満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 平和のための名言 宗 左近

<<   作成日時 : 2013/05/24 11:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

宗 左近(1919〜2006年)。東大文学部哲学科に学び、二度召集されるも絶食と狂気をよそおって即日帰郷。1945年5月24日の米軍機による東京大空襲に、四谷左門町で炎の海を逃げまどううち、母は焼死させた。(大和書房・「平和のための名言」−早乙女勝元編)

画像
 燃えつづけて炎えやまない母だから
 炎されつづけて炎されやまないわたしだから
 この炎えている炎えあがってくる白い現(うつつ)に
 サヨナラはないサヨナラはいいえない・・・・・・


       宗左近「炎える母」(詩のささげもの」新潮社)

 歴程賞受賞詩『萌える母』は、自己を断罪し内容をこめた慟哭の書として知られる。

今日の出来事5・24】1945年3月10日についで、25日に東京空襲

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平和のための名言 宗 左近 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる