
 総がかり行動実行委員会の共同代表を務める高田健、小田川義和、福山真劫の3氏らは17日、衆院第2議員会館で会見を開きました。憲法破壊や権力を私物化する安倍政権を批判し、5月3日に東京・有明防災公園で行われる「9条改憲NO! 5・3憲法集会」成功を呼びかけました。(「赤旗」4月18日付)  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/26 05:37
根深い政界のセクハラ体質 「ニュースの追跡」
 セクハラ撲滅を訴える野党の女性議員らの写真とともに「セクハラとは縁遠い方々」とツイッターに書き込んだのは、自民党の長尾敬衆院議員(55)−大阪14区。批判を受けて謝罪したが、政界のセクハラ体質は根深そうだ。世の男性たちはこの発言をどう感じているのか。東京・新橋で聞いた(東京新聞ー片山夏子) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/25 08:39
「グラフ・江東年金」 NO.5
 4月14日、都電「荒川線」など、シルバーパス使って都内の名所、旧跡の小ツアー 新江戸川公園と鬼子母神へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/25 06:48
この空の下 空襲と母 わら半紙の記憶
 東京空襲といえば、3月10日の下町、5月24日、25日の「山手の大空襲」。だが、4月13日、B29による東京西北部の猛爆撃のことは今回初めて知った。それは「城北大空襲」。東京新聞はその時の一女性の忘れることのできない「悲しい記憶」を紹介している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/25 05:49
「グラフ・江東年金」 NO.4
 4月6日・「歩こう会」の下見に奥多摩に行ったカルテットのアラカルト」 楓橋にゆらりゆれゆれ多摩の清流を右に見てしばし歩みを進める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/24 06:42
書評 『日中戦争全史』 笠原十九司著
 著者には南京大逆殺をはじめとして日中戦争に係わる多くのものに接してきた。今回の「全史」は、それらの研究成果も取り入れて、集大成ともいうべきものだと思う。日中友好新聞(2月5日付)で著者自身が自著について紹介している。(友好新聞・4月15日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/24 05:27
演劇界で決意の #Me Too こちら特報部
高校生の時に演出家から受けたセクハラ被害を、俳優で劇団主宰の知乃さん(20)が告白している。演出家側は加害を認め謝罪、17日に和解した。性暴力やセクハラ行為を告発する「#Me Too」(「私もの意」)が世界各地に広がるが、日本の動きは鈍い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/23 09:08
「グラフ・年金江東」 NO.3
 2004年4月2日 「今月の花」 全日本年金者組合 サクラ 4月1日、猿江公園 満開の桜の下、20人を超える「組合」の花見会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/23 07:40
NHKドラマ「どこにもない国」にまつわる話 B
 「3月24日(土)と31日(土)にNHK・TVドラマ「どこにもない国」が放送される、と知って、満洲公主嶺関係者や海外からの引き揚げ経験者に、放送の日時を知らせるハガキ150枚を出しました」。(土屋洸子さんからのお手紙) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/23 06:35
沖縄戦の歴史を継ぐ 「元全学徒の会」結成
 多くの学徒が沖縄戦に動員され亡くなった歴死を残そうと18日、那覇市で「元全学徒の会」が結成されました。(しんぶん「赤旗」4月19日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/22 08:32
「グラフ・江東年金」 NO.2
 2004年3月30日 2号 信州路の旅、総勢23人で「和気あいあい」でした。信州の空はぬけるように青かった。空の形容は、青がいい。「藍より青く・・・」「紺碧の空・・・」「青い空は 青いままで・・・」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 06:07
NHKドラマ「どこにもない国」を見て I
 NHKの特集ドラマ「どこにもない国」(3月24日、31日に放送)。このドラマにクギ付けになりました。終戦直後、満洲に取り残された150万人もの日本人の帰国を命がけで実現させた丸山邦雄という人物を内野聖陽が熱演。「同胞を救えるのは武力ではない。人間の信念だけです」のセリフに感動。私も満洲で生まれた一人として伝えていきたい。(大阪府 森本とく子=「赤旗」日曜版4月22日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/22 05:20
「グラフ・江東年金」 NO.1
 2004年3月から〜2004年2月まで発刊した「グラフ・江東」(年金江東編集部編)を順次掲載します。文字通り写真による特集版です。今回はその第1号。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/21 07:41
沖縄の夜間中学守って 「ニュースの追跡」
 沖縄戦による混乱で学校に通えなかったお年寄りたちが学ぶ夜間中学が苦境に立たされている。沖縄県教育庁が、運営するNPO邦人「珊瑚者スコーレ」(那覇市)に対する支援事業を昨年度で終了したためだ。現在、県内唯一の夜間中学でもあり、県の支援継続を求める署名運動が広がっている(片山夏子=東京新聞4月19日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/20 06:15
NHKドラマ「どこにもない国」を見て G
 「3月31日(土)午後9時からの『どこにもない国』(後編)が終わって、20分後に電話がかかった。公主嶺小学校の同窓生で、私より2年後輩のOさん。父上は公主嶺農事試験場で、当時は10歳でした」(土屋洸子さんから) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/20 05:12
詩集 ロ号33番 永井和子 −10−
 詩人 永井和子(1934〜2015)年 彼女の処女詩集。身辺に起きた細々とした出来事を詩にうたいあげてつづった。全55編からなる長編だが、順次手元に届けたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/19 10:53
語り部お話し会 平和祈念展示資料館
 「戦争体験者の貴重な体験談を聞く会」が新宿の平和祈念展示資料館で開かれます。(東京新聞・「情報コーナー」) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/19 08:48
NHKドラマ「どこにもない国」を見て F
 NHKが去る3月24、31に放映したドラマ「どこにもない国」が満洲からの引揚者はもとり視聴者から多大な感動をもって見られたようだ。読売新聞はこの4月15日に「放送塔から 国が突然亡くなったら?」と題してコラムを載せ、紹介している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/19 05:53
同じ穴のムジナ 財務省と相撲協会
 今日の東京新聞・斉藤美奈子さんの「本音のコラム」が小気味いい。「差別の上塗り」として昨今の財務省と相撲協会の「体たらく」を「同じ穴のむじなだよ」とバッサリ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 13:46
4月18日 本土初空襲
 米軍が日本の本土を初めて空襲したのは、1941(昭和16)年12月8日の真珠湾攻撃による日米開戦から、わずか4カ月後のことであった。(東京新聞・2014年4月ー「A−TO−Z」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/18 06:31
平成のことば 東京新聞 4月17日
 人間は、いったい何をしているのか ◆長崎市 伊東一長市長 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 16:42
国歌に違和感 編曲しては?
 「ふるさと」を日本の国歌にとの投稿への6日の賛否を読んだ。若いころ隣の小学3年生が「『君が代』はお葬式の歌みたいでいやだな」との言葉の衝撃を受けた。自分と同じ考えの子どもがいたからだ。(東京新聞「発言欄) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/17 05:47
年金給付引き下げ 介護保険料値上げ 1号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年8月15日 【解説】次期年金改正4割カット ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/16 08:30
北海道・北星学園余市高 存続の危機
 問題児も不登校の子も発達障害の子も、どんな生徒も受け入れますー。そんな方針で知られる北星学園余市高校(北海道余市町)が、廃校の危機に直面している。5月1日までに1,2年生であと5人、生徒を増やさなければ、来年度から生徒募集をしない。タイムリミットが迫り、教職員はもちろん卒業生も立ち上がっている。(東京新聞=片山夏子、大村歩) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/15 10:41
2004年 年金制度大改悪 2号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年8月21日 8月の数字 太平洋戦争における主用地域別陸海軍人・軍属戦没者数 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 06:00
「満蒙開拓団ー虚妄の『日満一体』」
 満蒙開拓団の敗戦時の大変だった逃避行などについての体験は多くの書籍や体験が語られている。また、残留孤児についても多く語られ、日中友好協会は、その支援活動などに積極的にかかわってきた。(日中友好新聞・3月25日付ー丸山至) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/15 05:56
年金制度改悪を許さないために 3号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年8月23日 死んでいったのは少年と学生たち 神風特別攻撃隊の戦死者数 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 06:19
5月に 中国残留孤児 足跡展
  中国残留孤児の体験記『この生あるは』の著者、中島幼八氏の体験を中心にした「七人の親を持ち、二つの国を生き抜く 中国残留孤児・足跡展」と銘打った回顧展が5月に東京都内で開催されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 06:15
城北大空襲から73年 証言第3集発刊
 約2500人が亡くなった1945年4月13日の城北大空襲の被災者の証言集第三集を、被害が大きかった豊島区などの住民有志「4・13根津山小さな追悼会実行委員会」が発刊した。13にち午後2時、同区の南池袋公園で開く追悼会で、証言集を希望者に配る。(東京新聞ー4月12日付=増井のぞみ)           被災者の聞き取りは継続      (中略)証言集の発刊は今回で区切りとするが、被災者の聞き取りは続け、簡易な冊子などでの伝承を検討する。実行委員会事務局長の吉田雅明さん(67)は「犠牲者... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 07:33
高齢者に大きな負担! 4号 年金(SS)
 政策・宣伝資料 2002年月30日 医療費 自己負担の限度引き上げ 10月実施閣議決定 70歳超外来も償還払い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 05:31
「アッツ島玉砕」75年 7月に慰霊祭
 ♪「山崎大佐指揮をとる、ヤマーザキターイサ指揮ヲトル」、アッツ島の指揮官、山崎大佐と兵士たちの死を美化し、讃える軍歌だ。国民学校4年生の小国民だった僕たち。、涙ながらに何度も、何度も歌ったことが思いだされる。今でもそらで歌えるから恐ろしい時代だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/13 05:26
<資料>高齢者のための国連原則 5号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年9月1日 「人生を刻む年月に活力を加えるために」 この基本文献の再確認が、いま必要に ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/12 06:23
NHKドラマ 「どこにもない国」を見て C
 NHKのドラマ「どこにもない国」が放映されて今日はもう2週間あまり、圧倒され、感銘を受けた視聴者の感想文が各紙に寄せられている。以下は東京新聞(4月11日付)のテレビ欄「反響」に載せられたもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/12 06:17
「平成のことば」 東京新聞 4月11日
 沖縄県民を軍靴で踏みにじる結果にならないように、国会の審議あ大政翼賛会のような形にならないようにお願いしたい。 ◆衆議院 野中広務・安保土地使用特別委員長 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 13:26
第16回日本高齢者大会  6号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年9月7日 高齢化世界会議  井上英夫金沢大教授 「人権保障」を無視 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 06:21
「異国の丘」 名もなき捕虜が歌い継ぐ
 ソ連が日本に宣戦布告した1945年8月9日、関東軍上等兵吉田正は機関銃部隊長としてソ満国境にた。満足な武器もない断末魔の戦況の中、被弾した吉田は意識を失い捕虜としてシベリヤに抑留される。(しんぶん「赤旗」3月25日付ー日曜版) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 06:14
作家 辺見 庸の一貫したことば 7号(年金SS) 
 政策・宣伝資料 2002年9月11日 「09・11」から1年 この秋が決戦「有事法制」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 05:38
改憲案「非常に危険」 九条の会
 護憲派市民団体「九条の会」は7日、東京都北区で集会を開き、九条に自衛隊を明記するなどの自民党の改憲案に対し「非情に危険な内容を含んでおり、改憲は到底許すことができない」と批判の声を上げた(東京新聞・4月8日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 05:32
介護保険料の値上げ 8号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年9月26日 社会保障の改悪 次々と明るみに・・・ 早乙女勝元さん来るー江東区高齢者集会ー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 04:59
「スウェーデン方式」が多数意見 9号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年10月1日 04年の制度改革へ 年金部会が検討 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 05:39
「オンブズマンが行く」 4月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報4月号(NO.166)の裏面。トップには「江戸川オンブズマン」からのレポートが載せられ、左上のコラムは正木 毅代表幹事が「オンブズマンの役割」と題して執筆しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/08 05:35
大相撲 救命女性に「土俵下りて」の波紋
 京都府舞鶴市で行われた大相撲春巡業の場内放送の波紋が広がっている。土俵で倒れた多々見良三市長(67)に救命措置をしていた女性らに「土俵を下りて」と促したからだ。日本相撲協会は「不適切な対応」と謝罪したが、伝統とする「女人禁制」の是非をめぐる議論が再燃しそうだ。(片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/07 10:08
2002年 第14回江東区高齢者集会 10号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年10月7日 年金財源は消費税引き上げで 留任した坂口厚労相が発言 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/07 05:29
「オンブズマンが行く」 4月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報・2018年4月号(NO.166)の一面。トップは、第18回総会が盛大に開かれたことが報告されています。下欄のコラム「声」は、鈴木康吉事務局長によるものです。 ▼春らんまん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/07 05:26
沖縄で特攻死した学徒兵の川柳
 学徒出陣、神風特別攻撃隊の一員だった及川肇、遠山義雄、福知貴一、伊熊二郎海軍中尉(奇しくも全員23歳)。合作で生前、川柳を書き残して、昭和20年4月6日、11日に沖縄・南西諸島に飛び立ち帰らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/06 12:52
福島の中間貯蔵施設 地権者が調停申し立て
 福島原発事故の除染土などを最長30年間保管する中間貯蔵施設の用地をめぐり、地権者の一人が先月、国が土地を借りる場合の補償金の算定方法が不適切だと東京簡裁に調停を申したてた。(東京新聞・4月4日付ー「ニュースの追跡」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/06 07:39
あなたも「年金組合」にご参加を! 11号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年10月21日 江東区には たくさんの仲間がいます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/06 05:51
羽田出発便の「低空飛行は絶対反対」
 「学校の上空飛行機飛ばすな」「低空飛行絶対反対」。3月17日、「江東上空の飛行計画撤回を求める会」(松橋隆司代表)が呼び掛けたパレードが行われ、区民を中心に約百人が参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/06 05:45
「平成のことば」 東京新聞 4月5日
 メディアが自己規制して本当のことを言わなくなる。これが戦争なんです。 ◆ジャーナリスト むのたけじさん99) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/05 10:58
NHKのドラマ「どこにもない国」を見て A
 3月24日、31日にNHKで放送された実話ドラマ「どこにもない国」にとても感動しました。満蒙(まんもう)開拓団の一員として満洲に渡り、敗戦で引き揚げてきた両親と姉、その後生まれた私です。(しんぶん「赤旗」・4月5日付ー「読者の広場」) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/05 08:14
「学んで 行動 確かな力」 12号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年11月1日 どうなる これからの年金 年金問題学習会 講師:長谷川陽子さん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/05 06:04
「白樺 青空 南風」 『北国の春』うたう
 月に一度の定期健診に行く。自宅から歩いて10数分の扇橋診療所。桜も散り、辺りはピンク色がフェードアウト。少しばかりの寂しさを感じる昨日、今日(きのう、きょう)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/05 06:00
笑いもこぼれ 和気あいあいに 13号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年11月11日 熱心な学習会が二つも 高齢者 10月21日 若者達 10月26日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 05:09
個展より大事 九条の会出席 堀文子さん
 今、安倍首相と改憲勢力が狙う憲法9条の発議を止めるたたかいのときです。(しんぶん「赤旗」・4月1日付ー「読者の広場」より) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 05:04
若者が キラキラ囲んで 夢語る
 「ブラックな働き方、学校のこと、育児・保活から国会情勢まで、あれこれ語り合ってみませんか?」。江東区の青年たちが呼びかけます。ご覧のように、参議院議員の吉良よし子さんを囲みます。時は4月の4日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 08:45
江東区の高齢者集会は続きます 14号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年11月15日 戦争は阻止 そのために一歩でも進もう! 記念講演 早乙女勝元さん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/03 05:37
「年金の引下げ」許さないぞ」 15号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年12圧1日 日比谷の杜にこだまする 全国から1800人の仲間が大結集ー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/02 06:18
「ふるさと」を 日本の国歌に 竹下 南
 先ごろ行われたクラシック音楽会でのこと。アンコール曲に「ふるさと」が演奏された。この曲はもちろん日本人では知らない人はなく、会場全体が何んとも温かく懐かしい気分に包まれていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/04/02 06:15
2018年4月 平和のカレンダー
 2018年4月のカレンダー。しんぶん「赤旗」のカレンダーに、「今日の出来事」(平和のための名言集)をリンクして表示します。いわば「平和の暦」です。そして、今月の鳥「ハマサギ」の紹介も・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 06:54
原因はあなたでは 違いますか 16号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年12月11日 「年金減らすな!」 現役の「痛み」はいいんですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 05:32
「3000万署名の成功を」 9条の会アピール
 「九条の会」は30日、都内で記者会見を開き、「安倍9条改憲NO! 3000万署名達成へ」とするアピールを発表しました。自民党が9条改憲の条文案について基本方向を打ち出した重大局面で、「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が提起する3000万人署名運動を大きく成功させるためのものです。(「赤旗」3月31日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 05:28
「満州っ子 平和をうたう」 4800頁超える
 ブログ「満州っ子 平和をうたう」の3月31日現在のアクセス数などを表示します。この1カ月でページ数は106、アクセス数は4635、PV数は26335の増加になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/31 17:04
だまされませんよ!小泉流の答弁 17号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年12がつ17日 「消費税に反対なら 年金の議論できな」 財界 消費税率アップを! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/31 05:36
会報 「ふくわらい」 2018年3月号 
 会報・「ふくわらい」3月号の裏面。3月ともなれば江東区にとって欠かすことがでないテーマは東京大空襲。「無言館」の窪島誠一郎館長を招いての「東京大空襲を語り継ぐつどい」の模様をトップで伝えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/31 05:32
国家を食い物にする事態 「朝の風」
 中野晃一著『私物化される国家ー支配と服従の日本政治』(角川新書)を読む。序章と終章からなる本書は、戦後自民党の右傾化を追いながら、安倍政権の反動的特質を、国際的視点も踏まえて詳細に見つめている。(しんぶん「赤旗」3月28日付ー「朝の風」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 08:20
中学道徳教科書に 「漫画」多く 東京新聞
 2019年春から「特別の教科」となる中学校の道徳も教科書で、多くの人気漫画が引用されて話題になっている。核戦争後の世界を舞台にした漫画「北斗の拳」の悪役キャラクターまで登場。道徳の教科書で何が起こっているのか。(片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 07:39
戦争への不安ひしひしと 18号 (年金SS)
 政策・宣伝資料 2002年12圧27日 「敗戦の反省どこに」 テロ 「歴史的視点を」 拉致、憲法 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 05:41
会報 「ふくわらい」 2018年3月号 
 「NPO法人 高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報3月号(NO.109)をいただいた。その一面のトップには北砂4丁目の「城東ふれあいセンター訪問記」が、下欄には恒例のコラム「孫の手」が載せられている。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/30 05:37
年金DOWN 消費税UP許さない 19号(年金SS)
 政策・宣伝資料 政・財界 消費税増税で一致 首相 「引き上げを否定するが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/29 07:04
自民党改憲案に反対 法律家6団体
 改憲問題対策法律家6団体連絡会は26日、自民党改憲案に対し「集団的自衛権の全面行使」「海外での武力行使」を可能にし、現行規定を死文化する9条改憲だとして反対する声明を発表しました。(しんぶん「赤旗」3月27日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/29 06:59
2案とも負担増強いるだけ 20号 年金(SS)
 政策・宣伝資料 2003年1月21日 高齢者医療制度(上) 「試案」を強く批判 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/28 05:14
沖縄 座間味島 遺族ら黙とう
 沖縄県の慶良間(けらま)諸島に米軍が上陸し、沖縄戦で地上戦が始まった1945年3月26日から73年前を向かえた同日、座間味村の座間味島では宮里哲村長をはじめ遺族や関係者が平和之塔に集まりました。(しんぶん「赤旗」3月27日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/28 05:09
震災直後の福島・高野病院描いた絵本
 福島県広野町で、原発事故後も避難せず、患者の診察を続けた高野病院の様子を描いた絵本「たかのびょういんのでんちゃん」(岩崎書店)が出版された。主人公は病院の自家発電機「でんちゃん」。同病院の高野己保(みほ)理事長(50)が原案を執筆し、絵と文は福島県の絵本作家、菅野博子さん(54)が手がけた。(片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/27 08:48
国民に新たな負担増 21号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年1月30日 高齢者医療制度 小泉負担増内閣へー総反撃を開始ー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/27 06:51
「平成のことば」 東京新聞 3月25日
 原子炉を運転してはならない。 ◆金沢地裁 井戸謙一栽判長 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/27 06:47
医療・年金・介護の改悪ストップ 22号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年2月4日 「青い空 黄色の旗 赤いハッピ」で 2・3集会に全国から4200人 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/26 05:25
年金者組合 江東支部の「お花見会」
 年金者組合 江東支部が毎年催す「お花見会」のお知らせビラをいただいた。時は4月7日。しかし、今日(3月25日)がもう満開、もしかしたら当日は「葉桜を見る会」になるかも。これも異常気象のせい、このところ日本には春と秋がなくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/26 05:20
「異論許さない教育」横行 こちら特報部
 文部科学省が前川喜平前事務次官による名古屋市立中学校での授業内容の報告を求めた問題では、教育基本法が禁じる「不当な支配」に当たる可能性が指摘されている。戦前の国家主義的な教育への反省から教育の独立が重視されてきたはずだが、近年、学校現場への管理強化は進む一方だ。異論を排する教育はいつからまかり通るようになってきたのか。(片山夏子、石井紀代美) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/25 08:12
医師会の猛反対で政府あたふた 23号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年2月17日 もう国民のがまんも限界だ!医療費負担増凍結へ野党法案提出 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/25 05:36
今年は 与謝野晶子生誕140年
 桜の季節が巡ってきました。月の光に浮かび上がる花の妖艶さを、歌人・与謝野晶子はこう詠みました。<清水(きよずみ)へ祇園(ぎおん)をよぎる桜月夜こよひ逢(あふ)う人みなうつくしき>(しんぶん「赤旗」3月24日付ー「潮流」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/25 05:31
反対の声 軽視できなくなった 24号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年2月24日 健保3割負担 マスコミ ついに掲載 2・3集会の写真 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/24 05:26
若者ら「9条守ろう」 新宿駅前 熱く訴え
 国政を私物化する政治を変え、憲法9条を守ろうと21日、東京・新宿駅前で若者たちが街頭宣伝を行いました。弁護士や著名人、政党の代表も参加してスピーチ。雪の降るなか、参加者と一緒に「9条護れ」「改憲やめろ」とコールしました。(しんぶん「赤旗」3月22日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/24 05:22
年金引き下げ反対 !28号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年2月28日 年金組合 国会前座り込み 江東支部からも8人参加 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/23 06:37
「あのころ」 伊藤 聖さん語る 満洲・公主嶺I
 このたびの訪中(1983年)では、できたらロシア人墓地にも行ってみたいという希望がかなえられた。ハルビンの中央寺院や墓地もそうだったが、公主嶺のロシア人墓地は、文化大革命のときに破壊しつくされ、その跡には農業科学院の生物物理研究室の建物が建っていた。ただ、その敷地の塀は昔のロシヤ人墓地の塀があったところに再建されたものと思われ、その塀を回ったところに、射撃場の射梁がそのままの形で残っていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/23 06:32
歴史にみる3月 人々の生と死 26号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年3月5日 有島武郎 原 民喜 カエサル ゲーテ 樋口一葉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/22 05:35
自民改憲条文案 「違憲論争続く」
 憲法学者の小林節慶応大名誉教授は19日、国会内の集会で講演し、戦力不保持や交戦権否定を定めた憲法9条2項を維持しつつ、自衛隊の存在を明記する自民党の有力な改正条文案について「自衛隊が『海外派兵』される限り、自衛隊という文言を書き込んでも、違憲論争は続く」と訴えた。(東京新聞3月20日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/22 05:23
「東京大空襲」 二つの集い 27号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年3月13日 「語り継ぐ東京大空襲 いま考えること」 開館1周年のつどい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/21 05:54
弾圧事件 忘れない 「檻の俳句館」開館
 戦時下に弾圧された俳人を顕彰する「檻(おり)の俳句館」が、長野県上田市に開館した。先月なくなった俳人金子兜太さんが揮毫した「俳句弾圧不忘の碑」の建立にあわせ、石碑のそばに誕生。館主で俳人のマブソン青眼(せいがん)さん(49)は「平和を願った金子先生の思いにふれられる場所にしたい」と語る。(東京新聞3月19日付=小佐野慧太)      戦争にあらがう生き方    (戦争が廊下の奥に立ってゐた         渡辺白泉)  (戦闘機ばらのある野に逆立ちぬ        仁智栄坊)  (大... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/21 05:50
今年も3月10日が・・・ 28号(年金SS)
 聞いて、読んで、考えた 2003年3月20日 そして外に飛び出した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/20 06:17
詩集 ロ号33番 永井和子 −9−
 詩人 永井和子(1934〜2015)年、彼女の処女詩集。身辺に起きた細々とした出来事を詩にうたいあげてつづった。全55編からなる長編だが、順次手元に届けたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/20 06:13
無法なイラク戦争 直ちに中止せよ 29号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年3月27日 「自分だけ正義」 ぞっとする 東京新聞読者発特集 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/19 06:11
第3回 「日中友好の旅」 日中友好協会江東支部
 日中友好協会江東支部は今夏(7月4日〜8日)第3回の「日中友好の旅」を計画しています。今回は下欄のチラシのように南京、蘇州、杭州、紹興(4泊5日)−中国南東部の旅です。詳細は後日に譲るとして、先ずは速報です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 09:34
チョコで脳が若返る? 「ニュースの追跡」
 「チョコレートを食べると脳が若返る可能性がある」。食品メーカーと共同でこんな発表をした内閣府のプロジェクトチームに対し、研究の不備を戒める検証結果が8日に公表された。昨年の発表直後から、不十分な根拠が相次いでいた。なぜ勇み足の発表が行われたのか。(東京新聞=片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 08:36
語り継ぐ東京大空襲 30号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年3月30日 戦災史料センター 9日 開館1周年のつどい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 06:25
第5回 新宿・平和のための戦争展
 平和大すき 戦争ヤメテ、「今年も新宿で平和のための戦争展」が開催されます。今回は5回目。絵は林アンドレ広さん(天神小学校4年)によるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 06:21
満洲・公主嶺小37回生 2018年同期会 
 今年も花の季節を迎える時期となりました。お元気にお過ごしのことと存じます。さて、下記のように「37回生の39回目の同期会」を開きますので、ご多用とは存じますが、皆さまのご参加をお待ち申し上げます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/17 09:41
年金生活者に耐え難い仕打ち 31号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年4月1日 「年金削減法案ついに可決」 医療・介護合わせて影響は年3万円にも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/17 06:37
バーナード・ショオー 曰く 「筆洗」
 今朝(3・16)の東京新聞の「筆洗」が、今物議をかもしている「森友問題」言い得て妙だ。米英の作家の言葉の引用がジャストフイットしていて何とも溜飲が下がる.。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/17 06:33
医療制度「抜本改悪」の方針 32号(年金SS)
 政策・宣伝資料 200年4月23日 高齢者の負担多大 医療費負担を二割にもどせ 野党共同で法案提出 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/16 07:13
「沖縄戦の実相 次世代へ」 90歳前後の元学徒
 沖縄戦に動員された県内21校の名を刻んだ「全学徒隊の碑」建立1周年の集会が14日、沖縄県糸満市摩文仁の平和祈念公園であり、平和宣言を確認しました。戦争の悲惨さ、平和の尊さを次世代にに継承する」「元全学徒の会」結成への賛同が呼びかけられました。(「赤旗」3月15日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/16 07:10
YOU TUBEの投稿 過激動画で問題多発
 動画投稿サイト「ユーチユーブ」に、アクセス数を稼ぐため、過激な動画を投稿し、批判を浴びるケースが頻発している。12日には、東京都の渋谷駅前で、動画の投稿目的で「フリーおっぱい」として胸を触らせた女子高生らが書類送検された。なぜ投稿者は常識的に考えられない行為に及ぶのか。(片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/15 10:26
医療制度「抜本改悪」の方針 33号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年4月28日 「金の切れ目が命の切れ目」 国会前に座り込み・年金者組合江東支部員 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/15 05:32
館長 初の戦後世代に ひめゆり平和祈念資料館
 沖縄戦で看護要員として動員された女子学生らで構成する「ひめゆり学徒隊」の被害を伝える「ひめゆり平和祈念資料館」(沖縄県糸満市)は13日、島袋淑子館長(90)が3月末で退任し、後任に普天間朝佳さん(58)が就くと発表した。(東京新聞・3月14日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/15 05:28
歴史にみる五月 人々の生と死 34号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年5月1日 マルクス 萩原朔太郎 ホー・チ・ミン 野口英世 ホイットマン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/14 06:46
第18回 江東区民オンブズマンの会 総会
 2018年度 「江東区民オンブズマンの会」の総会のお知らせを頂きました。今年は第18回目ですから「会」がスタートしたのは今世紀の始め。いよいよ区内でその存在感を増してきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/14 06:42
許せない年金資金の株投資 35号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年5月5日 04年度への「年金改悪」着々と進行 現受給者への削減検討 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/13 05:39
水餃子をつくって食べる会
 中国の春分にあわせ、中国文化を楽しみましょう。実際に水餃子を皮から作って、食べながらみんなで歓談しましょう。餃子にまつわる話、水餃子の作り方、中国酒の飲み比べ、中国茶の味見などどうでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/13 05:35
原発事故後 福島県双葉郡の医療支えた
 東京電力福島第一原発事故後も地元の福島県双葉郡8町村で唯一、患者の診療を続けた高野病院(広野町)の窮状が続いている。今月末には派遣してもらっていた医師の任期が切れる。必要な医師数はいまだ確保できていない。このままでは高齢化する地域住民のためにと、この冬から訪問看護にも影響しかねない。事故から11日で7年。地域医療を支え続けた病院なのに、行政の支援は十分ではない。(東京新聞・片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/12 11:25
「七色の虹の橋架けよう」 36号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年5月11日 年金者組合江東支部の第14回総会の宣言を紹介します 「大会宣言」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/12 07:16
「オンブズマンが行く」 2018年3月号
 「江東区民オンブズマンの会」の会報3月号(NO..165)の裏面。江東区は温暖化対策として15年前に「風力発電」を始めたが、赤字続きであることを、恒例の左肩コラムは正木 毅代表幹事が書いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/12 07:12
平成のことば 東京新聞 3月11日
 大きい津波が来ています。早く、早く、早く 高台に逃げてください。 宮城県南三陸町職員 遠藤未希さん(24) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/11 14:58
フクシマの英雄 使い捨て? こちら特報部
 東京電力福島原発事故から7年、事故直後、決死の覚悟で現場の緊急作業に取り組んだ作業員らは約2万人。彼らは総じて被ばく線量が高かったため、国は2014年度から健康影響がないか、長期の易学調査を始めた。ところが、これまでに受診した数は約4200人と2割強にすぎない。受診しない理由には謝礼金など、国の不作為がある。作業員からは自らを「使い捨て」と自嘲する言葉も漏れている。(東京新聞=片山夏子) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/11 09:07
フランスで出来て日本でなぜ? 37号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年5月19日 「年金改悪阻止で 数百万人が決起」  ー忘れない5月15日ー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/11 06:32
東京大空襲73年 上野で法要 苦しみ今も・・・
  10万人以上の命が一夜で奪われた東京大空襲から10日で73年、前日の9日、上野(台東区)の二会場で予定されていた、大空襲で家族6人を失ったエッセイスト海老名香葉子さん(84)=台東区=らによる追悼集会「時忘れじの集い」は悪天候で中止となった、それでも約三百人が急きょ法要のみ実施した。(東京新聞・3月10日「都心版) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/10 10:57
「アジサイを見に行こう」 38号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年5月26日 「消費税引き上げ必至」 紫陽花(あじさい)から味菜(あじさい)へ 6月中に方針確認か! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/10 06:31
「オンブズマンが行く」 2018年3月号
 「江東区民オンブズマンの会」の会報3月号(NO.164)です。その一面トップは「都民の財産投げ売り」と題して矢野政昭副代表幹事が問題点を指摘します。コラム「声」は(S)さんが書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/10 06:26
「歴史にみる6月 人々の生と死」 39号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年6月1日 「プロフインテルンも『社会保険』にいついての決議」−26−(完) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/09 06:22
江東区上空の飛行計画の撤回を求める パレード
 オリンピックを前にして、2〜3分に1機、低空で江東区上空を上昇する計画が進められているが。「こんなことは我慢できない」と撤回を求める市民のパレードが行われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/09 06:17
「薄れゆく専守防衛」 東京新聞 ニュースの追跡
 政府は2018年度当初予算案に、敵基地攻撃が可能になる長距離巡航ミサイルの導入や長射程の対地・対艦の国産ミサイルなどの研究費を計上した。さらに護衛艦の空母化検討など、憲法9条に基づく「専守防衛」を空文化する動きが進む。これらを改憲の先取りと危ぶむ市民らが6日、東京・衆議院第1議員会館で緊急集会を開いた。(片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/08 09:24
「消費税2桁アップへ虎視眈眈」 40号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年6月3日 「低年金者など、取りやすいところ狙い撃ち」 政・財界 一斉に大合唱! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/08 06:06
「ふくわらい」会報 2018年2月号 
 「ふくわらい」の会報、2月号(NO.108)の二面。トップには飯島勝子さん(南砂在住)の介護体験記が載せられ、「みんなの広場」には伊坂美智子さんが登場します。好評の菊地頌子さんの「健康一口メモ」が何と70回目を迎えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/08 06:00
平和の俳句を 今こそ新たに
 「平和の俳句」を続けて!、新たな装いでいいから復活して!」という東京新聞の読者からの便りが発言欄に連続して見受けられる。今回の橋浦ひろみさん(66)で3度目。とりわけ金子兜太さんの死を悼み、その想いは増幅しているようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/07 11:21
「意気高く第8回大会開」く 41号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年6月11日 「豊かで安心できる保障を!」 忘れてはいけない太平洋戦争の6月 −沖縄の悲劇ー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/07 07:02
「ふくわらい」会報 2018年2月号 
 「NPO法人 高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報・2月号(NO.108)の一面。2月の食事会での中垣風見子さん(北砂西長寿サポートセンター)のレクチャーがありました。コラム「孫の手」は(秋)さんが書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/07 06:57
福祉の花咲く江東に 42号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年6月20日 「『願い』たばねて 江東区役所まででも行進した」 花咲きデモ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/06 06:46
東京大空襲「心に今も」 都内で語り継ぐつどい
 約十万人が亡くなったとされる1945年3月10日の東京大空襲を「語り継ぐつどい」が4日、東京都内(江東区ティアラこうとう)で開かれた。(東京新聞 3月5日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/06 06:39
なぜ庶民が犠牲に 東京大空襲語り継ぐつどい
 米軍爆撃機による無差別攻撃により10万人以上の市民が犠牲になった東京大空襲から73年となる10日を前に、江東区で4日、「東京大空襲を語り継ぐつどい」が開かれ330人が参加しました。(「赤旗」3月5日付「社会面」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/06 06:37
もう待てない ただちに空襲被害者救済を!
 全国空襲被害者連絡協議会は来る3月8日(木)、午後3時から衆議院第一議員会館で「全国空襲連「3・8議員と被害者のつどい」を開きます。お知らせです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/05 09:03
一見せめぎ合い 実は根回し済み 43号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年6月29日 「お見事!役割分担 これ飴と鞭」 厚生労働省と財務省 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/05 06:11
「俳句界に ぽっかり穴」 金子兜太さんに最後の別れ
 現代俳句の第一人者で先月20日に98歳で死去した金子兜太さんの葬儀・告別式が2日、埼玉県熊谷市内の斎場で営まれた。親交のあった市民や、創刊した句誌「海程」などの関係者ら約150人が別れを惜しんだ。(東京新聞・3月3日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/05 06:07
「9条変えないで」と反響 東京・江東区
 東京都江東区の南砂団地9条の会と日本共産党山本真区議会議員事務所は2月25碑、合同で「安倍改憲NO!3000万人署名」を東陽町の西友前で取り組みました。(しんぶん「赤旗」2月28日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/04 08:45
年金も医療もいっそうの負担増 44号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年7月1日 「骨太の方針」と社会保障」 財界の意向「丸のみ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/04 05:49
これがホテル? 続々建設 福島第一原発周辺
 これがホテル?・・・。東京電力福島第一原発周辺の福島県内に今、次々と簡易な造りの「ホテル」が建設されている。軽量鉄骨やスレートなど、ホテルというよりはプレハブや仮設住宅に近く、普通なら宿泊施設には使わないようなた建物。なんでこんな施設が増えているのか・・・。(片山夏子・東京新聞ー「ニュースの追跡」)     簡素な造り まるで作業員宿舎    クレーンでつり上げられた箱。中は薄い壁で仕切られ、部屋二つ分に使えるようになっている。それが次々と積み重ねられていく。二年前に福島県... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/04 05:44
「平和の俳句」なくなり 火が消えたよう
 3年続いた「平和の俳句」が終わりを告げて2カ月。東京新聞の「発言欄」には再三にわたって継続を求める声がよせられている。そして選者であった金子兜太さんへの思いがますます募っている。以下は東京、品川の枝松恭子さん(80)の投稿。(東京新聞・「発言」欄ー3月2日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 10:00
「切れ味鋭く、分かりやすく」 45号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003」年7月24日 「年金学習会」 年金問題って難しいでしょう、でも今日の話で少しわかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 06:28
故金子兜太さん呼び掛け 俳句弾圧不忘の碑 建立
 戦時中に反戦の句を詠んで投獄された俳人を忘れまいと、長野県上田市内に石碑が建立され25日、除幕式が開かれた。建立を呼びかけたのは今月20日に98歳で亡くなった俳人の金子兜さん。(東京新聞・2月26日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/03 06:19
続 8月に戦争と平和を考える 46号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年7月30日 「8月、NHKテレビが放映する戦争特集番組を紹介します」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/02 06:44
「スポンサー・フアースト」のひずみ 平昌五輪の教訓
 「平壌五輪」とやゆされ、政治利用への懸念から始まった平昌五輪も、アスリートたちの熱戦を心に強く残して終わった。ただ、東京五輪を控える身には、祝賀ムードだけではすまない問題も多い。(東京新聞・こちら特報部) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/02 06:38
8月に戦争と平和を考える 47号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年8月1日 「戦争の記憶シリーズ(日テレ系)」 「月光の夏」と私 淡谷のり子 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/01 06:17
2018年 3月 平和のカレンダー
 2018年3月のカレンダー。しんぶん「赤旗」のカレンダーに、「今日の出来事」(平和のための名言集)をリンクして表示します。いわば「平和の暦」です。そして、今月の鳥「ライチョウ」の紹介も・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/01 06:13
「満洲っ子 平和をうたう」 一覧 2018年2月
 ブログ「満洲っ子 平和をうたう」の2月28日現在のアクセス数などを表示します。この1カ月でページ数は75、アクセス数は4243、PV数は28123の増加です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/28 12:21
われら国民学校1年生 48号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年8月8日 「若もたちい語りつぐあの記憶」 心のノート考える(よみがえる国民学令 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/28 05:08
「平和の俳句」 私も復活望む 
 「『平和の俳句」』続けてほしい」という19日(注)の投稿を、同じ気持ちの人がいるのだなあと思って読んだ。(東京新聞2月26日付「発言」欄 角田尚子さん=東京都豊島区) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/28 05:06
「ねんきん 江東」 2018年 2月号
 全日本年金者組合江東支部の会報、2018年2月号(NO.277号)を頂いた。昨年は同組合の機関紙コンクールで最優秀賞を獲得しただけに、内容、編集ともに素晴らしい。とりわけ3月10日の東京大空襲に関連した4面のコラム「りれーでひとこと」に目が釘付け。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/27 12:45
日本映画の歴史と現代 山田和夫 49号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年8月20日 「思いだす学徒兵の遺言」 くちなしの花 宅島徳光海軍中尉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/27 05:36
軍神からの手紙 時を超え大叔父を追う
 BSフジは、3月4日の「第25回FNSドキュメンタリー大賞」(深夜3・0)で、「軍神からの手紙」を放送します。1941年12月8日未明、旧日本海軍が行った米ハワイへの真珠湾攻撃で戦死した特殊潜航艇の乗組員9人は戦時中、「九軍神」とたたえられました。(「赤旗」2月25日付ー「テレビ・ラジオ欄) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/27 05:32
「9月 今に生きる 先人の言葉」 50号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年9月1日 「日本映画こそ素晴らしい」 映画のいまを考えるー山田和夫 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/26 05:44
谷中・千駄木の空襲 後世に 来月4日開催
 東京大空襲の6日前、45(昭和20)年3月4日に谷中・千駄木地区(台東、文京区)に大きな被害をもたらした空襲を記憶に残そうと「谷中で戦争を語りつぐ会」が73年となる同日、、コミュニティースペース「谷中の家「台東区谷中3)で開かれる。地元有志による実行委員会が主催し、歴史を風化させまいと約20年前から続けている(東京新聞 2月22日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/26 05:39
不信、怒りの声を たたきつけよう 51号(年金SS)   
 政策・宣伝資料 2003年9月15日 「敬老の日 そっちのけで 大改悪」 年末にかけて まさに正念場 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/25 07:55
平成のことば 東京新聞 2月24日
 満州に残した家族のことは忘れたことがない。この傷跡、輝子です。 ◆愛知県豊橋市 大林本之助さん(78) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/25 07:11
五輪「金」佐藤綾乃選手と高崎健康福祉大に通うワケ
 昨年8月、東京新聞・社会部の片山夏子記者の取材を受けた縁もあって、マイ・ブログに同記者の署名入りの記事はすべて転載しようと思ったのが超多忙を呼び込んだ。同記者の記事は「特集もの」がほとんどで長文だからだ。しかしどの記事も読み応えあるから止められない。今回は23日付「ニュースの追跡」をご紹介。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/24 09:15
映画「蕨野行」のおすすめ 52号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年9月27日 「この映画には。かつて確かにあった 日本人の心がある」 恩地日出夫監督 【リンク】http://38300902.at.webry.info/theme/a0224c9cbb.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/24 06:33
原発ゼロの未来へ 3.4全国集会
 まもなく東京電力福島第一原発事故から7年になります。来る3月4日、「原発ゼロの未来へ」(福島とともに)、のスローガンを掲げて全国集会が開かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/24 06:28
もうひとつの高齢者集会 53号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2018年10月10日 「秋がきた 神無月です」 PHOTO ONLY ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/23 05:40
金子兜太さん偲ぶ 東京新聞、「赤旗」
 20日、俳人の金子兜太さんが亡くなった。今朝の東京新聞の「筆洗」)としんぶん赤旗の「潮流」は、コラムでそれぞれ、金子さんの反戦・平和への深い思いを認(したた)め、偲んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/22 20:50
金子兜太さん死去 現代俳句をリード
 先鋭かつ骨太な作風で戦後の現代俳句をリードした俳人の金子兜太(かねこ・とうた)さんが20日、急性呼吸促迫症候群のため埼玉県熊谷市の病院で死去しました。98歳でした。葬儀は近親者で営みます。喪主は長男真土(まつち)さん。(「赤旗」・2月22日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/22 09:03
若者たちは 遂に帰らなかった 54号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年10月21日 「思いは深く 今なお重く 学徒出陣から60年」 出陣学徒壮行会 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/22 06:54
続けてほしい 平和の俳句
 東京新聞の2月19日「発言欄」に載せられた東京・豊島区(伊藤智子さん)からの投稿文。そこに「『平和の俳句』続けてほしい」という見出を見つけて思わず「オー」。読むうちに共感、笑みも浮かぶ。戦後73年、いよいよ9条を守りぬくためには、ぜひ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/22 06:02
金子兜太さん死去 「平和の俳句」選者
 現代俳句の第一人者で、東京新聞「平和の俳句」で選者を務めた金子兜太さんが死去した。98歳だった。(東京新聞2月21日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 16:49
観光立国 これでいいの? こちら特報部
 カジノ解禁を決めた政府は、日本人客の入場は「週3回」に制限する案を検討している。ギャンブル依存症対策というが、海外からの旅行客の健康は心配しないのか。そんな「おもてなし」があるだろうか政府が急きょ決めた「出国税」にも同様の疑問が湧いてくる。誘うだけ誘って帰りに金を徴収する国が「おもてなし」自慢とは見苦しくないか。ちぐはぐな「官製おもてなし」の行き着く先は・・・。(東京新聞・2月20日付ー白名正和、片山夏子) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/21 09:00
ごまかし 公明党の多色年金ビラ 55号(年金SS)
 政策・宣伝資料 2003年10月23日 「公明党はやるといいますが 厚労省案とどこが違うの」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/21 07:00
「9条改憲で日本はどうなる?」 Part2
 「市民と政治をつなぐ江東市民連合」主催による表題の学習・討論集会が3月3日に開かれます。元自衛官の井筒高雄さんを招いての学習会。注目されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/21 06:15
年金・江東 「政策・宣伝資料」 56号
 政策・宣伝資料 2003年月28日 「それでもいいんですか」 昨年10月、坂口厚労相の発言 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/20 07:36
五輪の開会式 イマジン歓迎
 しんぶん「赤旗」の「読者の広場」に、北海道・名寄市の山家忠志(65)さんが投稿しました。「オリンピックとイマジン」、なんともマッチしたテーマで思わず共感を覚えました。(2月18日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/20 06:51
年金・江東 「政策・宣伝資料」 57号
 政策・宣伝資料 2003年11月15日 小泉首相 「坂口試案を支持」 これで100年安信ですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/19 06:42
国際サンゴ礁年 辺野古は「守るべき場所」
 地球温暖化などで世界的にサンゴの危機的状態が続いている。「海の熱帯雨林」と呼ばれ、多様な生態系を支えているサンゴ礁の保全は急務だ。「国際サンゴ礁年」の今年、日本のサンゴの現状に目を向けてみると・・・。(東京新聞2月17日付ー片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/19 06:02
年金・江東 「政策・宣伝資料」 58号
 政策・宣伝資料 2003年11月22日 「日比谷から銀座へ」 「年金改悪、増税ノー」ー悪政への怒りこめて、堂々の行進 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 07:30
ビキニデー前に記念の集い 24日
 ビキニ事件から64年の3・1ビキニデーを前に2月24日、東京都内で「市民講座3・1ビキニ記念の集い」がひらかれます。主催は公益財団法人第五福竜丸平和協会。(しんぶん「赤旗」2月16日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 06:52
トカラ列島 宝島ルポ こちら特報部
 先月中旬に東シナ海で石油タンカーが沈没した事故後、鹿児島から沖縄に連なる島々に大量の油が漂着している。被害は広範囲に及び、第十管区海上保安本部が、事故との関連を調べている。とりわけ深刻なのは、最初に漂着油が確認された鹿児島県十島村の宝島。人口約140人。「トカラブルー」と呼ばれる瑠璃色の海に囲まれたサンゴ礁の離島だ。住民らが懸命に油の除去作業を続ける島を訪れた(東京新聞・2月16日付ー片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/17 08:39
年金・江東 「政策・宣伝資料」 59号
 政策・宣伝資料 2003年11月27日 「決めたことなら やらなきゃならぬ」 泣かせませんよ このスローガン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/17 07:00
安倍改憲きる新リーフ 憲法共同センター
 全労連や全日本民主医療機関連合会などでつくる憲法共同センターは、新しい憲法リーフを作成しました。A6サイズで、1部4円(送料別)です。(「赤旗』24月14日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/17 05:55
「平成のことば」 東京新聞 2月16日
 「高い壁」とそれにぶつかって割れる「卵」があり、いつも自分は「卵」の側に付く。 ◆作家 村上春樹(60) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/16 13:37
年金・江東 「政策・宣伝資料」 60号
 政策・宣伝資料 2003年12月1日 「1941・2003年12月-戦争と年金がキーワード」 歴史は繰り返さず 人これを繰り返す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/16 07:36
今 ようやく語れる 引き揚げ女性の悲劇
 戦後、旧満洲(中国東北部)の収容所や日本に帰国する際に起きた悲劇を記録した「語らなかった女たち=引揚者・70年の歩み」をフリーライターの鈴木政子さん(83)=神奈川県藤沢市=が出版した。(東京新聞・2月13日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/16 06:50
年金・江東 「政策・宣伝資料」 61号
 政策・宣伝資料 2003年12月8日 「これでも イラクに派兵するの!」 憲法の9条を守れ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/15 07:06
演劇人 戦争を語る 新劇人会議が集い
 先輩演劇人の知っている”戦争と軍隊”を若い世代に伝え、憲法9条を守る大切さを学びながら、芝居・役作りにも役立ってもらおうと「演劇人戦争を語る」集いが11日、東京都内で開かれました。主催は、安保体制打破新劇人会議です。(「赤旗2月12日付) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/15 06:24
年金・江東 「政策・宣伝資料」 62号
 政策・宣伝資料 2003年12月15日 「もう 戦争すねって決めたんです」 世界に誇れる憲法9条の再認識を! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/14 08:27
「早春のイチゴ狩り」 江東健康友の会
 恒例の江東健康友の会「イチゴ狩り」のお知らせです。今年は静岡県の三島方面。どんな種類なのでしょうか。少し遠方なので、参加は無理。誰かがお土産で持ち帰ってくれないかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/14 07:02
年金・江東 「政策・宣伝資料」 63号
 政策・宣伝資料 2003年12月22日 「貧富差 拡大に「NO!」 一般紙が企画・取材、掲載したものとしては出色! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/13 07:34
広報担当一筋だった頃の 永井至正
 学生時代から新聞などの編集一筋、ころは50代の私。これは1988(昭和63)年の1月に発刊した「複写ジャーナル」(全日本複写産業協同組合連合会の理事、紙誌の編集長だった)という情報誌。その頃は全国を飛びまわり、文字通り「東奔西走」の毎日でした。この新年号の「編集後記」を呼び戻してみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/13 06:52
「平和の思い誓いあう」 うたごえ運動70周年
 日本のうたごえ運動の創立70周年を祝うレセプションが10日夜、東京都千代田区の主婦会館プラザエフで開かれました。200人が参加し、70年の歩みを振り返りつつ、平和への思いを誓いあいました。(「赤旗」2月12日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 10:58
年金・江東 「政策・宣伝資料」 64号
 政策・宣伝資料 1003年12月29日 「貧富の差拡大にNO!」 「年金」「憲法」「政治とジャーナリズム」など抗議の声が集中 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 07:16
2・23 怒りの江東区民集会
 憲法9条改悪許すな、共謀罪・戦争法廃止、消費税増税中止、TPP参加許さない、社会保障改悪反対、原発N、築地移転中止、大幅賃上げ、中小企業の営業と暮らし守れ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 06:33
年金・江東 「政策・宣伝資料」 65号
 「あけましておめでとう」 2004年1月1日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/11 08:22
「生きているうちに成立を!」 空襲被害者
 空襲被害者が初めて国会に救済立法を求めてから半世紀近くが立ちました。平均年齢は80歳を超え、被害者が相次いで亡くなっています。生きているうちに成立をー。被害者たちは強く訴えます。(「赤旗」日曜版ー2・11付・本吉真希記者) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/11 07:11
年金・江東 「政策・宣伝資料」 66号
 政策・宣伝資料 2004年1月4日 「小さな一歩 大きな挑戦」 私は怒っている 大江健三郎 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/10 06:09
自著を語る 「日中戦争全史」 笠原十九司
 拙著「日中戦争全史(上・下)」は、昨年7月に高文研から出版されたが、幸い好評を得て、すでに4刷となっている。それは、拙著(笠原十九司)がこれまでの日中戦争史書になかった以下のようま特長が認められたからではないかと思っている。(日中友好新聞ー2月5日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/10 05:33
「平成のことば」 東京新聞 2月9日
 ああよかった。いま生きているうれしさを何かの形にしたい ◆漫画家 手塚治虫さん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/09 12:35
年金・江東 「政策・宣伝資料」 67号
 政策・宣伝資料 2004年1月12日 「これだけは知っておきたい」 年金問題の基礎知識 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/09 06:51
開館16周年 東京大空襲を語り継ぐつどい
 毎年恒例の「東京大空襲を語り継ぐつどい」。今年は3月4日(日)の13時半から、江東区のエィアラこうとうで開催します!窪島誠一郎さんのご講演、空襲体験者のお話をはじめ、多彩な内容です。ご参加お待ちしております。(戦災資料センターHPより) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/09 06:10
「行旅死亡人」 ニュースの追跡 東京新聞
 2月1日の官報号外で、身元が分からず引き取り手のない遺体を示す「行旅(こうりょ)死亡人」の欄に、胎児の遺体十五体分の記載がずらりと並んだ。いずれも20年以上前に廃棄になった鹿児島市の産婦人科の建物から見つかった。いったい何が起きていたのか。遺体の怪を追った。(片山夏子=東京新聞8日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/08 14:30
年金・江東 「政策・宣伝資料」 68号
 政策・宣伝資料 2004年1月16日 「虹に平和とロマンを」 恩地監督 最優秀監督賞を受賞 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/08 07:19
「オンブズマンが行く」 2月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報2月号(NO.164)。その二面のトップには、H28年度江東区議会の政務活動費の総額がほぼ1億円だったことが表示されています。左肩の囲みは、矢野政昭副代表幹事が「特養ホーム建設急いで」と題して執筆しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/08 06:17
「兵糧攻め」 本音のコラム 斉藤美奈子
 今日の東京新聞「本音のコラム」。文芸評論家の斉藤美奈子さんが沖縄名護市長選について小気味よく政府・自民党をバッサリ切り捨てた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/07 14:12
年金・江東 「政策・宣伝資料」 69号
 政策・宣伝資料 2004年1月23日 「義を為すは謗(そしり)を避け誉(ほまれ)に就くに非ず」 「墨子」語録でマスコミ騒然 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/07 06:50
「オンブズマンが行く」 2月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報、2018年2月号(NO.164)を頂いた。その一面はトップが「オリンピック問題で、江東区選出のあぜ上三和子都議が登場。下欄のコラム「声」は鈴木事務局長の執筆によるものと思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/07 05:34
「平成のことば」 東京新聞 2月6日
 20世紀は戦争の世紀だった。21世紀は人間の世紀となるだろう。 ◆国連事務次長に任命 法眼健作さん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/06 08:12
年金・江東 「政策・宣伝資料」 70号
 政策・宣伝資料 2004年1月8日 「年金改革ー50%給付すでに幻(まぼろし)」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/06 06:21
書評 「不死身の特攻兵」 鴻池尚史著
 しんぶん「赤旗」は毎日曜日(2月4日)、話題の本について「読書室」に書評を載せているが、今回は纐纈 厚山口大学教授が書いた、「不死身意の特攻兵」。「『戦果』よりも『死ぬこと』を強要する『命令した側』の責任を厳しく追及する」とする氏の言葉に強く共感する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/06 05:34
年金・江東 「政策・宣伝資料」 71号
 政策・宣伝資料 2004年2月8日 「君死にたまふこと勿れ」 日露戦争から 今年はちょうど100年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/05 05:40
30回目を迎えた多喜二祭 没後85年
 東京杉並・中野渋谷 多喜二祭の始まりは89年、昭和天皇の死去に伴うテレビコマーシャルなどの自粛ムードが日本を覆う中で、「小林多喜二虐殺追悼・決起集会」の名で開かれました。(東京民報2月4日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/05 05:38
与謝野晶子の詩の暗唱に・・・赤旗「読者の広場」
 今日(2月4日)のしんぶん「赤旗」の「読者の広場」に新潟の高橋シズ(83歳)さんが投稿している。与謝野晶子の「君死にたまふことなかれ」に関わるテーマについての身につまされる意味深い感想文だ。私も何度かブログに与謝野晶子を取り上げている。なお、2月8日(1904年)は日露戦争開戦の日である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/04 10:50
年金・江東 「政策・宣伝資料」 72号
 政策・宣伝資料 2004年2月10日 「君死にたまふことなかれ」 日露戦争から100年に思う 1904年2月10日 大日本帝国 露西亜に宣戦布告 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/04 06:37
「平成のことば」 東京新聞 2月3日
 目を閉じて、じっと我慢。怒ったら、怒鳴ったら、終わり。◆フリージャーナリスト 後藤健二さん(47) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/04 06:33
問われる政権の海外援助 こちら特報部
 「あまりに膨大ではないですか」。先月二十六日の参院本会議の代表質問で、社民党の福島瑞穂議員が日本の海外援助をめぐり、安倍首相にそう迫った。首相は否定したが「庶民の生活が逼迫しているのに、首相は海外で頻繁に巨額援助を約束してくる」と不満を抱える人は少なくない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 14:46
野中広務さんの訃報に接して 畑田重夫
 1月26日の夜、野中広務さんの訃報に接しました。彼とは同郷で、旧制中学の同窓でしたので、政治的立場、とくに日米安保体制や憲法9条2項にかんする見解のちがいはありましたが、ごく親しい友人関係にありました。(しんぶん「赤旗・「読者の広場」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 10:02
年金・江東 「政策・宣伝資料」 73号
 政策・宣伝資料 2004年2月20日 「年金改悪のスケジュール」 年金改悪案でこうなる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 05:33
春を呼ぶ 「みんなうたうかい」
 今年も「江東うたごえ交流会」主催による「みんなうたうかい」が行われます。なつかしい歌、くらしの歌、メッセージソングなどが会場をうるわし、参加者をなごますことでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 05:29
年金・江東 「政策・宣伝資料」 74号
 政策・宣伝資料 2004年2月24日 「心のノート」は現代版・「修身」 「2・5江東区民のつどい」に参加して ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/02 07:45
「家庭教育 国の介入許さない」 反対集会
 自民党が国会提出を目指す「家庭教育支援法案」について、公権力による家庭教育への介入を許しかねないとして反対する集会が29日・東京・永田町の衆院第二議員会館で開かれ、約80人が参加した。(東京新聞1月30日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/02 06:57
「赤旗」創刊90周年に寄せて 海老名香葉子さん 
 私が「赤旗」に出会ったのは、1952(昭和27)年の4月、慶応日吉キャンパスの「ソビエト研究会」の部室。入会しての帰り際、手渡されたのが「アカハタ」だった。その後は「渡し手」、「書き手」、「増やし手」などを変遷して今は「読み手」。あれから66年、齢85歳。もうブログでせっせと「紹介屋」になっている。今日は創刊90年。海老名さん、仲代さんから寄せられた祝いのメッセージをお手元に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/01 15:08
年金・江東 「政策・宣伝資料」 75号
 政策・宣伝資料 2004年2月27日 「見過ごせない このTWO SHOT] 平和願う手 再びサダコに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/01 07:17
2018年 2月 平和のカレンダー
 2018年2月のカレンダー。しんぶん「赤旗」のカレンダーに、「今日の出来事」(平和のための名言集)をリンクして表示します。いわば「平和の暦」です。そして今月の鳥「めじろ」の紹介も・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/01 06:33
「満州っ子 平和をうたう」 一覧 2018年1月
 ブログ「満州っ子 平和をうたう」の1月31日現在のアクセス数などを表示します。この1カ月でページ数は75、アクセス数は4271、PV数は26115の増加です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/31 13:16
年金・江東 「政策・宣伝資料」 76号
 政策・宣伝資料 2004年3月3日 「忘れません 許せません」 −3・1朝鮮独立運動ー ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/31 07:36
「ドラム式洗濯機 事故」 ニュースの追跡
 堺市で二十七日、五歳の男児がドラム式洗濯機に閉じ込められ、窒息死した事故。ドラム式洗濯機については、205年にも七歳の男児が同様の事故で亡くなっていた。(東京新聞 1月30日付 こちら特報部) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/31 06:48
年金・江東 「政策・宣伝資料」 77号
 政策・宣伝資料 2004年3月16日 「紅蓮の炎 3月10日」「凄惨(せいさん)な光景だった」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/30 06:47
2018年 江東母親大会
 「生命を生み出す母親は 生命を育て 生命を守ることをのぞみます」 今年(2018年2月27日)も江東区の母親大会が開かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/30 05:53
年金・江東 「政策・宣伝資料」 78号
 政策・宣伝資料 2004年3月25日 「年金支給0.3%引き下げ」「国民年金法の目的に反する」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/29 07:24
2018年 「都連」 新春のつどい
 核をなくして東アジアに新の平和を! 日中友好協会東京都連合会主催による「新春のつどい」のお知らせが届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/29 06:40
「本音のコラム」 斎藤美奈子さん
 「約束が違うといって怒る加害者。盗っ人たけだけしいという言葉を思い出す」−東京新聞夕刊出色の囲み記事、「本音のコラム」で文芸評論家の斉藤美奈子さんが、今回もバッサリ日本政府を斬った。以下ご紹介する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/28 05:25
「ねんきん 江東」 2018年新年号
 全日本年金者組合 江東支部の1月号(NO.276)を頂きました。一面トップには新年のごあいさつが、4面には2月の「集会ご案内」が載せられています。以下ご紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/27 05:29
「慰安婦問題」 東京新聞 こちら特報部
 韓国の文在寅大統領は年頭記者会見で、慰安婦問題の日韓合意を「誤り」と述べ、解決には日本側が「真実を認める」「心を尽くして謝罪」などが必要との見解を示した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/26 13:19
年金・江東 「政策・宣伝資料」 81号
 政策・宣伝資料 2004年5月2日 「祝! 年金者組合江東支部第9回定期大会」「みんなの力で憲法活かし 最低保障年金を!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/26 07:28
民間被害者救済急げ 全国空襲連
 太平洋戦争中に空襲被害に遭った民間人を救済する「空襲被害者救済法」(仮称)を今国会で成立させようと「全国空襲被害者連絡協議会」は23日、国会内で「元号が変わる前に『戦後』にけじめを!」とした緊急記者会見をひらきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/26 06:39
平成のことば 東京新聞 1月25日
 「君はこのごろ平和についてどう考えてる」 ◆「九条の会」呼びかけ人 奥平康弘さん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/25 16:35
不倫疑惑報道 小室哲哉さん引退
 週刊文春が放つスキャンダルのスクープ「文春砲」に逆風が吹いた。不倫疑惑を報じられた音楽プロデューサー小室哲哉さん(59)の引退会見を機に批判が殺到しているのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/25 09:18
年金・江東 「政策・宣伝資料 82号 
 政策・宣伝資料 2004年5月8日 「国益に従わされた 庶民の痛恨の思い」 −テレビ映画 「赤い月」をみてー [リンク] http://38300902.at.webry.info/theme/a0224c9cbb.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/25 05:48
「平和祈念館」建設を 都知事あて要請書
 「東京都平和祈念館(仮称)」建設をすすめる会は16日、東京都庁都知事室を訪れ、小池百合子都知事あての要請書を提出しました。(しんぶん「赤旗」1月23日付「首都圏」欄) ▼民間施設 「東京空襲・戦災資料センター」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/25 05:16
9条改悪NO! 国会前で市民
 安倍晋三首相が施政方針演説などで国会での改憲論議の前進を訴えた22日、複数の市民団体が9条改憲に反対する集会を、衆院第二議員会館前などで開いた。(東京新聞1月23日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/24 09:05
年金・江東 「政策・宣伝資料」 83号
 政策・宣伝資料 2004年5月21日 「今国会では見送るべき 世論調査で大多数」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/24 06:17
福島第一作業員の賃金 下がる
 「福島第一原発で働く作業員(敷地内の95%対象)の賃金が4月から下がる」。東京新聞が「こちら特報部」で問題点を指摘しています(1月22日付)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/24 05:21
年金・江東 「政策・宣伝資料」 84号
 政策・宣伝資料 2004年5月23日 「戦争と平和の映画会 禁じられた遊び」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/23 07:53
「新京・長春の記憶」 永井瑞江
 日本長春会が発行(2009年)した「新京・長春の記憶」(子や孫に伝えよう 戦争の悲惨さを)という文集が手元にある。全365頁になる大記録文集で、中に旧知の永井瑞江さんの「近代史から消えそうな『満州』」と題した一文を紹介しよう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/23 07:09
年金・江東 「政策・宣伝資料」 85号
 政策・宣伝資料 2004年5月31日 「この顔が 100年安心? 坂口厚労相も一時未加入!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/22 07:05
「春節を祝う会」のお知らせ 日中友好江東支部
 「例年望年会を行ってきましたが、会場が取れず見送りましたので、2月10日、『春節を言う会』を行うことになりました。是非ご参加を!」、日中友好協会江東支部からのお知らせです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/22 06:17
「今週のことば」 中村 薫 東京新聞
 東京新聞が月に一回ほど掲載の「今週のことば」(中村 薫さん推薦)。今日引用の毎田周一氏の「平和の言葉」に強い共感を覚える。 ▼中村 薫さん ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 12:34
「平昌五輪」について 赤旗「潮流」 
 テレビのワイドショーなどで、「平昌オリンピック」に話題が移ると、少なくないコメンテーターが「××の一つ覚え」のように得意げに力説するのが「五輪を政治に利用してはいけませんね!」。しかし、しんぶん「赤旗」(1月20日付)のコラム「潮流」は・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 12:30
平成のことば 東京新聞 1月21日
 「ああ、これで私は死ぬんだなあと思いました。喜んで死ねるかなあとひそかに考えました。 ◆長崎市 本島等市長(67) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 08:02
年金・江東 「政策・宣伝資料」 86号
 政策・宣伝資料 2004年6月6日 「忘れない 怒りと 痛恨の6月」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 06:26
マルクスとリンカーン 往復書簡
 今年は、マルクスが誕生(1818ー1883)して200年目にあたる。マルクスは、リンカーンが1864年米国大統領選で再選されたとき、国際労働者協会中央評議会の一員として、祝辞の書簡を送った。(しんぶん「赤旗」1月17日付「朝の風」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 05:51
年金・江東 「政策・宣伝資料」 87号
 政策・宣伝資料 2004年6月23日 「われわれは この日本を 二度と『戦争する国』にしたくない」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/20 07:58
核兵器廃絶へ行動を ICANフイン事務局長
 核兵器禁止条約の採択に貢献し、ノーベル平和賞を受賞した核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)のベアトリス・フイン事務局長(35)は16日、東京都内で「核兵器は本当になくせるの?ICANに聞いてみよう!」と題して講演しました。主催は核兵器廃絶日本NGO連絡会(しんぶん「赤旗」1月18日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/20 07:06
年金・江東 「政策・宣伝資料」 88号
 政策・宣伝資料 2004年6月30日 「意気軒昂! いま全国が注目 江東支部」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/19 07:04
東京都平和祈念館 早期建設を!
 沖縄。長崎、広島、東京は先の大戦で膨大な犠牲者をだした祈念すべき地。ところが東京以外の地域ではそれぞれ、公営の記(祈)念館があるが、東京には未だ建設されていない。ここ20数年来関係者のたゆみない運動が続けられているのだが・・・。      すすめる会が小池知事に要請書  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/19 06:05
JOC 五輪壮行会の公開規制強化
 来月の平昌冬季五輪の所属企業や学校主催の壮行会の「公開」を規制する日本オリンピック委員会(JOC)の方針が波紋を広げている。JOCはこれらを「宣伝}とみているが、非公開を迫られた中には、公立学校の生徒会が主催するものもある。騒動から見える五輪の姿とは・・・。(片山夏子=東京新聞1月18日付「こちら特報部」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/18 09:45
新年の事はじめ 新日本婦人の会 江東支部 
 1月17日の東京新聞の折り込み広告に、下のようなチラシ(両面刷り)を発見し驚いた。そこには新日本婦人の会の新年(2018年)のごあいさつと様々な催しの案内をカラーで見事に浮き出している。早速ブログで再現することにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/18 06:19
「同じ日本人」 文芸評論家 斉藤美奈子さん
 東京新聞の「本音のコラム」欄で今の世相を一カ両断で斬り捨てる文芸評論家の斉藤美奈子さん。今日は「同じ日本人と題して、この人とは『同じ日本人』でいたくないよ」とバッサリ。(1月17日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/17 09:32
9条 改憲NO! 3000万署名を
 おなじみの東京東部法律事務所(東京都墨田区江東橋3−9−7)の事務局から「安倍9条改憲NO!憲法を活かす全国統一署名簿が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/17 05:26
平昌五輪開会式出席を外交カードに
 韓国・平昌冬季五輪の開会式に、2年後に東京五輪を控える日本の首相が出席を見送るそぶりを見せている。背景に日韓合意をめぐる対立があるのは明らかだが、そもそも五輪は国家主義を排するイベントだ。政府予算案での沖縄振興費の2年連続減額も、新基地建設に反対する沖縄の民意と無縁とは思えない。こうした政権の振る舞いに「幼児性」を見るのはうがち過ぎか。(片山夏子=東京新聞16日付・「ニュースの追跡) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/16 09:27
「9条改憲で日本はどうなる」 右崎 正博さん
 「江東市民連合」主催による学習集会が1月27日、行われます。これには同連合会の共同代表の右崎 正博先生が講演します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/16 06:36
「講演と落語の会」 江東・南砂団地9条の会
 江東区の南砂団地「9条の会」が再建・発足して1月21日で1周年を迎えます。これを記念して「講演と落語の夕べ」をひらきます。安倍内閣は今、憲法改悪を発議しようとしています。9条改悪には絶対反対、戦争への道は許しません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/15 07:43
年金・江東 「政策・宣伝資料」 92号
 政策・宣伝資料 2004年11月10日 「私たち次の世代につなぎます。平和とくらし 命の尊さを!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/15 05:47
年初め・学習会 新婦人江東支部
 来たる1月23日(火)、「2018年。年始めの学習会」が開かれます。主催は新日本婦人会江東支部。演題は「豊洲市場は限りなく不可能〜築地でええじゃないか!〜」 お知らせです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/15 05:10
満蒙開拓の体験 戦争を語り継ぐ
 BS−TBSのサタデードキュメントは、20日(前10・0)、「あなたのいない村〜満蒙開拓団を語り継ぐ」をほうそうします。(しんぶん「赤旗」1月13にち付「テレビ・ラジオ」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 05:38
被害者=消費者 目立つ 「こちら特報部」 
 英会話,エステ、結婚式、旅行、そして振り袖。和服レンタル「はれのひ」(横浜市)が突然、営業停止したのをはじめ、この一年。業者が破綻して一般の消費者が途方に暮れるケースが相次いでいる。(東京新聞「こちら特報部」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/13 10:21
年金・江東 「政策・宣伝資料」 94号
 政策・宣伝資料 2004年12月7日 「ああ 祖国よ きけ わだつみのこえ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/13 07:02
「江東オンブズマンが行く」 1月号 
 [江東区民オンブズマンの会」の会報1月号(NO.163)の裏面。トップは区長交際費問題。恒例の左肩コラムは杉山光男幹事が筆を取りました。なお、機関誌「オンブズマンが行く」150号記念誌が発行されたようですが、まだ手元にありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/13 06:18
年金・江東 「政策・宣伝資料」 95号
 政策・宣伝資料 2004年12月8日 「明日は自由主義者の一人がこの世から去っていきます」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/12 07:47
平成のことば 東京新聞 1月9日
 「過ちは繰り返しませぬから」という原爆慰霊碑の言葉は、うそになってしまった」 ◆埼玉県所沢市 男性(67) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/11 06:04
「平和憲法の持つ特権捨てるな」 日本海新聞
 鳥取県を中心にした日本海新聞は、同紙を発行する新日本海新聞社社主の吉岡利固氏が安倍改憲について「平和憲法の持つ特権を自ら捨て去る行為」と厳しく批判したコラム記事を1日付で掲載しました。(しんぶん「赤旗」8日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/10 06:19
「平成のことば」 東京新聞 1月8日
 東京新聞の「平成のことば」シリーズの第1回。歴史の区分を元号で分けるのはいささか抵抗感を感じるが、本ブログでは「平和への想い」あふれる言葉に限ってのみ転載させていただく。なんと今回は奇しくも天皇とは・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/09 06:07
年金・江東 「政策・宣伝資料」 99号
 政策・宣伝資料 2005年3月22日 NO.99 「江東9条の会」一歩前へ、「賛同人のつどい」開く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 07:21
2018年 新春のつどい 江東健康友の会
 「民意連」傘下の「江東健康友の会」 2018年度新春の集いのお知らせです。来る2月3日(土)、第一部は、お馴染みの三遊亭 楽京師匠を招いて開かれます。第二部は会食など会員の交流をはかります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 06:33
「江東オンブズマンが行く」 1月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の2018年1月号(NO.163)を頂いた。その一面には新年の挨拶がトップに載せられ、下欄のコラム「声」へと続きます。左肩の写真は「門松」が配され、これまでにない写真の鮮明さが目につき、心地よい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/08 06:31
年金・江東 「政策・宣伝資料」 100号 
 かつて、私・永井至正が「年金者組合・江東支部」の機関紙「年金・江東」の編集部委員であったころ、本紙のサブ資料として作成した「政策・宣伝資料」という不定期刊行物があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/07 09:28
「安倍政権は許さん!」 ブックレットの普及を
 「この度安倍政権の本質と危険性を多くの国民の方に伝えるため、議員連盟「立憲フォーラム」と協力してブックレットをつくりました。各地の憲法学習会などでご活用ください」と、東部法律事務所からご案内がきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/07 05:56
年賀状 江東区民オンブズマンの会
 「迎春2018 健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます」 江東区民オンブズマンからの賀状です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/06 05:31
空襲被害者に一時金 法案提出めざす
 太平洋戦争中、空襲被害者に遭った民間人救済のため、超党派議員連盟(会長・河村建夫元官房長官)は、身体障害となった人などに一時金を支給する法案骨子をまとめ、1月召集される通常国会への議員提出を目指します。(しんぶん「赤旗」1月4日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/04 11:09
年賀状 満洲・公主嶺がよみがえる その2
 「明けまして おめでとうございます。 平成30(2018)年元旦 今年もよろしくお願いします。」 「公主嶺会」事務局長の土屋洸子さんからの年賀状です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/04 05:55
「長崎の被爆写真 配布を」 ローマ法王
 ローマ法王フランシスコは、原爆投下後の長崎で撮影された「焼き場に立つ少年」の写真をカードに印刷し、「戦争が生みだしたもの」との言葉を付けて広めるよう指示した。ローマ法王庁(バチカン)が一日までに発表した。(ローマ=共同) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/03 14:19
3000万人の声を集めて 改憲をストップ
 全日本民主医療機関連合会から署名用紙(「改憲ストップ3000万署名」)が送られてきました。9条改悪を虎視眈々とねらう安倍内閣。今年は対決のピークになるでしょう。この運動、素早く、徹底して、町々の隅々まで広げていかなくてはなりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/02 06:11
「平成のことば」スタート 東京新聞
 平成が30年目の節目を迎えたのに合わせ、朝刊1面の連載「平成のことば」が今日からスタートです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/01 16:27
2018年 1月 平和のカレンダー
 2018年1月のカレンダー。今年はしんぶん「赤旗」のカレンダーに「今日の出来事」(平和のための名言集から)をリンクして、毎月1日、一覧にして表示する予定です。いわば「平和の暦」とでも言いましょうか。加えてその月の「鳥」の紹介も・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/01 07:13
明日は 明るい日だと知っている
 夜明けの前が一番暗いのだと/私たちは知っている/冬は厳しいほど/春ははじけるように/やってくるのだと/私たちは知っている/明日は、明るい日だと知っている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/01 06:26
戦後72年 「平和の俳句」 最終回
 戦後72年、2015年の元旦にスタートした東京新聞の「平和の俳句」、惜しまれて今日が最終日です。この間の投稿総数は1064句と聞きます。そのすべてをブログに転載(週1回日曜日)させていただきました。ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/31 09:06
「満州っ子 平和をうたう」 一覧 2017年12月
 ブログ「満州っ子 平和をうたう」の12月31日現在のアクセス数などを表示します。この1カ月でページ数は35、アクセス数は3220、PV(ページ・ビュー)数は30004の増です。「中村メイコさんと特攻隊員」のベスト10入りが注目されます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/31 05:20
来年は 「平成のことば」 新連載
 28日付の東京新聞によると、来年元旦から朝刊一面に「平成のことば」を連載するとの予告が載りました。「平和の俳句」に続く新企画で期待されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/30 07:45
詩集 ロ号33番 永井和子 −8−
 詩人 永井和子(1934〜2015)年、彼女の処女詩集。身辺に起きた細々とした出来事を詩にうたいあげてつづった。全55篇からなる長編だが、順次手元に届けたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/30 06:47
瀬戸内寂聴さんと「平和の俳句」
 作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん(95)が、本紙朝刊一面で掲載の「平和の俳句」に自作を寄せた。選者を務める俳人黒田杏子さん(79)との親交が縁。京都の寂庵で、句に込める思いを聞いた。(東京新聞12・24=川原田喜子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/28 06:01
「死にたい」と書く女性たち 東京新聞
 神奈川県座間市のアパートから九人の遺体が見つかった事件を取材しながら、ずっと心に引っかかっていることがある。犠牲になった女性たちは、なぜネットの中の匿名の人々に苦しい心の内を打ち明け、容疑者に吸い寄せられたのか。「死にたい」「消えたい」・・・ツイッターには今もそんな言葉があふれる。取材の呼びかけに応じてくれた二人の女性に会いに、岩手県を訪ねた。(片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/27 17:36
「ふくわらい」 2017年12月号 
 NPO邦人「高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報。12月号)(NO.106)の2面。トップは2日に開かれた「江東区高齢者集会」の詳報。特に午後から開かれた「ふくわらいの会」主催による「健康井戸端会議」模様が伝えられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/27 05:56
講演 満洲の終焉の真相 永井瑞江
 長野県上田市に住んていた旧知の永井瑞江さん。彼女が2011年11月10日、「長春会」で講演しました。その要旨が会報「長春」(NO.49)に掲載されていましたので、ここにその要旨を転載します。題して「満洲の終焉の真相」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/26 05:10
「ふくわらい」 2017年12月号 
 NPO法人「高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報12月号(NO.106)が発刊されました。その一面は来年度の江東区に要望していた予算要求に関する「区」との懇談の模様が報告されています。下欄にはコラム「孫の手」が・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/25 07:06
戦後72年 「平和の俳句」 ー51−
 一昨年から続いた「平和の俳句」。あと1週間で終了となる。言ってみれば、オールラス前の「平和の思い」だ。句数にすればゆうに1000句を超すシリーズだった。時に「もういいや」と投げ出したくなる日もあったが、とにもかくにも自分を褒めてやりたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/24 06:42
「江東区高齢者集会」に参加して 木村清子
 全日本年金者組合江東支部の機関紙・「ねんきん江東」12月号(NO.275)を頂いた。一面トップは、このほど開かれた「江東高齢者集会」の感想文が載せられています。筆者は北砂5丁目の木村清子さん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/23 05:39
戦後72年 「平和の俳句」 記者の一句 B
 戦後70年を機に一面で掲載を始めた「平和の俳句」は今月末で終了となります。一面の選考から惜しくも漏れた作品の中から事務局の選んだ句を紹介します。今回は小佐野慧太文化部記者。(東京新聞12月16日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/22 06:18
戦後72年 「平和の俳句」 記者の一句 A
 戦後70年を機に一面で掲載を始めた「平和の俳句」は今月末で終了となります。一面の選考から惜しくも漏れた作品の中から事務局の選んだ句を紹介します。今回は文化部・矢島智子記者。(12月16日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/21 06:59
戦後72年 「平和の俳句」 記者の一句 @
 戦後七十年を機に一面で掲載を始めた「平和の俳句」は今月末で終了となります。一面の選考から惜しくも漏れた作品の中から事務局の選んだ句を紹介します。今回は増田恵美子文化部長。(東京新聞12月16日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/20 06:16
東京高裁 「重慶爆撃 賠償認めず」 
 旧日本軍による中国重慶市などへの爆撃で被害を受けた中国人とその遺族らが日本政府に謝罪と総額18億8000万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が14日、東京高裁でありました。永野厚郎裁判長は一審の東京地裁(2015年2月)に続き原告側の訴えを棄却しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/19 05:20
「総選挙の経験から学ぶ会」 江東市民連合
 来る12月22日(金)、市民と野党の共闘で安倍自民党に勝利した「選挙区の経験を聞く会」が開かれる。講師は鈴木国夫さん(市民連合めぐろせたがや共同代表)。場所は西大島・総合区民センター。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/18 07:04
戦後72年 「平和の俳句」 −50−
 12月第2週の「平和の俳句」。一昨年から週一回続けてきた「平和の俳句」の転載。これをふくめてあと3回になった。優秀の美を飾れるよう、心して書き込みたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/17 05:33
兄特攻死  「別れ船」は反戦歌
 1944(昭和19)年12月、フイリピンで特攻死した兄が、学徒出陣の「別れの宴」でうたった歌が田端義夫の「別れ船」だった。その田畑義夫が惜しまれて亡くなった。東京新聞が「筆洗」(2013・4・27)で、彼の歌声は昭和の記念碑だったと書いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/16 06:29
兄特攻死  「海ゆかば」は反戦歌
 「海ゆかば」という歌があった。戦争を体験した人なら誰もがこの歌を聞いて身を締め付けられるような不思議な感情に襲われ、歌って涙したものです。万葉の歌人大伴家持(おおとものやかもち)の詞に信時 潔(のぶとききよし)が曲をつけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/14 06:20
1937年12月13日 南京虐殺事件起きる
 どんなに忌わしい過去であっても、歴史の真実を直視し、そこから教訓を学んで、二度と過ちをくりかえさないようにしなければならないのである.(藤原 彰「南京の日本軍」ー「平和のための名言集」から) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/13 06:26
核抑止力に警告 平和賞授賞式演説
 10日、ノルウェー・オスローのICANに対するノーベル平和賞授賞式で、被爆者のサーロ節子さんは演説し、「核兵器は必要悪でなく絶対悪だ」と強調した。(東京新聞11日夕刊、12日朝刊)    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/12 08:29
憲法9条を守る学習講演会
 総選挙後の衆議院は改憲勢力が8割を占めることになり、安倍首相は9条改憲への動きを強めています。自民党の憲法改正推進本部は改憲案を年内にまとめて、来年の通常国会で発議する予定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/12 05:24
「オンブズマンが行く」 12月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報12月号の2面。トップは区議会自民党の政治活動費について再度チエックを入れています。次いで左肩のコラムは中屋 誠幹事が執筆。題名は、「『言い換え』は首相の常套手段」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/11 05:53
戦後72年 「平和の俳句」 −49−
 12月最初の週の「平和の俳句」だが、一昨年から始まった東京新聞の「平和の俳句」の最終月。選者もいとうせいこう、黒田杏子、鴻巣友季子さん。3人そろっての優秀の美を飾る「評」に期待すること大である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/10 06:34
「12月8日」を 平和望む日に
 「太平洋戦争開戦の12月8日はまた、ジョン・レノンの命日としても歴史に残る日だ」との書き出しではじまる東京新聞の社説(昨年の12月8日付)が手元にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/08 06:55
与謝野晶子 旧満州公主嶺をうたう
 与謝野晶子1878年12月7日、大阪、堺に生まれた歌人。夫、鉄幹とともに雑誌「明星」の中心となる。肉体と感情の解放を歌い上げた。日露戦争での「君死にたまふことなかれ」は反戦詩として今日まで歌い継がれている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/07 05:43
2018年 しんぶん「赤旗」 カレンダー
 来年(2018年度)のしんぶん「赤旗」カレンダーをいただいた。サイズはB5版、見開きB4のコンパクトで小奇麗なカレンダー。PCの作業台の横に掲げれば丁度いい。来年はお世話になることだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/06 14:55
「オンブズマンが行く」 12月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報2017年12月号(NO・162)が発刊されました。その一面のトップは、東京都が都有地で五輪選手村予定地を大手不動産業に不当に安く払い下げた件をトップに、コラム「声」が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/06 05:42
「憲法9条ろう」 3000万人署名
 安倍首相が9条改憲をねらう中、総選挙で、改憲勢力が3分の2を占める重大な事態になっています。安倍首相は「9条に自衛権を書くだけ」と言いますが、それによって「交戦権は認めない」「武力を持たない」と決めた9条2項が空文化、死文化させられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/04 06:49
戦後72年 「平和の俳句」 −48−
 「平和の俳句」も11月最終週から12月の第一週に入る。ご承知のように、3年間続いた「平和の俳句」も今月で終焉を迎える。それだけに、特別の編集でその最後を飾りたいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/03 07:03
「沖縄は基地で食っている」 教科書にフェイク
 「沖縄は基地で食っている」。沖縄の新聞、琉球新報社の記者が東京支社勤務となって驚いた。ここでは政治家、官僚、記者仲間まで、ほとんどの人がそう信じきっているのだ。(東京新聞・夕刊11・27日付ー「大波小波」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/02 07:10
歴史にみる12月 人々の生と死
 今年も最期の月、12月。古くは師走(師も走る気ぜわしい月)。英語はディセンバー。花は何でしょう。決して忘れられないのは12月8日。多くの若者を死に追いやった太平洋戦争。さて公主嶺小同期生の田口恵敏提供のカレンダーにそって古今東西の「生と死「を追ってみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/01 06:10
「満洲っ子 平和をうたう」 2017年11月一覧
 ブログ「満州っ子 平和をうたう」の11月30日現在のアクセス数などを表示します。この1カ月でページ数は34、アクセス数は4550、PV数は23697の増です。少ないページ数ながらアクセス数の伸びが目立ち、これは、「公主嶺会」への関心が高かったことによるものと思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/30 17:15
「ふくわらい」会報 2017年11月号 
 「ふくわらい」会報11号の裏面。トップは介護保険で困った時は「長寿サポートセンター」に相談することの重要性を紹介。下欄には菊地頌子さんの「健康一口メモ」(67回)が掲載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/29 05:36
2017年度 第29回江東区高齢者集会 
 12月2日(土)に開かれる江東区高齢者集会の詳報が入ってきました。午前の「全大会」で講演する明治学院大学の河合克義教授のプロフールと講演内容の要旨を紹介しましょう。イラストはこの集会の宣伝文をハガキ化してみました。ご利用の方はぜひ!。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/28 06:25
「沖縄の視線」 東京新聞記者グランプリ
 東京写真記者協会(新聞、通信、放送など33社加盟)は24日、優れた報道写真に贈る本年度の名誉を発表した。グランプリ(最優秀賞)の東京写真記者協会賞には、東京新聞の沢田将人記者が撮影した「沖縄の視線」=写真=が選ばれた。(東京新聞11月25日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/27 05:57
戦後72年 「平和の俳句」 −47−
 11月最終週の「平和の俳句」。このほど12月分の選考会が開かれました。これには12月のゲスト選者である鴻巣友季子さん(54)も参加しました。(東京新聞11月15日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/26 06:00
憲法変えずに理念実現して 青年と対話
 「安倍9条改憲NO! 全国市民アクション」が3000人を目標に呼びかけている9条改憲反対の全国統一署名の取り組みに、青年が全国各地で奮闘しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/25 05:30
「ふくわらい」会報 2017年11月号 @
 「NPO邦人高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報(NO.105)、2017年11月号の一面。トップは自民党が議席の多数を占めたことからくる改悪の推移を予想、警告しています。下欄の「孫の手」はICANにノーベル賞が贈られたことについての感想が述べられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 06:20
「沖縄の惨禍を繰り返すまい ねんきん江東
 10月27日〜29日に沖縄で予定されていた日本高齢者大会は台風の接近により中止となりましたが、都本部の平和学習の旅は決行するというので、江東支部からは3名が参加しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/23 05:44
旧制都立3中(現両国高校) 48回生 忘年会
 お元気でお過ごしのことと存じます。今年も忘年会の季節が参りました。昨年と同じ亀戸の「アンフェリシオン」で行うことにいたしました。お互いに1年を振り返りながら楽しいひとときを過ごしたいと思います。どうぞお誘い合わせの上ふるってのご参加を心からお待ちしています。 ▼昭和20年代の正門。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/22 05:33
憲法改悪許さない 3000万署名運動を!
 年金者組合江東支部から機関紙・「ねんきん江東」が送られてきました。同封で「憲法改悪反対の3000万署名」の用紙が、以下その訴えを紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/21 08:05
朗読詩 「最後の叫び」 白山明徳作
 「”NPO中国帰国者・日中友好の会”の『家園』(14号)70周年特集に掲載された詩です。作者の白山明徳さんの許可を得て、私は今、集会などで朗読しています。聞いていた人が、涙がこぼれそうと言ってくれました」。日中友好協会江戸川支部の平沢千恵子さんからのお便りです。 ▼平沢知恵子さん        最後の叫び       白山明徳 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/20 05:22
2017年度 第29回江東区高齢者集会 
 江東区の高齢者集会が12月2日、江東区文化センターで開かれます。都内でも数少ない区単位での集会、今年は29回目を迎えます。それだけに各界から注目を集めています。集会のキャッチ・フレーズは「すべての世代が手をつなぎ、安心して暮らせる社会に!」. ▼河合克義教授 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 09:32
戦後72年 「平和の俳句」 −46−
 11月第3週の「平和の俳句」。恒例により一面に載せる選考から惜しくも漏れた作品の中から、事務局の記者が選んだ2句を紹介する。今回は文化部・小佐野彗太記者によるものである。(東京新聞10月29日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 05:29
「発言」 戦争と子ども A
 東京新聞は戦後72年の今年8月、読者から寄せられたテーマ投稿「戦争と子ども」を6回にわたつて掲載(36篇)しました。本ブログで随時、転載します。これはその2回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/18 07:20
ゲスト選者に 鴻巣友季子さん
 毎朝一面に掲載している「平和の俳句」の12月のゲスト選者に翻訳家の鴻巣友季子(こうのすゆきこ)さん(54)が決まりました。(東京新聞ー10月6日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/17 05:10
「発言」 戦争と子ども @
 東京新聞は戦後72年の今年8月、読者から寄せられたテーマ投稿「戦争と子ども」を6回にわたって掲載(36篇)しました。本ブログでは随時、転載します。これはその第1回目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/14 06:29
「オンブズマンが行く」 2017年11月号 
 「江東区民オンブズマンの会」会報11月号(No.161)の2面。トップは区議会自民党の政務活動費乱用問題が載せられ、左肩のコラムは「今回の衆議院選挙を振り返って」と題して、斉藤敬三幹事が書いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 05:09
戦後72年 「平和の俳句」 −45−
 1月第2週の「平和の俳句」。恒例により今回も一面に載せる選考から惜しくも漏れた作品の中から、事務局の記者が選んだ2句を紹介します。担当は文化部の矢島智子記者。(10月29日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 05:27
「オンブズマンが行く」 2017年11月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報11月号(NO.161)。一面トップは小池都知事ににも晴海の五輪土地問題で「森友」風の疑惑があることが載せられ、コラム「声」がつづきます。またタイトルのイラストが変わったようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/11 06:37
「公主嶺を語る」 新宿で土屋洸子さん
 戦後72年、戦争体験者に話を聞く機会が年々減少している中、新宿の平和祈念資料館は、先の大戦が残した悲劇を後世に伝えるための語り部「お話し会」を開催しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/09 06:08
きり絵を体験しませんか! 日中友好江東支部
 8日、日中友好協会江東支部が主催する恒例の「きり絵教室」が開かれます。来年の干支は戌(いぬ)年。年賀状に活用すると、これはまた乙なものです。 ▼今年の干支 酉です ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/06 05:50
戦後72年 「平和の俳句」 −44−
 一昨年から始まった「平和の俳句」も年内限りとなりました。11月の最初の週。いつものように選考から惜しくも漏れた作品の中から事務局の記者が選んだ1句を紹介します。選者は増田恵美子文化部長。(東京新聞10月29日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/05 07:33
交流サイト 死の接点 座間事件
 おぞましい事件が発覚した、犯罪史上でも稀有な事件。その背景にSNSの常人には考えられない利用があるという。東京新聞の11日付夕刊に片山記者が「あふれるツイート犯罪目的利用も」との見出しで解説風の記事を書いている。紙面をコピーする。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/04 06:48
民主主義の勝利導いて 浜 矩子さん
 しんぶん「赤旗」日刊紙。総選挙後、紙面に「総選挙の結果をうけて」と題して各界の名士から頂いたメッセージを掲載しています。2日付は同志社大学大学院教授の浜 矩子さん。世情をズバリ斬る切り口は鋭く納得させられる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/03 05:33
歴史にみる11月 人々の生と死
 もう11月。古くは霜月、英語ではノーベンバー。花なら菊、それともポインセチア。11月3日は新憲法公布の日、「憲法守る」ー新たな決意の月にしなければ。さて、今月も公主嶺小の同期生・田口恵敏君提供のカレンダーにそって古今東西の著名人の「生と死」を追ってみる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/01 05:53
「満州っ子 平和をうたう」 2017年10月一覧
 ブログ「満州っ子 平和をうたう」の10月31日現在のアクセス数などを列記します。下記のようになりました。この1カ月でページ数は40、アクセス数は3038、PV数は26046の増です。「淡谷のり子さんと特攻隊」の増加が目立ちます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/31 13:35
「平和の俳句」 年内で終了
 「一面に毎日一句掲載している『平和の俳句』を12月31日で終了いたします」。東京新聞からのお知らせです。私、最初から全句をブログに掲載させて頂いただけに残念、同時に、ここ3年近く、毎日欠かせない作業だっただけに安堵した気持ちも否めませんが・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/30 05:26
戦後72年 「平和の俳句」 −43−
 10月最後の「平和の俳句」。11月掲載分の選考会が去る10日、東京都千代田区の東京新聞(中日新聞東京本社でおこなわれました。これは黒田杏子さん2回目の選句になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/29 07:47
「ふくわらいの会」会報 10月号 
 「高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報2017年10月号の一面。今月は104号。トップは「介護予防で健康寿命」の見出しで、日頃の予防訓練などの方法を解説。下欄はコラム「孫の手」が書かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/28 11:13
「善意は権力を脅かす」 作家 笙野頼子さん
 22日投開票された総選挙結果をどうみるか、日本共産党の躍進に期待を表明してもらった識者の方々にあらためて感想・意見を寄せていただきました。以下はその中の一人、作家の笙野頼子さんの寄稿。(しんぶん「赤旗」10月25日付一面) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/27 06:37
「わが事・丸ごと」って何?」17年度 江東社保学校
 現在「我が事・丸ごと」地域共生社会という制度「改革」が進められています。そこでは「縦割行政の解消」「地域での支え合い」などと言われていますが、みんなの願いにそったものになるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/26 06:51
女性の会 結成15周年記念の集い 年金者組合
 年金者組合・東京都本部に「女性の会」が設立されたのは2002年7月。以来今年は15周年になります。これを記念して来たる11月2日に「15年記念のつどい」が開かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/25 05:38
ブログ「満州っ子 平和をうたう」 4500頁に
 私がブログ「満洲っ子 平和をうたう」をスタートしたのは2008年6月9日、10年前。日数にすると今日で3424日。お蔭を持ちまして今日でページ数が4500になりました。平均すると一日1.31件です。少なくない方が「お気に入り」を作り、チエックして頂き、貴重な意見や感想も寄せていただいています。ありがとうございます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/24 06:54
「ふくわらいの会」会報 9月号 
 「NPO法人 高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報9月号(NO、103)の裏面。トップは8月6日に東京新聞に掲載されたブログ「満州っ子 平和をうたう」の要旨転載。下欄は「健康一口メモ65」が続きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 06:31
戦後72年 「平和の俳句」 −42−
 10月4週目の「平和の俳句」。10月20日付けの掲載句は、先に選者を引退された金子兜太さんのことを詠んだ一句。浜松の大橋さんの作品。紙上に載せられたそのままを再現しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 05:27
老いる集落「5年後見えぬ」 国政遠い存在
 2017年10月22日の衆院選。東京新聞は朝・夕刊とも「10・22ルポ・衆院選」と題して特別枠記事を組み、今回の選挙の問題点を日本の将来を見すえてシリーズで読者に提供している。これは過疎化問題。片山夏子記者が問題点を提起、まとめた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/21 09:31
詩吟で「憲法守る共産党」 平沢千恵子さんから
 「本日(19日)のしんぶん『赤旗」6面に新興吟読会内・共産党後援会の記事が載りました」と、日中友好協会江東支部の役員だった平沢千恵子さんから久々のメールを頂いた。歌よし、笛よし、語りよしの彼女が詩吟迄とは知らなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 05:48
「憲法を守り、戦争許すな」 古今亭菊千代師匠
 「安倍さんも小池さんも危ない。同じ『日本会議』のメンバーの人たちです。日本を『戦争する国』に絶対させてはならない」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 08:03
「安倍政権にさよならを!」 日本共産党
 国民のきびしい批判においつめられ、「森友。加計疑惑隠し」の冒頭解散にうってでた安倍首相。選挙を先に延ばすほど後がない。とイチかパチかの賭けにでました。安倍政権にきびしい審判を下し、退陣においこむ絶好のチャンスです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 06:06
いよいよ 2017年度「公主嶺会」間近
 来たる10月27日(金)午後6時、上野ターミナルホテル・地下「水車」(日本料理)で旧満洲の公主嶺という町の「望郷の会」が開かれる。前身、「公主嶺小学校」の同窓会は同窓生の高齢化で2007年に活動を停止した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/19 06:04
「比例は共産党」 大街頭演説会 深川不動尊前
 東京「江東市民連合」と共産党江東地区委員会主催で、15区吉田としお候補の大街頭演説会が開かれます。ときは19日(木)、ところは深川の不動尊前。これには山添 拓参院議員が登場。落語家の古今亭菊千代さんが「憲法9条を大切に」と、訴えます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/18 09:39
「ふくわらいの会」会報 9月号 
 「NPO法人 高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報9月号(No.103)の一面。トップは「会」の江東区に提出した予算要望のあらまし。「孫の手」は木村清子編集長が執筆した。左肩の花は彼岸花。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 05:59
福島・浪江町の避難者から激励の手紙
 11日,福島・浪江町から江東区の東雲住宅に避難されているお二人が代表して、共産党の江東区事務所を訪れ、選挙激励のお手紙と募金を寄せていただきました。お手紙の要旨を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/17 06:51
「梅雨空に『九条守れ』の女性デモ」 掲載拒否 違法
 「梅雨「空に『九条守れ』の女子デモ」と呼んだ俳句を、さいたま市の三橋公民館が月報への掲載を拒否したのは自由の侵害だなどとして、作者の女性(77)が市を相手に俳句の掲載と慰謝料二百万円を求めた訴訟の判決。(東京新聞10月14日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 06:19
戦後72年 「平和の俳句」 −41−
 10月第3週の「平和の俳句」。戦後70年を機に毎朝一面で掲載を続けていますが二カ月に一度の特集では、惜しくも選に漏れた作品の中から事務局の選んだ句を紹介しています。今回は文化部の小佐野慧太記者です。(8月22日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/15 05:39
「信用できる党に期待」 作家 佐藤愛子さん
 共産党は言っていることとやっておることに裏表がない。一貫していることが信用できます。(しんぶん「赤旗」10月15日付ー「日曜版}) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/14 06:21
「比例は共産党しかない」 池田香代子さん
 10月10日、東京・新宿でおこなわれた日本共産党の党首第一声での翻訳家・池田香代子さんの応援の訴え(要旨)を紹介します。(しんぶん「赤旗」−10月11日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/13 07:18
原発被災福島訴訟 国の責任再び認定
 東京電力福島第一原発事故の被災者3800人が国と東電に損害賠償などを求めた訴訟の判決で、福島地裁は10日、国と東電の責任を認定し、原告約2900人に総額約5億円を支払うよう命じた。(東京新聞10月11日付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/12 05:48
「声明文」 中国の劉暁波氏への対応は人権無視
 日中友好協会千代田支部のニュース(9月25日号)。劉暁波氏死去に対する中国当局の対応に遺憾の意を表している。とかくこれまで当協会が中国に対し批判することに躊躇気味だったが、この声明文はいい。親しき友には遠慮なくその問題点を指摘することこそ、そこに真の友情が生まれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/11 06:49
「抗議文」 日中友好を著しく損なう行為
 日中友好協会千代田支部のニュースを頂いた。目を通すうちにハッとさせられる「記事」が目に飛びこんできた。それは下欄に掲載されている「抗議文」と「声明文」だ。とかく中国当局に対し遠慮がちな協会が「尖閣」、「劉暁波」事件の問題点を取り上げズバリ切り込んでいる。今回は「尖閣問題」についての抗議文。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/10 06:32
柏崎刈羽原発再稼働で 福島は大丈夫か
 原子力規制委員会が4日、東京電力の新潟柏崎刈羽原発再稼働を事実上適合とした。その影響で福島はどうなる。とりわけ廃炉に携わる作業員などが今までのように確保できるのかという不安がでてきた。このことについて東京新聞が5日付で問題提起をしている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/09 07:03
戦後72年 「平和の俳句」 −40−
 10月最初の「平和の俳句」。一昨年、東京新聞が企画した「平和の俳句」、以来、選者として務めてきた俳人の金子兜太がこのほど引退。替わって黒田杏子(くろだ・ももこ−79)さんがその任にあたることになった。以下は黒田さんのミニプロフイールです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/08 05:46
「江東オンブズマンが行く」2017年10月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報17年10月号(NO.160)の裏面。トップには政務活動費で年にタクシーを361回も利用している自民党の区議の乱脈ぶりを載せ、左肩コラムは、正木 毅代表が執筆しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/07 06:44
「日本の今とこれから」 東京学習会議
 いよいよ総選挙。東京学習会議が「日本の今とこれから」と題して学習講座を開きます。講師は弁護士の宇都宮健児さんとジャーナリストの東海林智さん。以下はその案内です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 10:08
高野病院に新院長 福島 広野町
 東京電力福島第一原発事故後も避難せず、診療を続けた福島県広野町の高野病院に今月、新院長として河合義人医師(66)が着任した。今年4月から9月末まで院長を務めた阿部好正前院長(65)の後任。(片山夏子) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/05 05:52
「江東オンブズマンが行く」2017年10月号 
 「江東区民オンブズマンの会」の会報17年10月号(No.160)が発刊された。その一面のトップには各種行政委員に係わる問題点が載せられ、下欄のコラム「声」は鈴木康吉事務局長が書いています。左肩を飾る「花」は「キバナコスモス」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 05:14
2017年 年金フェスタ 中央行動
 <若者も高齢者も日比谷野音に集まろう。銀座パレードにくりだそう>年金者組合からチラシを頂いた。今年の「年金フェスティバル」の案内です。時は10月20日(金)の12時から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/03 05:34
歴史にみる10月 人々の生と死
 10月になった。古くは神無月、英語ではオクトーバー。花なら「コスモス」か「金木犀」だろう。10月になると必ずよみがえるのは「学徒出陣」、そして先の大戦における特攻隊の先陣だ。さて、今月も同期生・田口恵敏君提供のカレンダーにそって古今東西の著名人の「生と死」を追ってみよう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/02 05:50
「満州っ子 平和をうたう」 2017年9月一覧
 ブログ「満州っ子 平和をうたう」の9月末現在のアクセス数などを列記します。下記の数字にんりました。この1ヵ月でページ数は35、アクセス数は4320、PV数は21988の増。なかにし礼さんの「赤い月」の増加が目立ちます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 10:47
戦後72年 「平和の俳句」 −39−
 10月最初の「平和の俳句」。戦後70年を機に毎朝一面で掲載を続けていますが二カ月に一度の特集では、惜しくも選に漏れた作品の中から事務局の選んだ句を紹介しています。今回は文化部・矢島智子記者です。(8月22日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 06:10
「再稼働 絶対ダメ」 声聞く政治家 見極める
 東京電力柏崎刈羽原原発6,7号機(新潟県)が27日、原発の新規制基準に事実上の適合と判断された。28日には衆議院が解散され、国政選挙に突入する。東電福島第一原発の事故後、福島県郡山市から新潟市に娘2人と避難する磯貝潤子さん(43)は「事故後、国は私たちを守ってくれなかった。どの政治家が国民の声を本当に聞いてくれるのか。きちんと見極めたい」と話した。(片山夏子) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/29 09:43
「何のための避難か」 柏崎刈羽原発 事実上適合
 東京電力柏崎刈羽原発6,7号機(新潟県)について、新規制基準への事実上の適合判断が示された27日、同じ東電の福島第一原発事故によって福島県郡山市を離れ、新潟市内に家族で暮らす避難者は「再稼働なんてありえない」と口々に話した。(片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/29 06:34
蟹工船乗った タカ爺回復を 鈴木康吉
 わが家で「タカ爺(じい)」と呼ぶ高齢の仲間が近所に住んでいます。長年、共産党の宣伝カーの運転をしてくれた同志で、みんなに「タカさん」と呼ばれ、慕われています。(しんぶん「赤旗」−読者欄) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/28 06:11
「再び戦争をさせない」 LETTER FROM 岩手
 拝啓 この度は、貴兄の記事掲載の「東京新聞」をお贈り頂きありがとうございました。一面トップの掲載には驚きました。実は、貴兄の活躍ぶりを紹介しようと中日新聞東京本社から掲載紙を取り寄せたのです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/27 05:49
江東市民連合(仮称) 集会のご案内
 安倍首相が臨時国会冒頭で衆議院を解散する意向です。森友・加計疑惑を隠し、野党の臨時国会の要求を3カ月握りつぶし、召集していきなり解散!とは。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/26 05:59
「福島を忘れていないか」 東京新聞 片山夏子記者
 東京新聞に「ふくしま作業員日誌」というコラム風の記事が継続して掲載されている。聞き手は社会部の片山夏子記者。シリーズ化されている所以はどこにあるのかと思いネットで検索していると飛び込んできたのが以下の記事。「福島を忘れていないか」である。読み進むうちに合点がいったのは勿論だが、その思いと強い使命感に感嘆している。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/25 05:55
戦後72年 「平和の俳句」 −38−
 「平和の俳句」9月最終週。このシリーズ開始以来選者を務めてきた俳人の金子兜太さんが惜しまれて引退、替わって登場する黒田杏子さん(79)が10月分の選考会(12日、3226通から掲載句を選んだ)に出席、その意欲を次のように語った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/24 05:23
原発事故賠償訴訟 福島は来月10日に判決
 東京電力第一原発事故の避難者訴訟の千葉訴訟が、22日前橋に続いて判決が下された。東電には損害補償はみとめたものの国の責任は問わないという。誰が見てもこれは不当判決といえる。その関連解説記事で東京新聞の片山記者は次のように批判している。来月10日は福島地裁で判決が下される。(9月23に付) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/23 08:51
講演会 「安倍政権を許さない市民と野党の共闘」
 7月の都議選は、森友・加計」疑惑など国政の私物化や、共謀罪を強行成立させ、さらには、9条改憲を公言するなど「戦争する国づくり」を加速させる安倍政権に対し、都民の不信が爆発し、自民党の歴史的大敗となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/23 05:36
今語り継ぎたい歴史の真実 満洲からの引揚者 上原譲さん
 江東区にお住まいの上原譲さん(77)は戦前日本が中国東北部に打ち立てた傀儡(かいらい)政権の国、満洲で生まれ育ち、戦後家族とともに引き揚げてきました。最近までそのことを公の場で語ってきませんでしたが、歴史の真実が歪められようとしている今、実際にあったことを伝えていかなければと語り始めました。 ▼上原 譲さん ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/22 06:49
「改憲阻止の展望ある」 渡辺治氏が講演
 東京都江東区の戦争法の廃止を求める砂町の会は16日、「安倍9条改憲NO! 9・16講演会」を開き、100人が参加しました。九条の会事務局の渡辺治氏が講演し、改憲をめぐる情勢、安倍政治への国民の批判の高まりと野党共闘の現状、改憲阻止の展望について語りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/21 05:33
「この道」 早乙女勝元さん スタート
 先にご案内の東京新聞夕刊の一面下欄に掲載される「この道」。いよいよ作家で、東京大空襲に関わって70年の早乙女勝元さんが登場です。これから何回続けられるか承知していないが、本ブログでは随時その要旨を伝えていく予定です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/20 07:10
9・18 満州っ子は忘れない
 今日、9月18日(チュー・イ・パー)は1931(昭和6)年、柳条湖爆発の謀略により、日本が中国東北部(旧満州)侵略を始めた最初の日。その翌年4月にあの地で生まれた僕にとっては忘れられない日になっている。そして中国人にとっては「怨嗟」の日だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 11:56
「人生のうた」 鈴木八千代
 50年来、親しくしている友人夫妻が近所に住んでいる。鈴木康吉、八千代夫妻。そのハ千代さんが「しんぶん『赤旗』日曜版」の「人生のうた」に投稿した。戦死した父親にまつわるだろう鏡台に思いがつのる。読む人にもその心情がしみじみと伝わってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 06:03
「福島映像祭」 3・11 6年半 被災者を知る
 東京電力福島第一原発事故後の福島を伝える映画やテレビ番組、市民による映像を集めた「福島映像祭2017」が16日から、東京都中野区などで開かれる。自己から六年半。五回目の今年は特別企画を予定しており、「体験」がキーワードの一つ。避難先や福島で人々はどう生きてきたのか。バーチャルリアリティ(VR)で、南相馬市立小高中学校の仮設校舎を体験したり、仮説住宅の被災者に「取材」もできたりする。(片山夏子=東京新聞9月15日夕刊) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/17 09:29
戦後72年 「平和の俳句」 −37−
 九月第二週の「平和の俳句」。冒頭には、恒例により今回も選に漏れた作品の中から事務局の記者が選んだ句を紹介しましょう。(増田恵美子文化部長=東京新聞8月22日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 06:23
「ふくしま作業員日誌」 東京新聞 9月6日
 東京新聞社会部の片山夏子記者から8月1日に初めて取材を受けたとき、記者は名刺をさしだすとともに、自己紹介を兼ねて「今担当しているのはこれです」、と下欄の囲み記事を指し示していただいた。それがこの「ふくしま作業員日誌」。福島第一原発復興に従事している作業員の苦難の日常を聞き取り、淡々と書かれている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/16 05:45
マイナンバーなしでも受理 年金の扶養控除届
 年金受給者が所得税の扶養控除を受けるための申請書をめふって、「個人番号(マイナンバー)を書きたくないが、書かないと受理してもらえないんか」と不安の声が上がっています。(しんぶん「赤旗」9月14日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 14:21
江東の「オンブズマンが行く」 9月号 
 江東区民オンブズマンの会」の会報・9月号(NO.159)の2面。トップは前号に引き続き江東区長の「区長交際費問題」。左肩は恒例のコラム、『目を離せない江東区議会』と題して、副代表の矢野政昭さんが筆を取っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 04:59
「この道」早乙女勝元さん 19日スタート
 東京新聞夕刊の下欄にシリーズで掲載されている「この道」。著名人がこれまでたどってきた、いわば「半世記」。本ブログではこれまで中村メイコさん、倍賞千恵子さんらを取り上げ好評を博してきましたが、次回は作家の早乙女勝元さん(85)が登場します。期待しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/14 05:46
江東の「オンブズマンが行く」 9月号 
 「江東区民オンブズマンの会」 会報の8月号の一面。またまた都有地の投げ売りが問題になり、裁判沙汰になっていることがトップ。下欄のコラム「声」は高齢者の問題を取り上げています。左肩の写真は深川八幡祭のクライマックスが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/13 06:24
商社九条の会講演会 中野晃一教授
 商社の労働者らでつくる「商社九条の会・東京」は9日、第41回目の企画として「講演と朗読のつどい」を東京都千代田区で開きました。(しんぶん「赤旗」10日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/12 05:59
安倍9条改憲を許すな 9・16講演会
 憲法施行70年の憲法記念日に、安倍首相は9条に自衛隊を明記する改悪案を国会で発議し、国民投票をへて2020年までに施行すると言い出し、自民党で急ピッチの議論がされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/11 06:30
戦後72年 「平和の俳句」 ー36−
 9月第一週の「平和の俳句」。9月は、ゲスト選者としてはテレビでお馴染みの俳人の夏井いつきさん(60)が初めて参加、レギュラー選者のいとうせいこうさん(56)と選考にあたった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/10 05:46
「ふくわらい」会報 2017年 8月号
 「NPO法人高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報8月号の二面。一面に続き「戦争特集」をトップに。木村清子理事が国民学校一年生だったあの頃を思い出し、今何をなすべきかを訴える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/09 05:22
亀戸事件94周年追悼会 江東区
 関東大震災(1923年9月1日)で、労働組合の青年幹部らが捕らえられ、亀戸警察書で虐殺された「亀戸事件」の94周年追悼会が3日、追悼碑がある東京江東区の赤門浄心寺で行われました。約100人が参列し、石碑に献花しました。(しんぶん「赤旗」9月4日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/08 05:45
「ふくわらい」会報 2017年 8月号
 「NPO法人高齢者が住みよいまちづくりの会」の会報8月号(NO.102)。月を越え、少し遅くなりましたが紹介しましょう。八月は戦争を返りみる月。編集は「戦争特集」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 08:03
中国残留孤児問題フォーラム 第3弾
 今年の4月中旬の清明節にハルビン・731部隊跡地の陳列館いおいて犠牲者への供養及び中国人養父母おの交流会を行いました。当日の動画・写真も活用して報告いたします。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/07 05:08
共謀罪の廃止を 講演の夕べ
 安倍政権は秘密保護法、安保法制、共謀罪を強行するなど暴走をつづけています。こんなとき「共謀罪NO!江東実行委員会」が主催で講演会が開かれます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/06 06:30
満洲に 祖父をたずねて何百里 E
 「永井至正様 ご無沙汰しています、坪井です。九月に入り、急に朝夕涼しくなってきましたが、お元気でお過ごされていますか」。9月2日夜、長崎の上五島からのメールが入りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/05 05:31
戦後72年 「平和の俳句」 −35−
 「平和の俳句」8月の最終週。今月いっぱいで選者の金子兜太さん(97)が引退されます。今朝(8月29日)の東京新聞の発言欄には栃木の主婦からその退任を惜しむ投稿が載せられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/03 05:34
日中友好協会江東支部 総会のお知らせ
 不順な天気が続きますが、お元気でお過ごしのことと存じます。日中友好協会・江東支部が結成されて12年が過ぎようとしています。この間、会員の皆さま方のご協力で会も順調に運営されています。つきましては第13回の支部総会を開き、今後の更なる発展を期したいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/02 06:02
歴史にみる9月 人々の生と死
 9月になりました。古くは長月、英語ではセプテンバー。秋近しと言いたいところだが、異常気象が続く。日本にはもう秋と春が無くなった。季節の変わり目が定かでなくなった。さて、今回も小学校の同期生・田口恵敏君提供のカレンダーにそって古今東西の著名人の「生と死」を追ってみよう。「油彩紀行」は岩手県の三陸復興国立公園「北山崎」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/01 06:36
「満州っ子 平和をうたう」 東京新聞が紹介
 ブログ「満州っ子 平和をうたう」の8月末現在のアクセス数などを列記します。下記の数字になりました。この1ヵ月でページ数は33、アクセス数は7314、PV数は21413の増加。「中村メイ子さん」がベスト15に初登場です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/31 17:21
「九条の会」が新ポスター
 「九条の会」は、安倍晋三首相の自衛隊明記の9条改憲を阻止する運動で活用できる新しいポスターを作製しました。(しんぶん「赤旗」8月29日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/31 05:45
福島 「高野病院 経営ピンチ」 
 東京電力福島第一原発事故後も避難せず、福島県双葉郡八町村で唯一、診療を続けてきた高野病院(広野町)が経営危機に陥っている。昨年末に高野英男元院長=享年(81)が亡くなり、今春新たな医師を招いて再出発したが、財政問題が深刻化。病院関係者は「このままでは、休院も検討せざるを得ないのではないか」と懸念を強めている。(片山夏子) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/30 08:58
第25回 江東うたごえ交流会
 「歌あり、朗読あり、ダンスや楽器演奏もあります。みんんで楽しいひとときを、一緒に過ごしませんか?」がうたい文句のふれあいの会が今年も開かれます。もう25回目になるのでしょうか。会の世話人の一人、佐々木治代さんが呼びかけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/30 05:08
「特攻の兄 思う」 平和のブログ  永井至正 
 さよならを言えず特攻歌うブルース。太平洋戦争末期、特攻隊の兄が戦死し、この9年、ブログに平和への思いをつづってきた東京都江東区の永井至正さん(85)は、本紙に「平和の俳句」を寄せていた。兄が海軍に入隊する前に帰省した晩、当時歌うことが禁じられていた淡谷のり子さん(故人)の「別れのブルース」を歌ったことを詠んだ。(片山夏子) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/29 05:32
戦後72年 「平和の俳句」 −34−
 8月第4週の「平和の俳句」。このシリーズはじまって以来の選者だった金子兜太さんが今月限りで引退されるという。極めて残念。すべての投句に温かい眼差しで、そして時に鋭く包み込んできた金子さんでした。どうかお元気で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/27 06:29
壺井栄没後50年 「二十四の瞳」がよみがえる
 木下恵介監督、高峰秀子主演の映画「二十四の瞳」を江東区高齢者集会で上映したことがあります。参加者は会場いっぱいの250人。上映後会場から出てきた人は、みな満面くしゃくしゃ。中には感動のあまり目をうるませている人も・・・。原作は壺井栄さん。今日の「赤旗」が「潮流」に書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/25 06:32
「ねんきん 江東」 2017年8月号
 かつては私も編集委員の1人だった全日本年金者組合江東支部の機関紙、「ねんきん 江東」の8月号をいただいた。8月ならではの特集、終戦の月にふさわしい「めぐりくる8月」と題した2面に旧知の難波さんが寄稿している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/24 05:46
「対馬丸」沈没から73年 那覇で慰霊祭
 太平洋戦争中に沖縄から出港した学童疎開船「対馬丸」が米潜水艦に撃沈され、学童ら千五百人近くが死亡した事件から73年となる22日、那覇市の碑「小桜の塔」の前で慰霊祭が開かれた。生存者や遺族らが犠牲者を追悼。平和を願い、チョウのオオゴマダラを空に放った。(東京新聞ー22日付夕刊) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/23 07:28
浜 矩子同志社大教授 江東で講演
 「激論!これまでの日本、そしてこれからの日本を考える」と大上段にふりかざした見出しのチラシを頂いた。びっしりと文字が書き込まれたレイアウトの中で、下欄に写真が一枚。目を凝らしてみると、それは浜 矩子教授だった。つまり教授が江東区にこられて講演するというのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/23 05:44
戦後72年 「平和の俳句」 −33−
 8月第3週の「平和の俳句」。突如として飛び込んできたニュース。それは金子兜太さんが今月いっぱいで選者を引退されるという。戦中派であり、投稿されてきた一つひとつの評に戦争体験を滲ませてきた金子さん。残念でならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/20 07:26
中国残留孤児問題フオーラム 第3弾
 昨17日、日中友好協会江戸川支部の平沢知千恵子さんから表記のチラシを頂いた。今年4月上旬の清明節にハルビン・731部隊跡地の陳列館で行われた犠牲者への供養及び中国人養父母との交流会の報告会のお知らせです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/18 06:16
コラム「筆洗」で大岡昇平 東京新聞
 毎朝一番先に手にする新聞が東京新聞。この頃見入る順番が定着してきた。もちろん一面から。先ずは、「平和の俳句」、次に今回取り上げる下覧のコラム「筆洗」だ。時に難解な内容のものもあるが、二度、三度と熟読すればインプットされる。「八月十五日男」がユニークで釘付け、紹介しよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 07:55
「空襲被害者救済 法制化を」 14日に集会
 戦時中の空襲被害者連絡協議会」の集会が14日、東京都墨田区内であり、今秋にも開かれる臨時国会での法制度実現を訴えた=写真。超党派の国会議員連盟が4月に制度の骨子案をまとめた。(東京新聞・15日付) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/16 05:05
戦後72年目に思う 8月15日
 終戦の日、いや敗戦の日。今年もあの暑い夏、8月15日がやって来た。あの日の夜は平壌(現・北朝鮮)の駅構内にいた。満洲からの避難行の途中だった。外からは「マンセイ!マンセイ!」の声がうねりのようになって迫ってくる。72年たっても忘れられない叫びだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/15 16:33
平和のための名言集 8月15日
 河上肇(1879〜1946)。経済学者。岩国に生まれる。1898年山口高校から東京大学政治科入学。08年京都大学法科大学講師。05年『経済学の根本概念』を発表、以後マルクスの訳書を含めて次々と刊行する(名言集233頁)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 05:38
平和のための名言集 8月14日
 マキシミリアン・コルベ(1894〜1941)。ポーランド生まれ。25歳にして哲学・神学博士となり神父となる。30年に4人の修士と共に日本も長崎へ。聖母の騎士修道院を創設したが、帰国してナチスドイツの絶滅収容所アウシュビッツに送られ、位置囚人の身代わりを申し出で、41年8月14日に餓死室に封じ込められ息絶えた。享年47.後に助けられた囚人によって事実が語られた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/14 06:31
戦後72年 「平和の俳句」 −32−
 「平和の俳句」8月第2週。東京新聞8日付によると9月掲載の選考会が7日、東京本社で行われたようです。これには作家のいとうせいこうさん(56)とゲスト選者の俳人、夏井いつきさん(60)が参加、3093通から掲載句をえらびました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/13 05:23
「青年 平和のつどい」 長崎・原水禁報告!
 「平和憲法を守ろう!」「核兵器をなくそう!」今、空前の規模で世論と運動が広がっています。平和都市を宣言している江東区からさらに平和の声を響かせるために、区内の若者の力を結集して暴走続ける安倍政権を方位していきましょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/12 05:27
満洲引き揚げ ちばてつやさんら体験談
 漫画「あしたのジョー」のちばてつやさん(78)と、「丸出だめ夫」の森田幸次さん(78)の漫画家二人が五日、新宿区西新宿2の平和祈念展示資料館で、旧満洲(中国東北部)からの引き揚げ体験を語った。(東京新聞6日付) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/08/11 06:31

トップへ | みんなの「永井至正」ブログ

満州っ子 平和をうたう 永井至正のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる