北の大地から 永井和子詩⑨

「北の大地から」写真・さとうつねお、詩・永井和子。ページ28~29(小金湯のカツラ不動ー北海道・札幌市)

画像
 黄金色(こがねいろ)の雪

ひとりでは生きられないから
あなたを愛したのよ
この北の大地に
春が去り 夏が過ぎて
短いか秋
十勝の山に黄金色の雪が降る

前にしか進めないから
歩きつづけるのよ
この北の大地に
陽が昇り 霧が流れ
広がる地平
十勝の山に黄金色の雪が降る

夢なしには歌えないから
旅をつづけるのよ
この北の大地に
花が咲き 実を結び
うけつぐ命
十勝の山に黄金色の雪が降る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント