満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 憲法9条 私の一言 C

<<   作成日時 : 2008/08/22 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は、「九条の会」及び「江東九条の会」のアピールに賛同し、私のできることからはじめます。

 小池雪江
 
 私は今年の夏に沖縄に行ってきました。沖縄国際大学米軍ヘリ墜落現場を見たり辺野古で座り込みをしてきました。沖縄の基地からイラクにどんどん出動しています。それから神奈川県座間を米軍の中枢基地にしようとしています。今でさえも戦時中という状況です。絶対に憲法を改悪してはなりません。

 深井平八郎
 
 真の国際貢献は9条でこそ輝くことになります。すべてのくらしに憲法を生かす運動を!憲法はズタズタにされてきました。日米安保こそその現況です。

 木村 直
 
 私の兄は22歳で死んだ。沖縄も落ち、戦争も終わった8月下旬、戦死の公報が届いた。私の母は、この兄の赤ん坊のときから、亡き姉から子育てを引き継ぎ、私以下の弟たちとともに、育ててきました。後添えとしての母は、姉さんからの大切な預かりっ子を死なせてしまったといって、毎日泣いていました。そして、二年後に焼け跡で病死してしまいました。私の、平和を希求する生き方の原点です。

 畔上三和子
 
 区議会では、今定例会中ですが、本会議の中で区長は、今まで「9条は不易で変えてはならない」と言っていたのに今回は「9条含め議論するべき」と発言しました。本当に恐ろしいと思いました。非常識が常識のようにいわれるような雰囲気づくりが進行していることを実感します。負けられません。「9条を守り、憲法が息づく社会を!」の運動をご一緒に進めたいと思います。

 山本町子
 
 戦争しないという憲法9条は絶対守らなくてはいけない。命はひとしく大事です。誰もころしてはいけないし、殺されたくない。

 本多豊秋

 広げるためにがんばろう。80歳

 仲澤幸男

 自民党の大綱によれば「新しい時代に即した『新しい人権』を」などと「プライバシー権」「環境権」等と目新しいものを持ち出すことにより、「9条」の改悪の目をくらまそうとしている。こうした中で、ただ「9条守る」、この一点でどれだけ広げるかが非常に重要な運動となるでしょう。

 佐々木治代
 
 来年にむけて、政府は憲法を改悪しようとしている今、国民の七割は反対といわれていますが、国会は九割以上が改憲する議員でしめられています。多くの国民の声をひとつに改悪させない力にしていくためにがんばろう!

 ▼「平和の礎」の前で 沖縄
画像
 東京弁 憲法9条 木村 直
@日本国民は、正義と秩序を根っこにした国際平和をまっすぐにねがってるよ。だから、国が勝手におこす戦争はぜったいみとめねえぜ。だから、武力でもっておどすとか、原爆を使うとかは、国と国とのごたがたを解決するやりかたとしては、これからもずうっとなげすてていこうぜ。
Aこんな目的を達するため、陸・海・空軍などの戦力はてんから持たねえ、国同士がドンパチやる権利はぜったいみとめねえぜ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憲法9条 私の一言 C 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる