満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS きけわだつみのこえ

<<   作成日時 : 2011/11/13 08:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「満州っ子」は15年戦争が始まるなかで母の胎内に生命を芽生えさせ、いま、東京大空襲原告団の人たちの平均年齢と同じくする年齢になっています。思春期に下欄の詩を人生の原点に選択しました。その原点がつらぬかれているのか自問自答する今日この頃です。

画像
死んだ人々は、還ってこない以上、
生き残った人々は、何が判ればいい?

死んだ人々には、概(なげ)く術もない以上、
生き残った人々は、誰のこと、何を、
概いたらいい?

死んだ人々は、もはや黙ってはいられぬ以上、
生き残った人々は沈黙を守るべきなのか


【注】ジャン・タルジュー 渡辺一夫訳(岩波『きけわだつみのこえ』冒頭の渡邊一夫氏の「感想」より)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
きけわだつみのこえ 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる