満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS ’14年 「ふくわらい」 4月号

<<   作成日時 : 2014/04/29 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

NPO法人 「ふくわらいの会」機関紙4月号の2面。江東健康友の会のツアーに参加しての「田中正造記念館」訪問記。「みんなの広場」は砂町の村田和夫さん。下欄は好評の「健康一口メモ」(25回)を引き続き、菊池頌子さんが書いてます。

画像
 江東健康友の会 バス旅行に参加して

 日本初の公害闘争・足尾鉱山鉱毒事件に村民とともに命をかけて闘った田中正造の生涯を伝える記念館などを見学。帰りのバスでみたビデオは感動しました。

 明治の半ば、渡良瀬川に流れ込んだ鉱毒は山や田畑を荒らし、川魚もそれを食べた近辺住民も死ぬという大きな苦しみを与えました。富国強兵の時代、政治は村民救済より増産を優先しました。
 正造は県会議員・衆議院議員として鉱毒事件を問い続け政府の責任を追及、通産5回、政治活動で投獄されました。村民は大挙して上京し請願行動を行いました。
 1919年(死の前年)正造は、「真の文明は山を荒らさず川を荒らさず村を荒らさず人を殺さざるべし」と日記に書きました。

  今も生きる田中正造のたたかい 
 今、福島原発事故は収束どころか何十万人も避難生活をせざるを得ない放射能汚水が漏れ続けています。核のゴミが増え続けているなか、原発ゼロの日本をめざすのは今日国民の急務のたたかいです。
 田中正造は「このままでは日本が滅びる」と叫んだといいます。原発問題、消費税大増税、憲法9条改悪など安倍内閣の「日本を滅ぼす政治」に怒りを持ってたたかう時代を痛感し、岐路につきました。(文責 木村)


画像
   増税で食費に影響? 
 4月からの増税でサイフの中は1円と5円玉ばかり千円札はあっという間に消えますが、食費をきり詰めていませんか。最近コンビニの弁当は味が濃く塩分のとりすぎや、野菜やたんぱく質が少なく栄養不足が心配です。しかし、何より高くつき安くありません。
   食事づくりで体調を整えよう!
 仕事のない年金暮らしの高齢期は注意しなくてもと思いがちですが、野菜不足の便秘や免疫力低下、蛋白質不足による筋力の低下や血管の老化など体のさまざまな不調をきたします。食材料を買って工夫しながら調理することは認知症予防にもなり、安くつきます。安くつく調理法を学びたい人は会の「食事会」に参加し、みんなで考えましょう!


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
’14年 「ふくわらい」 4月号 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる