マルセイエーズ フランス国歌

マルセイエーズ(1792)7月30日、この日マルセイユの義勇兵パリ到着。彼らはルジュ・ド・リール作の愛唱歌を合唱。行進したので、歌は「マルセイエーズ」とよばれる。図は当時の版画。(岩波新書・「一日一言」-人類の知恵ー桑原武夫編)

画像
立て 愛国の子らよ
光栄(はえ)の日はきた
われらにたいし圧制の
血ぞめの旗せまる
聞こえないか 野を越えて
凶悪の兵隊のうなり
やって来るぞ 首切りに
わが子わが妻の
武器とれ 人民、組めよ 戦列
進め 進め
けがれの血汐
畑にすわせろ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント