満州っ子 平和をうたう

アクセスカウンタ

zoom RSS 「援護法」ぜひ 全国空襲連がつどい

<<   作成日時 : 2014/08/16 10:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

戦後70年となる2015年を節目に「空襲被害者等援護法(仮称)制定をめざす全国空襲被害者連絡協議会(全国空襲連)は15日、東京都江東区で結成4周年のつどいを開きました。(しんぶん「赤旗」−8月16日付)

▼挨拶する田村智子参院議員(阿藤和之撮影)
画像
 350人の参加者を前に、星野弘運営委員長は「軍人や軍属には55兆円もの補償がされているが、民間人の空襲被害者には1円の賠償も支払われていない。今日のこのつどいを『援護法』立法のスタートにしたい」とあいさつしました。(中略)
 元朝日新聞論説委員の藤森研氏が「平和をどう伝えるか」と題して講演。日本共産党の田村智子参院議員があいさつしました。結いの党、社民党の国会議員、各団体からあいさつがありました。


画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「援護法」ぜひ 全国空襲連がつどい 満州っ子 平和をうたう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる