平和のための名言 チャールズM・オーバビー

チャールズM・オーバビー(1926年~)。アメリカ生まれ。オハイオ大学名誉教授。機械工学博士。朝鮮戦争ではB-29のパイロットとして従軍。1991年イラクに対するアメリカを中心とする多国籍軍による湾岸戦争が終結した直後に、アメリカで「第九条の会」を設立。(大和書房・「GHQ平和のための名言集」-早乙女勝元編)

画像
 この新しい一千年期を迎えるにあたってお互いぜひとも日本国憲法によって導かれていこうではないか。世界平和と公正とを目指すこの73語から成る金言は、第2次大戦の業火と大量殺戮の中から不死鳥のごとくよみがえったものなのである。
     チャールズM・オーバビー
       『対談 地球憲法代九条』(たちばな出版)


 日本でなく、「地球憲法」として地球上のすべての地域に憲法九条の英文の全単語73語を適用し、世界平和を実現させるための活動を展開する。

今日の出来事12・31】1911年東京市電労働者、1月2日まで賃金スト突入 1945年GHQ終身、日本歴史および地理の授業停止





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント