満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS ’12年9月号 「ふくわらい」

<<   作成日時 : 2012/09/16 06:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しんぶん「ふくわらい」の9月号の二面。トップに再来年完成予定の特養福祉施設の説明会(下欄参照)が行われたこと、恒例の保健師・菊池頌子さんの「健康一口メモ」が掲載されています。今月の「みんなの広場」は多才な役員、加納紀代子さん。

画像
 区役所から健康診断の書類がついていると思いますが、検診を受けましたか。まだの方は、猛暑を過ごした体の変化を知るためにも、是非受けて下さい。今や国民の二人に一人がガンになるといわれていますが、ガン検診はどうでしょうか。子宮ガンや乳ガンは恥ずかしいと言い受けない高齢者がいますが、病院に行くと発見が遅れ、抗ガン剤の治療で入院しているお年寄りが沢山います。
 男性の前立腺ガンは検査も簡単にできますので受けてください。タバコを吸わなくても肺ガンは発生しますし、大腸ガンの患者も急増しています。
 ガン検診で生命(いのち)を守りましょう。


画像
  【みんなの広場】 
  お祭り・落語に目を輝かせる   加納 紀代子さん 
 
 台東区・入谷生まれ、4兄姉妹。祭りのつど、出来ることなら神輿を担ぎたいという。当会の理事、会計担当、役所への諸届、「ふくわらい」の校生・郵送などすべてこなしている。
 父を早く亡くし母の苦労を見て育つ。晩年の母は10ヶ月ごと3姉妹の家で過ごしたが、「共働きの我が家が一番気楽」と言っていた。
 江東区の職員として税務・収入役・年金・福祉事務所など数々の職場で仕事と組合活動。心に残るのは住民に密着した東福祉事務所の仕事。
 3人の子育ては母、妹が手伝ってくれた。地域では「ポストの数ほど保育所を!」の運動。学童保育所づくり・母親運動など・・・運動すれば成果が出る革新都政時代。地域でも職場でも仲間に恵まれ楽しかった。
 几帳面でナイーブ。だから「年に2、3回は心の風邪をひく」という。落語に映画、読書、仲間と旅行・おいしい食事。プールで体力を保持する。


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
’12年9月号 「ふくわらい」 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる