満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 江東オンブズマンが行く

<<   作成日時 : 2011/10/06 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「江東区民オンブズマンの会」の機関紙2011年10月号を頂いた。今号で88回を数えるというから「継続は力なり」を地で行っている見本のようなものである。88÷12で計算すると7.3と出た。7年余を経て江東区政のお目付け役としての努力と先見さに敬意を払いたくなる。紹介しよう

画像
 非常勤委員の報酬が高すぎるとして裁判所が仙台市に「差し止め命令」こんな記事が新聞に載った。仙台市民オンブズマンが監査委員、教育委員など30人について勤務日数に比して報酬が高いぞ!と提訴していたものです。▼さて、江東区はどうでしょう? 監査、教育、選挙管理の3つの行政委員会(12人)がありますが、代表監査委員など一部を除き非常勤で、月に4〜5日な程度の出勤ですが、どういうわけか給料(報酬)は委員長が29万1千円、委員が23万3千円だ▼自治法に「条例で定める」とあるから、議会が「決める」事になる。自作自演だということがこれで読める▼委員の多くは議員か元議員。しかも自民・公明がほとんど。多数決だから特定の会派が独占できる仕組みだ。仙台地裁は「勤務に対する給付として著しく不合理」と断じたが、江東区の自民・公明さん! どうする? (一面下欄コラム「声」)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江東オンブズマンが行く 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる