満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS オンブズマンが行く 12月号

<<   作成日時 : 2011/12/06 05:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

江東区のオンブズマンの機関紙・「オンブズマンが行く」本年最後の12月号(NO.90)を頂いた。一面は江東区・山崎区長の子息、山崎一輝都議の政治資金収支報告書の驚くべき内容の記事が。二面には「『オンブズマン』に参加して」、という感想文が掲載されている。

画像
    企業献金まで引き継ぐ
 江東区長の息子、山崎一輝都議

 
 東京都選管は、さる11月24日、昨年度分の政治資金収支報告書を公表しました。オンブズマンの会がチエックして驚きました。相変わらず企業団体献金が多く、しかも、区の指名業者まで含まれていました。
 
  「お父さんには
  お世話になっています」

 
 特にひどいのは、江東区長の息子さんの山崎一輝都議が代表をつとめる、自民党江東区第33支部。前回都議選で父親の議席を引き継ぎましたが、区の仕事を請け負っている指名業者の献金まで引き継いでいました。さしずめ「お父さんにはお世話になっています」とばかりに業者が献金攻勢をかけ、一輝都議がこれを受けとっていた構図です。
 新日本工業(株)の寄付が18万円、(株)土屋組7.2万円、(株)常創設計10.8万円、環境設計(株)10.8万円などです。


  区長なら違法!息子ならセーフ 

 山崎区長が都議時代は、公然とこれらの企業から寄付を受けていました。区長になったら「違法になる」のでピタリ止め。替わりに都議の息子さんが「もらう」。政治資金規正法が「ザル法」と呼ばれる理由の一つとなっています。
 このチエックにあたったオンブズマンの会のMさん(65歳)は「指名業者はまずい」「法に触れなくても道義的責任感じてほしい」と話していました。


画像
    「オンブズマン」に参加して
 
 土曜の午後、東陽町の西友前で機関紙「オンブズマンが行く」の配布をしています。
 うれしい一時間です。黙って出すと何が何だか分らないので、私は必ず声をかけて渡します。「江東区民オンブズマンです。「税金の無駄使いをチエックしています」と。
 正木代表幹事と鈴木事務局長がハンドマイクの係りで、10年間の実績や今調査している政務調査費について、くわしく説明します。立ち止まってじーっと聞いている人。カンパをくれる人。質問してくる人。さまざまですが、近頃この運動に関心が高まっていると感じます。

 オンブズマンを、もっともっと区民の中へ。区民目線のチエック力がさらに大きくなることを期待しています。(田島高則)
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オンブズマンが行く 12月号 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる