満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 空襲被害者救済へ立法を

<<   作成日時 : 2010/07/19 06:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

東京、大阪、名古屋など全国の空襲被害者が8月14日、救済措置の立法化をすすめる「全国空襲被害者連絡協議会」(仮称)を発足させます。初の全国組織で、青森、前橋、静岡、岡山、長崎・佐世保などの遺族会や空襲を記録する会など合わせて二十数団体が参加します。

画像
 
 8月14日に全国組織発足 
 
 日本政府は、元軍人・軍属と遺族には、これまで恩給や年金など約48億円の補償をしています。しかし、太平洋戦争での空襲被害者に対しては、「戦争の損害は、国民が等しく受忍(我慢)しなければならない」と65年間放置し続け、謝罪も補償・救済もせずにいます。

 東京大空襲の被害者・遺族は2007年、国に謝罪と補償を求めて集団提訴しましたが、東京地裁は09年12月、請求を棄却。原告団は控訴する一方、立法を通じて解決すべきだとの判決の指摘をうけ、差別のない戦後補償を求める立法化運動を検討してきたものです。
 連絡先=03(3616)5531 東京大空襲訴訟原告団

   空襲被害者全国集会 2010年8月14日(土) 午後1時半 台東区民会館 9階ホール

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空襲被害者救済へ立法を 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる