「平和のための名言」 壷井繁治

壷井繁治(1897~1975)。香川県小豆島に生まれた詩人で、言論抑圧の時代に全日本無産者連盟(ナップ)に参加、「戦紀』の編集に当たる。この間2回、治安維持法違反で投獄された。(大和書房・「平和のための名言」-早乙女勝元編)

画像
 生き残った者の中に生きる死者の存在
 それは思い出の墓場には埋められず
 つねに僕らの心の
 いちばん深い所で生きている

      
        壷井繁治『壷井繁治全詩集』(国文社)

 戦後詩人会議を結成、運営委員長をつとめた。妻の壷井栄は好評を博した小説『二十四の瞳』で知られる。

今日の出来事4・21】1954年造船疑獄で犬養法相が指揮権発動する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント