平和のための名言 キケロー

キケロー(前106~前43年)。古代ローマの政治家、雄弁家、哲学者。共和政時代の財務官、執政官などを歴任。帝政期に移行する際に軍人カエサルと、続いて共和制再興のたまにアントニウスとも対立、最後はアントニウスが送った刺客によって殺害される。(大和書房・「平和のための名言集」-早乙女勝元編)

画像
 武具は市民服に従うべし。月桂冠は文民の誉れに譲るべし。
   
   キケロー「義務について」
        (『キケロー選集ー9哲学Ⅱ』岩波書店


 市民服(トガ)は軍服と対置されるローマ市民の外出用の着衣で、月桂冠は戦いに勝利した将軍に贈られた。上の文言の背景には文民優位の思想がある。

今日の出来事2・11】1889年大日本帝国憲法公布 1970年日本初の人工衛星「おおすみ」打ち上げ成功

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント