満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄戦で戦死した海軍飛行学生 A

<<   作成日時 : 2014/04/06 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和20年4月1日、米軍は千数百隻の艦隊と50万人に近い兵力をもって沖縄への攻撃を開始した。制海・制空権を奪われていた日本軍が最後の頼みとしたのが”特攻”だった。6日は呉軍港から戦艦大和が出撃、沖縄戦最大の特攻機が九州から飛び立ち帰らなかった。彼らの遺文を見てみよう。

▼13期海軍飛行予備学生の遺稿集
画像
植島幸次郎海軍中尉
 明治大学 東京都出身。神風特別攻撃隊菊水部隊大山隊、20年4月6日南西諸島にて戦死。搭乗機「天山」、23歳。
 静かに身の廻りを整理しよう/ならう事なら母へ最後のご挨拶と/姉へ遺書を残して置こう。 私の来るべき日は、静かに迫ってゐるのだ

 【注】http://38300902.at.webry.info/201001/article_3.html

若麻績 隆(わかおみたかし)海軍中尉 
 大正大学 長野県出身。神風特別攻撃隊第18八幡護皇隊、20年4月6日南西諸島にて戦死。搭乗機「97式艦攻」 23歳。
 何もしてさしあげられなかった不肖をお許しください。でも国の為になって男の意地が立てればそれでよいと思ひます。そぞろ感傷をさそふ春の雲に眼を放てば、満ち足りた気持ちが睡気をさそひます。出撃の命が下りました。では皆様御健闘を祈ります
【注】http://38300902.at.webry.info/201002/article_30.html

画像
遠藤益司海軍中尉 
 日本大学 福島県出身。神風特別攻撃隊第一神剣隊員として20年4月6日 九州大村空より出撃、沖縄方面で戦死。搭乗機零戦、23歳。
 父上様、母上様時間ナキタメ最後ノ便リヲコレニテ致シマス。20数年ノ御自愛ヲ深ク御礼申上マス。1、金銭貸借関係ナシ 1.深キ女性関係ナシ 春されば祖国のさくらに駆けて 咲いて笑って散る吾身かな
 【注】http://38300902.at.webry.info/201001/article_29.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄戦で戦死した海軍飛行学生 A 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる