満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京空襲遺族会が「つどい」

<<   作成日時 : 2013/10/09 08:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京空襲犠牲者遺族会(事務局・牛山れい子さん)から、来る10月25日、墨田区の「女性センター」で、「空襲体験を聞き 戦争と平和を学ぶつどい」が開かれるとのチラシを頂きました。以下その詳細をお知らせします。

画像
 政府は、憲法改悪をはじめ、日本をふたたび戦争のできる国にする動きを強めています。今なお、空襲被害を認知せず、空襲死者にたいしても記録、追悼、継承などさえしていません。私たちは、この差別を正し二度と凄惨な戦争を繰り返さぬために民間人救済の立法促進署名運動をすすめています。
 「つどい」は、空襲被害者の体験と思いを聞き、現在の戦争と平和をめぐる状況から何を学ぶか、何をすべきかを考える機会として企画しました。 あなたのご参加をお待ちしています。


画像  
    空襲体験を聞き 戦争と平和を学ぶつどい

●日 時 2013年10月25日(金) 午後6:30〜8:30
●会 場 すみだ女性センター 3階ホール
●資料代 500円
 開会挨拶 星野ひろし (遺族会会長)
【体験報告】
 ◆「3月10日 スカイツリーの足元で」
   木村隆一(公認会計士・押上1丁目出身)
 ◆「戦災孤児として生きて」
   高橋明子(遺族会・江東区大島出身)
【講演】
 ◆「暮らしと平和を守るために」
   川田忠明(日本平和委員会常任理事)



 【主催】東京空襲犠牲者遺族会 墨田区押上1−33−4 TEL・FAX 03-3616-2338

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京空襲遺族会が「つどい」 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる