満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 反芻する加藤周一の言葉

<<   作成日時 : 2009/09/15 08:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ一年「9条の会」の運動は粗雑になり、また政局の激動化につれてやや沈静化しているように思われるが、今、初心・原点に戻り「思想・信条・立場を越えて」9条を守る一点に集中することの必要性を感じる。「会」発足時の呼びかけ人・故加藤周一氏の言葉を思い起こしてみたい。

   横の連絡を蜜にしたいのですね  加藤周一

 私どものアピールはお手元にあると思いますが、その趣旨を簡単に申し上げます。
 
 まず第一点は、私たちは憲法一般の問題を議論するのではなくて、日本国憲法の改定、ことに9条の改定にわれわれの関心は集中していて、そのために作った会であり、そのために作ったアピールです。

 第二点は、9条の問題に関してはわれわれには危機感があり、黙って見ていることができないということであります。そしてわれわれにできることは何かと言えば、9条を護ろうという人たちの運動がいろいろとあり、小さな会もあれば大きな会もあるのですが、その人たちの横の運動がほとんどないのですね。

 たとえばどれくらいの団体があってどれくらいの人たちが活動をしているのか推定どれくらいの数なのかということもわからないのですね。そういう意味で、お互いの連絡、ネットワークをつくりたい。そのためにできることをしたいというのが趣旨です。

画像
 さまざまな運動を統一することを目指しているのでは全くありません。従って全国的な組織を作ろうということなどは全く考えていません。相互連絡の手伝いというか、有効な連絡ができるようにするために、われわれにできることをしたいというのが趣旨です。(『9条の会』発会式での記者会見)
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
反芻する加藤周一の言葉 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる