満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 無差別空襲 7月25日 −12−

<<   作成日時 : 2012/07/25 06:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この日は2ヵ所。和歌山県の串本市と大分県の津久見市。この時期はB29が主役ではなく、小型機の機銃掃射、艦砲射撃が頻繁に繰り返されるようになっている。津久見では小学校を狙い撃ち、校庭の児童を掃射するという残虐なものだったという。同校では今も毎年慰霊祭が行われている。

▼戦災受難学童のやめに建立された地蔵尊
画像
■和歌山県 串本市 潮岬周辺への一連の艦砲
■大分県 津久見市 児童124人 教師2人死

   
   小学校に爆弾 「保戸島空襲」
 
 7月25日、米軍のグラマン戦闘機が、3個の爆弾を投下。1発は海中に、2発目は学校近くの民家1戸を吹き飛ばす。そして、悲劇の3発目は、授業中の子どもたちがいる校舎の真ん中に直撃した。一瞬の内にものすごい土煙が上がったという。グラマン機はさらに、機銃掃射を繰り返し行った。小学生124名、教師2名、あわせて126名が亡くなった。2008年NHKはスペシャル番組で取り上げた。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無差別空襲 7月25日 −12− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる