「東京大空襲を後世に」東京新聞投稿欄

3月24日の東京新聞投稿欄(ミラー)が「東京大空襲を後世に」と題する一文を掲載した。東京・江東区に住む大空襲未体験の主婦が書いた。通常この種の話題は、期日が過ぎればマスコミは遠ざかるものだが、異例とも思われる扱いで取り上げている。。紹介しよう。

▼江東区役所前の大空襲祈念「母子像」
画像
   戦争の惨禍繰り返さないために

       主婦 大谷照美(51) 江東区

 私たちは、戦争の悲惨さとは無縁な生活を送っている。戦争の惨禍を繰り返さないために今こそ、戦争は最悪の人権侵害であるとの観点から、教育の分野で戦争と平和を学ぶ機会を設けるべきだ、とつくづく思った。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント