平和のための名言 近藤芳美

近藤芳美(1913~2006年)。歌人。アララギ会員となり、土屋文明に師事。敗戦までの作品を集めて第一歌集『早春賦』そして戦後の厳しい状況を詠った第二歌集『埃吹く街』で注目され、第一次戦後派歌人として昭和の短歌界を代表するようになる。(大和書房・「平和のための名言集」-早乙女勝元編)

画像
 おどおどと伏せる眼にいつの日にも
 真実見てゐし民衆よ

    
        近藤芳美『埃吹く街』(短歌新聞社文庫)

 特に『埃吹く街』は、戦中戦後の知識人の在りようを問うものとして共感を呼ぶとともに、そのリアリズムに基づく表現形式は多くの歌人に影響を与えた。

今日の出来事4・12】1961年ガガーリン、人類初の宇宙飛行に成功

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント