満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京初空襲の悲劇 ビデオが紹介

<<   作成日時 : 2014/01/19 07:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1942年(昭和17年4月18日)東京が初空襲を受けたことは知る人ぞ知るだが、昨日その悲劇がビデオ化され都内で上映された。ジャーナリストの鈴木賢士さんが制作した。東京新聞の橋本誠記者が同紙18日付『メトロポリタン』面で紹介した。

画像
    本土初空襲 早稲田中学の悲劇 映像に

 1942年の本土初空襲を受けた旧制早稲田中学(東京都新宿区)の被害を始めて映像でまとめた短編ドキュメンタリーを、、フオトジャーナリスト鈴木賢士さん(81)=東京都国分寺市=が制作した。撮影からナレーションまで一人でこなし、市民の映像祭「東京ビデオフェスティバル2014」の佳作に。18日に日本工学院専門学校で上映された。
本土初空襲】1942年4月18日、日本に接近した米空母からドゥリットル中佐率いる爆撃機B25が16機飛来。東京、横浜、名古屋、神戸などを爆撃し、中国大陸へ飛び去った。4カ月前の日本の真珠湾攻撃への報復とされ、東京では39人が死亡。空襲警報も出せないまま首都への侵入を許した旧日本軍は、大きな衝撃を受けた。

ビデオ】 http://www.youtube.com/watch?v=GqaMja3j2ms

画像
画像
早乙女さんが4・18を
 
 早乙女勝元さんの著書「下町っ子戦争を語る」(東京新聞刊)に、この本土初空襲のことが取り上げられています。そのなかで、早乙女さんは「今こそ子や孫に伝えなければならない話」とし、第4話に詳しく書かれています。このブログでも「東京初空襲」はこれまで二度ページを割いていますのでどうぞご覧ください。
【リンク】
 http://38300902.at.webry.info/201004/article_23.html
 http://38300902.at.webry.info/201204/article_29.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京初空襲の悲劇 ビデオが紹介 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる