満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 平和のための名言 井上ひさし

<<   作成日時 : 2012/12/17 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

井上ひさし(1934〜2010)作家・劇作家。9条の会の呼びかけ人の一人。惜しまれながら一昨年他界。3歳で父と死別。カトリック系孤児院に収容。創作活動へ。著書に『吉利吉里人』『井上ひさしの子どもに伝える日本国憲法』。(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編)

画像
 このところわたしは、「平和」という言葉を「日常」と言い換えるようにしています。平和はあまり使われすぎて、意味が消えかかっている。そこで意味をはっきりさせるために日常を使っています。「平和を守れ」というかわりに「この日常を守れ」と。
 
 井上ひさし『ボローニヤ紀行』文芸春秋社

   <井上ひさし名言>

◆一番大事なことは 自分にしか書けないことを 誰にもわかる文章で書くということ
◆難しいことを易しく 易しいことを深く 深いことを面白く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平和のための名言 井上ひさし 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる