満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 平和のための名言 日教組

<<   作成日時 : 2012/12/25 05:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日教組(日本教職員組合)は、1951年、次のような運動方針を可決した。レッド・パージ、朝鮮戦争勃発、警察予備隊創設といった「逆コース・再軍備」が進む中で、二度と戦争中の過ちを繰り返してはならないという教師たちの決意だった。(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編)

画像

   教え子を再び戦場に送るな
      
   日教組城崎大会(『日本教育小史』岩波新書)
 
 「日の丸・君が代」の強制、主幹・主任制度、勤評の実質化、そして改定教育基本法の成立と、国家主義教育が急速に進行している今、このスローガンの意義は一層大きい。

写真説明】2004年12月9日、設立された「江東9条の会」のしおり前ページを飾ったもの。写真下に「教え子を再び戦場に送らない」の文言が。江東教組事務局で撮影された。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平和のための名言 日教組 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる