満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 命かけ 戦時災害(空襲)援護法を

<<   作成日時 : 2013/06/11 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

1945年3月の名古屋空襲で左目を失うなど重傷を負った杉山千佐子さん(97)=名古屋市=が九日、豊島区の」立教大で講演し、「百歳までに(空襲被害者を救済する)戦時災害援護法ができたらと、それを願っています」と語った。(東京新聞・6月11日付ー橋本誠記者)

▼牛山れい子さん提供
画像
  100歳までに援護法を
            97歳杉山さんが講演
 
 
 会場には、杉山さんと一緒に新たな援護法の制定を求めている東京空襲の被害者たちも。立教大の卒業生の女性(23)は「戦争は終わったことと思っていたが、杉山さんたちの戦いは続いている。私たちが後の世代に伝えていけたら」と話していた。(全文は下に掲載)



画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン
命かけ 戦時災害(空襲)援護法を 満州っ子 平和をうたう/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/05 16:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
命かけ 戦時災害(空襲)援護法を 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる