満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS ’14年1月号 ふくわらい 

<<   作成日時 : 2014/01/20 08:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

NPO法人 「高齢者が住みよいまちづくりの会」機関紙新年号(NO.59)です。一面は正月にふさわしく田中編集委員の撮影にになる亀戸天神初詣の映像。鈴木康吉理事長の挨拶が上面に。「孫の手」は山本編集委員です。

画像
     大きく動く今年を大事に
         ふくわらいの会理事長 鈴木康吉

 「秘密保護法」「靖国参拝」と嫌な空気が漂う年明けです。高齢化率24%が2040年には34%を占めるという。高齢者が主役の時代が確実に近づいています。
 いま、高齢者の病気や寝たきりも心配。ひとり暮らしの見守りも大事。特養ホームやグループホームも急がれます。ことしは、正月から都知事選もある。大きく動く都市です。「若いもんには任しておけない!」と頑張るしかありません・「ふくわらい」と一緒にたたかう年にしましょう。


画像
孫の手】元旦に信州、諏訪大社上宮に初詣に行った。八ヶ岳、南アルプスの山々が輝いている。身の引き締まる寒さの中、獅子舞に太鼓も響き正月らしい。諏訪大社は日本でも最古の神社の一つだという。大和政権が出雲に国譲りを迫り、それを拒否した建御方神が戦いを挑み敗北。逃走してこの地に封じ込められたという謂われがある▼靖国神社は天皇のために戦死した兵士を祀るところとして明治に建てられ軍部が管理していた。先の戦争を美化しA級戦犯も祀られている。昨年末、安倍首相はそこを参拝し国内外から批判を浴びている▼諏訪大社で「家族の健康と住みよい社会」を祈願した。4月には消費税が8%になる。年金は1%引き下げ。高齢者福祉予算も引き下げ。こんなことは許されない。平和で安心して暮らせる社会にするには黙っていないで大きな声をあげよう。2月9日の都知事選は「東京から国政を変える」第一歩となる選挙としたい。(山本のり子)
画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
’14年1月号 ふくわらい  満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる