満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲業 樺太で自死の少女たち

<<   作成日時 : 2010/08/20 05:08   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

8月20日、敗戦後も旧ソ連軍は執拗にサハリンを南下攻撃。殺戮の限りをつくし真岡市に迫りつつあった。そのとき真岡電話交換局の交換手たち、迫りくる暴挙を断固拒否。その証として青酸カリを服毒、非業の死を遂げた。聞こえてくる少女たちの声をハマナスに託して、想いを詩人・永井和子が詩(うた)った。
  ▼ハマナス(季節の花 300)
画像
     ハマナス

ハマナスの赤い花 白い花
オホーツクの海を見下ろして咲いていた
秋には赤い実に熟れて
噛めば甘酸っぱい香りがひろがる
ひろがるオホーツクの海の底から
聞こえてくる少女たちの声
 ミナサマ コレガ サイゴノ ツウシンデス
 サヨウナラ サヨウナラ


ハマナスの赤い花 白い花
オホーツクの海を見下ろして咲いていた
夏には緑の葉がゆれて
耳にひびく声かすかに消えていく
消えていく別れの声 海の底へと
六十五年前の少女たちの声
 ミナサマ コレガ サイゴノ ツウシンデス
 サヨウナラ サヨウナラ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲業 樺太で自死の少女たち 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる