満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺の言葉に泣いた奴が一人

<<   作成日時 : 2010/12/02 06:58   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

「俺の言葉に泣いた奴が一人/俺が死んだらくちなしの花を飾ってくれる奴が一人・・・」と胸に抱いて雲流るる果てに逝った慶應義塾大学出身の学徒飛行兵。宅島徳光が訓練の合い間に書いた手記・「くちなしの花」がある。この手記に感動した作曲家の遠藤実が曲をつけ、渡哲也が唄い大ヒットした『くちなしの花』を紹介しよう。 

▼慶応大学・三田、「丘の上」に立つ学徒出陣像
画像
 私の故郷、博多の奈良屋小学校の同級生で親友でもあった宅島徳光君のことについてどうしても戦争を知らない若い人たちに言い遺したいことがある。
 彼の家は私の生家の近所で、地方の素封家と呼ばれる「旧式な厳格な家風」をもった裕福な家であった。なぜか私と気があって何回も彼の家に出入りした仲であったし、彼の家族の方々からも可愛がられた。

 彼は福岡中学校から慶応義塾大学法学部に進み、昭和18年9月、第13期海軍飛行科予備学生として三重海軍航空隊に入隊、20年4月9日、松島基地を一式陸上攻撃機(一式陸攻)の機長として、同乗者7名とともに発進し、宮城県牡鹿郡金崋山沖に出動したまま行方を絶った。おそらく遭難死(殉職)したのだろう。


画像
 彼はすごくハンサムであった。頭も良かったし、とくに文章がうまかった。彼には八重子という恋人がいて、その若い彼女から、昭和19年6月、結婚の申し込みを受けたが、いつ果てるか明日の身もわからぬ、さだかならぬさだめを思い、自分のほうから断ったという。

 また、達筆家で綿密に訓練中の日誌を遺している。題して『くちなしの花』という手記である。戦没学徒兵の手記・遺文を編集した『きけわだつみのこえ』『雲流るる果てに』(30頁にわたる)にも紹介されているし、彼の年老いた父親も、長男、徳光がその厳しい飛行訓練のひまひまに綴った手記を『くちなしの花』として題したのは徳光の好きな花であったし、また戦争末期の当時、口に出していえない『くちなし』心の記憶という寓意(ほかの事にかこつけてある意味をほのめかすこと)も含ませていたらしい、と述べる。


 私が彼の手記で最も感動したのは次の文言である。
 
 俺の言葉に泣いた奴が一人
 俺を恨んでいる奴が一人
 それでも本当に俺を忘れないでいてくれる奴が一人
 俺が死んだらくちなしの花を飾ってくれる奴が一人
 みんな併せてたった一人


と徳光はつぶやくように書いていた。「たった一人」とは、恋人八重子のことである。学生時代下宿していた知人の家の娘であった。飛行予備学生の言語に絶する厳しい訓練の明け暮れ、徳光は亡き母とともにいつも八重子の姿を胸に描いていた。 

画像
     くちなしの花 (クリック) 
 
 作詞:水木かおる 作曲:遠藤実

いまでも指輪も まわるほど
やせてやつれた おまえのうわさ
くちなしの花の 花のかおりが
旅路のはてまで ついてくる
くちなしの白い花
おまえのような 花だった 
 
 
 この宅島の手記『くちなしの花』に感動されたのが、私も知り合いの遠藤実さんであった。そして、曲をつけられ、水木かおるさんが作詞して、俳優の渡哲也が唄った。それが大ヒットとなった「くちなしの花」である。
 私はこの「くちなしの花」を唄うとき、いつも、かっての親友、若かりし頃の宅島を偲び、鎮魂歌として胸のつまる思いで呼びかけるようにして、口ずさむ。

 フイリピン、沖縄特攻作戦が始まったとき、特攻隊員のほとんどは予備学生出身の士官(20〜25歳)と予科練出身の若い下士官(17歳前後)で編成されていた。だから消耗も激しかった。江田島の海軍兵学校出身者は、われわれ学徒兵をスペア(消耗品)と呼んで、優越感をあらわに誇示してはばからなかった。
 私が「くちなしの花」に深い感動と感銘を覚えたのは、戦時下に青春を過ごし、自らその青春を祖国と家族に捧げるしかなかった若者たちの息ぐるしくも切迫した日々の告白であったからである。
 

 あれから60年、「平和憲法」をないがしろにして日本はイラクに派兵した。「9条改悪」が現実的日程となり、加速されている。いまほど戦争を知らない若い世代に、あの悲しくも忌まわしい戦争を、語りついでいかなければならないときはない。

 「死んでいつたものは黙して語らざるが故に、生き残ったものは何をなすべきか」と、今一度声を大にして叫びたい。

 これが太平洋戦争で奇しくも生き残った私どもの不変の命題なのである。


【注】kinnya-yanoさんのホームページに「満州っ子」が補筆、加筆したもの。(04年12月14日)なお、下はその時に作られた原形。
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
俺の言葉に泣いた奴が一人 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる