満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 心でつなぐ 陸前高田の絆

<<   作成日時 : 2011/08/08 09:08   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「この写真は先日開かれた広島での母親大会で手にしたものです。あの大震災のとき、岩手の陸前高田市で一本の松だけが奇跡的に生き残った姿です」こんな書き出しのメールをいただきました。送信者は東京大空襲訴訟遺族団・事務局長の牛山れい子さんです。

画像
 会場の雑踏のなか、売店でこれを見つけたとき、大勢の人をかき分けるようにして、ひたむきな思いで購入していました。

 それは先だって行われた東京大空襲訴訟控訴審のとき、陸前高田市で家族や親戚を亡くした坂井興一弁護士がこの写真を高く掲げ「空襲も大震災も被害の惨状は同じ・・・」と静かだが、キッとした口調で訴える姿に法廷はシーンとしました。その場面が強く印象づけられていたからです。

 凛とした姿、一本の木が生きる糧となり、きっと復興がすすむにちがいありません。





画像
解説
 陸前高田市は岩手県南東部の太平洋に面した都市。リアス式海岸の砂浜には高田松原と呼ばれる江戸時代以来の防潮林が2キロにわたって続いていた。
 
 だが3月11日の東北太平洋沖地震が引き起こした大津波はこの町に壊滅的な打撃を与え、景勝地の松を瞬時に飲みこんだ。7万本の松はすべてなぎ倒され、跡形もなくなった。呆然自失する中、一本の松だけが生き残っていることにみんな歓喜した。

 この松は「希望の松」と呼ばれ、復興のシンボルとして人びとを勇気づけている。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心でつなぐ 陸前高田の絆 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる