満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「消えた年金」 回復委も消えた

<<   作成日時 : 2013/01/21 13:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の東京新聞3面(総合欄)に見逃せないコラムがあり、ほとほと呆れ返った。07年来の「消えた年金記録」問題に取り組む厚生労働省の年金記録回復委員会が17日付で解散していて、後繋組織の設置も決まっていないというのだ。

画像
 そもそも「年金記録回復委員会」というのは、民主党が政権をとった後に厚労相の直属機関として立ち上げられたもので、「宙に浮いた年金記録」の実態解明や救済方法を検討する機関だったが、法的な位置づけがなかったので文字通り宙に浮いていたという。それがまた「消えた年金」発生の張本人の自民党が復権したから、これは予定の行動なのだろう。。うやむやにしようという魂胆見え見えだ。
  
   費用対効果の面で見直しも
 
 このコラムの末尾が見逃せない。「旧社会保険庁のずさんな管理による「消えた年金」の記録は5095万件。昨年九月時点で、なお4割超の2232万件が持ち主不明のままだ。費用対効果の面から解明作業の見直しを求める意見もある。

】安倍首相はかって、こんなことを言って胸を張っていた。
   「年金記録は最後の一人まで必ずチエックして、年金をお支払いいたします」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「消えた年金」 回復委も消えた 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる