満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 無差別空襲 8月5日 −20−

<<   作成日時 : 2012/08/05 08:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月から始めたこのシリーズ、ほとんど毎日のように書いている。それは終戦のあの年の7〜8月は日本のどこかでアメリカの理不尽な空爆で多くの日本人が無念の死を遂げたことを物語っている。この日は前橋市と高崎市。そして九州の佐賀市。ここは母艦から発信したグラマンによって多くの人が被害を出している。

▼空襲に想いを馳せて=前橋市の花火大会
画像
■前橋・高崎市 B29 92機 死傷 632
■佐賀市 B29 30機 機銃掃射 61人

     
     <前橋空襲と花火大会>
 
 前橋で花火大会が開催されるようになったのは1948(昭和23)年8月15日。市街地を焼き尽くし500人を超える市民が犠牲になった前橋大空襲から3年後のことだった。
 近年は復興への願いや犠牲者の鎮魂より娯楽的な要素が強いが、戦後65年という節目に当たる今年、当時の前橋市民の心情に思いを馳せながら花火を見てください。(一昨年の当地の新聞から)


追記】NHKが珍しくもお昼のローカルニュースで「前橋空襲」の慰霊祭の模様を放映していました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無差別空襲 8月5日 −20− 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる