満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 無差別空襲 8月2日 −19−

<<   作成日時 : 2012/08/02 09:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この日は富山大空襲。富山は終戦の年7月から5回目の爆撃だった。午前10時ごろから2時間余りの焼夷弾攻撃で、なんと市街地の99.5%が廃墟と化したという。この時のB29はその直前に新潟の長岡市を盲爆。その後に飛来したものといわれている。

▼富山市 戦災復興祈念蔵(天女の像)
画像
■富山市 B29 174機 死者 2737人 被災人口 109,592人
   
     <碑文>富山城址公園内
 
 昭和二十年、太平洋戦争は激烈の度を加え、八月二日に、富山市は、B29 百七十余機の焼夷爆弾を受け、市街地は一夜にして焦土と化しました。
 約2万5千の世帯、十一万人の市民が罹災し、約八千人が重軽傷を負い、二千七百余人の尊い命が失われ、まさに壊滅的な状況になりました。
 惨憺たる焼土と、絶望の中から、富山市民は、平和を渇望し郷土の復興に気力を燃やし、槌音高く、県都富山の再建に立ち上がりました。
 市民の決意と総力の結晶が実を結び、戦災復興の大事業が完成し、今日の近代的都市に生まれ変わりました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無差別空襲 8月2日 −19− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる