満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS さらに熱く憲法を詩(うた)う

<<   作成日時 : 2014/05/03 06:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は憲法記念日。「さらに熱く憲法を詩う」ー永井和子著(2007年10月10日発行・詩の冊子)をみなさんに差し上げます。著者は詩人会議会員。現在北海道・札幌市在住、1957年 慶應義塾大学卒。ご希望の方は「満州っ子」のHPまで。

画像
 ねがい

 私には子どもが二人いる
 男の子と女の子
 40過ぎてはいるが子どもは子ども
 いつも輝いて生きてほしい
 笑いながら走ってほしい
 何よりも 私より先に死なないでほしい
 戦争なんかで、 死なないでほしい 









憲法が起き上がった

あの戦争はアメリカが仕掛けたもの
南京虐殺も従軍慰安婦もウソと安倍首相が嘯いたとき
銃剣で突き殺され埋められた中国人が土の下から這い上った
兵隊たちに凌辱されたオモニたちが悲鳴を上げた
ガタヌカナルで餓死した兵隊が枯れ枝のような腕をつき上げた
東京大空襲でヒロシマ・ナガサキで焼かれた母と子が
沖縄の島々で自決させられた住民が起き上がった
わたしたちの血と涙で生まれた憲法が起き上った




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
さらに熱く憲法を詩(うた)う 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる