満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「特攻隊の気分」って何だ!

<<   作成日時 : 2011/05/04 10:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日、「『特攻隊の気分』一時帰宅の予行演習始まる」という見出しの産経新聞・電子版を見て、ついにあからさまに書いたな!と驚いた。それは今回の原発関連で被害阻止のため放射能危険地域に入る東電の作業員らを扱うマスコミ記事がその危険度を表現するのに「特攻隊」のようなという文言で形容、これまではそれとなく使われていたからだ。

画像
 サンケイ電子版を丹念に読みこむとこんなフレーズが目に入って「何と無知蒙昧な」と嘆き、哀しみさえ覚えた。曰く、「バスに乗り込む前、参加したある村の職員は『特攻隊の気分だが、住民がスムーズに帰宅するためにがんばりたいと』と語った」

 この記事を書いた記者君はどれだけあの大戦末期の特攻隊員の生き様をご存知かと訊ねたい。よくよく読むと「一時帰宅者に随行する職員は防護服や線量計、マスクなどを身につけ」とあり、完全装備だ。それでは特攻隊員はどうだ。片道燃料で爆弾を抱え、落下傘すら身につけず、ただただ大君のためといって死ぬことだけが目的だったのだ。

画像
 だからといって随行員と特攻隊員を対比して前者がアマで後者がプロなどと矮小な上下関係を誇示しようなんて気はさらさらない。要はこの国がこのようなことを昔も今も若者に強いる要因を創りだしている愚かさ、いや蛮行を厳重に指摘しているのだ。
 
 お願いだ!マスコミの記者諸君よ!かろがろしく特攻隊を引き合いに出してくれるな。選択肢のない道を逝くしかなかった悲しさ、無念さをおもんばかってくれ!
 私の兄は神風特別攻撃隊の一人として21歳の若さで戦死した

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
神風特攻隊 片道燃料で 検索しています。
どういうマインドコントロールなんだろう デモとか おきないのだろうか?人間魚雷というのもあったのかなぁ。
資源のない島国日本が おこした 戦争 リメンバーパールハーバー
下手な 文章ですいません。
村石太レディ&戦争を知らない子供達
2011/10/30 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
「特攻隊の気分」って何だ! 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる