満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「全国空襲連」と  鎌田 慧さん@

<<   作成日時 : 2012/07/05 05:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先ごろこのブログに掲載した8月15日の「全国空襲連結成2周年のつどい」。そこで講演するルポライターの鎌田 慧(さとし)さんは、この16日に開かれる「10万人集会」の呼びかけ人でもあります。反原発の立場でつねに反原発を訴え続けている方です。以下はシリーズで執筆している、東京新聞の「本音のコラム」(3日付)です。

画像
      個人参加の時代    鎌田 慧
 
 首相官邸前に、夕方になると、数万の人が電車に乗って集まってくる。なぜか。みな、なにかひとこと首相にいいたいからだ。それもどんどんふえている。
 それでも首相には、「大きい音」としか聞こえない。主権者の声を聞き取れない。聴こうとしない。主権者が直接、す首相官邸に足をはこび、危険な原発の再稼働はやめろ、といっても、彼は騒音という。謙虚ではない。傲慢(ごうまん)だ。
 主権は国民にある。民の声を理解できない政治家は愚かである。首相官邸にやってくるひとたちの顔は明るい。解放された笑顔である。見知らぬひとたち同士の信頼の出会いである。
 福井の大飯原発で、抗議する人たちを警官隊に排除させ、再稼働にむけてスイッチをいれた。それでも、だれもがっかりしない。技術的にも倫理的にも安全上でも、なんの説得性もない。多くの人たちに支持されない原発など、長続きできるわけがない。

 関西電力圏の夏場の電力不足をカバーするためだ、というのが、再稼働の理屈なら、ほかの原発の再稼働の理屈はつけようがない。
 新宿のデモも復活した。さまざまな地域で、反原発の集会がつづいている。原発利権にしがみつく政権への批判はますます強くなる。さまざまなひとたちが参加し身体で表現する運動がはじまった。


関連画像】左チラシ。右本音のコラム。クリックすれば大判になります。
画像
画像 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「全国空襲連」と  鎌田 慧さん@ 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる