満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 『終わりなき悲しみ』 金田茉莉著

<<   作成日時 : 2014/01/28 09:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京大空襲訴訟原告団から金田茉莉さんがこのほど上梓された「終わりなき悲しみ」という新刊の案内チラシをいただいたのでご紹介します。出版はコールサック社です。http://www.coal-sack.com/

画像
   −戦災孤児と震災被害者の類似性

 空襲の夜以来 自分の一部を失ったままいきてきた著者が渾身の想い出記す 原発事故と戦争の酷似 震災孤児に寄せる思い 国が見捨ててきた戦争孤児の実相 涙と怒りの書からは 闇に消された無念の声々が立ち上る
【帯文】石川逸子(詩人)
 
   
   ー今生きている多くの人びとに 

 東京大空襲で死んでいった35歳の母などの多くの人びとの無念を思いや平和を願う気持ちは、本書の金田さんの言葉に宿って鳴り響いている。本書を通して今生きている多くの人びとに今も続く戦災・空襲の悲劇や震災・原発事故の悲劇を基にして、いかに平和や安全を創り出していったらいいかを考え語り継いでほしい【解説】鈴木比佐雄(詩人・評論家)

画像
     金田茉莉(かねだ・まり)さん 略歴

 1935(昭和10)年4月、東京浅草に生まれる。1945年3月、東京大空襲で一家全滅。孤児になる。1986年8月 『母にささげる鎮魂記』(草の根出版)、1990年3月『夜空のお星さま』(YCC出版部)、1997年7月『焼け跡の子どもたち』共著、2001年7月『平和のひろばを求めて』共著、2002年10月、『東京大空襲と戦争孤児』影書房、2013年4月、『終わりなき悲しみー戦災孤児と震災被害者の類似性』コールサック社

リンク】2011年に本ブログで発信した金田さん関連のページ。
 http://38300902.at.webry.info/201106/article_48.html 



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『終わりなき悲しみ』 金田茉莉著 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる