満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS なしくずしの壊憲は許さない

<<   作成日時 : 2010/10/08 10:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「江東9条ニュース」20号の記事からの二回目。今回は先ごろ話題をさらった「高齢者所在不明問題」です。東京大空襲で惨憺たる状態におとし入れられた江東区ならではのことで、聞く人はみなさん驚き、なるほどとうなずきます。

画像
 「120歳以上23区に5813人」の大見出しで掲載されている新聞記事(東京新聞10/9付)を見て、「オッ」と思いましたが、読み進むうちに仰天しました。なんと東京でそのトップが江東区100歳以上3763人、120歳以上827人と他区を圧倒しているからです。

 また、本文では「下町では東京大空襲などで戸籍が焼失し、復元する際に死亡者も記載してしまった可能性がある。震災や戦災で一家全員が死亡し、死亡届がでないままになっているケースも多いとみられる」となっていますが、これには大きな意味がふくまれています。

 ちなみに二番目に多いのは墨田区、三番目は台東区です。これらの区は東京大空襲で惨憺たる状態におとし入れられた区です。


【注】@大空襲で殺された人たちの「あれから65年、国は遺族に対して何をしているのか?」「私たちは死んでも死に切れない」という怨念が込められているとを知るべき、ある意味で警鐘を打ち鳴らしたと言うべきでしょう。A上の写真=江東区森下の八百霊地蔵尊、町内で800人を超える犠牲者の慰霊碑。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なしくずしの壊憲は許さない 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる